スピリチュアル・心理 リシケシ

【神秘】ヨガの聖地リシケシで瞑想体験したら引き寄せを実感したお話

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回はヨガの聖地・リシケシで瞑想にトライした体験談について紹介しちゃいますね!

インドのリシケシはヨガや瞑想、レイキヒーリングや沐浴などが体験できるスピリチュアルなスポットとしても有名ですよね。

普段ヨギーニでもなんでもない私達は、リシケシが気に入ってインドに来る度に立ち寄っているのですが、何故かこの町では毎回ちょっとした不思議体験をしています。

この記事では、実際に私達がリシケシのインド人宅で瞑想をした感想を元に、そこで感じたこと・学んだこと、瞑想することで得られた引き寄せ効果についてあれこれ解説していきたいと思います。

また、インド人から教えてもらった簡単な瞑想方法についても併せてレクチャー♪

ヨガの本場インドで瞑想体験をしてみたい!

スピリチュアルや引き寄せに興味がある!

リシケシに行って新たな自分と出会いたい!

そんな風に思っている人は是非参考がてら読んでみて下さいね!

インドのヨガアシュラムで初めての瞑想体験!しかし悲惨な結果に

私達が初めて瞑想にチャレンジしたのは今から4年ほど前、リシケシ初回訪問時のことでした。

たまたま通っていたヨガアシュラムで瞑想の授業があったため、何の予備知識もなく気軽に参加してみたらこれがまさかの大失敗!

非常に苦痛な時間を過ごす羽目に・・・。

当時は瞑想=怪しい・退屈というイメージを持っていた我々。

先生の見よう見まねで目を閉じて座禅を組み、ひたすら息を吸ったり吐いたり、手を動かしたり、マントラを唱えたり・・・。

自分なりに一生懸命取り組んでみたものの、正直いってこれの何が楽しいのかがさっぱり理解出来ず、まるで1時間のレッスンが3時間くらいに感じられたのを覚えています。

ヒッピー風の欧米人ティーチャーがうっとりした表情で

「心に宇宙を感じて~」

「空を羽ばたく鳥のように~」

「花のフローラルな香りを想像して~」

と、ポエミーな台詞を連発しながら両手を広げたり首を回したりする姿はとてつもなくシュールで、先生が何か言う度にもう笑いを堪えるのに必死でした。

周りの生徒たちは非常に真剣に取り組んでいましたが、その様子はどう見ても怪しげな宗教団体。

「こ、これはとんでもない所に来ちまったぞ・・・!!」

あまりの異様な光景に色々な意味で度肝を抜かれた私達は、それ以来瞑想に対してちょっとした苦手意識を持つようになってしまいました。

関連記事⇒【大笑い必至!】リシケシで笑いヨガに参加してみた体験レポート

リシケシ再訪時、インドでとあるヨギーニと出会って瞑想に誘われる

そんなトホホな瞑想経験から2年後。

再びリシケシを訪れた私達は、とあるカフェで日本人女性ヨギーニのNさんと出会います。

「これからインド人の家に遊びに行くので一緒に行きませんか?」

Nさんに誘われ、興味本位で現地のインド人宅へ突撃訪問することになった我々。

ドキドキしながら家に行ってみると、笑顔が素敵なインド人の初老の女性(通称ママ)が暖かくお出迎え。

「よく来たわね。これも神様の思し召しだわ。」

突然の来訪者である私達を快く歓迎してくれた彼女は、初っ端からスピリチュアル発言を炸裂させるかなりの不思議キャラでした。

聞けばNさんはたまにママのお家に行って瞑想をしているとのこと。

「せっかくなのであなた達も一緒にしましょう」

と言われ、内心ゲゲッ!と思ったのですが、成り行き上断るわけにもいかず挑戦してみることに。

インド人式!誰でもできる簡単な瞑想のやり方や方法をご紹介

瞑想にトライする!とは言ったものの、前回の奇妙奇天烈な体験が思わず頭をよぎり、一気に不安になる我々。

今回はさすがに噴き出すなんて失礼な真似は出来ません。

焦る姉妹の心中など知らず、ママとNさんは私達に簡単な瞑想の方法をレクチャーしてくれました。

【インド人式瞑想のやり方】

・あぐらをかいて目を瞑る
・肩を落として背筋をしっかりと伸ばす
・口元は閉じて自然な微笑みを浮かべる
・両手は軽く握って股間付近においておく
・自然に呼吸を繰り返す(出来れば鼻呼吸)
・時間は30分でタイマーをセットしておく
・音楽はあってもなくてもOK(今回はなし)
・瞑想が終わったらどんなビジョンが見えたかをお互いに教えあう
・終わった後は思いっきり笑う

【注意事項】

・瞑想を始める前に飲食やトイレは済ませておく
・瞑想が始まったら30分間何もしゃべってはいけない
・目を開けてもいけない

目を閉じたらあとは30分間ひたすら呼吸を繰り返すだけ。

瞑想中はただただ自分自身と向き合い、心の中に浮かんでくるイメージやビジョンに意識を集中させることが大事、とのこと。

瞑想初心者あるある?雑念が浮かんで集中できない!

一通り準備が整ったら、いよいよ瞑想スタート!

居間でママ・Nさん・私達の4人で輪になって、座布団の上に胡坐をかいたら静かに目を閉じます。

「・・・・・」

「・・・・・」

最初はどうすればいいのか分からず、ただその場でボーっとしていました。

集中しないといけないのに、頭の中では目まぐるしく色々な考えが浮かんでは消えていきます。

(あー、お腹減ったなー・・・)

(この後どこ行こうかなぁ・・・)

(あと何分くらいだろ?もう5分経ったかな?)

集中どころか邪念が入りまくりですね(笑)

心を無にしようとすればするほど余計なことばかり考えてしまいます。

(なーんか肩が痛いんだよな・・・)

(鼻がむずむずしてきたけど掻けない・・・辛い・・・)

目を瞑っていてもついつい周りが気になってしまい、薄目を開けて皆の様子をこっそり観察したり、口元をやたら動かしたり、お尻をもぞもぞさせたり・・・。

全く集中できないまま時間だけが過ぎ、ようやく最後の5分くらいでやや無心になれたかな?というところで終了のタイマーが鳴りました。

ママからどうだった?と聞かれ、うーん・・・としか答えられない私。

ママは黄色い花畑が見えたと言い、Nさんは体がぽかぽかして暖かくなったと言い、妹は稲妻のような光が見えた(嘘つけ)とそれぞれ自分の体験を話していました。

・・・が、私は腰が痛くなったと答えるのが精一杯(死)

そんな私に対し

「人によっては体の悪いところに痛みを感じることもあるのよ。でも、瞑想を繰り返していくうちにそういう痛みもなくなるわ。」

と優しい言葉を掛けてくれるママ。

瞑想が終わった後は手作りのチャイとキチュリ(インドのおかゆ)と砂糖菓子でもてなしてくれ、非常にアットホームな空気感の中、インド人宅でのメディテーション体験は終了しました。

正直、手応えは感じられなかったけど、それなりに面白い(?)とは感じられたので前回のトラウマは払拭出来たような気がします。

毎日やれば効果倍増?瞑想方法をマスターすべく練習に励む日々

ママから「またいらっしゃい」と言われ、それから瞑想練習をするためいそいそとインド人宅に通うようになったタビビ。

行く度にママは美味しいご飯を用意してくれ、私達を常に暖かく迎えてくれました。

料理するところを見せてくれたり、私達がヘナがやりたいと言ったらヘナのクリームを買ってきてくれたり、咳をしてたら手作りの咳止め薬を作ってくれたり・・・

あれこれ世話を焼いてくれるママの無償の愛に感謝しながら、毎回30分彼女と一緒にメディテーションに取り組む日々・・・。

最初は暇つぶしと美味しいごはん目当てでしたが(最低)、いつの間にか瞑想の奥深さにハマり、気付けば楽しさを覚えるまでに成長!

毎日瞑想を続けているうちに段々集中力も増してきて、最初の時より頭を空っぽにするのが上手くなったような気がします(自分比)。

ママ曰く、瞑想は朝と夕方に1日2回やるのが理想で、どんなに時間がなくても毎日行うことが大事なんだそうです。

朝起きてすぐ、そして寝る前にそれぞれ10分間でもいいからやり続けると本当に人生が変わる、と言っていました。

実際、彼女は今まで私達が出会ったどんな人よりも精神性が高く慈愛に満ち溢れた人だったので、その言葉はかなり説得力がありました。

瞑想を続けることで徐々に直感力が磨かれ、

・自分が求めているものは何か
・自分にとっての幸せとは何か
・本当の自分とは一体何なのか

が見えてくるんだとか。

その結果、自分にとって本当に必要なものを引き寄せられるようになるらしいです。

「自分の生き方に悩んだ時、人生に対して何か疑問を抱いた時、大きな決断や選択をしなければならない時・・・」

「こういう時は瞑想をしてごらんなさい。そうすればあなたにとって必要なものや欲しい答えが己ずと向こうからやってくるわ。」

とママ。

「神様はいつも最善の選択を教えてくれるわ。自分の心の声を聴くことが大事なの。」

非常にスピリチュアルなお話ですが、この一言はなんだか当時の自分の心にもすごくしっくりきたのを覚えています。

早朝のガンジス川で瞑想体験!パワースポットの効果は偉大なり!

瞑想練習の傍ら、ママはインドのスピリチュアルな事柄について色々教えてくれました。

「リシケシは世界中で最もスピリチュアルなパワーのある場所だから瞑想にはぴったりなのよ。朝のガンガーは特にパワーが得られるから、あなたたちも早起きして行ってみるといいわ。」

彼女に勧められ、実際に早朝のガンジス川に行って岩に腰かけて朝日を浴びながら瞑想したところ・・・これがまたとんでもなく気持ちいい~!

朝方は空気が冷たいのですが、それでも目を閉じると不思議と心が落ち着いて穏やかになり、余計な雑念が取り払われ頭がスーッと冴えてくるのを感じます。

呼吸しているうちに体の内側がぽかぽかしてきて、暖かい光に包まれたような感覚が訪れ、妹と二人でこんな体験は初めて!と大興奮!

やはり「聖地」「パワースポット」と言われるだけあって、何か目に見えない強いエネルギーが生じているのでしょうか?

関連記事⇒【インド沐浴】バラナシよりリシケシのガンジス川がおすすめな理由♪

ガンジス川での瞑想体験が気に入り、それからもちょこちょことトライしてみましたが、いつ行っても本当にいい気分を味わえるので聖地の名は伊達じゃないな、と。

本当にインドって不思議な国ですね~。

瞑想効果を実感!メディテーションをすることでこんな変化が!

ママの家で瞑想をするようになってから早2週間。

徐々に色々な変化や手応えが感じられるようになりました。

【実際に感じた瞑想の効果】

・頭がスッキリして思考がクリアになる
・イライラやモヤモヤがなくなる
・寝つきがよくなる
・セルフイメージが上がる
・前向きな気持ちになる
・自分の未来や夢に意識がフォーカスされる

リフレッシュ的な要素もありますが、やはりメンタル面が大分変りましたね!

また、これは驚くべきことなのですが・・・。

いわゆる引き寄せの法則的なものをリシケシ滞在中に体感する機会がかなり増えたんです!

・偶然立ち寄ったカフェで何度も同じ人に会う
・パーティーに行きたいと思っていたらタイミングよく誘われる
・楽しい人と出会いたいと思ったら素敵な旅行者と知り合う
・居心地のいい宿を探していたら偶然知り合った人が紹介してくれた

こういったことが頻繁に起こるようになり、さらには昔からやってみたかったことが何故かリシケシを出る前日に予想外の形で叶ってしまうというミラクルも発生!

逆に、今日は気分が乗らないから嫌な思いをしそうだ・・・と考えていると、実際にセクハラに遭ったり英語が出来なくて悲しい思いをしたりして・・・。

同じ1日の過ごし方をしても気持ち次第でこんなに違うものなのか!と自分でもびっくりすると同時に、何とも不思議な感覚を覚えましたね~。

リシケシで瞑想の方法を学んで得られたものは引き寄せパワー!?

瞑想によって引き寄せパワーを実感できるようになる!

これは意外な収穫でした。

よく引き寄せ系の本等には

・いい気分で過ごしているといい人が寄ってくる
・悪い気分で過ごしていると嫌な体験をしたり嫌な人が寄ってくる
・自分に起こる全ての出来事は自分自身が引き寄せている
・自分がこうしたいと思っていると全て現実になる

といったことが書いてありますが、これは確かに一理あるなと。

普段、日本にいるとあまりそういうことを意識しないのですが、リシケシに来て瞑想をするようになってから、自分が感じる心地よさや今の心の在り様や状態を強く意識するようになりました。

自分は今何を感じているのか?
自分は今どうしたいのか?

瞑想をすることで自分の心の声を聞き取れるようになるので、その結果、自分の思考状態と実際の行動を一致させやすくなるのかも知れません。

これが直感力が上がるってことなのかも・・・!?

自分に嘘をついたり、本当の心の声を無視すれば、心地よくない状態になるしそういうものを引き寄せてしまうし、その逆もまた然り。

だからこそ、あの手の本では

・普段考えていることや使っている言葉には注意すること
・こうしたいという強いビジョンを常に意識することが大切

なんてことが書かれているんですね。

結局、自分の捉え方や感じ方が変わることで出会う人や起こる出来事も変化する、ということなんでしょう。

言霊や思い込みの力って意外と侮れませんからねー。

「瞑想は自分が望んでいるものをハッキリと示してくれる」

「瞑想すれば欲しいものを引き寄せられるようになる」

ママが言っていたのはこういうことだったのか!と、少しだけ理解出来たような気がしました。

インドのリシュケシュで瞑想をした感想・まとめ

さて、そんなわけでリシケシのインド人宅で瞑想を学んで得たことや感想についてあれこれお話しさせていただきました~!

実は私達、元々スピリチュアル的なことには全く関心がなくて、むしろ怪しいと感じる現実的なタイプだったんです。

でも、インドで色々なことを経験するうちにその手の話には全く抵抗感がなくなりました(笑)

ご縁や相性、偶然や必然、何かが起こる前兆、意志の力・・・

日本では学べなかったスピリチュアルな世界観や不思議な感覚を実際に体感できたことは自分の中では結構大きかったですね。

今思えば、Nさんとたまたま出会えたのもインドの神様からの贈り物だったのかもしれません(これまたインド的発言笑)。

すっかり瞑想に目覚めた私達は、インド帰国後も自分なりのペースで時間を見つけては地道に続けております。

人生にモヤモヤしている人、自分自身を見つめ直したい人、スピリチュアルな何かを得たい人は、リシケシに行ってみると何かが見つかるかも知れません。

最近はビジネスパーソンの間でもマインドフルネスがブームですし、気になる方は一度ガンジス川でエネルギーチャージをしてみてはいかが?

きっと嬉しい変化が起こるハズ!

追記:スピリチュアルなデトックス旅は自分と向き合う機会を作ってくれる

もし、あなたがスピリチュアル的なことに興味があるのなら、仕事の合間に自分と向き合うデトックス旅行をしてみることで新しい発見があるかも知れません。

パワースポットを巡ったり、ヨガや瞑想、占いといったアクティビティを楽しむだけでも癒されますし、日常の疲れやストレスを一気に解放できますからね。

やはりいい場所でいいエネルギーをチャージすることって大事です。

普段の生活から離れて本来の自分の心の声を聞くことでモヤモヤした感情も浄化出来ますし、迷いがなくなれば人生の新しい目標や理想の生き方が見つかることだってあります。

インドのリシケシで本格ヨガ修行だと色々な面でちょっとハードル高いという人もいるかもですが、1週間以内の短期の旅行でも自分を浄化することは十分可能ですよ。

リボーンプログラム という3泊4日の海外旅行プランなら、インドよりも手軽に行けるカンボジアのリゾートホテルに宿泊(3食付き)したうえで

・アンコールワットの夕日や朝日鑑賞
・伝統的なハーブスパやマッサージ
・パワースポットでのヨガや瞑想体験
・占いやハーブ石鹸作り
・現地の孤児院訪問

といった癒し&スピリチュアル体験を思う存分満喫できます♪

このプラグラムは普通の団体ツアーとは違って、お一人様の参加でも専用車と自分専属の日本語ガイドが付く完全プライベート型のスタイル。

何をするにも至れり尽くせりなうえ、言葉や治安の心配もなく「自分へのご褒美デトックス旅行」を最大限に楽しるところが魅力です。

スピリチュアルや癒し、パワースポット等に興味のある女性やもっと気軽にデトックス癒し旅をしてみたい!という人にとってはすごくおすすめの女子旅プランなので、興味がある方は是非チェックしてみて下さいね!(^^)!

>>テレビや雑誌でも話題沸騰の女子旅プラン~リボーンプログラム~

 

 

-スピリチュアル・心理, リシケシ
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.