フィンランド旅行術・豆知識

高級も中級も♪フィンランド旅行で私が宿泊したおすすめホテルまとめ

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回はフィンランド旅行で私達が泊ったホテル情報についてまとめてみました!

この記事では、実際に私達が宿泊した体験談を元に室内の雰囲気や個人的な感想を豊富な写真と共にご紹介しています。

これからフィンランド旅行に行こうかなと考えている方は是非参考がてら読んでみて下さいね。

ヘルシンキで宿泊したホテル・ゲストハウス

まずはヘルシンキの宿から紹介しますね。

ヘルシンキでは全部で四つの宿に宿泊しました。

・リーズナブルなゲストハウス
・中級ホテル
・高級ホテル

と、価格帯やグレードもそれぞれ違っていたので、ヘルシンキの宿レベルがどの程度なのかというのが何となく体感で実感出来て面白かったです。

ヘルシンキの安いホテル!コングレッシコッティホテル

まずはヘルシンキの中でも安めのお宿・コングレッシコッティホテル(Kongressikoti Hotel)。

ここは物価が高いヘルシンキ内のホテルの中でもわりとリーズナブルなゲストハウス風の安めのホテル。

・ヘルシンキ大聖堂まで200m以内で徒歩約2分
・トラムの停車場もすぐ前(7番に乗ればホテルの前に着ける)
・カイサニエミ公園、マーケット広場まで徒歩5分
・ヘルシンキ中央駅からも歩いて10分程

というなかなか観光に便利な立地で、清潔でこじんまりとした客室内といい、ホテル代が高いヘルシンキの宿の中ではコスパもよかった印象です。

共有の施設が多かったですが、使い勝手も悪くないし騒音もなくて個人的には過ごしやすい宿だったと思いますね。

部屋はシングルベッドが3つあるトリプルルームで、3人用のファミリールームタイプに宿泊しました。

安く抑えたいけどそれなりに綺麗でおしゃれなところに泊まりたい!

という方にはおすすめです。

>>コングレッシコッティホテルに泊まった宿泊レポはこちら

安いからおすすめ♪ヘルシンキコングレッシコッティホテル宿泊レポ

続きを見る

おしゃれでコスパよし!ヘルシンキの中級ホテルフィン

続いて、ホテルフィン(Hotel Finn)。

ホテルフィンはStockmannデパートの斜め向かいを右に曲がって30mくらいの場所に位置していて、

・ヘルシンキ中央駅から歩いて5分(300m)
・ヘルシンキ大聖堂やヘルシンキ港といった観光名所へも13分

という好立地が魅力。

繁華街に面しているわりには夜は静かで全くうるさくないのもポイント高し。

アパート風のプチホテルという感じで客室の広さはそこそこですが、内装がおしゃれで北欧っぽさもあり、値段のわりになかなかよかったかなと。

シンプルかつ小奇麗で清潔感溢れるお部屋は、森をイメージしたグリーンの壁がスタイリッシュな雰囲気でどことなく北欧風なデザインが印象的です。

フロント前には紙コップや紅茶の茶葉、湯沸し器などが置いてあって、コーヒーや紅茶を自分で作って淹れられるようになっているからサービス面も痒い所に手が届く感じ。

ショッピングや観光スポットを巡るのには最適な立地なので、トータルで考えるとコスパ的にはかなりよいと思います。

>>ホテルフィンに宿泊した感想レポはこちら

ヘルシンキ中央駅徒歩5分!観光に便利なおしゃれホテルフィン口コミ

続きを見る

日本人観光客御用達!ヘルシンキ観光に便利なホテル・アーサー

ホテルアーサー(Hotel Arthur)は中央駅から近くて日本人宿泊客も多く利用しているホテル。

・ヘルシンキ中央駅から350m
・バスターミナルまで100m
・ヘルシンキ大聖堂まで徒歩10分圏内

と駅近な立地もあって使い勝手は抜群。

地下鉄ヘルシンキ大学駅の向かいに建っているので、トラム、メトロ、バスのどれを使うのにも便利だから、ヘルシンキ観光を考えている方にはぴったりですよ。

客室も清潔でさっぱりとした日本のビジネスホテル風の造りで、おしゃれ感やモダンな感じはない分、クラシカルな雰囲気で落ち着いて過ごせます。

必要なものがコンパクトにまとまっていて宿泊するのに不自由さは全く感じませんでした。

スタッフの対応も親切でとにかく居心地がよかったですね。

伝統的なフィンランド料理をバイキング形式で選べるもグッド。

立地の良さや朝食も加味して考えると物価が高いヘルシンキではかなりコスパがいいホテルだったなと思います。

>>ホテルアーサーに宿泊した感想レポはこちら

【ヘルシンキ中央駅近くでおすすめ】ホテルアーサーに宿泊した感想♪

続きを見る

ヘルシンキの高級ホテル!ラディソンブルプラザ

ラディソンブルプラザホテル ヘルシンキ (Radisson Blu Plaza Hotel Helsinki)は、ヘルシンキ内では高級な部類に入るデラックスクラスのホテルです。

ヘルシンキ中央駅のすぐ横にあるので、観光にも空港へ行くにもとっても便利&ここに泊まればほとんどの観光地は徒歩圏内で行けちゃいます。
客室はスカンジナビア・クラシック・イタリアンの3タイプに分かれていて無駄にオシャレ!(笑)

ここは泊ったホテルの中でも唯一バスタブが付いている貴重なホテルでした。

バスルームは床暖房付だし、ベッドは低反発だし、さすが高級ホテルという感じでしたよ。

何より、朝食がめちゃくちゃ豪華なビュッフェスタイルで最高でした!

フィンランド旅行で食べたホテル朝食で一番よかったのがラディソンブルプラザでしたね。

ラディソンブルプラザに宿泊した感想やゴージャスビュッフェに関してはこちらの記事を参考にして下さい。

>>ラディソンブルプラザに宿泊した感想レポはこちら

高級!おしゃれ!ラディソンブルプラザホテルヘルシンキ宿泊口コミ

続きを見る

>>ラディソンブルプラザの朝食レポはこちら

【ゴージャスビュッフェ】ヘルシンキラディソンブルプラザの朝食レポ

続きを見る

サヴォンリンナのソコスホテルは居心地抜群!

続いて、サヴォンリンナで宿泊したホテルをご紹介しましょう!

Sokosはサイマー湖のほとりにあるホテルで

・ビーチまで徒歩6分
・オラヴィー城まで徒歩15分
・サヴォンリンナの長距離バスターミナルから徒歩10分

という好立地にあるのが魅力。

ほぼほぼ街の中心地にあるため、観光するには非常に便利!



ソコスホテルは小綺麗ですごく使い勝手がいい宿でした。

基本的な設備がちゃんと整っていて、6階には2つのサウナもあるし、1階のロビーラウンジでは1ユーロで紅茶やコーヒーが飲めるサービスもあったりします。

受付の女性スタッフの感じもいいし、部屋からの眺めも抜群。

個人的に、フィンランド旅行で一番過ごしやすかったと感じたホテルがこちらでしたね~。

>>サヴォンリンナのホテルソコスの宿泊レポはこちら

【サヴォンリンナのおすすめホテルならココ】ソコスに宿泊した口コミ

続きを見る

>>サヴォンリンナホテルソコスの朝食レポはこちら

【これはいいぞ!】フィンランドのソコスホテル朝食ビュッフェ体験談

続きを見る

タンペレのホテルクムルスシティコスキカツタンペレ

続いて、ムーミン美術館のあるタンペレで宿泊したホテルをご紹介!

クムルスシティコスキカツタンペレは町の中心部にあり、運河のほとりに面しています。

・駅から徒歩10分
・ムーミン美術館へも徒歩10分

と立地もなかなかで、メインストリートにも近いため、ご飯を食べに行くのにも便利でした。

トリプルの部屋はシングル2つにソファベッド1つという造りになっていて、内装はわりとシンプル。

全体的に可もなく不可もなくという感じですが、もし参考になれば幸いです。

>>クムルスシティコスキカツタンペレの宿泊レポはこちら

おすすめホテル!クムルスシティコスキカツタンペレ宿泊感想口コミ

続きを見る

トゥルクのアパートメントホテルはプライベート感満載

トゥルクではBorent Suite Apartmentというアパートタイプのホテルに宿泊しました。

・トゥルクのバスターミナルまで徒歩1分
・トゥルク中央駅まで徒歩10分
・広場まで600m
・スーパーも近くにある

という好立地で、観光はもちろん、自炊したい時やちょっとした食料を調達したい時にも便利なアクセスのよさが最高。

ホテルとは違って寝室やキッチン、リビングと各部屋が分かれていて、まるで自宅のようにくつろげるのはやはりアパートメントならでは。

リビングの奥はキッチンスペースになっていて、食器洗い器や電子レンジ、冷蔵庫、IHコンロに卓上のエアコン2台、湯沸し器といった一通りの設備は整っています。

キッチンの奥は寝室になっていてシングルベッド2つと補助用のソファベッド、計三台が設置。

キッチンと寝室の間はちゃんとドアで仕切られているので、寝る時はドアを閉めてしまえば音も聞こえず落ち着いて眠ることができますよ。

無彩色のカラーでシンプルにまとめられたファブリック類がシックで落ち着いた雰囲気で、プライベート感たっぷりで旅中盤の疲れを取るにはぴったりの宿でした。

>>トゥルクのアパートメントホテルの宿泊レポはこちら

【海外暮らしを疑似体験!】トゥルクのアパートに宿泊してみた感想

続きを見る

ランチビュッフェがお得!ハメンリンナのホテル

ハメンリンナで宿泊したクムルスシティホテルハメンリンナ。

・バスターミナルから徒歩7分(500m)
・ハメンリンナ観光の目玉「ハメ城」までは徒歩15分

と観光のしやすい立地なうえ、無料で自転車を借りられるので、街中散策も楽々できちゃいます!

部屋全体はシンプルな作りだけれど、広々していて北欧らしいオシャレなデザインで統一感がありました。

ホテルにはプールとサウナも付いているので、観光から帰ってきたらサッパリと汗を流してバーで一杯なんてのもイイかも。

レストランとパブを併設しているので、お腹が減った時やちょっと一杯飲みたい時にはありがたいですね。

朝食ビュッフェが美味しくて、ランチビュッフェがお得な値段で食べられるところもおススメポイント♪

>>クムルスシティホテルハメンリンナ宿泊レポはこちら

【立地抜群】ハメンリンナのクムルスシティホテルハメンリンナ口コミ

続きを見る

ポルヴォーのホテルスパッレ

ポルヴォーで宿泊したホテルスパッレ(Hotel Sparre)。

・バスターミナルから徒歩1分
・スーパーまで100m
・観光名所「ポルヴォー大聖堂」へは徒歩5分以内

とアクセス抜群で、旧市街までもすぐに行くことができます。

ここは昭和のレトロな雰囲気が漂う昔懐かしい感じの素敵なホテル。

木のぬくもりが感じられる、優しくてシンプルな客室は全体的に落ち着いていて居心地が良かったです。

ちなみに、私達が泊まったのは3人用のトリプルルーム。

これが、まさかの二部屋ぶち抜きになっているコネクトルーム(ダブルとツインのMIX)という非常に面白い造りになっていました。

2つの部屋は二重ドアで区切られていて、プライバシーがしっかり確保できるから3人旅でも一人の空間を楽しめるんです。

こじんまりとしたホテルながら朝食も結構頑張っていて、アットホームな感じがすごくよかったです。

>>ポルヴォーのホテルスパッレの宿泊レポはこちら

【おすすめ立地!】朝食が美味しいポルヴォーホテル スパッレ口コミ

続きを見る

フィンランド旅行情報はこちら

フィンランド旅行記はこちら

旅好きの管理人が旅の記録を備忘録がてら綴っています。

町ごとの旅行情報や個人的な感想を記事にしてまとめていますので、よければどうぞ。

フィンランド旅行記はコチラ

-フィンランド旅行術・豆知識
-

© 2021 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5