ヘルシンキ

【大興奮】ヘルシンキムーミンショップでお土産購入♪品揃えはどう?

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回はヘルシンキ市内のフォーラムデパートにあるムーミンショップについて紹介しますね!

フィンランド旅行に行ったら絶対ムーミングッズは外せません!

ムーミンショップは空港にもあるけど、ヘルシンキのショップはどんな感じなんだろう?と気になっている方も多いと思います。

実際に足を運んでみた感想や品揃え、私達が買ったものについて豊富な画像付きで紹介していきたいと思います。

ヘルシンキのムーミンショップに行こうかどうしようか迷っている方は是非参考にしてみて下さいね。

ヘルシンキのムーミンショップの場所・アクセス・行き方

ヘルシンキのムーミンショップのアクセスは超簡単!

ヘルシンキ中央駅からカンピの方に歩いていくと通り沿いにフォーラムという大きなショッピングセンターがあるのですが、ムーミンショップはそこの2階に入っています。

出入口付近の隅っこの方にひっそりとあるので、意外と見つけにくいかも知れません。

フォーラムにはムーミンショップ以外にも洋服屋さんや雑貨屋さんなどのテナントが大量に入っているので、ウインドウショッピングがてらぶらつくのも楽しいと思います。

中央駅やバスターミナルから近いので、ヘルシンキに到着した日や出発前にも立ち寄ることが出来るのでとっても便利。

住所
Helsinki Forum 2F, Mannerheimintie 20, Helsinki, Finland
フォーラム2階
アクセス:ヘルシンキ中央駅から西に徒歩約3分
TEL:+358 40 192 0720
営業時間:月~金曜09:00~21:00、土曜09:00~19:00、日曜12:00~18:00

ムーミンショップに突撃!フィンランド限定ムーミンマグはある?

てなわけでやってきましたムーミンショップ!

店先の大きなニョロニョロが目印です。

白を基調とした店内はちょっと薄暗い間接照明の効果もあってかなかなか落ち着いた雰囲気。

時間帯によってライトの色が変わったりと結構凝っていて、ムーミンの世界観を演出するおしゃれなディスプレイになっています。

天井に傘がぶら下がっているのが面白いですね。

客層はやはり日本人観光客が多めで、皆さん真剣にお土産を物色していましたよ。

後は他のアジア諸国の方もちらほら見かけました。

嵩張らないお土産の代表格である絵葉書は種類豊富で外国人・日本人問わず買っている人が多かったです。

私達はすでにタンペレ美術館で限定のもの含めて何枚も買っていたのでここではスルー。

ポストカードgは1.3ユーロと1.5ユーロのものがありました。

これは絵葉書よりも大きめサイズのイラストボード的なもの。

恐らく壁に飾る用(?)なのかな。

モノクロの原画イラストなのでファンシーさよりもアートっぽさの方が強くて、これはなかなかおしゃれ。

お部屋を彩るインテリアのアクセントによさそうです。

ぬいぐるみや絵本、子供服、文房具、食器をはじめ、キーホルダーやムーミンの模様の入ったミニポーチ、ハンカチなど、とにかく色々なものがありました。

鍋敷きやスポンジワイプ(4ユーロ)といったキッチン雑貨もあったり。

バラエティ豊かな品揃えなのでどれを買おうか迷ってしまいます。

かなり幅広く扱っているので必ずお気に入りのものが見つかるのではないかと。

日本では手に入らない商品も多そうなので、マニアの方は気合を入れて行かれるといいでしょう(笑)

ツルツルした固めの素材で出来たムーミンのマスコット。

正直あんまり可愛くなかったです(´・ω・`)

触ってもあんまり柔らかくないのでモフモフできない感じ。

ムーミン柄のマッチ箱!

これ、可愛いし日本ではなさそうな一品なので気になりました。

レトロ雑貨とか好きな人は胸キュンするのではないでしょうか。

歯ブラシやリップクリームといったマニアックなものまであって、たまに「こんなものまであるんかい!」と突っ込みたくなったり。

見ているだけでもかなり面白いです。

ムーミンパっケージが可愛らしい紅茶やチョコレートもありましたが、紅茶やお菓子類はここであえて買わなくても中央駅前のKマートで買った方がいいかも。

奥に見えるのはモラン型のミニポーチ!

目つきが怪しげで憎たらしくて可愛いです・・・!!

ちなみにモランの布団カバー(29ユーロ)もありました。

欲しかったけど切りがないので今回は諦めました・・・ごめん、モラン!

折り畳み傘!

これは何気にお土産としてだけじゃなく、旅行中の便利グッズとしてかなり重宝するのではないでしょうか。

カップの下に敷くコースター。

原作のイラストが描いてあって色々な種類がありました。

こちら、ちょっと分かりにくいのですがムーミンキャラのチャームキーホルダー。

パパやママ、ミイ、スナフキンといったメインキャラ以外にも何故かムーミンハウスのチャームまで。

おなじみのアラビアのムーミンマグもバッチリ置いてあります!

ホーロータイプのものもありました。

そういえば、アラビアの限定マグはここには置いていなかったような・・・。

ただ、ストックマンデパートにはあった気がします。

こちらはムーミンのご先祖様マグ。

マイナーキャラもちゃんと置いてあるあたりが本場ですね。

ちなみに、フィンランドではリトルミイやフローレンが圧倒的人気らしく、日本で大人気のスナフキンのグッズは極端に少なくてそれがちょっと意外でした。

逆に、日本ではあまり人気のないモラングッズはやたら大量に置いてあるという謎・・・。

この差は一体・・・!?

フィンランド人のセンスは日本人と違うのでしょうか。

今回フィンランドを訪れて気になったことの一つです(笑)

空港とヘルシンキのムーミンショップ、グッズ購入するならどっちがおすすめ?

ヘルシンキにあるムーミンショップは品揃えも豊富なので、ナーンタリのムーミンワールドまで行けない方はグッズを探すならここで買い物をするといいですよ。

ただ、旅行者としてはムーミングッズをお土産に買って帰る場合、ヘルシンキのショップと空港のショップどちらで買うべきか悩むところですよね。

私的にはフォーラムのムーミンショップがおすすめかなーと思います。

理由としては以下3つ↓

1.値段が高い
ものによっては大分価格が違うので、少しでもリーズナブルな価格で購入したいなら空港で買うのはおすすめできません。ジャンボサイズのぬいぐるみはフォーラムだと45ユーロでしたが、空港だともっと高かった記憶があります。

2.ゆっくり物色しづらい
空港内のショップは観光客で激混みで店舗内を一周するだけでも一苦労です。しかもレジでも並ばなきゃいけないので、お土産選びに時間をしっかりかけたいのならヘルシンキのショップで見た方がいいですね。

3.必ずしもお目当ての商品があるとは限らない
フォーラムのショップにはあったのに空港には置いていない商品もあったりします。見かけた時に買っておけばよかった!と後悔しないためにもある程度メインの買い物はショーラムのショップで済ませておいた方が無難です。

というわけで、空港のショップは何か買いそびれた時や最後の最後でやっぱりあれも欲しい!と思った時に上手く利用するといいのではないかと。

空港はあくまで最終チェック用って感じかな?

ヘルシンキ市内でムーミンショップ以外でムーミングッズを買える場所はある?

ちなみに、ヘルシンキ市内にはムーミンショップ以外にもグッズ購入できるスポットがちょこちょこあります。

特にアラビアのマグはわりと色々なところで見かけました。

ストックマンデパートの食器売り場やイッタラやアラビアの店舗等では、限定マグを含めたムーミンマグカップやプレート等が置いてありました。

また、ストックマンのデパ地下や中央郵便局の下に入っているKマート(スーパー)では紅茶やお菓子、紙ナプキン類等もお安く手に入ります。

ものによってはショップ以外のところでも購入できるので、時間がある方は観光がてら色々探してみるといいかも知れません。

お値段に違いがあることもあるので、欲しい商品によって購入場所を変えるのがいいですよ。

とりあえず私達が発見したムーミングッズが置いてあるスポットを紹介しますね↓

〇フォーラムのムーミンショップ
文具、絵葉書、ポスター、キッズ用品、日用品、大きいサイズのぬいぐるみはここが一番おすすめ!

〇デパ地下・スーパー
チョコレートやマシュマロなどのお菓子類、紅茶といった食品類が安い!ペーパーナプキン、紙袋は種類が豊富。

〇ムーミンカフェ併設のグッズ売り場
置物、子供用の玩具、リュックやネックレス類等がありました。

>>ムーミンカフェに突撃した感想レポ

〇ストックマンの食器売り場
アラビアの限定マグやプレート、キッチン用品多数。インテリアコーナーにはフィンレイソンのベッドカバーも。

〇フィンレイソン店舗
ムーミン柄のベッドカバーの種類が豊富でセールの時期はかなりリーズナブルな価格で購入可能!日本では見ない柄もありました!

〇中央郵便局
フィンランド限定のムーミン切手が購入可能。フィンランド国内用のものと国際切手の2種類があって、消印付の便せんまで買えちゃいます!

>>郵便局でムーミン切手をゲットしてみた♪

また、ヘルシンキ市内ではないですがナーンタリのムーミンワールドはグッズの豊富さで言えばナンバーワン、タンペレにあるムーミン美術館では限定グッズが多数置いてあるのでムーミン好きな方は要チェック!

>>タンペレムーミン美術館のムーミン土産情報♪
>>ナーンタリのムーミンワールドに行ってみた!

ヘルシンキのムーミンショップで私達が購入したムーミングッズを紹介♪

ムーミンショップで購入したお土産をいくつか紹介したいと思います。

まずはこちら、ムーミンのカラーイラストが表紙になっているノート(14ユーロ)。

中は罫線のない自由帳タイプになっています。

裏も全面イラストなのでおしゃれです♪

モランがこっそり覗いてるところが気に入りました(笑)

表紙の種類は色々あって、絵本みたいでとっても素敵なので2種類買っちゃいました。

ハードカバーでずっしりしていてかなり重量感があります。

書くのがもったいないので持ってるだけで満足しちゃいそうな予感。

ニョロニョロイラスト付きの肩掛けバッグ。

これは以外と丈夫で耐久性がよくかなりの優れものでした!

結構荷物も入るし、持ち手も長くて肩に掛けやすいんです。

あくまでお土産用に買ったつもりだったけど、便利すぎてお土産を入れる袋として使われる羽目に・・・。

こうやって折りたたんでコンパクトに収納できるので旅行中にこれを買って使い倒すのもありかも。

ムーミン柄のおしゃれな鍋敷き(12ユーロ)。

漫画っぽいイラストがなかなかコミカルで面白いです。

キッチン用品などは北欧っぽい感じもするのでお土産に喜ばれるかも??

ムーミンのキーホルダー。

こちらは一つ8ユーロだったような。

ムーミンイラストだけじゃなく下の方にちゃんとフィンランドって書いてあるところがミソ。

個人的にキーホルダーは地名入りだと嬉しいです(笑)

ミイのキーホルダーもゲットしちゃいました。

嵩張らないのでキーホルダー系はついつい買ってしまいます。

ヘルシンキフォーラムデパートのムーミンショップに行った感想まとめ

そんなわけでヘルシンキにあるムーミンショップに行ってみた感想レポをお届けしました!

ここでは日本では手に入らないムーミングッズが沢山購入出来るので、好きな人には堪らないスポットだと思いますよー♪

決して安くはないんですが、見てるとつい色々欲しくなっちゃうんですよねー。

フォーラムは中央駅のすぐ近くなので、気軽に立ち寄ってサクッと買い物できる立地の良さも旅行者にとっては非常にありがたいところです。

観光の合間はもちろん、帰国間際に時間をとってじっくりとっくりとお土産選びを楽しんでみて下さい。

あ、お財布の紐がゆるくなりすぎないように注意してくださいね!(笑)

それでは、よい旅を!

ムーミングッズに関してはこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓

>>フィンランドでムーミングッズが買えるショップまとめ
>>フィンランドで買えるムーミングッズまとめ
>>ヘルシンキ郵便局でムーミン切手を購入してみた
>>タンペレのムーミン美術館お土産情報
>>ナーンタリのムーミンワールド突撃レポ

-ヘルシンキ
-, , , , , , , ,

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.