フィンランド旅行術・豆知識

土産探しに使える!ヘルシンキおすすめ買い物スポットまとめ

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回はヘルシンキでお土産探しに使えそうなお買い物スポットについてまとめてみました!

フィンランド旅行中、実際に私達が買い物したり立ち寄ったお店を中心に、いいなと思ったところを豊富な写真と共にご紹介しています。

これからフィンランド旅行に行こうかなと考えている方は是非参考がてら読んでみて下さいね。

ヘルシンキのデパートで土産探し

お買い物と言えばやっぱりデパート!

ヘルシンキには色々なショッピングセンターやデパートがあるのですが、その中でも私達がよく行っていたスポットをご紹介します。

ストックマンデパート

地下2階から地上8階まで様々なお店が入っているストックマンデパートは観光客だけではなく地元民にも大人気!

1階にはデリやパン、寿司、飲み物のショップが入っており、地下のデリコーナーには、トナカイ肉、きのこサラダ、日本では見かけない魚卵やザリガニなど北欧らしい味が揃い踏み!!

上の階もファッションから寝具まで何でもござれで

・アラビア
・アルテック
・イッタラ
・マリメッコ

などのフィンランドデザインの新作が勢揃い!

もちろん大人気のムーミンの食器なども抜かりなく(?)置かれております。

有名デザイナーのクラウスハーパニエミのお皿なんかもあったりと、ここだけで北欧デザインのインテリアやライフスタイル雑貨はほぼほぼ賄えてしまいそう。

インテリアや食器・寝具類がお目当ての方は絶対行ってみるべし!

住所:Aleksanterinkatu 52, 00100 Helsinki, Finland
ヘルシンキ中央駅(RAUTATIEASEMA)から0.3km、徒歩 5分

>>ストックマンデパートの紹介記事はこちら

【土産探しならココ!】ヘルシンキのデパートストックマンがおすすめ

続きを見る

フォーラムデパート

洋服屋さんや雑貨屋さんなどのテナントが大量に入っているショッピングセンター・フォーラムデパート。

ヴィクトリアシークレットやH&M等日本でもお馴染みのショップもあるので、ちょっと旅行用の衣類が必要になった時等にも便利。

フォーラムといえば、外せないのがムーミンショップ!

日本人観光客なら必ず訪れるであろうマストスポットなので、ムーミングッズが欲しいならフォーラムは要チェックですよ!

ちなみにムーミンショップは2階にあります。

住所:Helsinki Forum 2F, Mannerheimintie 20, Helsinki, Finland
フォーラム2階
アクセス:ヘルシンキ中央駅から西に徒歩約3分
TEL:+358 40 192 0720
営業時間:月~金曜09:00~21:00、土曜09:00~19:00、日曜12:00~18:00

>>ヘルシンキのムーミンショップに行った感想レポはこちら

【大興奮】ヘルシンキムーミンショップでお土産購入♪品揃えはどう?

続きを見る

ガレリア

エスブラナード公園沿いにあるショッピングモール・ガレリア(Kamp Galleria)。

ここは他のデパートよりも少し高級路線。

洋服や装飾品、腕時計等有名ブランドのショップはもちろん、イッタラやマリメッコといった店舗も入っているいので、フィンランドのお土産選びにも使えます。

五つ星ホテルカンプもここの隣なので、アフタヌーンティーの帰りにでもぶらつくのもいいかも知れませんね。

>>カンプホテルでアフタヌーンティーした体験談はこちら

【セレブ気分】ヘルシンキホテルカンプのアフタヌーンティー体験レポ

続きを見る

ソコスデパート

ヘルシンキ中央駅のほぼ真横にあるデパートSokos。

ここにもやはりマリメッコが入っていました。

洋服はもちろん、ランコム等のコスメも売っていて、他と比べると内装がやや庶民派な感じで親近感があります(笑)

Mannerheimintie 9, 00100 Helsinki, Finland

スーパーKマート

ヘルシンキ市内にいくつもあるチェーンスーパー「Kマート」。

ここは市民が日常的に利用するスーパーなだけあって、安価なばらまき土産を買うにはもってこい!

ムーミンパッケージの限定コーヒーやベリー類を使ったフィンランドっぽい紅茶等、お手頃価格で可愛い穴場的なお土産が沢山揃っています。

フィンランドの代表的なブランド、マリメッコの日用品も

・紙コップ
・ラッピングペーパー
・ペーパーボックス
・ポストカード

などはなかなか日本では手に入りにくいアイテムが置いてありますので、最終日に足を運ぶのがおススメ!!

フィンランドにはSマートという大型スーパーもあり、こちらは庶民の台所となっていて食料品が充実しています。

【K-Supermarket Postitalo】
中央郵便局を目指していくと同じ建物内にあります(中央駅から徒歩5分)
住所:Elielinaukio , 00100 Helsinki
営業時間:7:00~23:00

>>Kマートでばらまき土産を探した体験談はこちら

【ばらまき土産ならココ!】ヘルシンキのスーパーKマート買い物レポ

続きを見る

ヘルシンキ市内の市場・マーケット

続いて、ヘルシンキ市内にある庶民が集うマーケットについてご紹介します!

カウパトリ(マーケット広場)

ヘルシンキ市内にある8か所の青空市場の中でも、一番人気がエテラ港に面した「カウパットリ(Kauppatori)」!!

ここは地元の人ご用達のマーケット。

広場内には沢山のテントが立ち並び、とれたての魚介を使った北欧ご当地グルメや野菜に果物、伝統工芸品など幅広いものが売られています。

オレンジ色のテント屋台では、色々な種類の食材を使った軽食をお手頃価格で提供してくれるので節約したい人にはぴったり。

ヘルシンキ市内の有名な目抜き通りである、エスプラナディ通りを東に抜けたあたりに位置しています。

>>カウッパトリを歩いた体験談はこちら

【おすすめ市場!】ヘルシンキのカウパットリマーケット広場感想レポ

続きを見る

オールドマーケットホール(Vanha Kauppahalli)

エテラ港のすぐ近くにある赤茶色いレンガ造りの建物内にあるオールドマーケットホール(Vanha Kauppahalli)。

ヘルシンキ駅から徒歩15分くらいの場所にあり、入場はもちろん無料。

マーケット内には軽食がとれるカフェやチョコレート屋さん、パンやケーキのお店、肉・魚・野菜のお店、チーズやオリーブなどの専門店、リカーショップが勢揃い。

フィンランド人大好物のサーモンをはじめ、ここに来ればフィンランドならではの食材はほぼ手に入ります。

一日200食以上売れるという大人気のスープ専門店「Soppakeittio(ソッパケイッティオ)」ではパン食べ放題+ボリュームのあるスープが激安価格でいただけちゃうので節約派には頼もしい味方となってくれるハズ。

>>オールドマーケットホール散策に関する記事はこちら

【美食の宝庫!】安飯ならヘルシンキオールドマーケットがおすすめ!

続きを見る

ハカニエミマーケット

ハカニエミマーケットは地元の人ご用達の海沿いにある大きな屋内型のマーケットで、実は映画「かもめ食堂」のロケ地としても使われています♪

ここは2階建てになっていて、

・1階⇒肉、魚、パン、惣菜、果物などの生鮮食品
・2階⇒手芸店や工芸品お土産や雑貨、服

という風に扱う商品によってエリアが分かれています。

オールドマーケットや中央広場の市場ではなかなか民芸品は取り扱ってなかったのですが、ハカニエミはお隣の国「エストニア」の品物もいっぱい置いてありました。

マリメッコのアウトレットがあったりと掘り出し物が沢山あるので、ちょっとレトロなお土産探しにはぴったり。

ヘルシンキ中央駅からゆっくり歩いて徒歩30分かからないくらいの場所にあるのでお散歩がてら練り歩くのもアリ。

>>ハカニエミマーケットを散策した感想はこちら

【格安マリメッコをゲット!】ヘルシンキハカニエミマーケット体験談

続きを見る

カンピ駅前のマーケット

意外なことに、カンピバスターミナル前にもマーケットが開いています。

ここでもちょっとした民芸品や衣料品をゲットすることが出来るので、バス待ちの合間にでもちょこっと覗いてみるといいかも。

ヘルシンキでウインドウショッピング♪路面店をチェックせよ

ヘルシンキ市内をぶらついていると色々なお店があります。

気になったものがあれば暇つぶしがてら、片っ端から入ってみることをおすすめします。

思わぬお宝と出会えるかも知れませんよ。

ここでは私達がよくお邪魔したお店を中心にサクッと紹介していきますね。

ユーリオンカンピ

カンピバスターミナル近くにあるオーガニックショップ「ユーリオンカンピ」。

ここではドリンクやサプリメント、ダイエット食品やドライフルーツといった食料品から、スリッパや手袋といった生活雑貨までありとあらゆるオーガニック系の商品が売られています。

自然派のお店ということでナチュラルなオーガニックコスメ類も非常に豊富。

ヴェレダといった有名ブランド以外にも、フィンランド製のオーガニックコスメブランドのスキンケア商品が豊富で、なかなか興味をそそられました。

健康ドリンク等も気になるものが色々ありましたよ~♪

H&M

皆知ってるH&M。

フィンランド旅行中盤、突如晩秋のような気温になってしまって大焦りしたことがありました。

手持ちの衣類が夏物ばかりだったため、急遽服を買い足すため足を運んだのがH&M。

丁度セールになっていたのもあり、ここでボアつきパーカーやストールをゲットし、なんとか残りのフィンランド観光を乗り切りました(笑)

普通の服と比べて値段も安いので、もし旅行中に服が足りなくなったらH&MかZARAに行けばなんとかなるはず!


マリメッコ

マリメッコやムーミングッズを沢山買いたい!という目的でフィンランド旅行に来た人も多いハズ。

ヘルシンキにはマリメッコの路面店ももちろんありますよ。

店内の客層が日本とは違って地元の人はマダム系多めで、若い女性が少なかったのが意外でしたね。

アラビア

こちらはアラビアの路面店。

ちなみに、ヘルシンキ郊外にはアラビアの工房もあるので時間がある方はそちらにも足を運んでみるといいかも。

店内にはその年限定柄のムーミンのカップや皿が置いてあったりと、ムーミンファンにはたまらないアイテムもちらほら。

ムーミン以外にも素敵なデザインのガラス製品等が置いてありました。

フィンレイソン

寝具やインテリア、ファブリックで有名なフィンレイソン。

ここはムーミンのベッドカバーの種類が豊富で、タイミングがよければセールもやってます。

モラン柄のベッドカバー等もあり、なかなか日本では見られない商品もあるのでムーミン好きはチェックしておくといいかも。

あと、何故かゴキブリ柄のベッドカバーがやたら推されていて、フィンランド人のセンスってよく分からないなと感じたりもしましたね・・・(笑)

マルティーニ

老舗ナイフメーカーの「マルティーニ(Marttiini)」。

一つ一つが職人さんの手作りで、フィンランドらしい天然素材を使ってたオリジナリティーある美しいナイフはまさにお土産にはもってこい!!

ヘルシンキ大聖堂の目の前に工場直営店があるので、男性向けのお土産を探している人は立ち寄ってみるといいですよ。

お店は小さいけれどナイフの種類は豊富で店員さんも優しく、英語が苦手な我々にも丁寧に説明してくれたりと接客も◎。

住所:Aleksanterinkatu 28, 00170 Helsinki
アクセス:トラム2,4,5,7「Senaatintori」下車徒歩すぐ
TEL:+358 40 311 0605
営業時間:月~金曜10:00~19:00、土曜10:00~18:00、
日曜12:00~18:00

>>マルティーニでナイフを買った体験談はこちら

【男性必見!】フィンランド土産ならヘルシンキのマルティーニナイフ

続きを見る

日本食販売店TOKYOKAN

TOKYOKAN(東京館)は、ヘルシンキ中央駅(Helsingin Rautatieasema)から徒歩15分の立地にある日本食の販売店。

日本食以外にも食器やキッチン用品、着物や浴衣などを幅広く取り扱っている専門店なので、日本マニアのフィンランド人客で賑わっていました。

店長(?)のおじさまも素敵なナイスガイなので、日本食が恋しくなったらここでゲットするといいですよ。

住所:Annankatu 24, 00100 Helsinki, フィンランド
TEL:+358 9 6225553
営業時間:月~金10:00-18:00(土曜は~15:00)
お店のサイト:http://www.tokyokan.fi/tokyokanjp.html

>>東京館で日本食をゲットした体験談はこちら

【おすすめ日本食スーパー】ヘルシンキの東京館(TOKYOKAN)

続きを見る

ヘルシンキ中央郵便局

ヘルシンキの中央郵便局ではフィンランドの風景のポストカードやムーミン、マリメッコのポストカードなど郵便局限定の商品が販売されています。

その年限定柄のオリジナルスタンプや国際切手全種が貼られたオリジナル消印付きムーミン封筒等、ファン垂涎もののアイテムが手に入るので興味ある方は是非♪

中央駅を出てすぐの場所にあり、郵便局のオフィスの隣にはスーパー(Kマート)が併設されているので色々な意味で便利な立地にあります。

住所:Elielinaukio 2F, 00100 HELSINKI
Tel:+358 2 007 1000
アクセス:ヘルシンキ中央駅西側出口出てすぐ
(Elielinaukioバス停前)

>>ヘルシンキ郵便局のムーミングッズ購入についての記事はこちら

【フィンランド限定土産】ヘルシンキ郵便局でムーミン切手をゲット♪

続きを見る

ヘルシンキでの土産探しに使える買い物スポットまとめ

さーて、というわけでヘルシンキでお土産探しに使えそうなお買い物スポットについてまとめてみました!

フィンランド旅行に行く目的は人それぞれですが、やはりお買い物はその中でも外せないイベントですよね。

ムーミンやマリメッコ、アラビアはもちろん、北欧デザインの素敵な雑貨や伝統工芸品etc

お土産探しをするだけでも結構な時間をとられますので、どこにどんなお土産スポットがあるのかを予め多少なりとも頭に入れておくだけでスムーズなお買い物が出来るのではないかと思います。

この記事があなたにとって少しでも参考になれば嬉しいです。

それでは、良い旅を!

フィンランド旅行情報はこちら♪

フィンランド旅行記はこちら♪

旅好きの管理人がフィンランド旅の記録を備忘録がてら綴っています♪

フィンランドの観光情報や治安、豆知識等個人的体験談も交えて解説しているのでよければ是非参考にしてみて下さいね。

フィンランド旅行記はコチラ

-フィンランド旅行術・豆知識
-,

© 2021 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5