モロッコ豆知識

旅して感じたモロッコ人の性格を解説!男性と女性で違いはあるの?

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は「モロッコ人の性格や国民性とその特徴」について紹介したいと思います!

モロッコ人って一体どんな人たちなのか気になっているという人も多いですよね。

イケメンや美人が多いという噂や、ナンパがすごいという話もありますが、実際のところはどうなんでしょうか?

この記事では私達がモロッコ旅行に行ってみて実際に感じた印象を元に、モロッコ人の特徴や性格について色々と紹介していきたいと思います。

モロッコ人についてもっと知りたいという方は是非読んでみて下さいね。

モロッコ人の国民性や性格的な特徴とは?男女ともに共通の気質を紹介

まずは男女ともに共通するモロッコ人の国民性や性格、気質について解説していきたいと思います。

優しくて親切

モロッコ人は基本的に皆親切です。

国民のほとんどがイスラム教を信仰しているため、「旅人には親切にせよ」というイスラムの教えに従い観光客に対しては優しく接してくれます。

道に迷ったら誰かしら助けてくれますし、ホテルでダラダラと引きこもっていたら女性オーナーが心配して部屋までミントティーを持って来てくれたり(体調が悪いと勘違いしたらしい)と人情味に溢れています。

・バスの休憩時間に車掌さんがわざわざパンを買って渡してくれた
・出発時間なのにも関わらず私達が列車に乗り込むまで車掌さんが待っていてくれた
・砂漠に置き去りにされた時、おじさんが車で近くの町まで連れていってくれた
・現地の人にランチに誘われて遊びに行ったら帰りにお土産を用意していてくれた

旅をしていてモロッコ人の親切さに触れたことは沢山あります。

その度に彼らの優しさに感動しました。

陽気でフレンドリー

モロッコ人は老若男女問わず陽気でフレンドリーな人達が多いです。

旅人を見れば気軽にハローと声をかけてきてくれますし、ちょっと仲良くなれば気軽に遊びに誘ってくれることもしょっちゅうです。

一見不愛想な人でも、アッサラームアレイコムと片言のアラビア語で挨拶すれば一気に笑顔になって弾丸トークしてきますよ。

たまたま知り合った男性が

「今度レストランをオープンするから最初のゲストになってよ!美味しいご飯を振舞うからさ!」

と自分のレストランに招待してくれたり、買い物した土産物屋のおっちゃんが釣りに誘ってくれたりしたこともあったり。

日本よりも人との距離感が近いせいか、性別や立場関係なくわりとオープンに接してきてくれる感じがしました。

好奇心旺盛で人懐っこい

モロッコ人は好奇心旺盛で人懐っこく、日本人と分かれば初対面でも気軽に話しかけてきます。

私達は旅行中にカフタンという民族衣装を着て歩いていたのですが、アジア人がカフタンを着ているのが珍しいこともあり歩くたびに色々な人達が寄ってきました(笑)

・「いいね!」と褒めてくれる
・一緒に写真撮ろうよと誘ってくる
・どこで買ったの?いくらだったの?と質問する

反応は人それぞれでしたが、皆興味があればすぐにアクションを起こしてきます。

>>モロッコの民族衣装を着て旅するメリットとは?

5つ星ホテルでアフタヌーンティーをしていた時、超お金持ちそうなお客さんからいきなり「ナイスカフタ~ン!」と声を掛けてもらった時はさすがに驚きましたが・・・(笑)

>>ロイヤルマンスールマラケシュアフタヌーンティー体験記

シャイな日本人とは違い、気になる人やモノを見つけたらすぐに声を掛けるのがモロッコ流なのかもしれません!?

おしゃべり好き

モロッコ人は男女ともにおしゃべり好き。

街中のカフェ等では、女性に限らず男性同士でもミントティーを飲みながらおしゃべりに興じる姿をよく見かけます。

また、噂話も大好きなので旅人の一挙手一投足は常に彼らの話題の的。

特に田舎に行けば行くほど皆暇人なので、旅行者が来ればすぐに噂が広まります。

タフロウトという町でハマムに入った時のことです。

宿に戻ってきたら、何故かフロントの男性から「ハマム行ったでしょ~!?どうだった?」とニヤニヤしながら聞かれ、思わずびっくりしたことが(゚д゚)!

どうやら、私達がハマムに行ったことは即座に町中の人達に知れ渡っていたそうで・・・。

モロッコ人のおしゃべり好き&噂好きを侮ってはいけないと実感した出来事でした(笑)

>>タフロウト観光おすすめポイントと魅力をガチで解説

本音と建て前がある

モロッコ人には日本人とはまた違った意味での本音と建て前文化があります。

これがまたちょっと分かりづらいんです。

私達がモロッコ人のお宅でランチをご馳走になった時のこと。

食べ終わっても次から次へとどんどん料理が出てくるので困ってしまったことがありました。

メインが終わっても、お菓子、それが終わっても今度はお茶、さらにその後はフルーツ・・・

ハッキリ断るまで延々と振舞われ続けるのです。

後でわかったのですが、これは旅人には沢山ご飯を振舞わないと失礼にあたる&一家の恥になるというアラブ特有の意識から来るものらしいです。

客人が「もうお腹が一杯です。食べられません」と何度か断る⇒「それなら・・・」とそこでようやく料理をおしまいにする

・・・という一連の流れが(?)がアラブ式のお作法なんだとか。

また、かれこれ4時間程滞在していたので帰る頃合いを見計らっていたのですが、私達が帰ろうとすると皆すごい勢いで引き留めてくるのです。

しかし、どう考えても向こうはこちらが帰ると言い出すのを待っているような雰囲気で・・・。

「そろそろ帰ります」

「いやいやもう少しお茶を飲んでいきなさい」

「そろそろ帰ります」

「いやいやまだここで休んでいきなさい」

この攻防戦が何回か続いた時に、これがモロッコ人特有のコミュニケーションスタイルなのだと気づきました。

客人に対しては親切に振舞い、自分達からは決して何も言わない。

それに気づいて「もう遅くなったので帰ります」とかなり強めにハッキリ言うと、向こうも「あら、それなら仕方ないわね」とちょっとホッとしたような顔をして納得してくれました(笑)

モロッコ式の本音と建て前文化、これは慣れるまではなかなか難しいなと感じましたね。

>>モロッコ人のお宅でタジンをご馳走になった体験談

モロッコ人男性の性格と特徴とは?

続いて、モロッコ人男性の性格について解説していきたいと思います。

モロッコ人男性はナンパ好き?日本人はモテる?

モロッコ人はチャラくてナンパがしつこいという噂もありますが、実際のところはどうなんでしょうか?

あくまで私達が旅中に遭遇したナンパに関してだけでいえば、意外とあっさりめな傾向でしたね。

セクハラもほとんどなく(冗談でキスをねだってくる人はいた)、想像していたよりも全然ウザくなかったです(当然人にもよるとは思いますが)。

2つほど参考事例を紹介します(笑)

例その1:イブサンローラン美術館の警備員(ガチのイケメン)

館内で警備員をしていた彼は、私達に展示物の説明を一つずつしてくれたうえで「明日仕事休みなんだけど遊びに行かない?」とお誘いしてきました。

たまたま明日別の町に行く予定だったので断ると「残念!じゃあSNSだけ交換しよう」と言ってその場は終了。

実際にSNS交換したものの、その後しつこいメッセージが送られて来るわけでもなく、何とも後味さっぱりなナンパでございました。

>>イブサンローラン美術館でオートクチュールを生鑑賞

例その2:メルズーガのベルベル人男性

バス待ちの時間に声を掛けてきた彼。

遊びに誘われたものの、その日の夜にバスで発つ予定だったので断ったら

「ああ!僕がガイドしながら車で送って行ってあげたいよ!もし次にメルズーガに来ることがあったら色々案内するから!」

と連絡先を渡してくれました。

バス待ちの間にお互いの言葉を教え合ったりして時間を潰し、最後はハグでお別れの挨拶。

「サヨナラは言わないよ。次に君達と会う時までとっておくから」

とキザな台詞と共に私達を見送ってくれた彼は、そのままバスが出発するまでずっと手を振っていてくれました。

・・・こんな感じで全体的にしつこさとは無縁の爽やかなナンパが多かったです(笑)

個人的な印象ですが、日本人女性は比較的モロッコ人男性からは好意的に受け止められているような気がしました。

モロッコ人男性の中には日本人と結婚している人もちらほらいて、中には別居婚の人も何組かいらっしゃいました。

モロッコ人と日本人、全然タイプは違いますが何か惹かれるものがあるんでしょうかね??

モロッコ人男性は女性に優しい

モロッコ人男性は基本的に女性に優しいです。

結構純情というかピュアな人も多く、女性が困っていたら助けてくれることが多いです。

また、見た目はいかつくても泣き真似をすると途端にオロオロしだす可愛いところもあったりして(笑)

モロッコ人男性は可愛いよりセクシー系の女性がお好みなようで、特にお尻の大きい女性が好きみたいです。

赤いカフタンを着ていると皆すごい勢いで褒めてくるので、モロッコ人男性からモテたい場合は赤を身に付けるといいかも知れませんよ(?)

モロッコ人男性はイケメンが多い

これは性格とはちょっと違いますが、実は何気にモロッコ人男性はイケメン揃い!!

彫が深くて目鼻立ちがくっきりした顔立ちの男性がゴロゴロいるので、エキゾチック系の雰囲気が好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

たまにヨーロピアン風の顔の人もいたりしますが、基本的に皆ヒゲが濃いめなのが特徴です。

また、ベルベル人男性の中にはワイルドでフェロモン溢れるセクシー系のイケメンがちらほらいました。

時間にルーズで適当

モロッコ人男性は基本的に適当で時間にめちゃくちゃルーズです。

遊ぶ約束をしても遅刻してきたり寝坊してきたり、待ち合わせ場所にいなかったり。

自分から誘ったくせに予定をすっかり忘れていたりすることもしょっちゅうなので、彼らの言うことをあまり真に受けてはいけません(笑)

その時の気分で動くので、日本人とは大分感覚が違います。

全てがインシャアッラーの世界なので、モロッコ人男性と約束をしても話半分くらいで聞いておくといいでしょう。

モロッコ人男性は中国人が嫌い!?

旅をしていて驚いたのが、モロッコ人男性の中国人嫌い。

中国人の悪口はかなり聞きましたし、アジア系とみると中国人と勝手に勘違いして露骨に嫌がる人もすごく多かったです。

でも、日本人と分かると一気に態度が変わってウェルカム状態になるケースがほとんど。

彼らは中国人が嫌いだけど日本人は大好きなようで(実際にそう言っている人が何人もいた)、日本の漫画やアニメカルチャーに興味を持っている若者も多く見かけました。

ワンピースやナルトといった漫画はモロッコでも大人気みたいで、クールジャパン文化はすごいなと改めて実感!!

モロッコ人女性の性格や特徴は?

続いて、モロッコ人女性はどんな性格なのかについても説明していきますね。

モロッコ人女性は意外とイケイケ!?

ムスリムの国なので奥ゆかしい女性が多いのかと思いきや、意外や意外、モロッコ女性は何気にパーリーピーポー!

クラブでは水タバコはもちろん、普通のたばこもガンガン吸うわ、ノリノリでダンスを踊るわとなかなかにイケイケでございやした。

セルフィー大好きで常にポーズを決めてバシバシ写真撮ってるし、「日本人と一緒にいる私アピール」をするために私達と話している動画を生配信したりとなかなか強烈な女子も多かったです(笑)

自分に自信がある女性が多いのか、皆堂々としていてカッコいい&自分大好きな感じが溢れていて逆に眩しく感じましたね~。

>>フェズのナイトクラブで水タバコに挑戦してみた

モロッコ人女性は面倒見がいい

モロッコ人女性はとても面倒見がよくて、困っている人がいるとすぐにあれこれ世話を焼いてくれます。

田舎のおばちゃんなどは特にその傾向が強かったですね。

道を聞けばよってたかって教えてくれたり、体調悪そうにしていたら心配してわざわざ様子を見にきてくれたり。

ハマムに入ればわざわざ自分のサボン石鹸を貸してくれるし、身振り手振りで入り方まで丁寧に説明してくれます。

この面倒見の良さ(おせっかいともいう)もモロッコ人女性の魅力の一つかも知れません。

モロッコ人女性は美人が多い

モロッコ人女性は異国風の顔立ちが印象的な美人が多いです。

漆黒の髪、大きな瞳と濃いまつげ、セクシーな唇等、日本よりも大人っぽくて色っぽい女性が多め。

中年になると一気にふくよかになりますが、若い女性は結構スリムな人もいて美人率は高いです。

彼女たちは美容に余念がなく、モロッコ人男性の注意を惹くためにお尻を大きくするクリームやマッサージジェルを買いこんだり、ツルツルすべすべの肌を維持するためにハマムに通ったりと健気に頑張っていました。

異性から褒められるために美を磨くのは古今東西共通なのですね。

>>モロッコ土産で絶対外せないおすすめオーガニックコスメ7選

モロッコ人の性格は地域によっても異なる

実はモロッコ人の性格は地域によって若干異なります。

カサブランカやマラケシュといった都市部や観光地では擦れている人も多いですが、海沿いの方だと開放的でおおらかな気質で旅人にも優しい人が多かったです。

エッサウィラという沿岸の町では屋台のおじさんが気軽にウニをおまけしてくれたり、地元の人がお茶会に誘ってくれたりとかなりオープンマインドな雰囲気でした。

また、

・田舎の方は素朴でのんびりとした朴訥な人柄
・ベルベル人は自分達に誇りを持っていてプライドが高い
・モロカンヒッピーはダンス好きでフリーダム

といった傾向も見られ、ある程度富裕層だと感覚がわりとヨーロッパナイズされているような印象を受けました。

女性でも普通に働いていたり、クラブで男女がデートしたり、子供をインターナショナルスクールに通わせていたりと一口にモロッコ人と言ってもその性質は様々なようです。

まとめ・モロッコ旅行はモロッコ人の優しい気質に触れる絶好のチャンス

さーて、そんなわけでモロッコ人の国民性や気質についてあれこれ旅人目線で解説させていただきました~!

あまり日本人とは馴染みのないモロッコという国ではありますが、そこに住んでいる人々がどのような性格をしているのかを少しでもイメージしていただけたでしょうか?

旅をしていてモロッコ人の親切さやフレンドリーさに助けられることは多かったです。

どこかのんびりしていて適当でいい加減だけど、何故か憎めないお茶目さもある彼ら。

日本人とは全然違った気質を目の当たりにして世界は広いなあと改めて実感させられました。

現地の人の人情に触れられるのは個人旅行ならではです。

皆さんもモロッコに行ったら地元の人と色々コミュニケーションを取ってみてはいかがでしょう?

彼らの人情味あふれる気質に触れることで、余計にモロッコという国が好きになること間違いなしですよ!

それでは、よい旅を!

モロッコに関する記事はこちらも参考にしてみて下さいね↓

>>モロッコ人宅でタジンをご馳走になった体験談
>>マラケシュ観光おすすめスポットやモデルコースを紹介
>>マラケシュで実際に宿泊した観光におすすめのリヤド3選

-モロッコ豆知識
-,

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.