アフタヌーンティー・紅茶

コスパよし!グランドプリンスホテル新高輪アフタヌーンティー口コミ

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は『グランドプリンスホテル新高輪』のラウンジmomiji(もみじ)でハロウィンアフタヌーンティーをしてきた体験談を紹介したいと思います!

これまでプリンス系列のホテルはいくつか行ったことあるのですが、品川エリアは初めてということでウキウキしながら突撃!

結果、ハロウィン仕様のアフタヌーンティーはもちろん、写真の撮りやすい席でじっくりまったりティータイムを楽しむことが出来ました♪

今回はそんなグランドプリンスホテル新高輪のラウンジで実際にアフタヌーンティーした体験談を元に、メニュー内容や味やドリンクの感想、ラウンジの雰囲気やサービスについてを豊富な写真と共にシェアしたいと思います。

これから行ってみたいなと考えている方は是非読んでみて下さいね。

グランドプリンスホテル新高輪アフタヌーンティー体験記

というわけでやってきました、グランドプリンスホテル新高輪。

品川駅高輪口を出て徒歩7分くらいの距離にあり、わりかし見つけやすい場所にあります。

入り口はこんな感じ。

まずはエレベーターでラウンジのある一階へレッツラゴー。

ほどよく和風でレトロな雰囲気の廊下を奥へ辿っていくと・・・

ラウンジもみじの入り口が見えてきました。

今回案内されたのは窓側に面したソファ席。

実はこのタイプの席は2席しかないので結構レアなんですよ。

事前にチェックしていた情報で、ここが一番写真を撮りやすそう&写真映えしそうだなと思っていたので案内された時は思わず心の中でガッツポーズしてしまいました(笑)

3人連れだったのと結構前から予約していたのが勝因でしょうか( ̄▽ ̄)

ガラス張りの大きな窓からは、中庭にあるこじんまりとしたプールや沢山の樹木といった景色を拝むことが出来ます。

自然光がたっぷり入るので何とも気持ちよく、開放的な空間がいいですね。

テーブルの上にはメニューが置いてあったので早速中身をチェック。

カボチャのイラストが書かれた表紙からして、ハロウィン感が漂っています。

最初に運ばれてきたのはウェルカムドリンク。

こちら、アルコールとノンアルコールの2種類から選ぶことが出来ます。

私達は、ノンアルのライムとアマレットのスパークリング風モクテル(?)をチョイス。

ライムの柑橘っぽい爽やかさと炭酸のシュワシュワ感、アーモンドの風味が絶妙に混じり合ったドリンクで最初の一杯に丁度いい感じ。

早くも胃袋の調子は最高潮!

しばらくしてティースタンドがお目見え。

うおおおおおお!

三段スタンドに加えて、なんとセイボリーが2皿も!

これはかなりのボリューム&ゴージャスッぷりです。

見た目も華やかでハロウィン感もあるし文句なし!

まずはセイボリーからいってみましょう!

セイボリーは2皿に分けて運ばれてくるのですが、1皿目はこちら!

【セイボリーその1】
・ラザニア
・エビとレンコンのスパイシークロスティーニ

【スコーン】
・プレーンスコーン
・アプリコットスコーン
・イチゴジャム/クロテッドクリーム/蜂蜜

とりあえず温かそうなものからいただこう!

・・・ということで、ラザニアに手を付けてみました。

トマトベースのラザニアはとろ~りとしたチーズたっぷりで、チーズ好きな私には嬉しい限り。

クロスティーニもパンがサクサクで、上に載った具材のほどよい塩気も相まってペコペコの胃袋を大いに刺激してくれます。

スコーンは外も中もサクサクカリっとしていて、どちらかというとハード系の食感。

アプリコットの甘酸っぱさがほのかに感じられて、クロテッドクリームとの相性もバッチリ。

こちらは左から蜂蜜・クロテッドクリーム・イチゴジャム。

クロテッドクリームもしっかりめのテクスチャーで、個人的には蜂蜜と一緒に食べると美味しさ倍増でした♪

続いて、セイボリー2皿目。

【セイボリーその2】
・竹炭入りポテトとプロシュートのオードブル
・ビーツクリームチーズとスモークサーモンのプチサンド
・サツマイモとベーコンのハニーマスタードピンチョス
・秋の装いキッシュ

ビーツクリームチーズとスモークサーモンのプチサンドは、見た目がハンバーガー風。

ビーツの酸味とクリームチーズのコク、サーモンのしっとりした旨みという魅惑の三重奏が私の舌を駆け巡るぅぅ~♪

竹炭入りポテトとプロシュートのオードブルはおつまみ感覚でパクパクいけちゃいます。

キッシュもこれまたサクっとカリっと系の歯ごたえのあるパイ生地で食べ応えは抜群。

ピンチョスもサツマイモのホクホク感とベーコンの脂、ハニーマスタードの甘辛い味付けが絶妙にマッチ。

セイボリーを片付けたところで、お次はティースタンドの一番下の段にチャレンジしたいと思います!

【スイーツ三段目】
・パンプキンタルト
・いちじくのソテー

お豆腐のようなクリームチーズ風のケーキにイチジクが載ったデザートは、自然な甘さと柔らかくて滑らかな口当たりが〇。

イチジクのプチプチした食感がいいアクセントになってます。

パンプキンタルトは何故かタルトの土台部分が異常に固くて、最初容器かと勘違いしてそのまま放置。

そしたら、連れに指摘されてこれも食べられるということに気付きました。

あ、危なかった・・・(笑)

続いて、真ん中の段!

じゃじゃーん!!

可愛いお化け~!

これ、私の一番のお気に入り!

【スイーツ中段】
・洋ナシでできたオバケムース
・モンブラン

ハロウィンなので何かしらモンスター的な形のお菓子は出ると思うんですけど、このマヌケっぽい愛嬌のあるオバケが個人的にめちゃくちゃツボでして・・・。

見た瞬間、一目惚れしてしまいました。

か、かわいい・・・!!

ちなみに、外側は求肥で出来ています。

栗のモンブランはほっくりしていて普通に美味しかったのですが、このオバケを食べるのがなんだか可哀想で躊躇してしまう・・・。

しばし見つめ合う私達。

ザクッ・・・!

意を決して、ナイフでオバケを真っ二つに切ってみました。

ご、ごめんよ・・・。

求肥でできたお化けは中がムースになっていて、ふんわりほんわりした舌触りがまさにオバケのような食感(?)です。

可愛らしいお化けを胃袋へ連行した後は、一番上の段に手が伸び~る!!

【スイーツ一段目】
・魔女のハット
・魔女のリンゴ
・マスカットのパンナコッタ

パンナコッタの上にこれでもかと並べられたマスカット。

これがもう瑞々しくて爽やかな甘みで、今の季節にぴったりなフレッシュさがあって予想外にうましでした。

可愛らしい魔女ハットは帽子部分を覗いてみると・・・なんと!

中に紫芋のペーストが詰め込まれていてびっくり!

こちらもホクホクで秋らしいお味でした。

今回のアフタヌーンティーのメニューの中でも、一際目立っていた真っ赤なりんごちゃん。

まあるいリンゴをナイフで切ってみると、中はふんわりスフレ風のムースになっています。

空気が沢山入ったエアリーな口どけとチーズ風のまろやかな味わいがたまらんぜよ~。

そんなこんなで、見事に完食!

いやー、もう満腹です。

セイボリーの種類が多くて、かなり食べ応えのあるアフタヌーンティーでした。

ボリューム感は相当なもので、大満足~!

グランドプリンスホテル新高輪ラウンジもみじアフタヌーンティーのドリンクと紅茶について

続いて、グランドプリンスホテル新高輪アフタヌーンティーのドリンクと紅茶についても紹介していきますね。

こちらのアフタヌーンティーは、基本的にティーカップでのサーブとなります。

1杯あたりの量はやや少なめですぐに飲み終わってしまうので、お食事中は何度もオーダーすることになるのではないかと・・・(私がそうだったので)。

ドリンクメニューのラインナップは以下の通り↓

【紅茶・フレーバーティー】
・ダージリン
・おすすめフレーバーティー(紅葉狩り)
・アールグレイ(アイス可)
・ピーチティー(アイス可)
・デカフェアールグレイ
・デカフェアップルティー

【ハーブティー】
・ネイティブストロベリー(アイスのみ)
・ネイティブリラクゼーション(アイスのみ)
・カモミールミックス
・ローズヒップ
・花笑み(ハイビスカス・スイートクローバー等)
・花語り(レモンマートル・オレンジピール等)

【コーヒー】
・ブレンドコーヒー
・アイスコーヒー(アイス可)
・カフェオレ(アイス可)
・アメリカンコーヒー
・カプチーノ
・エスプレッソ
・ココア(アイス可)

紅茶の銘柄は恐らくルピシア。

ドリンクの中にはアイスとホットどちらか選べるものと、アイスティーのみでの提供のもの(ネイティブリラクゼーション&ネイティブストロベリー)があるのでオーダーする時は注意しましょう。

甘酸っぱい桃のフレーバーが印象的なピーチティー。

いかにも女性がが好きそうな感じです。

こちらは季節のお茶で、紅葉狩りという名前のもの。

杏とリンゴのフルーティーな味わいが、まさに秋!を感じさせてくれるお味でした。

ラウンジ名がもみじだから、それにちなんでわざわざ『紅葉狩り』選んだんでしょうかね?(シャレ?笑)

ネイティブストロベリー。

赤紫の色味がインパクト強めなハーブティーですが、これが意外と飲み心地がさっぱりしていて美味しかったです。

ネイティブリラクゼーション。

カモミール風の黄色い色合いが美しく、これもやはり爽やかでスッキリ系の甘みで個人的には好みだったかも。

アイスカフェオレ。

こちらはホットカフェオレ。

ストレートティーの種類は少なめですが、ノンカフェインやハーブティー、コーヒー等一通り揃っています。

コーヒー党でも紅茶党でもノンカフェイン派でも、何かしら好みのものが見つかりそうなラインナップでした。

グランドプリンスホテル新高輪Lounge Momijiのサービスや雰囲気について

続いて、グランドプリンスホテル新高輪の『ラウンジもみじ』のサービスや雰囲気についても紹介しますね。

ここは日系のホテルということもあり、ぶっちゃけ外資系のホテルのようなギラギラしたラグジュアリー感はあまりないです(笑)

ラウンジ全体はどことなく昭和っぽいレトロ感が漂い、古き良き日本のかほりが・・・。

今回は案内された席が当たりでしたね。

窓際のソファ席はフロア内に2席しかないため、ほどよいプライベート感を保てて人目を気にせず写真を撮りまくれるところが最高なのです!

自然光がたっぷり入るのでこの時期は気持ちいい&適度な開放感も味わえます。

テーブルもソファも広くて隣の席との距離感も絶妙で、人目も気にならないし、ある意味半個室のような状態でゆったり落ち着いたティータイムを楽しめますよ。

サービスに関しても、スタッフさんは女性も男性も親切で丁寧な接客でした。

紅茶のおかわりも適宜聞きに来てくれるし、写真もこちらが言う前に向こうから「撮りましょうか?」と声を掛けてくれるしで、特にストレスなく快適に過ごせました。

今回は3時間コースだったのですが、退出時間をいつのまにか20分も過ぎてしまったのに、こちらが言うまで追い出さずに放置してくれたところも地味にありがたかったです(笑)

グランドプリンスホテル新高輪アフタヌーンティー感想まとめ

さーて、というわけでグランドプリンスホテル新高輪のアフタヌーンティー口コミを紹介させていただきました!

いやー、ここはコスパが非常によいですね!

3時間たっぷりいられてサービス料込で5,000円台は正直安いと思います。

全体的な量も多くてボリューム満点だし、写真も撮りやすいし、友達とおしゃべりしながらお茶会を楽しむにはまさにうってつけだなと感じました。

芋栗かぼちゃと秋の食材もふんだんに使われているのはもちろん、スイーツもハロウィンぽい見た目で全体的に色味もカラフルで写真映えもバッチリ。

セイボリーの種類も多いし、スコーンもちゃんとついてて、デザインも可愛らしくて、女子が求める必要な要素をまんべんなく押さえているところもニクイ!

なによりお化けが可愛いかった~~~!!(笑)

アフタヌーンティーというと、外資系のキラキラしたオシャレなホテルで・・・というイメージが強いですが、日系のホテルは日系のホテルでいいものですね。

華やかさやラグジュアリー感はないけど、妙な安心感があってほっこりできるんです。

ゆっくりまったり落ち着いて過ごしたい人にはおすすめなのではないかと。

やっぱり、アフタヌーンティーで3時間滞在出来るのは大きいですよね。

最近は2時間制のところが多いので余計にそう感じてしまう・・・!

そういう意味では、ここは何気に穴場かも!?

リッツやアマン等のいかにもなオシャレ~♪な感じを求める人には向いてないかも知れませんが、

ホテル系のラウンジで比較的リーズナブルな値段でアフタヌーンティー感もしっかり味わいたい!

というのならすごくコスパがいいのでおすすめだと思いますよ。

気になる方は是非一度訪問してみるべし!

グランドプリンスホテル新高輪アフタヌーンティーはネット予約がおすすめ

グランドプリンスホテル新高輪のアフタヌーンティーは1階にあるlounge Momiji(ラウンジもみじ)でいただけます。

3時間制で料金は1名あたりサービス料込みで5,400円(プランによって異なる場合あり)。

今回たまたま入れた窓側席は結構人気みたいなので、予約するならなるべく早めの方がいいかも知れません(特に土日)。

ちなみに、ozから予約するとお土産付きや乾杯カクテル付などのお得なプランで申し込めます♪

>>ラウンジもみじアフタヌーンティーを予約する

-アフタヌーンティー・紅茶
-, ,

© 2021 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5