東京

土産付♪リッツカールトン東京クラブフロアデラックスツイン宿泊レポ

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスター(@tabibisister)でーす!

今回は、六本木にある「リッツカールトン東京」のクラブデラックスツインルームに宿泊した感想をシェアしたいと思います!

52~53階に位置するクラブフロアは、1日5回のフードプレゼンテーションが行われるクラブラウンジへのアクセス権がある特別なエリア。

丁度『MEMORABLE PACKAGE ハート缶入り選べるチョコレート付』というプランがあったので申し込んでみましたよ♪

その結果、憧れのクラブフロアで素敵な夜景を堪能し、ラウンジでお食事を満喫し、スペシャルな思い出を作ることができました

通常の部屋より少しお高いけれど、さすがに眺めはいいし(最上階)、専用ラウンジには終日出入り自由だしで泊まった価値は十分にあったなと感じてます。

この記事では、実際にリッツカールトン東京のクラブフロアに宿泊した体験談を元に、部屋の内装や施設の詳細、泊まってみたリアルな感想についてを豊富な画像と共に紹介しています。

これから宿泊を考えている方は是非参考がてら読んでみて下さいね。

▼お得な宿泊プラン盛り沢山!▼

リッツカールトン東京クラブフロアデラックスツイン宿泊口コミ

そんなわけでやってきました、リッツカールトン東京クラブフロア53階!

こちらがお部屋に入るためのカードキー。

クラブフロアアクセス権付で、カード表面にもデカデカとクラブラウンジという文字がデカデカと記載されています。

なんだか特別感があってよき。

ガチャッ・・・

扉を開けてみました。

おおー、結構広い!

こちらのお部屋は52平米あるそうな。

全体的にお部屋の内装はシックでクラシカルな雰囲気ですね。

深みのあるブラウンと白を基調とした大人の落ち着きのあるデザインです。

ベッド周り

それでは、早速ルームツアーを勝手に開催したいと思います!

まずはベッド周りからご紹介。

ベッドはツインで大きさも十分。

マットレスとリネンはシーリーのものだそうで、ほどよい固さで肩や首が沈み込む感じもなく寝やすかったです。

ベッドサイドには

・ランプ
・照明やカーテンの開閉用ボタン
・固定電話
・メモ帳
・スピーカー
・目覚まし時計

等が置かれていました。

もちろん、USB端子もあるからスマホの充電もバッチリ。

ちなみに、夜のターンダウン時にはサイドボードの上にリッツのロゴ入りチョコレートとペットボトルを置いておいてくれます。

足元にもタオルが敷かれ、就寝前の雰囲気作りをしてくれますよ。

デスク周り

窓際にはライティングデスクがあり、ここでルームサービスのお食事を食べたり、書き物やPC作業をすることが出来ます。

椅子も2つあるし、デスクの広さもそこそこあるので何かするのにも不自由しません。

卓上には

・メモ帳
・ルームサービスのメニュー
・コンセント
・USB充電

といったものが完備されていて、WiFiも無料で使用可能。

ルームサービスメニューのメニューを覗いてみると

・ハンバーガー
・スープ
・パスタ
・サーロインのフィレステーキ

等々、サイドディッシュからメインディッシュまで色々な種類のメニューが記載されていました。

コース料理まであってびっくり。

チキンコンソメスープが2,700円となかなかセレブな価格でびっくり。

窓際にはマスク2枚と消毒液も置いてありました。

デスクの隣には1人掛け用のソファも。

梅の花の形をしたサイドボードがこれまた可愛らしいですね。

インテリアにちょっとした和のエッセンスを取り入れているところもポイント高し。

部屋の片隅には加湿器、壁にはミラーも設置されていました。

▼お得な宿泊プラン盛り沢山!▼

収納・クローゼット

今回泊まったお部屋で印象的だったのが、クローゼットが2つもついている点。

これは地味に贅沢ですね~。

一人一つ使えるのは助かる!

観音開きのクローゼットは、扉の両サイドに全身鏡がついているというゴージャス仕様。

う~ん、これはありがたい!

荷物を置いたり服を掛けたりするのには十分なスペースで使い勝手抜群。

ハンガーも6つ掛かってます。

クローゼットの中にあるミニ棚の引き出しを開けてみたら、左側にはパジャマとランドリー用の袋、右側にはセーフティーボックスが完備。

棚の上にある木の小箱には

・ソーイングキット
・シューシャインミット
・シューポリッシャー
・靴ベラ

といったものが入っています。

靴磨きを無料でやってもらえるそうなのですが、私にはあんまり関係なかったのでスルー(笑)

パジャマはエジプト綿100%。

かなり薄手の生地でしたが、質感はサラッとしていて肌触りはよかったです。

ただ、作りが微妙で個人的にはいまいちだったかも。

上下分かれたセパレートタイプなんですが、ボトムがかなりダボダボですぐズリ落ちちゃうんですよね・・・。

紐で自分のウエストサイズに合わせてキュッと締めるタイプなんですけど、これ、使いにくいよ!

普通にゴムのパジャマだったらよかったのに~。

もう一つのクローゼットも開けてみましょう。

こちらにはパイル地のバスローブが掛けてありました。

ちなみに、スパでトリートメントを受けたり、プールに入ったりする際にはバスローブ&スリッパ姿のまま行ってOKみたいですよ。

スリッパもパイル素材でと~ってもふかふか。

とても履き心地がよくて思わず指でムニムニ触ってしまいました(笑)

2つのクローゼットに挟まれるようにして設置されているテレビは60型。

さすがにデカイ!

テレビ台には、高級フレグランスブランドで有名なディプティックの説明書きが。

そういえば、最近バスアメニティがディプティックになったらしいですね(前はアスプレイだった)。

実際にシャンプーやボディソープを使ってみて香りがとても気に入ったので、後でミッドタウンの店舗でクリスマス限定キャンドルを買ってしまったほど(笑)

▼お得な宿泊プラン盛り沢山!▼

ミニバー

入り口近くにはミニバーがあります。

他の上にはリッツのロゴ入りペットボトル(ミネラルウォーター)が2本揃えて置いてありました。

このデザインは高級感ありますね~。

ウェルカムスイーツはヨックモックのシガール。

ネスプレッソのカプセルコーヒー。

深煎り浅煎り等の他にカフェインレス(ディカフェ)も置いてあるのが嬉しいですね。

冷蔵庫を開けると有料のドリンクがズラリ。

・ポカリスエット
・ペプシコーラ
・マンゴージュース
・オレンジジュース
・ペリエ

等の他にまさかのレッドブルまで(笑)

ティーパックはルピシアのもので

・緑茶
・カモミールティー
・紅茶(ダージリン)

の3種類。

それぞれ2つずつ用意されていて、ティーカップは高級食器ナルミのものでした。

こちらは有料のおつまみゾーン。

グラスやアイスクーラーもあるのでお酒を飲みたい方は利用すべし。

▼お得な宿泊プラン盛り沢山!▼

洗面所・アメニティ

入り口から入って右手にはバスルームエリアが。

かなり広々としていて、なんと洗面台が2台もついている贅沢仕様となっております。

おほほ、こりゃ便利。

黒い大理石を使用した洗面台が高級感あってイイ感じ。

片隅に置かれた固形石鹸とハンドミルクはDIPTYQUE(ディプティック)のもので、香りがすご~くいい♪

お花とミルクをミックスさせたようなまろやかで甘い香りが一気に幸せモードを運んできてくれます。

拡大鏡は左についているのでメイクする際に活用しましょう。

右側の引き出しには、

・歯ブラシ
・ヘアブラシ
・クシ
・爪磨き
・コットンパフ
・ヘアバンド
・綿棒
・マウスウォッシュ
・ひげそり
・シェービングホーム

といったアメニティ類がシルバーの光沢のある箱にそれぞれしまわれたまま陳列されています。

マウスウォッシュあるのは地味に助かる~。

スキンケア類は最初から用意されてないのですが、電話でリクエストすれば貰えますよ。

イタリアのコスメブランド・カルトゥージャの4点セットで

・クレンジング
・洗顔
・化粧水
・乳液

と内容になっています。

これ、フォーシーズンズ大手町でも同じのを使ってた気が・・・(笑)

化粧水はとろりとしたテクスチャーで意外と伸びがよく、乳液は粘度の高いジェルっぽいクリームで保湿力たっぷり。

つけた後は肌が潤ってツルっとした手触りになります。

ドライヤーは高級ブランドのレプロナイザー。

風量強めで長い髪も比較的すぐ乾くうえに、傷みにくいのがよき〇。

ゴミ箱も目立たないところに隠れるようにして置かれています。

▼お得な宿泊プラン盛り沢山!▼

トイレはこんな感じ。

トイレがお風呂と独立した造りになっているのはやっぱりいいですよね~。

ユニットバスは色々使い勝手悪いからあんまり好きじゃないです・・・。

バスルーム・シャワーブース

洗面台の反対側にはバスタブと扉のついたシャワールームが。

バスタブの隣にはバスローブが1着掛けられ、大きめのバスタオルが1枚ずつクルリと丸めて置いてあります。

何気にバスタオルの数が多くて、一人あたり3枚くらい使えちゃうところが便利!

バスタブはギリギリ足を伸ばせるくらいの大きさ。

ここにもディプティックの固形ソープが置いてありました。

バスソルトもあるのでこれを使ってゆっくりお湯に浸かるのもいいですね。

シャワールームは、レインシャワー&ハンドシャワーの両方が付いてます。

水圧が比較的ソフトで、シャワーの湯量もそこそこ。

個人的には少々物足りなかったかな。

シャワールームに備え付けの棚にはディプティックの

・シャンプー
・トリートメント
・ボディソープ

が並べられていました。

角には身体を洗うためのスポンジやガーゼも。

シャンプー&リンスは泡立ちは控えめでさっぱりした洗い心地。

ボリューム感はそんなに出ないけど、ドライヤーで乾かした後は、髪がすごいツルツルツヤツヤになって天使の輪が出来ますよ。

はぁぁ~、優しく甘い香りに全身包まれて幸せ~。

▼お得な宿泊プラン盛り沢山!▼

眺望

最上階53階に位置するお部屋からは、夜になると美しい夜景が拝めます。

私達が泊まったお部屋からは六本木ヒルズが見えました。

キラキラと輝くビル群をしばし眺めながら、うっとりと東京の夜を満喫。

お土産

今回はメモラブルパッケージという宿泊プランだったため、お土産にハート型缶に入ったオリジナルチョコレートをもらえました。

チェックイン時に引換券をいただけるので、これを1階のグルメショップで手渡すとこちらのチョコレート缶と交換できちゃうんです。

真ん中のハート型キャラメルチョコレート以外は、店頭のショーウインドウを実際に見てチェックしながら自分の好きなフレーバーを選んで詰めてもらえますよ。

私はあれこれ迷った末に

・ジンジャー
・バナナラム
・山椒
・ココナツ

の4つのフレーバーをチョイス。

どれも個性的な味わいで、口の中でとろける濃厚かつ滑らかな舌触り。

家に帰ってからつまんでみたけど、一口のつもりだったのに美味しすぎてあっという間に全部平らげてしまいました・・・(笑)

リッツカールトン東京クラブフロア宿泊感想まとめ

さーて、というわけでリッツカールトン東京のクラブデラックスツインルームに宿泊した感想をレポさせていただきました!

さすがに53階というだけあって眺望は抜群!

内装も重厚感のあるクラシカルで格式を感じられるデザインで、全体的に落ち着いた大人のラグジュアリー感が漂っていましたよ。

部屋自体も広々としていて、ゆったりくつろげる感じだったので居心地も◎。

クローゼットも洗面台も2つあるから非常に使い勝手もよく、個人的にはバスアメニティがディプティックなのがテンション上がりましたね~。

香りのいいシャンプーやボディソープを使ったバスタイムは、ラグジュアリーな気分を余計に高めてくれること間違いナシ。

チョコレートのお土産も記念になったし(食べちゃったけど)、お陰様でクリスマスシーズンのホテルステイを思う存分楽しめましたよ。

クラブラウンジでのフードファイトやスパでのエステも含めていい思い出になりました。

というわけで、以上、タビビシスター(@tabibisister)によるリッツカールトン東京のクラブデラックスツインルームに宿泊した感想レポでした!
少しでも参考になれば嬉しいです。

▼お得な宿泊プラン盛り沢山!▼

宿泊予約は一休がおすすめ♪

今回、私達が宿泊したのは53階にあるクラブデラックスツインルーム。

朝食付きで「メモラブルパッケージ」という人気のハート型缶に入ったオリジナルチョコレートをお土産として持ち帰れるプランを一休から申し込みました。

一休ならタイミング次第でお得なキャンペーンやタイムセールがやっているので、通常よりもかなりリーズナブルな価格でホテルステイが出来ちゃいますよ。

これから宿泊を考えている方は是非うまく活用してみて下さいね♪

リッツカールトン東京に関する記事はこちら♪

-東京
-, , ,

© 2023 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5