アフタヌーンティー・紅茶

もはや芸術!ロイヤルパークホテル東京夏祭りアフタヌーンティー感想

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスター(@tabibisister)でーす!

今回は、ロイヤルパークホテル水天宮のロビーラウンジ「フォンテーヌ」にて夏祭りアフタヌーンティーを食べた感想をシェアしたいと思います!

ロイヤルパークホテル水天宮といえば、専門のショコラティエが作った凝ったデザインのチョコが有名ですよね♪

丁度七夕シーズンということもあり、私達はロイヤルパークホテルの夏限定浴衣付き宿泊プランに申し込んだついでに、アフタヌーンティーもいただいちゃいました。

いやー、これがまた凝ってて可愛いんですよ~!

どれもこれもワクワクするようなメニューが目白押し!

お陰様ですっかり七夕気分&一足早い夏気分を満喫しちゃいました~。

この記事では、ロイヤルパークホテル東京でアフタヌーンティーした体験談を元に、実際のメニュー内容や味の感想、ラウンジの雰囲気やサービスについてを豊富な画像と共に紹介しています。

ロイヤルパークホテル水天宮のアフタヌーンティーが気になっているという方やこれから行こうかどうか考えているという方は是非参考にしてみて下さいね。

▼アフタヌーンティー予約なら一休がお得♪▼

ロイヤルパークホテル水天宮夏祭りアフタヌーンティー口コミ体験記

そんなわけでやってきました、1階にあるロビーラウンジ「フォンテーヌ」

へへへ、実はロイパのアフヌンは1年と3カ月ぶり以来なのでめちゃくちゃ楽しみ~っ!

ソファタイプの椅子が設置されたラウンジ内。

スタッフに案内されて向かった先は・・・

こちらの窓側の横並び席でした。

ちなみに、今だけの期間限定で浴衣姿でアフタヌーンティーすると10%オフになります。

私達は宿泊する際にもらった浴衣を着て参戦いたしやした!

メニューをチラ見しながら、これから出てくるアフタヌーンティーに期待を膨らませる我々。

どどんっ!!

はい、やってきましたよ!

こちらが夏祭りアフタヌーンティーです。

ぎゃおおおお~~!か、可愛い・・・。

※飾りの朝顔は持参したものなのでこれはついてません笑

まずはスコーンからいってみましょうか。

スコーンはほかほかの温かい状態で出してくれるのでお早めにどうぞ。

私達は撮影の都合上全部運ばれてくるまで待ちましたが、順番的には一番最初にスコーンが運ばれてきますよ(その後20分後くらいにティースタンドが来る)。

スコーンは

・ココナッツ
・プレーン

の2種類。

下に敷かれた紙ナプキンも可愛らしいですね。

スコーンはほのかに甘みがあって、食感はサクッとしてるんだけどしっとりしたタイプの生地です。

スコーンにつけるソースは

左から

・リリコイバター
・アプリコットジャム
・ストロベリージャム

の3種類。

リリコイバターはパッションフルーツの種が入ったクリームタイプのバターで、口に入れた瞬間にスーッと溶けてしまうほど滑らかなテクスチャーです。

あえてクロテッドクリームではないところが夏っぽいですね。

とりあえず色々塗ってみました。

ココナツスコーンとリリコイバターとの相性が抜群すぎてビビる・・・!

ココナツのミルキーな甘みにパッションフルーツの酸味のある爽やかな風味が加わることで、余計に美味しさが倍増!

種のプチプチ感も食べてて楽しく、すごぉぉ~く気に入っちゃいました。

今回、地味に嬉しかったのがラムネがついていること。

アフタヌーンティーでまさかのラムネとは!

この意外性がまたいいですよね、まさに和洋折衷。

浴衣姿でラムネを飲んで気分はすっかり夏祭り。

ラムネ飲むなんてめちゃくちゃ久しぶりだけど、このシュワシュワ感が疲れた身体に染み渡る~!

うーん、気分爽快!

ちなみにこのラムネもおかわり出来るそうですよ。

さすがに私達は2本目までは飲めませんでしたが、チャレンジしたい人は是非!(笑)

スコーンを食べ終えたら1番下の段のセイボリーに手を付けてみましょう。

【セイボリー】
・お好み焼きのキッシュ
・バインミーサンドウィッチ
・サテ

プレートの上には、チョコを点々と垂らして花火をイメージした模様が描かれていました。

こういう細かいところまで夏祭りというテーマをしっかりと表現しているんですね~。

よいしょっと、お皿に持ってみましたよん。

左上のサテはお肉が柔らかくてココナッツの風味がするマイルドな焼き鳥。

上にのったライムの酸味がいいスパイスになってます。

バリ島のリゾートを彷彿とさせるようなアジアンテイストに溢れてるぞえ~。

右側のキッシュは個人的にちょっと衝撃でした。

こちら、お好み焼きの粉を使っているのですが、見た目は洋風なのに味はまんまお好み焼き

刻んだキャベツのシャキシャキ感といい、紅しょうがのすっぱさのある辛味といい、噛めば噛むほどお好み焼きを食べているような錯覚に。

うひょ~、見た目とのギャップがすごい!

左側のバインミーサンドイッチは、細切りにした人参と大根のなますのようなものが挟んであるベトナム風サンドイッチ。

スポイトの中に入ったスイートチリソースを垂らしていただきましょう。

シャキシャキ大根に甘辛いチリソースの味がよく合います。

バインミーといいバリ風焼き鳥といい、セイポリーは東南アジアの夏って感じですね。

お次は2段目のスイーツゾーンへ。

【スイーツ】
・ヨーヨーに見立てたヨーグルトムースタルト
・焼きとうもろこしのチーズケーキ
・あんず飴仕立てのパート・ド・フリュイ
・たこ焼きに見立てたシュークリーム
・チョコバナナケーキ

とりあえずお皿にヨーヨーとタコ焼きを盛ってみましたよん。

確かに両方とも見た目はそれっぽいですね。

ピンクと白の可愛らしい渦巻き模様のヨーヨー(持ち手までちゃんとついてる)を割ってみると・・・

パッカーン!!

ヨーグルトムースに包まれたアプリコットジャム的なものがこんにちは!

土台はサクサクのパイ生地になっていてスイートポテトのような味がします。

タコ焼きの方も中身を解剖(?)してみました。

こちらも、見た目は完全にタコ焼き!

なのに、中にはしっとり濃厚なカスタードクリームがたっぷり詰まってるんです。

下にはビターなチョコレートが敷かれ、サクサクのパイとしっとりクリームと一緒に食べるとお味はまさにザ・シュークリーム

何だか狐につままれたような不思議な気分になってきます。

真ん中下にあるのは焼きトウモロコシのチーズケーキ。

メレンゲのような軽いスポンジ生地の上に、焼きトウモロコシと金箔のようなものがかかっているのですが、これまた斬新というか新感覚の食べ物で・・・。

モロコシの香ばしいプチプチ感と、チーズのコクがものすごいマッチして屋台で食べる焼きもろこしを思い出させてくれます!

祭りでは絶対に食べたいチョコバナナ。

こちら、かじってみるとバナナ味のねっとりしたヌガーのようなテクスチャーがデロ~リ、と出てきます。

食べた瞬間、口一杯にバナナの風味が広がって、

これはマジでチョコバナナだ!チョコバナナそのものだ!

と思わず興奮してしまいました。

最後は3段目!

【スイーツ】
・チョコレート細工菓子
・グラスデザート(スーパーボールをイメージしたフルーツポンチ)

さぁさぁ、ロイパアフタヌーンティー名物チョコレート細工菓子のご登場で~い!

なんとも素敵な和服姿の色っぽい美人じゃあーりませんか!

堀の深い顔立ちに花柄模様の浴衣、手には風車と足元には金魚まで・・・。

どの部位も非常に精巧に作られていて、その装飾の細やかさ、繊細な職人技の素晴らしさに思わずうっとり。

後ろ姿はこんな感じ。

浴衣の柄といい、髪の細かい部分といい、細部までリアルに表現されていてもはやチョコというより一つの芸術作品のよう

風車と金魚はちょっと甘酸っぱいラズベリー味、浴衣は香ばしいほうじ茶風味、土台部分はキャラメル味とそれぞれ別の味わいのチョコレートで作られています。

私は残酷にも最初に浴衣美人の首をもいで、そこから徐々に浴衣を剥がし、ボディ部分をバリバリバリっと噛み砕いて食べ進めていきました(気分は進撃の巨人)。

結構固めなので歯が弱い人はポキっといかないよう気を付けてね!(笑)

最後はスーパーボールをイメージしたゼリーで〆。

レモンサイダー風味のゼリーは夏を感じさせる爽やかなテイストで、ほのかに塩気やハーブのような風味も感じられます。

非常にさっぱりとした口当たりだから、チョコレートの見返り美人を食べた後の口直しにはぴったり。

器の縁には色付きのお砂糖がついていて、これがまたレモンゼリーとよく合うんです。

中に入ったフルーツもとっても美味しかった~♪

夏祭り気分に浸りながら余裕で完食!

いやー、どれもこれも趣向を凝らした素晴らしいメニューで大満足!

ご馳走様でした~。

▼アフタヌーンティー予約なら一休がお得♪▼

ロイヤルパークホテル水天宮アフタヌーンティーのドリンクと紅茶について

さて、続いてはロイヤルパークホテルのアフタヌーンティーでいただける紅茶やドリンクについても紹介していきますね。

紅茶は基本的にカップでのサーブとなりおかわり自由のフリーフロー制。

今回は夏祭りがテーマということで一人につき1本ラムネがついてきます

ラムネに関してもおかわりはできるとのこと。

紅茶のラインナップは以下の通り。

【紅茶】
・セイロン
・アッサム
・ダージリン
・アールグレイ

【フレーバーティー】
・アップル
・アプリコット

【ハーブティー】
・カモミール
・ミント
・ローズヒップ&ハイビスカス

【その他】
・ルイボスティー
・ストロベリーフレーバールイボスティー
・バニラフレーバーティー
・レモン&ジンジャーフレーバーティー
・コーヒー

使っている茶葉は最近変わったらしく、ブラックティーに関してはスミックティーというブランドのものを使用しているそうです。

サービススタッフの方曰く、一番人気があるのはレモン&ジンジャーとバニラフレーバーティー、紅茶の中だったらダージリン、あとはアップルとアプリコットのフレーバーティーも香りがいいので人気とのこと。

ストロベリーフレーバールイボスティー

まろやかな口当たりでベリーのフルーティーな味わいと爽やかな後味が女性好み。

杏の風味が強めのアプリコットフレーバーティー

甘酸っぱい香りが確かにいかにもフレーバーティーを飲んでるという気分にさせてくれます。

バニラフレーバーティー

こちらはなんとミルクも一緒につけてくれます。

まずはちょっと濃い目のストレートな状態でいただき、バニラ風味を満喫。

その後で今度はミルクをトプトプッと注いでいきます。

ミルクを入れるとよりまろやかさが増し、こっくりしたテイストになりますよ。

こちらはレモン&ジンジャーフレーバーティー

まさかのすりおろし生姜付!

これは自分の好みで量を調節出来ますが、生姜大好きな私は全部投入しました!!

ガツーンとジンジャーの辛味が舌先にダイレクトに感じられ、レモンのスッキリした後味も相まって何となくインドのチャイを彷彿とさせるスパイシー感があります。

これ、好きだわ~。

確か前回も飲んだ気がする(笑)

ミントティー

こちらも蜂蜜付での提供となります。

ミントのスッキリしとした清涼感とハニーの素朴な甘さが相性抜群。

ミントティーではちみつをつけてくれるアフタヌーンティーは少ないのでこれは嬉しいです♪

残念ながら写真がないのですが、ブラックティーはダージリンとセイロン、アッサムを試してみました。

どれも変な渋みもなく美味しかったですよ。

カップサーブだと明らかに手抜き感があるアフタヌーンティーもある中で、ここは結構ちゃんとしてるなと感じました。

▼アフタヌーンティー予約なら一休がお得♪▼

ロイヤルパークホテル水天宮ラウンジフォンテーヌのサービスと雰囲気

続いて、ラウンジ「フォンテーヌ」の雰囲気やサービスについても備忘録がてら綴っておきたいと思います。

店内は壁面がガラス張りになっていて、自然光が降り注ぐ明るい雰囲気。

ラウンジ内にはピアノも置いてあり、夜の時間帯は生演奏も楽しめるそうですよ。

テーブル席だけではなく、カウンター席もあるのでお一人様でも気楽に入ることができます。

私達が座ったのはガラスの壁側の横並びのソファ席でしたが、横並びだと写真撮影もしやすく、前に人もいないので妙な落ち着き感があり居心地よかったです。

こちらのラウンジはとにかくサービスがとてもよいです。

カップが空きそうなタイミングですかさずオーダーを聞いてくれるのはもちろん、カップを持ってくる際にも私達が取りやすいようにと位置まで細かく考えて置いてくれたりとてもきめ細やかな対応をしていただけました。

また

「どれがおすすめですか?」

といった私達の質問にもいちいち真摯に答えてくれ、男性スタッフが

「お写真撮りましょうか?」

と声をかけてくれたりと気配り目配りが半端なかったです。

ラストオーダーの時間を過ぎても多少融通を利かせてくれてお茶の注文ができたのもありがたかったですし(これは宿泊客だったからかも知れませんが)、ホスピタリティ面がどれをとっても素晴らしかったです。

ちなみに、女性スタッフとの雑談の中で私達が紅茶をガブガブ飲みまくっていることから話が盛り上がり

「すごいペース早かったですよね、びっくりしました!紅茶を持ってきた時にまた次のオーダー受けたのは初めてです!」

「あ、そうなんですか?他の人はそんなに飲まないんですかね?」

「大抵、ダージリンやアイスティー等のさっぱりしたものを2~3杯頼まれてお腹一杯になっちゃう方が多くて、人によっては甘いスイーツと甘いフレーバーティーで気持ち悪くなっちゃったりすることもあるんですよ。すごく飲み方やオーダーの仕方がお上手ですよね。」

「いやいや、食べるの早いんで残りは紅茶を楽しもうと思って・・・。」

「完食もなかなか出来る方少ないんですよ。特に最後のチョコレート細工は残される方がほとんどで・・・。」

「そうなんですか!もったいない!私達、紅茶も全種類飲みたいし、スイーツも全部完食したいタイプでして・・・。」

「私も全部飲みたいし、基本完食派です!見てて気持ちよかったですよ~。」

という会話になりました(笑)

やっぱり、スタッフの方ってゲストのあれこれを色々見てるんですねぇ~。

多分、アフタヌーンティーって残す人の方が多いのできっと「よく食うなこいつら。」と各所で思われていることでしょう(笑)

まぁ、今後もバリバリ食べる気・飲む気満々ですけども!

▼アフタヌーンティー予約なら一休がお得♪▼

ロイヤルパークホテル東京夏祭りアフタヌーンティー体験談まとめ

さーて、というわけで、ロイヤルパークホテル水天宮の夏祭りアフタヌーンティーをいただいた感想レポをお届けしました!

いやー、めっちゃ楽しいアフタヌーンティーでしたね。

夏祭り感満載のメニュー構成で、ほんとに屋台で食べ歩きしてるような気分になれました(浴衣だったし尚更)。

とにかく見た目と味のギャップがすごいというか、 キッシュなのに味はお好み焼き、タコ焼きにしか見えないのに中はカスタードたっぷりのシュークリーム・・・

といった風に予想がつかないワクワクドキドキ感がたまりません。

まさに開けてビックリ玉手箱!って感じ。

「次は何が出るかな?」」と期待を持ちつつ、あれこれ想像しながら一個一個食べ進めていくのが楽しすぎる~!

それでいて味も美味しくデザイン性も高くてサービスも最高という神っぷり。

実にエンタメ感溢れるアフタヌーンティーだったので、これは友人知人にはおすすめしたいなと思いました。

お陰様で一足早い夏気分を思う存分満喫出来ましたよ♪

また別のテーマの時にでも再訪したいですね。

そんなわけで、以上、タビビシスター(@tabibisister)によるロイヤルパークホテル水天宮のアフタヌーンティー感想レポでした!

少しでも参考になれば嬉しいです。

▼アフタヌーンティー予約なら一休がお得♪▼

ネット予約は一休がお得

今回私達がいただいたのはロイヤルパークホテル水天宮1階ロビーラウンジ「フォンテーヌ」で提供されている夏祭りアフタヌーンティー。

ラムネ、スミックティーの紅茶含む16種類のフリーオーダー付プランだと一人あたり6,050円(税・サービス料込)になります。

営業時間は11:00~17:00で期間は2022年7月1日(金)~2022年8月31日(水)。

浴衣着用で利用する場合、なんと10%OFFになるので夏気分を味わいがてら浴衣姿でアフヌンしてみてはいかが?

ちなみに、予約するなら 一休がお得です。

▼アフタヌーンティー予約なら一休がお得♪▼

OZを使っている方はこちらからどうぞ♪

ロイヤルパークホテル水天宮宿泊に関する記事はこちら♪

-アフタヌーンティー・紅茶
-, , , ,

© 2022 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5