【フィンランド限定土産】ヘルシンキ郵便局でムーミン切手をゲット♪

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回はヘルシンキの中央郵便局で買えるムーミン土産についてご紹介したいと思います。

ムーミングッズはナーンタリやフォーラムのムーミンショップなどで手に入りますが、忘れちゃいけないのが郵便局で購入できるフィンランド限定のムーミン切手やポストカード!

実際に私達がヘルシンキの郵便局でゲットしたムーミングッズを紹介しつつ、購入した感想などをレポしているので、気になる方は是非読んでみて下さいね♪

ヘルシンキ郵便局の場所・行き方・アクセス

ヘルシンキ郵便局はフィンランドで最大の郵便局で中央駅を出てすぐの場所にあります。

西口バスターミナル前にレンガ色の建物が建っていて、この建物の地下1階に郵便局が入っています。

入り口から入ってまずはエスカレーターで地下へ。

郵便局のオフィスの隣にはスーパー(Kマート)が併設されているので、郵便局行ったついでにお土産購入がてら立ち寄るのもアリですよん。

住所:Elielinaukio 2F, 00100 HELSINKI
Tel:+358 2 007 1000
アクセス:ヘルシンキ中央駅西側出口出てすぐ
(Elielinaukioバス停前)

ヘルシンキ中央郵便局の営業時間は?

こちらの郵便局は平日だけではなく土日もやっているところがありがたいです。

平日なら20時までは営業しているので観光の合間に寄りやすいと思います。

営業時間

平日(月~金曜)8:00~20:00、土曜10:00~16:00、日曜12:00~16:00

ヘルシンキ郵便局でマリメッコやムーミンの切手が手に入る!

郵便局オフィスに入るといきなりポストカード売り場がどどーん!

フィンランドの風景のポストカードやムーミン、マリメッコのポストカードなど郵便局限定の商品が販売されています。

イベントやシーズンによってどんどん新しいデザインがリリースされるらしいので、どんなものが置いてあるかはその時の運次第(?)

郵便以外の雑貨やお菓子、ムーミン柄の紙袋といったものもあるので色々見てみると楽しいかも。

売り場の奥の方には小包を送るための窓口が。

国際郵便や宅配を頼む場合はもちろん、切手を買う時もここで手続きします。

日本と同じようにまずは受付表をもらい、窓口のモニターに自分の番号が表示されたらカウンターで対応してもらうというスタイルです。

カウンターの前には椅子もあったので座って待つことも可能。

とにかく沢山の種類の絵葉書が置いてあるのでどれを買おうか迷ってしまうかもしれません。

フィンランドではクリスマス等の季節のイベントや誕生日、結婚式といったお祝い事の際には友人・知人に絵葉書を送る習慣があるそうです。

それぞれのシチュエーションごとにメッセージつきのカードが色々あって見ているだけで面白かったです。

こちらはとっても便利なムーミンのスポンジワイプ。

なぜかキッチン用品まで置いてあるんですね~。

確か1枚4ユーロくらいだったかと。

ムーミンのオリジナルスタンプ!

2種類ありますがどちらも可愛いですねー。

これは両方ともフィンランド国内で使えるもので各自7ユーロ(931円)でした。

黄色い方は初期のムーミンって感じで顔が間抜けっぽくてなかなかシュールなデザインがツボ(笑)

こっちが国際切手。

お値段は7.7ユーロ(1,024円)となかなかお高いですが、ここでしか買えないとなるとついつい手が伸びてしまいますね。

なんとありがたいことに国際切手全種が貼られたオリジナル消印付きムーミン封筒も売っています!

こちらは7.8ユーロ(1,037円)。

切手類は見本を見て欲しいものを決めたらカウンターで購入する形になっています。

ちなみに何も貼られていない封筒だけを買うこともできますよ。

ある程度欲しいものが決まったら商品を持って番号札をもらいカウンターへレッツゴー!

窓口で欲しい切手を指させば英語が話せなくてもお買い物できるのでそこはご心配なく。

ヘルシンキ郵便局で買ったムーミングッズをご紹介♪

さて、そんなわけで郵便局で購入したムーミングッズをそれぞれ紹介していきたいと思います。

まずはフィンランドで使えるムーミンスタンプ!

切手本体だけじゃなく、台紙もムーミン柄でとっても可愛いです。

切手は6枚つづりになっていてムーミンたちと&スナフキン&ミイのメインキャラが勢ぞろい。

日本では使えないけど記念なので持ってるだけでいいんだもんね!(笑)

切手を買うと一緒についてくるpriorityシールも、もちろんムーミンイラストつき。

フィンランドでは手紙やハガキを送る場合、配達速度によってファーストクラス(最短2日)とセカンドクラス(6日以内)という2種類のクラスに分けられるらしく、ファーストを希望する場合はpriorityシールを貼るという決まりがあるとのこと。

なるべく日本まで早めに届けて欲しい場合は、このpriorityシールを切手と一緒に貼れば最短で届くということですね。

なるほどなるほど。

こっちは国際切手。

1シートに5種類の切手がついています。

国内用の切手よりもちょっとアートでシックな落ち着いたデザインがまたいい雰囲気ですね。

ちなみにナーンタリのムーミンワールドの郵便局で自分あてにハガキを出した時も、これらの切手のうち好きなものを選べました。

>>ナーンタリのムーミンワールドに行った感想♪

ムーミンのオリジナル消印付の封筒も念のためゲットしておきました。

消印はタンペレになってます。

実は私達はタンペレのムーミン美術館に行った時、ハガキを出し損ねてしまったのでタンペレのオリジナル消印をゲットできなかったんです(涙)

>>タンペレのムーミン美術館お土産情報はこちら♪

まさかここでこうして購入できるとは思わなかったので嬉しい~♪

封筒の裏側はこんな感じになってます。

非常にシンプルですね。

郵便局でムーミン切手を購入した感想まとめ

というわけで郵便局でムーミングッズを買った感想をレポさせていただきました!

ヘルシンキ郵便局は中央駅の目の前なのでアクセスもよく、夜も20時までやっているので観光の合間のお土産探しにはぴったりのスポットだと思います。

絵葉書や切手の種類も豊富だから眺めているだけでも楽しいですし、フィンランドの郵便局ならではの独自性の高いデザインが手に入るのも魅力。

多少お値段はお高めですが、せっかくの記念なので何か一つくらい買うのも思い出になっていいんじゃないかな~と個人的には思います。

ポストカードや切手類は嵩張らないし軽いので、沢山買っていってもそこまで荷物にならないのも助かりますよね。

フィンランドだからこそ手に入るお土産が欲しいという人や、ムーミン好きの人にはとってもおすすめですよ。

時間がある方は一度ヘルシンキ郵便局でオリジナルグッズを物色してみるのもいいかも知れません。

もしかしたら自分好みの素敵なお土産を発見できるかも!?

それでは、よい旅を!

ムーミングッズに関する情報はこちらも合わせてご覧ください↓

>>フィンランドでムーミングッズが買えるショップまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA