東京

ロイヤルパークホテル東京朝食口コミ!オムレツが美味すぎて震えた件

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスター(@tabibisister)でーす!

今回は日本橋にあるホテル「ロイヤルパークホテル」の朝ごはんを食べた感想をシェアしたいと思います!

ホテルに宿泊する場合、やっぱり朝ごはんは楽しみの一つですよね。

丁度七夕シーズンに季節限定の浴衣宿泊プランに申し込んでみた私達。

正直、朝ごはんに関してはノーチェックだったというか、ビュッフェ形式ということもあり

「まぁ、よくあるタイプのやつっしょ。」

とそんなに期待してなかったんです。

ところがどっこい!

そんな我々の予想を裏切る朝食が出てきてびっくり仰天!

ここ・・・ガチで朝ごはん美味しいですよ!

特にオムレツ!

オムレツが最高すぎて感動しました!

一言で言うとです!

この記事では、実際にロイヤルパークホテル水天宮の朝食ビュッフェを食べた体験談を元に、メニューの内容や味の感想についてを豊富な画像と共に紹介しています。

これからロイヤルパークホテル水天宮に宿泊しようと考えている方は是非参考にしてみて下さいね。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山▼

和食も洋食も♪ロイヤルパークホテル東京朝食ビュッフェ体験記

そんなわけでやってきました!

ロイヤルパークホテル1階ロビー近くにあるダイニング「シンフォニー」

朝一で来たので一番乗りでした!

こちらがチェックイン時にもらった朝食券。

朝食は6:30~10:00までとなっており、最終入店は9:30。

入り口で朝食券を見せるとスタッフの方が席に案内してくれます。

今回はビュッフェ台近くの半円形のテーブル席へと案内されました。

おっ、これは広くてなかなか快適じゃないですか♪

軽い説明を受けた後は早速食事を取りに行くことにしましょう。

ちなみに、私達は6時半の開店同時とともにレストランに入店したおかげなのか店内はガラ空き状態。

自分達以外にお客さんは4組ぐらいしかいなくて写真が撮り放題でした。

まずは全体的に何があるのかを把握するため、ビュッフェカウンターを一巡しつつうろうろと練り歩く我々。

ほかほかの

・ソーセージ
・ベーコン
・ハム
・ピラフ
・ハッシュドポテト

といった、いかにもブレックファスト的なメニューが並んでいるゾーンを尻目に徐々にテンションも高まってきます。

おかゆもカレーもグラノーラも!和洋主食揃い踏み

炊飯器には白米、その近くにはカレー、さらにはおかゆもあったり。

朝カレーは活力が湧いてきてよさそうですね。

ご飯のお供には

・小梅
・海苔の佃煮
・ふりかけ(ゆかり)
・ふりかけ(瀬戸風味)

といったものから

・しらす
・ピリ辛こんにゃく
・辛子明太子
・大根おろし
・金時豆
・おみ漬け

といったおかゆに合いそうなものまで色々取り揃えられているので好きなものを選びましょう。

朝は洋風派!な方にぴったりのフルーツグラノーラやコーンフレークも用意されていて、

・ドライバナナ
・ドライアプリコット
・レーズン
・ヨーグルト
・プルーン
・蜂蜜
・砂糖
・フルーツミックス
・アプリコット

等、トッピングに使えそうな食材も盛り沢山♪

パン以外にワッフル・フレンチトーストも!

もちろん、コーンフレークだけではなくパン類もありますよ。

・ブラウンブレッド
・レーズンブレッド
・イングリッシュブレッド

とトースト系は3種類あり、ジャムは

・苺
・ブルーベリー
・ママレード

と王道が揃ってました。

他にもクロワッサンや菓子パン風のデニッシュ、バターロールやマフィンっぽいものなど焼き立ての美味しそうなパンがズラーっと並ぶ姿は壮観。

一個くらい食べたかったけど、パンを食べるとそれだけでお腹が一杯になってしまうのであえなく断念しました・・・残念。

そのお隣にはこれまた女子が喜びそうな

・フレンチトースト
・ワッフル
・ミニパンケーキ

というデザート感覚で食べられそうな代物が!

ソースは

・桃
・洋ナシ
・リンゴ
・ベリー

の4種類でどれもフルーツの果肉がたっぷり入った贅沢っぷり。

果物も

・ピンクグレープフルーツ
・パイン
・ぶどう

とどれも美味しそうだったのでちょこちょこ試してみることに。

サラダのトッピングも色々選べる

健康には欠かせないサラダゾーンには

・おくら
・トマト
・ブロッコリー
・レタス
・水菜
・ミックスキャベツ

といった葉物以外にも

・ごぼうサラダ
・ポテトサラダ
・チキン
・コールドミート
・コーン
・チーズ盛り合わせ
・スイカ

といったものもあり、タンパク質や食物繊維、ビタミンもしっかり摂れるようなラインナップになってます。

ドレッシングは

・フレンチドレッシング
・シーザードレッシング
・大根おろし
・サウザンアイランド

の4種。

サラダのトッピングとしてプラスできるちょい足し食材も

・ベーコン
・ベジタブルエッグ
・ひよこ豆
・フライオニオン
・クラッシュ大豆
・ナッツ
・ベジタブルチップ
・クランベリー

となかなか豪華で、豆やナッツ類が豊富ゆえビーガンの方でも自分で好きにカスタマイズして栄養豊富なサラダが作れそうな感じ。

味噌汁や焼き魚等の和食あれこれ

朝はやっぱり和食一択!

そんなシニア世代でも安心な

・焼き鮭
・焼きさば
・温泉卵
・もずく
・納豆

といったいかにもな和の食材もいい具合に網羅してます。

味噌汁に入れるトッピングも

・わかめ
・油揚げ
・なめこ
・ねぎ

とある程度揃ってる感じ。

後は

・ゆでたまご
・油揚げの中にこんにゃく
・油麩とトマトのポテ
・塩昆布

といった変わり種(?)も含めて気になるものがちらほらありましたね。

個人的に嬉しかったのがポテトグラン。

チーズだっぷりのどろ~りとしたグラタンでこれは女性なら好きなやつ!

私ももちろんゲットしましたよん。

ドリンクゾーン

ドリンクゾーンには

・リンゴジュース
・オレンジジュース
・グレープフルーツジュース
・アイスティー
・アイスコーヒー
・トマトジュース
・ミルク

といった種類が用意されているのでこちらも自分好みのものを選んじゃいましょう。

私は朝はさっぱりしたいのでグレープフルーツジュースにしてみましたよん。

シェフが作るオムレツをお試し

さて、今回の主役(?)といっても過言ではないオムレツゾーンにやってきました。

こちらではシェフの方が目の前で作ったものを各自の皿に一つずつ載せてくれます。

オムレツ以外にも

・目玉焼き
・スクランブルエッグ

が選べるうえ、お好みの具材として

・ハム
・チーズ
・玉ねぎ
・マッシュルーム
・トマト
・ピーマン

を投入することが可能なのでアレンジは無限大。

さらにさらに、ここのイチオシは大人気の和風粋オムレツ!

・野沢菜と鶏そぼろ
・辛子明太子と大葉
・肉じゃが

和風オムレツは3種類あるのでどれにするか迷っちゃいますね~。

ちなみに、この粋オムレツはロイヤルパークホテルグループで行われた朝食コンテストでグランプリを獲ったらしいです。

全国17箇所にある各ホテルが自慢の1品を出品してお客様に審査してもらうスタイルとのことで、その中で1位だったのはすごいですね。

ごろんっ。

色々悩んだ挙句、辛子明太子と大葉のオムレツをオーダーしてみました。

ぬふふ、どんな味なのか食べるのが楽しみ~♪

▼一休ならお得なプラン盛り沢山▼

ロイヤルパークホテル東京朝食のお味は?感想をぶっちゃけ

さーて、あらかた選び終わった後のテーブルはこんな感じになりました!

それでは、いっただきまーす!

サラダ

まずはサラダからいってみましょう!

葉物やトマト、豆類などをバランスよく乗せたビタミンサラダ。

ベジタブルチップも足して贅沢感を出しつつ、色どりにもこだわってみました。

こちらは申し訳程度の量のサラダにポテトサラダとコールドミートを添えてみました。

ポテサラはポテトがゴロゴロ入っていてなめらかな舌触りで普通に美味しい!

そのままお弁当に持って行けそうな感じ(笑)

うーん、パインがジューシー!

もっと持って来ればよかった!

主食のおかゆとグラノーラ

朝からあまり重いものは入らないので主食はおかゆをチョイス。

上には明太子としらす、海苔の佃煮を乗せてみましたよん。

さっぱりした味わいと海苔の佃煮の塩気が夏の疲れた胃袋にはぴったり。

ほっとする味ですね。

こちらはグラノーラにヨーグルトをかけてプルーンをのせたもの。

乳酸菌と食物繊維というダブルコンボでお通じも快適に!

デザート感覚でつまめるフレンチトースト、ミニパンケーキ、ワッフルをそれぞれ1枚ずつゲット。

ワッフルは固めの生地、パンケーキはふにゃっとした柔らかめの生地で、フレンチトーストは卵がたっぷりしみ込んだ歯応えのある食感でした。

どれも特に味はついていないので、フルーツソースと一緒にいただくと○。

やや酸味のあるベリーソースと好相性でしたよん。

おかずはどれも美味しい

こちらのお皿は和洋折衷コーナー。

もずくやら油麩とトマトのポテやらハッシュドポテトやらチーズやら気になるものを適当に置いてます。

ミニトマトは綺麗に皮が向いてあり、噛むとブシュッと汁が口の中に広がります。

ピリ辛こんにゃくはこんにゃくを甘辛く煮たもので、クニュクニュ食感と唐辛子のピリッとした辛味がクセになるお味。

これもお弁当に入ってそう(笑)

油揚げの中にこんにゃくが入った謎の料理(名前忘れた)も意外性があってこれもよかったですね。

ポテトグラタンはチーズがたっぷり入っていて、フォークで掴むとチーズがビヨーンと伸びる伸びる!

黒胡椒が効いていていくらでも食べられそう。

ロイヤルパークホテル朝食コンテスト1位♪和風オムレツに感激

へっへっへ・・・こちら、本日のメインであるシェフお手製和風粋オムレツ「辛子明太子と大葉」でござ~い!

まずはお箸を入れて半分に割ってみましょう。

サクッ。

・・・おおっ!

中は明太子が混ざっているせいかほんのりピンクがかっています。

ちなみに、私達は写真撮影してて結構時間が経ってから食べたので中が固まっていますが、本来は出来たてをすぐに食べればもっとドロッとしています。

それでは・・・いざいただこうではないか!

パクリ・・・。

フォッ!?

なっ、なんだこれは!

う、うめえええ~~~~!

生地が固まってしまってるけどうまい!

明太子の粒々感と辛味がいいアクセントになっていて、大葉の香りがふわっと香る非常に和テイストのさっぱりとしたオムレツではないですか!

卵と明太子という意外性のある組み合わせに感動を隠せず、そのまままーるい形の肉じゃがオムレツへと手を伸ばします。

こちらもまずは中身を確認。

おおーーっ!

トロトロっとした生地の中に肉のそぼろや万能ネギらしきものが見えますね。

どれどれ、まずは一口・・・。

うわぁ・・・!

ほんとに肉じゃがだ!

この甘じょっぱさ、出汁のホッとするような味わい、ジャガイモのホクホクとした感じ・・・紛うことなき肉じゃがの味そのもの!

こりゃあ、日本人なら嫌いな人いないでしょ!というくらいに優しさ・懐かしさが溢れてます。

た、たまらーん。

さすがグランプリ獲っただけありますね。

オムレツと肉じゃがという斜め上の発想に完敗です。

ジャガイモがきたあかりというところも地味にこだわってますね。

あまりにも美味しすぎるオムレツに感動しすぎて、まさかの3個目もオーダーしてしまいました!(食べすぎ注意報発令中)

ラストは野沢菜と鶏そぼろオムレツじゃい!

じゅわーん。

切った途端、とろりとした卵が一気に溢れ出す!

野沢菜と鶏そぼろがゴロゴロ入っていてなかなかに具だくさんです。

でも、歯応えはとっても柔らかくて汁気があってジューシー。

そして、めちゃくちゃ出汁が効いている!

やけに出汁がうまいな・・・

と思っていたら、まさかのにんべんの出汁を使っている模様!

確かにんべんの本社って日本橋でしたよね(昔仕事で何回か行ったことあるような笑)。

地元の企業の商品を使っている点も個人的には好感度高いです。

オムレツと出汁との素敵なコラボにかんぱ~い!

和風オムレツの感動冷めやらぬまま、最後はデザートのフルーツで〆。

ここはフルーツが美味しいです。

スイカもグレープフルーツもパインもブドウもどれをとってもジューシーで本当にフレッシュ

結構ビュッフェのフルーツって固くて味のないウリみたいなものを置いているところも多いので、いいのを使ってるんだな~と感じました笑

パイナップルが甘みが強くて美味しすぎるので3度ぐらいおかわりしてしまった・・・。

ラストはカフェラテを一杯。

カフェラテは軽めの味で美味しかったです。

他にはエスプレッソとかアメリカンもありましたよ。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山▼

ロイヤルパークホテルシンフォニー朝食ビュッフェの雰囲気やサービス

今回朝食をいただいたのはロイヤルパークホテルロビー階にあるシェフズダイニング「シンフォニー」

茶色を基調とした温かみのある落ち着いた雰囲気のレストランで、全体的な客層もシニア世代の方や場所柄なのかスーツ姿のビジネスマンも多め。

私達が利用した時は上品そうなおじいちゃま、おばあちゃまメインで(常連ぽい人もちらほら)、比較的年齢層が高めだなという印象を受けました。

店内にある座席はソファータイプと椅子タイプの2種類があり、ビュッフェ台の近くには半円形のソファテーブル席も。

この席はソファが広々していて座りやすく、スペースもゆったり使えるのでなかなか快適でしたよ。

サービスもとてもよかったです。

どのスタッフもすごく目配り目端が利いていて、お皿がなくなってきたらすぐ下げてくれるし、皿をすぐ下げると言っても変に急かすような感じでもなく、その都度にこやかに対応してくれました。

BGMもほどよい大きさで、席の間隔も空いているから満席時もあまり気にならないし、お陰様で気楽に優雅な朝食時間を過ごすことができました。

ちなみに、朝食ビュッフェのピーク時間は朝の8時ちょい前くらい。

8時近くにはほぼ満席になってしまうので、混雑が嫌な人は朝イチに来るかせめて8時前には行った方がいいかも知れません。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山▼

ロイヤルパークホテル東京(水天宮)朝食ビュッフェ感想レポまとめ

さーて、そんなわけでロイヤルパークホテル水天宮の朝食ビュッフェを食べた感想についてをシェアさせていただきました!

いやー、ロイヤルパークホテルの朝食、レベル高いです!

和食と洋食それぞれ一通り欲しいものは揃ってるし、よくある冷凍系というよりかはちゃんと手作り感のあるものが多かった印象です。

個人的にここの一番のイチオシはやっぱりオムレツ!

和風オムレツのあるホテルって結構珍しいのでは?

どのオムレツも本当に美味しくて、ついつい全集類制覇してしまいました~。

作っているシェフの方も気さくで非常に親切でしたし。

結構ホテルビュッフェだとシェフ本人は比較的無愛想な職人肌気質の人が多いじゃないですか。

でも、こちらのシェフはフレンドリーだったので

「どれがおすすめですか?」

といった質問もしやすく、そこもいいなと思いましたね。

欲を言えば紅茶の種類がもう少しあると嬉しいかも。

紅茶がダージリンのトワイニングスだけだったので、できればアールグレイとかハーブティー等があるとパーフェクト!

でも、すごく居心地の良い朝食時間を過ごせたので大満足です。

とにかく、和風オムレツを是非食べてみて欲しい!

どれも美味しいけど、一個しか食べられないのならやはり肉じゃがオムレツにトライしてみるべし!

朝からとっても幸せな気分になれること請け合いです!

ちなみに、こちらの朝食は4000円ぐらいで宿泊者でなくても食べることができるそうですよ。

朝食をホテルで食べられるなんて贅沢な時間ですよね。

気になる方は是非一度宿泊でも日帰りでもして楽しい朝ごはんを満喫してみて下さい♪

そんなわけで以上、タビビシスター(@tabibisister)によるロイヤルパークホテル水天宮の朝食レポでした!

少しでも参考になれば嬉しいです。

それでは、よい旅を!

▼一休ならお得なプラン盛り沢山▼

ロイヤルパークホテル水天宮の宿泊予約なら一休がお得

ロイヤルパークホテル水天宮の予約なら一休がお得です!

タイミング次第ではタイムセールやお得なキャンペーンがやっていることも多いので、かなりのお値打ち価格で泊ることが出来ちゃいますよ♪

私達も一休はよく利用してます。

是非うまく活用してお得なホテルステイを楽しんでくださいね!

▼一休ならお得なプラン盛り沢山▼

ロイヤルパークホテル水天宮宿泊に関する記事はこちら♪

-東京
-, , ,

© 2022 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5