フィンランド

【シャイで内気って本当?】旅して感じたフィンランド人の性格や特徴

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回はフィンランド人の性格や特徴について紹介したいと思います!

フィンランド人って一体どんな人たちなのか気になっているという人も多いですよね。

一般的に無口、シャイ、内向的などと言われている彼らですが、実際のところはどうなんでしょうか?

この記事では私達がフィンランド旅行に行ってみて実際に感じた印象や体験談を元に、フィンランド人の特徴や性格について色々と紹介していきたいと思います。

内気な彼らを簡単に笑顔にできる魔法のコミュニケーション方も解説しているので、フィンランド人についてもっと知りたいという方は是非読んでみて下さいね。

フィンランド人は無口で冷たい?パーソナルスペース広めなのは国民性かも

無口、無愛想、冷たい、内気、シャイ、笑わない・・・。

フィンランド人のステレオタイプってこんな感じですよね。

彼らが無口で冷たく見えるというのは本当だと思います。

私達もヘルシンキに到着した時、最初はそう感じましたからね~。

街行く人達は何故かみーんな無表情で無口、しかもやたら歩くのが早い!(笑)

ブスっとした表情の金髪美女を尻目に

「フィンランド人って愛想ないなー。なんか陰気臭そう・・・」

なーんて内心思っていました。

男女ともに金髪碧眼で顔が整った人が多いので、黙っていると余計にクールで怖そうに見えてしまうんです。

これも冷たいと思われる原因の一つかも知れません。

基本的にむやみやたらに笑顔を見せないし、他人に対してガードが固そうというか警戒心が強そうな雰囲気があって、気軽に話しかけられるような感じじゃないんですよね。

いわゆる北国特有のとっつきづらさというんでしょうか。

口数少なめ、笑顔も少なめ。

常に陽気でニコニコしていて、知らない人にも気さくに「ハーイ!」と声をかけてくるアメリカ人とは真逆です。

バスや電車、トラムを待っている時もおしゃべりしているのは何故か観光客の私達だけ・・・。

乗り物に乗っている間も隣の客同士で会話することもなく、車内はシーン・・・としています。

お互い目を合わずに音楽を聴いたり読書をしたり、スマホを見たりして一人の世界を各自楽しんでいる様子。

これがラテン系の国やアジアなんかだと、知らない人同士でもおしゃべりに興じたり、車内ももっとガヤガヤしているものなんですが・・・。

この光景、なんとなくデジャヴを感じますよね。

そう、東京の満員電車!(笑)

あの感じによく似てる!

無言の「私(俺)に話しかけないでオーラ」がフィンランド人からは出てるんです!

あえて自分から他人との距離をとるというか、パーソナルスペースを頑なに守ろうとしている感じが見受けられて、これがフィンランド人の国民性なのかなーと感じた覚えがあります。

実は日本人と似ている?フィンランド人は無愛想だけど実は親切で優しい

一見無口で無愛想に見えるフィンランド人。

でも、それはあくまで表向きの姿であって、実は根はすごく優しくて親切な人達なんですよ~!

決して社交的でもオープンでもないけれど、こちらから話しかければちゃんと答えてくれるし、意外なほどフレンドリーだったりすることも。

旅中、現地の人にお世話になることも度々あったのですが、これがまぁどの人もめちゃくちゃ親切で、彼らのあまりの誠実さ&丁寧ぶりにこっちがびっくりしたくらいです。

例えば、ヘルシンキのトラム乗り場にて。

行き先やチケットの買い方を隣にいたビジネスマン風のおじさんに聞いてみたところ、すかさずグーグルマップで調べてくれました。

さらに自分が乗る予定だったトラムをわざわざ一本見送って(!)、ワンデイチケットの買い方まで検索してくれるといういい人っぷりを発揮。

タンペレで通行人のおばさんにレストランの場所を聞いた時も、あまりのいい人ぶりに衝撃を受けた覚えが・・・。

道順を口頭で説明するだけでは終わらず、なんと彼女はレストランに向かう我々の後ろを2.3m間隔を空けながら無言でついてきたんです。

どうやら私達が無事にたどり着けるか心配だった模様。

我々が全員レストラン入り口に入るのをしっかりと見届けると、彼女は何も言わずにそっと去っていきました。

・・・うう、なんてシャイ&いい人なんだぁぁぁ。

他にもバスや電車、街中で道を聞いたりすることは多かったのですが、みーんな親切に対応してくれてフィンランド人の朴訥で優しい人柄に感動しました。

自分が知らないことは他の人にわざわざ聞いてくれたり、

「英語が苦手だからうまく説明できないわ」

と言いながらつたない英語で必死に教えてくれたりと滞在中お世話になったことは数知れず。

国によっては道を聞いただけでお金を要求されたり、騙そうとしてきたりナンパしてきたり、知らないくせにわかったふりして適当なこと言ってくる輩も多いですからね(汗)

フィンランドの人達は一見愛想は悪いし決してノリもよくありません。

でも、その分嘘や適当なことも言わないし約束もちゃんと守ってくれる実直さがあります。

こういうところもちょっと日本人と似てますよね~。

内気でシャイでオープンマインドではないけれど、根は誠実で優しい。

最初はとっつきにくいなーと思いましたが、実は心はすごく温かくて面倒見がよくて信用できる人達なんだなーと感じましたね。

フィンランド人はシャイで人見知り!男性はナンパすら控えめ!

シャイで人見知りなフィンランド人。

基本的に草食系っぽいイメージのフィンランド人男性ですが、まさかのナンパすら控えめでした(笑)

サヴォンリンナという町で橋の上で写真撮影をしていた時のこと。

「君たちが楽しそうだからつい声をかけてみたんだ。よかったら散歩しないかい?」

地元の青年からナンパ(?)されました。

が、彼の態度は何故か始終モジモジ・・・。

目を見ると恥ずかしそうに逸らしたり俯いたり、私達に対してペラペラと弾丸トークするわけでもなく、いかにも奥手そうな雰囲気が漂っていました。

悪い人には見えなかったので、好奇心もあり彼と一緒に夕方のオラヴィ城を見物しに行くことにした私達。

道すがら、町の歴史やオラヴィ城の豆知識などをガイドのように説明してくれる彼。

何故か出会ったばかりの日本人姉妹に自分の家の場所まで教えてくれました(笑)

途中、会話もちょこちょこ途切れたりして、長い沈黙が続きますが相手はあまり気にしていない様子。

オラヴィ城からの帰り道、

「ここから20km先に世界一大きい木造教会があるから車で行ってみない?」

と誘われたものの、初対面だし車移動は怖いしということでやんわりと断ったら、彼はちょっと残念そうな顔をしていました。

・・・が、それ以上しつこく誘ってくるわけでもなく、最初の場所まで戻ると

「じゃあ、この辺で。旅行楽しんでね」

と言いながら握手してそのまま去っていきました。

Facebookを聞いてくるわけでもなく、なんともあっさり控えめなナンパだなぁと思いましたね(笑)

ナンパはナンパでも、イタリア人のようなチャラさやアメリカ人のような押しの強さ、インド人のようなしつこさはないので「国によってこんなに違うものなのか・・・」といい意味で勉強になりました。

普通にいい人だったので警戒せずに教会行ってみればよかったな・・・なーんて後で後悔しましたが、それもまた今となっては旅のいい思ひ出です。

無表情で笑わないフィンランド人を笑顔にする魔法の言葉とは?

そんな初対面だと内気でシャイで、無表情で冷たそうに見えてしまうフィンランド人ですが、人見知りな彼らを一気に笑顔にさせる魔法の言葉があるんですヨ!

その魔法の言葉とは・・・モイモイ!

モイモイはフィンランド語でバイバイ的な意味なのですが、語感が可愛いし言いやすいので旅行中は頻繁に使っていました。

これがねー、何故か使うと皆一様に大爆笑するんですよね。

フロントの不愛想なおじさんや、真面目そうなウェイター、化粧バッチリでツンとしたパリピ風のお姉さんetc・・・

最初は態度が硬くてもモイモイと言った途端にどの人も急に態度が砕けるんです。

人によっては満面の笑みで「モイ!」と返してくれたり、何で知ってるのぉぉ!?とびっくりされたり、ギャハハウケるぅぅ~!みたいな反応をされたりと対応は様々ですが、モイモイと言うとほぼほぼ100%の確率でバカウケされます(笑)

一番笑ったのは、前から歩いてきたヤンキー風の悪そうな兄ちゃん二人組。

彼らとすれ違いざまに「モイモイ!」と言ったら、バッと振り返られて「モォォ~~イ」とダルそうに返事されました。

あ、こういう人たちも一応あいさつ返してくれるんだと逆に笑っちゃいましたが(笑)

あれなんですかね、日本で外国人が「サヨウナラ」じゃなくてあえて「バイバーイ」って言ってる感覚なんでしょうか。

何故あんなにバカ笑いされるのかは謎ですが、とにかくモイモイを使うと一気に態度がフレンドリーになるので、ちょっと現地の人と交流したい人は是非モイモイ使ってみて下さいね。

フィンランド人の気質や人柄まとめ

さてさて、そんなわけでフィンランド人の性格や気質について、個人的な印象や感想などを踏まえたうえでご紹介させていただきました!

フィンランド人は内向的でシャイで無口。

これは実際に旅行してみて確かにその通りだなと感じました。

ただ、彼らとちょこちょこ関わる中でそういったステレオタイプなイメージだけではフィンランド人の性格は図れないなーとも思いましたね。

一見シャイだけど話すとフレンドリーだったり、冷たく見えるけど実は優しかったりと、意外なギャップがあるところも魅力的。

見た目は絵に描いたような白人だけど、人との間合いの取り方とか何気に日本人と似ている部分もあったりして、妙な親近感を感じることも多々あり・・・。

もちろん、人によって性格や気質などは違いますし、国民性で一括りにはできませんが、なんとなく国ごとの傾向ってありますよね。

個人的にフィンランド人は日本人とはウマが合いそうだ、何かお互いに通じるものがある、とは感じました。

明らかにフランス人とかアメリカ人とかとはメンタリティが違う感じ。

フィンランドは観光スポットもよかったけど、人もよかったなーと今改めて思います。

内向的でシャイだけどいい人達が多かったのでもう一度行ってみたいですね。

もしフィンランドに行く方は旅先でのフィンランド人考察なんかもしてみると楽しいかも知れません(笑)

意外なところで日本人との共通点を発見できるかもしれませんよ~。

それでは、よい旅を!

フィンランドの現地レポはこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓

>>フィンランドで詐欺に遭遇した体験記

-フィンランド
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.