海外旅行テクニック

【元JTB社員直伝!】海外航空券をとにかく安く買う方法を伝授!

へろー!!いつもゴキゲンなタビビシスターで~す♪

今回は、海外航空券をとにかく安く買う方法について詳しく紹介したいと思います。

実は私、何を隠そう旅行会社のJTBで5年ほど海外航空券の発券業務に携わっておりました~^^

なので、一般の人よりは航空券の知識が多少あったりします◎

同じ旅行をするならお得で安くチケットを買いたいのは誰でも一緒ですよね!!

この記事では、今までの私の経験を元に海外旅行初心者の方に向けて「なるべく安く航空券を買う方法」をレクチャーしちゃいます!!

それと併せて、各予約サイトのおすすめポイントやネット発券のメリット等も解説しています。

初めての海外旅行で何からすればいいのかわからない!

航空券の選び方を教えてほしい!

どんなサイトを使えばいいのかわからない!

という方は是非参考がてら読んでみてくださいね♪

海外航空券を予約するなら日程を決めよう

海外航空券を予約するなら、まずはある程度の日程を確定させた方が検索しやすいです。

旅行の日付が確実に決まっているならダイレクトに検索ができるので、インターネットサイトを使って片っ端から比較してみましょう!!

もし日程をずらせるのであれば、安い航空券をゲットできるチャンス!!

往復の曜日をどちらか少しずらすだけで価格が大分変わる事があるので、安い日にちに設定するか早割やセールなどのタイミングを見計らって予約するのが吉◎

海外航空券が安くなるタイミングっていつ?

海外航空券を購入するにあたり、実は安くなるタイミングがあるんですっっ!!

旅行業界は航空券などの商品を販売をする際、大きく上期と下期に分けて売り出しています。

その為、期の変わり目より前の早すぎる時期にチケットを購入しようとすると、まだ安い航空券がリリースされていない可能性があります。

張り切って半年~一年後のチケットを買おうとしているあなたは一旦落ち着きましょう笑

大手航空会社の国際線の場合は、基本的には早ければ早いほど低価格で購入できることが多いのですが、航空券が一番安く買えるタイミングは大体出発の20週前(4~5ヶ月前)くらい。

もしくは出発の8週間前までが平均より4~5%安く買える時期でもあります。

また、運次第の勝負にはなってしまいますが、出発の14日前に一度空席を埋める等の調整がある為に突然安い席が出るなんてことも!!

LCCの場合は、出発予定日の6週間前が一番安くチケットをゲットできるベストタイミングと言われています。

航空業界では、同じエコノミークラスでもその中で価格が細かく分けられている為、いかにその低価格の席をもぎ取れるかがミソになるんですね。

ちなみに、たまに格安航空券で航空会社未定という商品がありますが、これは旅行会社都合で売り出している事が多いので、時間が悪かったり評判がよろしくない微妙な航空会社である事が多いです。

安いものには安いなりの理由があるので、いい航空会社に乗れるかもなんて期待はしてはいけません。爆

そうそう、予約時期以外に時間帯によっても安くなるタイミングがあるのですが、狙うは平日の午後がベスト!

最近の航空券の検索サイトはとても賢いので、基本的に検索する人が多い時間帯や曜日には高く表示されることが多いのです。

土日は平日に比べ、約7%も高く設定されているとの情報があるので要注意!!

インターネットで検索&予約するなら平日の午後にポチりましょう!!

安さ重視ならLCC!サービス安心感なら既存の航空会社がおすすめ!!

世の中には何百種類もの航空会社が存在しているのですが、その中でも大きく分類があるんです。

それは、皆さんご存知JALやANAといった一般航空会社と、LCCと呼ばれる格安航空会社の二種類!!

二つの違いについて簡単に説明させていただきましょ~♪

FSC(レガシーキャリア)について

まずはFSCと呼ばれる元々ある航空会社の「Full Service Carrier」(フルサービスキャリア)。

「Legacy Carrier」(レガシーキャリア)とも呼ばれる日本でいう所の全日空や日本航空のような大きな航空会社ですね。

LCCの逆と言えばわかりやすいかもしれません。

FSCでは預け荷物、座席指定、機内食、機内エンターテイメント、毛布などのサービスがすべて無料で至れり尽くせりなんですよ~♪

LCC(ローコストキャリア)について

そしてもう一つは最近ようやく定着しつつあるLCC「Low Cost Carrier」(ローコストキャリア)または格安航空会社と呼ばれる航空会社。

LCCはアクセスの良くないマイナー空港を使用していたり、少ない機材でやりくりして徹底したコスト削減をしている分チケット代がスーパー安いです!!

その分サービスは極薄(機内食&荷物預け有料等…)、座席の幅は極狭、フライトのキャンセルが発生しやすい等のデメリットもあるのが難点。

(私が旅行会社に勤めていた時も、地震や災害時のケアが乏しすぎて対応側ながら非常に切なくなった経験があります…。爆)

関連記事⇒【乗り継ぎ便に間に合わない!】飛行機が遅延した時の対応方法を解説

それらのサービスを必要としない人にとっては安上がりになりますが、必要な人にとっては追加料金で割高になることも…。

LCCは料金の変動が大きい為、直前予約だとFSCと大して変わらない料金になる場合がありますが、キャンペーンでありえない程安い料金が出てくる(台湾3,000円とか!!)事もあるので、うまくタイミングが合えば利用価値は高いと言えるでしょう◎

ちなみにLCCだと、FSCでは当たり前となっているマイレージサービスがないのが大半なので頭に入れておきましょう☆

海外航空券はどこで買う?手配方法は主に二種類!

ではでは、実際海外航空券を購入するとしたら一体どのように手配すれば良いのでしょうか?

手配方法は、下記の二通り。

・旅行会社のカウンターで直接購入
・旅行会社や航空会社のホームページを経由してインターネットで購入

海外航空券を旅行代理店のカウンターで購入するメリットデメリット

旅行代理店でのカウンター発券の場合のメリットとしては、日付や目的地などの必要最低限の情報さえ伝えれば、後は全てプロの人が手配してくれるので何よりラクチンということ!!

一度予約してしまったら遅延対応や座席指定、マイル登録までしてくれますよん♪

無駄な時間がかからずお金を払えば良いだけなので時間がない人&航空券知識が少ない人にはおススメです。

また、メキシコからキューバに行く場合やチリのイースター島に行く場合などは航空会社の窓口や旅行代理店で買ったほうが安い場合があります。

デメリットとしては、手間がかからない分発券手数料(大体5,000円前後)がかかってしまう点。

5,000円あれば旅行先でちょっといいホテルに泊まったり美味しいご飯が食べられると思うと、ここは削りたいのが本音ですね…。

ちなみに、カウンターだとLCC系のチケットを取り扱っていない場合が多いのでご注意くださいまし。

海外航空券をインターネットサイトで購入するメリットデメリット

そしてインターネットサイトで予約する方法のメリットは、とにかく安い&好きなタイミングで自分で購入できるという点です。

世の中には航空券購入サイトが沢山あるので、その中から自分の条件に合うモノを選ぶのは結構大変な作業ですが、とにかく1円でも安く手に入れたい人にはオススメ。

様々なサイトで比較していくだけでも良い勉強になるので、今後も旅の予定がある人は勉強がてら使ってみるのはアリかも◎

ある程度の時間を要す分、理想の航空券を見つけた時はきっとテンションが上がるハズ!!笑

ただ、往復の発着地が異なるルートだったり(オープンジョー)、複数都市周遊などの旅程の場合だと上手く行程が組めず割高になる事もあるので「ネット=格安!」とは一概には言えません。

複雑な行程の時は、経由地や利用できる航空会社等を事前に調べておきましょう。

個人的に格安海外航空券をお得に買うならネットがおすすめ!

もし個人的に格安海外航空券を買うのであれば断然ネット購入がおススメです。

基本的には、格安航空券を取り扱っているサイトで探して購入という方法になりますが、SNSを上手く使うのも一つの手。

大学生の方や長期旅行予定で出発時期を柔軟に選べる方などは、航空会社のメルマガやtwitterなどをフォローして、セール情報などをいつでも取得できるようにしておくといいかもしれません。

インターネット購入の場合本当に色々なサイトがあるので、一般的に有名で代表的なタイプのサイトを紹介しますね♪

航空会社のホームページで直接航空券を購入(JAL/ANA等)

そもそも元を辿れば、航空券を売り出してる親玉は航空会社自体。

つまり旅行会社などで上乗せされるコミッションが余計にかかっていない分、より純粋な値段で売っていることが多いのが航空会社のホームページなんです!!

野菜をスーパーで買うのではなく農家で買うようなものですね。

まずは航空会社のホームページを見て、ボトムの価格をチェックするのも価格比較する上で大切なテクニックの1つ◎

大手旅行会社のホームページで航空券を購入(JTB/HIS等)

HISやJTBなど専門性の高い旅行会社では、安い航空券をスペシャルルートで手に入れて持っていることがあります。

特に大手旅行代理店だと航空会社と密に繋がっている事もあり、非常に魅力的な価格の商品を確保していることが多いです。

加えて、ヨーロッパ専門旅行会社等ある地域に特化した旅行代理店も、独自ルートで安いチケットを仕入れているパターンがあるので要チェック!!

ちなみに私は旅行会社勤め時代に中国方面を担当していたのですが、中国の方々は本当に仕事ができる事もあり、どこよりも安く仕入れる凄まじい気迫だったのを覚えています。汗

働いて対応している側としては非常に圧が強かったのですが、これってお客さん側からするとめちゃくちゃありがたい事ですよね笑

ネット専門予約サイトで格安航空券を購入(Expedia等)

エクスペディアやサプライスなどの格安航空券販売サイトでは、かなり安い価格のチケットを出している事が多いです。

ただし同じ日付の同じ便であっても、サイトによって全く値段が違う事があるのでサイト選びは慎重に行いましょう。

また、これらのサイトは全ての航空券情報が記載されているわけではなく、一部LCC(格安航空会社)の情報やセール価格などが検索しても出ないケースがあります。

ここ最近登場したHIS出資の「サプライス」というサイトは電気屋さんのように最低価格保障がついているのでとりあえず最初にチェックするのにおススメですよん♪

クレジットカードさえあればボタン一つで買えてしまうなんて…、やっぱり今はネットの時代なんですね~。

格安航空券比較サイトで購入(skyscanner/トラベルコなど)

先ほどの専門予約サイトは航空券を検索する為のものになりますが、こちらは航空券比較サイト自体を比べてその中で最も安いサイトを教えてくれる優れもの。

各航空会社や旅行代理店の航空券を横断的に検索し、安い航空券が探せる非常に便利なサイトです。

あっちへこっちへとインターネットをウロウロして比較をしなくて済むので、手間が省けます。

海外旅行初心者なら、航空券予約はスカイスキャナー一択!

格安航空券比較サイトのスカイスキャナーは、とっても便利な機能があるので海外初心者の人が航空券を買うにはピッタリです。

スカイスキャナーがおすすめな理由を7つ紹介しますね♪

1.到着地の指定をしなくても検索できる!(すべての到着地として入力できる)
→予算は決まってるけど目的地が未確定!なんて人におすすめ。日付指定でその日どこ行きのチケットが安いか知る事ができます。

2.期間ごとの一番安い航空券がグラフで検索・比較できる!
→他サイトだと日付を選ばなければ検索できませんが、スカイスキャナーならカレンダー&グラフ式で価格比較が可能!!

3.便利なプライスアラート付き!
→気になる目的地までの航空券価格を自動的に調べて知らせてくれる、プライスアラートを作成することができます。

4.価格が明確!
→燃油サーチャージ、空港税などすべて込の価格で表示されるので、安いと思っていたらいざ購入時に金額上がってしまったなんて事がありません。

5.予約可能なもののみ表示!
→現在予約ができるものしか表示されないので、良いチケットを発見したらキャンセル待ちしなくても購入ができます。

6.検索絞り込みが細かくできる!
→直行便指定や時間帯など細かく絞る事ができます。マイルを貯めたい方は、それぞれスターアライアンス、ワンワールド、スカイチーム加盟の航空会社を選択しましょう。

7.LCCの価格も調べる事ができる!
→LCCも検索結果に表示されます。LCCはインセンティブが貰えないので他サイトでは扱っていない事が多いのですが、スカイスキャナーは対応しているんです!

こうして挙げてみると本当に使い勝手がいいですね~^^

旅行好きで元旅行会社勤務の私は、友人から「航空券安く買うにはどうしたらいいの?!」なんて聞かれることが多いのですがそんな時は迷わずスカイスキャナーをおすすめしています。

それでもまれに英語のサイトが一番安くてわかりづらかったり、クレジットカード手数料が後から徴収されたり、悪質な旅行会社が紛れている事もあるのでご注意を!

初心者の人は変なサイトに当たらない為にも、「一番安く引っ張ってきたサイトの会社名 口コミ」とかで事前に評判を調べるとより安心かと思います。

海外航空券を格安で予約する方法・まとめ

さて、そんなわけで海外航空券を格安で予約する方法について解説させていただきました。

安く航空券を買いたいならスケジュールを確保&日程を決めた上で探した方が目安がわかり概算を出しやすいかと思います。

もちろん航空券の価格次第で後から日程をずらしてもOK!!

購入時期もかなり大事なキーポイントになってくるので、20週間前もしくは直前の2週間前(平日午後)を狙うのが吉!!

旅行代理店のカウンターは手数料がかかりますが、手数料を保険と捉えて(遅延対応、テロとか)安心求めるなら使ってみるのもアリでしょう◎

ネットはとにかく安いので価格で選ぶなら断然オススメです。

自分に合う方法はどちらなのかゆっくりじっくり考えましょう!!

もしインターネットで自己手配するならスカイスキャナーを使って一括比較が良いですよん^^

アラート機能を設定しておけば常に最安の航空券を知らせてもらえます。

航空券は常に座席数が動いている為、3分前にあったものでも売り切れることもあるので、決断行動はお早めに!!

チケット代を少しでもお得に手配してその分旅行先で思いっきり楽しみましょうね◎

以上、タビビシスターによる海外航空券を格安で予約する方法の紹介でした♪

それでは、よい旅を!!

航空会社や航空チケットに関する情報はこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓

>>飛行機が遅延した時の対応方法を解説
>>機内食リクエストのメリットと裏技

-海外旅行テクニック
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.