フェズ

モロッコ夜遊び事情♪フェズのナイトクラブで水タバコに挑戦してみた

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は「モロッコのナイトクラブにて水タバコに挑戦してみた体験談」をご紹介しちゃいますね!

フェズで仲良くなった現地人の兄ちゃんに誘われてクラブに突撃した私達。

これがもうある意味カルチャーショックで衝撃の連続でした!

この記事では実際にフェズのクラブに遊びに行った体験談を元に、クラブの雰囲気や水タバコを吸ってみた感想、今時のモロッコ人の夜遊び事情等について等を豊富な写真付きで解説しています。

モロッコで楽しむナイトライフって一体どんなものなのか気になっている方や、モロッコで水タバコをしてみたいと考えている方は是非参考がてら読んでみて下さい。

モロッコのナイトライフが気になる!今時の若者のナイトクラブ事情

モロッコはイスラム教の中でも比較的自由度が高い国として知られています。

女性の服装もガチガチに厳しいわけではないし、イランあたりと比べるとかなりゆるい印象を受けますよね。

とはいえ、さすがに若い男女が暗い場所で密着して踊るクラブのような場所は禁止されているのでは・・・??

なーんてことを思っていたのですが、これが意外なことにノープロブレムなようで。

最近の若者たちはクラブで楽しい週末を過ごしていることも多いんだとか(友人談)。

基本的にモロッコのクラブは新市街のおしゃれスポットに点在しており、日中から営業しているのが特徴。

私達も15時くらいに行ったのですが、余裕で店は開いていました。

日本だとクラブ=深夜というイメージがあるのでこれはかなり驚き&新鮮ですよね!

モロッコのナイトスポット初体験!フェズのクラブに潜入してみた

というわけで早速友人に連れられてフェズのクラブに突撃~!

エントランス前にはセキュリティのガタイのいいアフリカ系のお兄さんがいました。

基本的に一人入場は不可らしく、男性は女性の連れがいることがマストなんだとか。

受付の女性に軽く挨拶してサクッと入場出来ました。

入場料は一人120DH。

ブラックライトに照らされてムーディな雰囲気の店内。

アラビアンなテイストのクラブミュージックがガンガンに流れ、まるでモロッコとは思えないような現代的な雰囲気が漂っています。

なんだろう、想像以上に宗教色が薄いですね(笑)

フロアはダンスフロアとソファ席のあるフロアに分かれていて、まだ早い時間帯なので店内にはそんなに人もいませんでした。

とりあえず好きな席に座ってたら最初にドリンクを注文します。

モロッコはイスラムの国なのでアルコールを飲むのはさすがにNG。

メニューはミントティーやコーラ等ソフトドリンク中心になっていました。

私達はミントティーを注文したのですが、これがバカみたいに甘くて飲めたもんじゃありませんでした(汗)

モロッコのクラブで水タバコ(シーシャ)に挑戦!甘いフレーバーに感激!

実はモロッコのクラブでは水タバコ(シーシャ)が楽しめるらしく、踊るよりもコレ目当てで行く人も多いんだとか。

ちなみに私達を誘ってくれた友人もどちらかというとそのタイプ。

彼はクラブにいる間中、踊らずにずっと水タバコを楽しんでおりました。

水タバコはイスラム諸国では庶民の嗜好品として普及しており、エジプトに行った時も街中で吸っている人をよく見かけました。

・・・が、モロッコでは水タバコ屋さん自体あまり見つからないので不思議なだなぁと思っていたのですが、その理由がここで判明。

どうやらモロッコでは水タバコ=オシャレで大人の嗜好品という位置づけらしく、おしゃれ系のカフェやバー、クラブといった場所に行かないと吸えないみたいなんです。

同じアラブ圏でも文化が異なるのが面白いなと感じました。

それでは、ついに記念すべき生まれて初めての水たばこにトライしてみることにしましょう!

水たばこは普通のたばことは違ってニコチンタールの成分がほとんどありません。

これならたばこが苦手な私達でも問題なくチャレンジできそう♪

シーシャは一人あたり135DHと意外とお高いです。

水たばこは香りがついた煙をガラス瓶の中の水を通してパイプで吸うという構造になっており、煙自体にフレーバーがついているのが特徴的。

気になるフレーバーの種類ですが、ザクロやバナナ、メロンにパイナップル等基本的にフルーティなものが中心となっております。

うーん、これはついついあれこれ試してみたくなりますね~。

ちなみに今回はリンゴ味をチョイスしてみました。

細い管のようなパイプを口に含んで思い切り吸うとほのかに爽やかな甘い味がします。

こ、これは意外と美味しいかも~~!?

しかも全然煙くないし、吸ってもむせないし、苦くもない!

うーん、何だか新しい扉が開いた感じです。

これは癖になりそうな予感。

友人のレクチャーによると、煙を吸った後は思い切り吐き出すのがコツらしいです。

口の開き方次第で煙が輪っかになったりするのが面白い~!

鼻から思い切り煙を出してドラゴンになることもできますよ(笑)

クラブではお酒の代わりに水たばこで雰囲気を楽しむのがモロッコ流なんだそうな。

フェズのクラブの客層はイケイケな若者がメイン

水タバコを楽しんでいる間に徐々に店内も混雑してきた模様。

ダンスフロアには今風のおしゃれ&イケイケな若者達が沢山いました。

客層はわりとお金持ちっぽい若者が多めで、男性はわりとラフな格好なのですが、女性陣は何故か皆露出度高めのミニワンピ姿で化粧も髪型もバッチリ。

しっかりドレスアップしてきている人が多い印象です。

胸元も太ももも出しまくっているセクシーかつ大人っぽいお姉さん達とは反対に、私達は何故かモロッコの民族衣装のカフタン姿(笑)

この場違いな衣装でいざフロアに参戦しちゃいます!

フェズのナイトクラブでダンスを踊ってみた

ダンスフロアはエキゾチックなアラビアンクラブミュージックがガンガンに流れ、カラフルなレーザー光線が入り乱れていかにも「クラブ!」という感じ。

民族調のリズミカルな曲、アゲアゲのEDM風なダンスチューン、メロウなバラード等、モロッコのクラブ音楽は何気にバリエーションが豊富。

洋楽等は流れず、モロッコ国内のダンスチューンがほとんどでした。

有名な曲だと皆決まった振り付けをするのがモロッコ流のクラブ作法なんでしょうか。

突然現れたアジア人女性2人に、その場にいたモロッコ女子達のテンションが何故か爆アゲ!

「どこから来たの?」「一緒に踊りましょ!」「一緒に写真撮りましょ!」

とやたら声を掛けられてしばし芸能人気分を味わうことに(笑)

レーザー光線のフラッシュが眩しすぎて目がチカチカ&誰が誰だか分からない状態でしたが、皆美人さんでしたよ~。

一見強めなファッションとは裏腹に、モロッコ女子は実はめちゃめちゃフレンドリー。

踊りながら「今日はとっても素敵な日だわ」「あなた達に会えてよかった」なんて嬉しい言葉を掛けてくれます。

皆で自撮りしたり、生ライブ配信に強制参加させられたリ、一緒に水たばこを吸ったりととっても楽しい時間を過ごせました。

ちなみに彼女達も水タバコはもちろん、普通のタバコもガンガン吸っていてちょっとびっくり(゚д゚)!

フロア内にはモロッコのメンズの姿も沢山。

彼らはノリはいいけど、日本のクラブみたいに体を接触させてきたりしないのでかなり紳士的でした。

基本的に皆女性連れで来てるし、フロア内でのナンパ自体が禁止になっているのでこれはダンスを楽しみたい外国人女性にとってはありがたいですね~。

そんなわけで散々踊りまくって楽しむこと数時間。

体感的にはもうすっかり深夜すぎくらいの感覚だったのですが、お店を出て時計を見たらまさかの19時頃!!

いやー、この健全さも素晴らしい!!

お酒を一滴も飲んでいないのに、気分はとってもナチュラルハイなのはこれぞモロッコマジックなんでしょうかね?

モロッコのクラブで現地の若者と交流した感想まとめ

さーて、そんなわけでモロッコのクラブで水タバコとダンスを楽しんだ体験談を紹介させていただきました~!

たまたま友人のお誘いでクラブにお邪魔することになったわけですが、今時のモロッコの若者たちの普段の生活を少しだけ垣間見れたような気がしてちょっと得した気分になりました。

ある意味、フェズ観光で一番印象に残った思い出かも知れません。

観光だけだと現地の人達と関わる機会ってそんなにないので、これはなかなか貴重な体験が出来たんじゃないかと・・・。

生まれて初めての水タバコも予想外に美味しくてすっかりハマってしまいましたし、現地の若者達とのダンスタイムも最高で、本当に楽しい時間を過ごせました。

もしフェズでちょっと夜遊びしたい!羽目を外したい!

と考えているのなら、観光客の立場を利用してクラブにフラッと立ち寄ってみるのも面白いかも知れませんよ?

一人で行くのも楽しいですが、一緒に行くモロッコ人のお友達も見つけられれば、さらに素敵な思い出になること間違いナシです!

最近ではmeetupやマッチドットコムといった海外の友達作りが簡単に出来るアプリ等もあるので、現地のお友達が欲しい方はこういったものもうまく活用してみるといいですね♪

自分の英語の勉強にもなるのでおすすめです('ω')

是非、モロッコならではの夜遊び体験をして素敵な旅の思い出を作ってみて下さいね。

それでは、よい旅を!

モロッコに関する記事はこちらも参考にしてみて下さいね↓

>>フェズスーク観光の楽しみ方と魅力を独断と偏見で解説
>>旅して感じたモロッコ人の性格や気質とは?男女別に解説

【人気記事】マラケシュで実際に宿泊した観光におすすめのリヤド3選

-フェズ

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.