モロッコ

モロッコサハラ砂漠ツアー現地手配する際の選び方と注意点を徹底解説

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は「モロッコのサハラ砂漠ツアーを現地手配する際の選び方や注意点」についてご紹介しますね!

モロッコ観光のハイライトであるサハラ砂漠ツアー。

日本のパックツアーだと高額そうなので、なるべく現地で安く申し込めればいいなぁ・・・と考えている人も多いのでは?

「でも、実際にどんな砂漠ツアーがあるのか分からない」
「現地の旅行会社での手配の仕方が分からない」

なーんて悩んでいる人もいるハズ!

モロッコを個人手配で旅行しようと考えているのなら、砂漠ツアー選びはかなり重要なポイントになってきます。

砂漠ツアーを日程の中にどう組み込むか、内容や日数次第でその後の旅のスケジューリングや全体のルート決めも変わってきますから、ここを失敗するわけにはいきません!

この記事では、実際にモロッコ旅行をした私達の体験談を元に失敗しない砂漠ツアーの選び方について詳しく解説しちゃいます。

これからモロッコを旅しようという方や砂漠ツアーを現地手配しようと考えている方は是非参考がてら読んでみて下さいね。

まずはモロッコのどの町を起点にして砂漠ツアーに参加するかを考えよう

サハラ砂漠ツアーに参加したいのなら

・全部で何日間モロッコに滞在する予定なのか
・その期間の中で砂漠ツアーに何日割けるのか
・今回の旅の目的や観光の大まかなルート

これらの点を最初に明確にしておくべき!

というのも、自分の旅程次第で参加する砂漠ツアーの日数や起点とする町が変わってくるからなんですね。

砂漠ツアーに参加する場合、

1.マラケシュからフェズに抜けるルート
2.フェズからマラケシュに抜けるルート

大体この2つのうちどちらかのルートを選ぶことになるハズ。

マラケシュから入る場合は砂漠ツアーの起点の町がマラケシュになります。

フェズから入る場合はフェズを起点とした砂漠ツアーに参加することになるでしょう。

他にも自力で

・ワルザザード
・エルフード
・リッサニ
・メルズーガ

までバスやタクシーを乗り継いで行って、そこから砂漠ツアーに参加することもできます。

ただ、これは現地滞在時間がそれなりにある人向けのプランなので、10日前後の旅程でモロッコ旅を考えている方にとってはおすすめできません。

砂漠ツアーを現地手配する前に、まずはモロッコ旅行全体のルーティングをしっかり組み立てることが大事です。

各町を移動していく際に時計周りのルートでいくのか、それとも反時計周りのルートで周るつもりなのか?

これだけでも大まかに決めておいた方がいいですよ。

マラケシュ発着の砂漠ツアーは2泊3日が一番人気

現地の砂漠ツアーで旅行者に一番人気があるのがマラケシュ発の2泊3日のツアー

大抵の旅行者はマラケシュ発着の砂漠ツアーに申し込むことになると思います。

このコースは大体次のようなスケジュールで組まれているものが多いです。

【マラケシュ発の砂漠ツアー日程】
1日目:アイトベンハッドウ~ワルザザード~ダデス渓谷
2日目:ティネリール~トドラ渓谷~メルズーガ
3日目:メルズーガ~ワルザザード~マラケシュ

ここにプラスαでケラアムグナやカスバ街道のオアシス、ベルベル人の村見学などが入ってくることもあります。

砂漠ツアーではマラケシュからフェズへ行くことも可能

マラケシュ発着のツアーだと、砂漠でキャンプした翌日にほぼ丸1日かけてマラケシュまで戻ってくるわけですが、旅程の関係で

・そのままフェズに抜けたい
・メルズーガで途中離脱したい

という人もいますよね。

そういう場合は、旅行会社で申し込む時にフェズまで行きたい旨を係の人に伝えておけばちゃんと対応してくれますよ。

フェズまでの交通費(ドライバー代)は別途かかってしまいますが、その料金も含めたうえでのツアー代金を旅行会社の人が提示してくれるハズ。

ただし、フェズまでの料金を事前に前払いしていたとしても、その時担当するドライバーによっては話が伝わっていなかったりするケースもあったります。

また、悪質なドライバーだと故意に二重請求してくる場合もあるので要注意。

この辺は結構現地でトラブルになりがち(私達も実際に遭遇した)な部分なので、もしフェズまで行くつもりなら料金に関しては予めしっかり確認しておくことが大切。

また、万が一トラブルになった際には毅然と抗議&交渉出来る位の英語力や勇気(?)も必要になってきます。

マラケシュ発の1泊2日ザゴラ砂漠ツアーもある

時間がなくてメルズーガの大砂丘までは行けそうにない・・・
でも、せっかくモロッコに来たんだから砂漠が見てみたい・・・

そんな人は、マラケシュからザゴラという町まで行ってザゴラ砂漠で1泊するというツアーに参加するのも一つの手。

ザゴラ砂漠ツアーのコースは大まかに

【ザゴラ砂漠ツアー日程】
1日目:マラケシュ~ワルザザード~ドラア渓谷~ザゴラ
2日目:ザゴラ~ワルザザード~アイトベンハッドウ~マラケシュ

といった感じになり、ツアーによっては合間にオアシスの村を訪れることも。

旅行の期間が短いけどどうしても砂漠には行きたい!という人はこういった代替プランも考えてみてはいかがでしょう?

ただし、ザゴラ砂漠は砂地や岩地が多い砂漠として有名なので、いわゆる日本人がイメージする砂がサラサラの砂丘とは大分印象が異なるかも知れませんが・・・(汗)

初めてサハラ砂漠に行くのなら、やはり時間が許す限りメルズーガの大砂丘でキャンプすることをおすすめしたいですね。

フェズ発の砂漠ツアーはマラケシュ発とは逆回りのルートになる

続いて、フェズ発のツアーについても説明しておきますね。

モロッコ観光でお土産購入をメインにしたいのなら、買い物の関係でなるべく最後にマラケシュを持ってきたいところですよね。

そういう場合は、あえて逆回りでフェズからマラケシュに抜けるルートでその中に砂漠ツアーを組み込んでみるのも一つ。

マラケシュ発着と比べて数は少な目ではありますが、フェズ発の砂漠ツアーもそれなりに出ています。

コース内容としては、マラケシュ発ツアーをそのまま逆にしただけでルート自体はほぼ一緒。

ただ、需要が少ないのかマラケシュ発のツアーよりも数が少なく、値段も多少高めに設定されていることが多いです。

フェズ発のツアーに参加したい人は、事前に目星をつけた旅行会社で直接店頭orネット申し込みをするか、とりあえずフェズまで行って自分の足で探すかすればいいでしょう。

宿泊するホテルやリヤドによっては、砂漠ツアーを企画・催行していることもあるので素直にそれに申し込むのもアリですね。

ワルザザード発の砂漠ツアーもある

マラケシュから自力でワルザザードまで行く場合、ワルザザードからメルズーガへの砂漠ツアーに参加することも出来ます。

内容は2泊3日のマラケシュツアーとほぼ一緒ですが、日程によって

・ダデス渓谷付近で1泊+翌日に砂漠キャンプで1泊(2泊3日)
・その日中にメルズーガまで行って砂漠キャンプで1泊(1泊2日)

の2パターンがあります。

自分の旅程に合わせて都合のいい方を選ぶべし。

ただ、ワルザザード発のツアーだとアイトベンハッドウの見学がツアーに含まれないこともあるので、その辺は旅行会社と要相談。

アイトベンハッドウ見学もしたい場合は、それもツアーに組み込んでもらいましょう。

メルズーガ発の砂漠ツアーは半日や日帰りも可能

お金を節約したいバックパッカーや時間に余裕のある人は、自力でメルズーガまで行ってそこから現地の砂漠ツアーに申し込むことも可能です。

マラケシュ発のツアーのように途中でアイトベンハッドウやトドラ渓谷の観光を挟まない分、ダイレクトに砂漠まで行けちゃうので値段を安くあげたい人にはおすすめ。

メルズーガからは日帰りのラクダツアーも催行しているので、

・とにかく砂漠に行ってラクダに乗れれば満足
・寒いのや汚いのは嫌だからテント泊はしたくない
・なるべく余計なことはせず短時間で砂漠を楽しみたい

という人は、あえてキャンプで1泊しなくても砂漠感を十分味わえる日帰りツアーに参加してみては?

ただし、これはあくまで時間が自由に使えるバックパッカー向けのプランです。

1週間~10日間程の短期旅行者はわざわざメルズーガまで自力で行くよりも、マラケシュ発のツアーを利用した方が効率よく観光できますよ。

砂漠に行くついでに個人ではアクセスしづらいアイトベンハッドウやトドラ渓谷等も観光できるので、よほどの理由がない限りはマラケシュ発のツアーを選んだ方が無難なのではないかと。

モロッコの砂漠ツアーにはどんな種類があるの?

砂漠ツアーと一口にいっても、実際は色々な種類があるんです。

ここではいくつか代表的な砂漠ツアーの種類について説明しますね。

デザートサファリ(砂漠キャンプ)

砂漠で1泊キャンプするタイプのツアーで、いわゆるモロッコ砂漠ツアーの中で一番メジャーなのがコレ。

夕方頃にメルズーガを出発し、ラクダに揺られながらキャンプ場へと向かい、その後は砂丘に登って夕日鑑賞。

夜はベルベル人の作ったお手製ディナーを食べ、星空観賞を楽しみ翌日の早朝にラクダに乗って再びメルズーガへ戻る・・・というプランが基本です。

後はこれにキャンプファイヤーや太鼓演奏、ダンスタイム等の皆で楽しむイベントがおまけでついてくるという感じですね。

外国人向けのツアーでもこういう内容がほとんどでした。

どこからツアー参加するかによっても料金は異なりますが、メルズーガ発で1泊2日、ガイドと夕食と朝食、ホテルでのシャワー付きで大体300~500DH(マラケシュ発だと700~1200DHくらい)といったところでしょうか。

サンセットorサンライズツアー

これは基本的に日帰りのプランで、夕方頃にメルズーガを出発して20分~1時間くらいラクダに乗って夕日鑑賞をして戻ってくる・・・というものになります。

砂漠で1泊する必要がないので、これなら時間がない人でも砂漠でラクダに乗るという体験だけはしっかり味わえますよ。

サンライズツアーだと日の出前にホテルを出発し、砂漠で朝日を見てホテルにまた戻るという行程になります。

所要時間は1時間~3時間ほどで、料金はガイド料込みでメルズーガ発で大体150~300DH。

4WDジープツアー

4WDに乗って砂漠のど真ん中を疾走しながら砂漠を一周するツアーで、キャメルサファリとはまた違ったワイルドな砂漠体験ができます。

所要時間4時間ほどで砂漠の主な見どころを周れるので、効率よく観光したい人にはおすすめ。

ちなみに4WDツアーはジープを貸切るため、参加人数が多ければ多いいほど安く上がります。

もし 4WDツアー に参加するつもりなら、なるべく同行者を見つけた方が得ですよ。

仮に一人で1台を貸し切る場合は、ガイド代込みで最低1000DHくらいはかかることを覚悟しましょう(笑)

砂漠ツアーは上記のもの以外でもオプション次第では

・フェネックを抱く
・ノマドのお宅訪問
・砂風呂体験
・化石や鉱物発掘
・サンドボード体験

といった面白いアクティビティを楽しめます。

私達もサハラ砂漠でのサンドボード(砂丘のてっぺんからスケボーで一気に滑り落ちる遊び)や砂風呂体験をしたかったのですが、残念ながら取り扱っているツアーが少なくて断念しました。

砂漠では自分がどんなことをやりたいのかをしっかり考えたうえで、それに沿ったツアーを申し込むようにしましょう。

現地の旅行会社に相談すれば自分好みのツアーをアレンジしてもらえるので、何か希望がある場合は相談してみるといいですね。

砂漠ツアーは女性一人参加でも大丈夫?セクハラについて

現地の砂漠ツアーに参加する際、女性一人旅だとセクハラ等が心配ですよね。

ぶっちゃけ、女性一人で砂漠ツアーに参加するのはあまりおすすめできません。

ガイドやドライバーによってはボディタッチをしてきたり口説いてくることもありますし、シチュエーションによってはもっと危険な目に遭うことも考えられます。

特に、砂漠キャンプで夜に星を見ている時などは下心のあるスタッフが悪さを働くこともあるので注意が必要です。

どのグレードのツアーに参加するかにもよりますが、安い現地ツアーだとただでさえトラブルが多いので女性単独での一人参加は極力避けるべき。

なるべく同行者を見つけてから参加するようにしましょう。

モロッコの砂漠ツアーの充実度はグレードによって異なる

現地で申し込む砂漠ツアーは、正直言ってよくも悪くも玉石混合で質もバラバラです。

安かろう悪かろうの内容が非常にお粗末なものもあれば、素晴らしいホスピタリティで至れり尽くせりの高級なものまで様々ですので、選択を間違えると悲惨な体験をする羽目になりますよ

私自身は過去にモロッコに2回渡航して砂漠ツアーも2回参加したのですが、2回目のツアーではまさにハズレを引きました(笑)

ここでは参考までに砂漠ツアーのグレードと内容について軽く説明したいと思います。

格安・もしくは悪質ぼったくり砂漠ツアー

相場と比べてあまりにも安すぎる砂漠ツアーや、スタッフの対応が悪い旅行会社の主催するツアーはサービスも設備もいまいちなことが多いです。

なので個人的にはあまりおすすめできませんね。

この手のツアーだと基本的にガイドはやっつけ感満載で説明も適当だし、ツアー行程をこなすので精一杯なのか観光中も何かとせわしなく、一つの場所に対しての滞在時間も短めです。

挙句、チップだけはやたらとろうとしてきたり・・・(苦笑)

【格安orぼったくりツアーの特徴】
・スケジュール管理がずさん
・ガイドやドライバーの質が悪い
・大型のテントに大所帯で宿泊
・寝る時も床に雑魚寝スタイル
・シャワーもトイレもナシ
・ディナーが美味しくない
・何かとトラブルが多い

このレベルのツアーはまさにハズレくじのようなもの。

もし砂漠で素敵な旅の思い出を作りたいのなら、あまりにも安すぎるツアーや自分の直感で怪しいなと感じた旅行会社のツアーは選ばない方がいいですよ。

後で絶対後悔しますから!

中級レベルの砂漠ツアー

中級レベルのツアーだとガイドやドライバーの質もそれなりによく、設備やサービス面も悪くないのでいわゆる「砂漠ツアー感」を楽しめると思います。

【中級ツアーの特徴】
・宿泊するテントは小人数制(2~5人)
・ご飯はベルベル人が作ってくれるお手製のもの
・ちゃんと要所要所で観光タイムを設けてくれる
・ドライバーの愛想がいい
・ガイドの説明が丁寧
・風呂はナシ
・トイレはナシor簡易トイレ設置

運がよければ値段がリーズナブルなのに質もいいツアーにあたることもあります。

そこそこのレベルのリヤドやホテルが主催しているツアーなら安心感もあり、満足感の高いツアー内容である可能性が高いですね。

ラグジュアリーキャンプツアー

その名の通り、まるで王様のようなゴージャスな気分が味わえる、まさにラグジュアリー感満載のツアー。

快適な分お値段も張りますが(5万~)、払っただけの価値は感じられるので特別な思い出を作りたい人にはぴったり。

【ラグジュアリーキャンプの特徴】
・移動用の車は貸し切りで広く使える
・ガイドやドライバーの質がいい
・テントホテル内にベッドやトイレがある
・シャワーもテント内で浴びれる
・レストランテントが別に設置されている
・ディナーはシェフが作った豪華な内容
・お酒も飲める
・常に焚火を焚いてくれている

ラグジュアリーキャンプツアーは旅行会社によって多少趣向は違うものの、基本的には完全プライベート型で他の人に気兼ねしないで済むのが魅力。

参加している人も外国人・日本人問わずある程度お金を持ったマナーのいいオトナな方々が多いため、ストレスなく過ごせそうなところも〇。

設備も整っていて快適な滞在が出来るのでシニア世代やハネムーンで来た新婚さん、子連れ旅行なんかには特におすすめだと思います。

私達も予算が許せばコレに参加してみたかったのですが、いかんせん高いのがネック・・・(泣)

砂漠ツアーは質と値段が比例する?安さで選ぶと失敗するかも

サハラ砂漠の現地ツアーに参加するのなら

・宿泊施設の快適さ
・食事の美味しさ
・ガイドのホスピタリティ
・日本語の通じるガイドの有無
・参加者の属性(外国人or日本人)

こういった点も踏まえたうえで、なるべく信頼のおける旅行会社から申し込むべきです。

あまりにも詐欺的なものは別として、ツアー内容の良しあしは大抵は値段に比例するため、節約したいからと激安ツアーを選ぶと後悔することになりますよ。

安いツアーはトラブルも多くサービス面でも不満が残ることが多いですし、実際に私達も成り行きで変なツアーに申し込んだところ散々な目に遭いました(笑)

なるべく快適な砂漠キャンプを楽しみたい!
ハネムーンや家族旅行で一生に一度の素敵な思い出を作りたい!

というのなら、多少高くついてもラグジュアリーキャンプに参加するのがおすすめです。

その辺の安いツアーとは違い、圧倒的にサービスや居心地が違うので忘れられない思い出になること間違いナシです。

モロッコ砂漠ツアーは現地でどうやって申し込めばいい?予約方法

砂漠ツアーを現地手配するにあたって

そもそも、現地でそんなに簡単にツアーが見つかるものなの?
申し込んだ翌日にすぐツアーに参加できるの?
いざ現地に行って定員が満杯だと断られたら・・・?

といった不安点が沢山出てくると思います。

これに関しては、結論から言うとマラケシュでなら現地ツアーはすぐに見つかります

旅行会社なんてその辺に腐るほどありますし、日本人だと見れば怪しい客引きが声かけてきますから旅行会社が見つからなかったらどうしようという心配は無用です(笑)

ネット予約しないで飛び込みで突撃しても大抵は翌日のツアーに入れてもらえることが多いですし、仮に翌日が無理でもその次の日のツアーを案内してくれるハズ。

もし自分が宿泊するホテルやリヤドが砂漠ツアーを催行しているのなら、ホテル予約時もしくはチェックイン時に砂漠ツアー参加の旨を伝えておくのもいいですしね。

また、ベルトラといった現地オプショナルツアーの予約サイトなんかは日本人旅行者もよく利用しています。

こういうサイトを使って現地ツアーを予約するのもアリだと思いますよ。

モロッコ砂漠ツアー現地手配で困っているのならプロに相談しよう

というわけで、サハラ砂漠ツアーを現地で手配する際の選び方や注意点について説明させていただきました。

【砂漠ツアーを現地で手配する際のポイント】
・全体の旅程をある程度決める
・砂漠に割ける時間を把握する
・どの町を起点にしてツアー参加するかを決める
・砂漠でやりたいことをイメージする
・予算や目的に合わせてどんなツアーに参加するかを決める
・安さで選ばず質で選ぶのが大事

ここまで読んでみて、ぶっちゃけ砂漠ツアーの現地手配って意外と面倒臭そうだな、結構手間がかかりそうだな・・・と感じた人もいるのではないでしょうか?(笑)

現地手配は自分で好きなプランを自由に選べるのが魅力ですが

・全体の旅程のスケジューリング
・旅行会社の事前リサーチ
・ツアーの口コミのリサーチ
・ホテル探しと予約

といった煩雑な作業が多いのも事実です。

情報収集すればするほど何をどうすればよく分からなくなってしまい、余計に混乱することも・・・(汗)

人によってはモロッコでやりたいことや行きたい町を優先すると砂漠ツアーを組み込む余裕がなくなってしまい、ルート決めそのものが難しいと感じてしまう場合もあると思います。

特に短期の旅行だとやるべきことと省くことの取捨選択だけで大変だったりしますよね。

英語が苦手ならトラブルが起こった時も不安ですし、日本人向けの現地ツアーもあることはありますが数は非常に少なく高額です。

砂漠ツアーの現地手配をしたいけどプランニングがうまくいかない・・・
色々こだわりたいけど調べてもよくわからない・・・

そんな時こそ、旅行会社に相談しちゃいましょう!

JTBやHISといった大手の旅行会社以外にも地域専門の旅行会社は沢山ありますし、モロッコ専門の旅行会社だってもちろんあります

相談や見積もりだけなら無料でしてもらえるケースも多いので、

実際に手配するかどうかは別として、予算内でまずは自分の希望のプランを組んでもらいたい!

という場合はまずは一度プロにアドバイスをもらってみるべし!

タウンライフ旅さがしという無料情報サービスを使えば、行き先を決めて自分の要望を伝えるだけで、旅のプロが最適なプランをタダで提案・見積もりしてくれますよ。

サイトのお問い合わせフォームに

・自分の行きたい国
・やりたいこと
・同行者の人数
・希望の日程
・予算

といった内容を記入して好きな旅行会社を選択&送信するだけで、プロが自分に合った最適なプランを考えてくれるのでとっても便利!

自分好みのプランを複数の旅行会社に無料で一括依頼&比較できるから、わざわざ一つずつ自分で問い合わせたり店舗を回ったりする手間も省けます。

これは忙しい人にはとっては非常にありがたいサービスですね!

モロッコ旅行を個人手配するにしてもゼロから全部自分でやるのは大変なので、うまくいかない部分はプロに相談して解決しちゃいましょう!

専門家の目で見てもらうことで新しい発見もありますし、こういう手があったか!と思いもよらないアイデアをもらえるかも知れませんよ。

個人手配でモロッコ旅行をしようと考えているのならば、是非こだわれるところはこだわって自分だけのオリジナル旅を作りましょう♪

-モロッコ

Copyright© TABIBISISTER , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.