アフタヌーンティー・紅茶

紅茶飲み放題♪吉祥寺ムレスナティー東京アフタヌーンティー体験記

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は吉祥寺にあるMLESNA TEA TOKYO(ムレスナティー東京)でアフタヌーンティーをした感想をシェアしたいと思います。

去年あえなく閉店してしまった有名フレンチレストラン「芙葉亭」跡地にオープンしたこちらのお店。

スリランカ紅茶専門店ならではの豊富な品揃えはもちろんのこと、カフェスペースではムレスナティー紅茶を好きなだけ飲み放題!

そのうえ、美味しいスコーンやスイーツもいただけちゃうという話を耳にして、アフタヌーンティー好きの私達は

「これは行くしかないでしょ~!」

と気合入れて意気揚々と突撃してみたわけですが・・・。

いやー、アンタ、もう最高だったわよ!(誰だよ)

可愛らしい洋館風の外観といい、ヨーロッパのサロン風の内装といい、サクサクのスコーンといい・・・全てが私達のツボに刺さりまくりでした!

久しぶりにいいサロン見つけちゃった!って感じです。

この記事ではそんなムレスナティー東京でお茶した感想を元に、アフタヌーンティーのメニュー内容や味の感想、カフェの雰囲気やサービスについてを豊富な画像と共に紹介しています。

吉祥寺付近で美味しい紅茶がいただけるお店を探している方やアフタヌーンティーしたいなと考えている方は是非参考にしてみて下さいね。

芙蓉亭跡地♪紅茶専門店ムレスナティー東京アフタヌーンティー口コミ

さーて、そんなわけでやってきました、吉祥寺!

ムレスナティー東京は立地的に井の頭公園のすぐ近く。

公園を散歩したついでに寄ってみるのもいいかも知れませんね。

私達も湖の周りを軽く散策した後に入店しました。

公園入り口脇にはこのような白い看板が立っています。

早速エントランスから入って通路奥へと進んでみましょう。

じゃじゃーん!

少し歩いていくととってもおしゃれなヨーロピアン調の建物が登場!

ほほう、これがかの有名な芙蓉亭跡地か・・・。

残念ながら私は行ったことがなかったのですが、噂通り素敵な建物ですね。

ちなみに、ムレスナティー東京の店舗自体は元芙蓉亭の建物をそのまま活かしているらしいので中に入るのが楽しみになってきました♪

ここがお店の入り口になっています。

一階は紅茶の販売店になっており、棚には様々な種類の商品が陳列されていました。

ムレスナティーと言えば、可愛らしいパッケージのティーパック用のボックス紅茶が有名ですよね。

柑橘系や薔薇、白桃にチョコレート、ミント等、フレーバーは全部で150種類以上もあるというから驚きです。

カラフルな持ち帰り用ティーバッグ「キューブボックス」(11包入り・税込777円)がズラーっと並んでいる光景はまさに圧巻。

ううーむ・・・思わず目移りしちゃいますね。

店内にはこんなブースもありました。

でっかいティーポットの置物(?)がキュートです。

ちなみに、それぞれの茶葉ごとにサンプルが置いてあるので気になるものがあれば香りを試し嗅ぎすることも出来ますよ。

吉祥寺ムレスナティーでカフェ利用するなら予約すべし

今回のお目当ては2階にあるイートインスペース「Tea Room」。

基本的にこちらを利用する場合は予約優先制になっており、下記の時間帯の中から好きな時間を選べばOK

1部:11:00~12:45
2部:13:00~14:45
3部:15:00~16:45
4部:17:00~18:45

どれも1時間45分制です。

私達は15時からの回を直接電話予約しました。

赤いビロードが敷かれた階段を上っていくと・・・

物販フロアとは打って変わってクラシカルな雰囲気のカフェがお目見え。

わぁ~!素敵な空間ですね・・・!

予約名を告げると4人掛けのテーブル席に案内されました。

店内はわりと空いていて、落ち着いた雰囲気が漂っています。

今回私達が事前にオーダーしたのはアフタヌーンティーセット(4,400円)

アフタヌーンティーセット以外だと次のようなメニューがあります↓

・ティーフリー1,320円
・ケーキ&ティーフリー3,300円
・スコーン&ティーフリー2,750円

基本的にどれもムレスナティーの定番メニュー「ティーフリー(紅茶飲み放題)」つき。

テーブルに置かれたメニューにはものすごい数の紅茶の名前が羅列されていました。

なんとこれ、アフタヌーンティー中はどれを試してもいいとのこと。

ええー!?最高じゃないですかっ!

最初に運ばれてきたのはグラスに入った水出しのアイスティー。

日の光を浴びて燦然と黄金色に輝いております。

これはオリエンタルバカンスというもので、ジャスミンベースのさっぱりとした味わいの中にフルーティーさが残る飲みやすいお茶でした。

丁度喉が渇いていたので即効で飲み干してしまいました。

ウェルカムティーを飲んだ後、次に持ってきてもらったのはミルクシェイクティー

メイプルとバニラが入った甘めのフレーバーで、ストレートで美味しくいただけます。

香りは甘めですが実際はしつこさはなくあっさりめの味わいでした。

紅茶はカップ3分の1くらいの量であえて少なめに注いでくれます。

これは一杯でお腹一杯(シャレではない)にならないようにという配慮からでしょう。

確かにこの量ならガンガン色々なフレーバーを試せそう♪

美味しい紅茶を楽しんでいるうちに、本日の真打が登場!

待ちかねのアフタヌーンティーセットでござぁぁ~い!

アフタヌーンティーのケーキ・デザートメニュー

まずは白いお皿に並べられたデザートからご紹介。

【デザートメニュー】
・アイスクリーム2種(ブドウ/バニラ)
・スノーボール
・チーズケーキ
・パウンドケーキ
・ティーソース

となっております。

とりあえず、溶けないうちにアイスクリームからいただいてしまいましょう。

バニラアイスはこっくりミルキーなテイスト、ブドウアイスはブドウの酸味と芳醇な甘みが濃厚で、とってもフルーティー。

ねっとりした口当たりだけど後味はさっぱりでした。

これはケーキにつける用のティーソース。

チーズケーキはしっとり系の生地で、ティーソースをかけるとより美味しくいただけます。

比較的チーズ臭さは控えめであんまりくどくないから、チーズ苦手な人でも問題なく食べられそうな感じ。

卵の優しい味わいがホッとする素朴なパウンドケーキ。

ふんわりした生地感が軽くていいですね。

ティーソースもかけてみました。

サクサクのスノーボールもお茶受けにはぴったり。

スイーツを楽しんでいると、合間合間にちょこちょこスタッフさんがお茶を注ぎに来てくれます。

今度は柑橘系のさっぱり感とヨーグルトの酸味の相性が絶妙な『ヨーグルトとレモン』という紅茶でした。

ムレスナティーのサクサクスコーンが美味しすぎる!

スイーツを味わった後は、ホカホカのスコーンに手をつけていきます。

2段のティースタンドにのせられたスコーンがやたら映える!

今回のアフタヌーンティーセットは、なんとスコーンが3つもついているんです!

ほぉぉ~、これは太っ腹というか贅沢な・・・。

こちらが付け合わせのクリーム。

全部で4種類あります。

左から順に

・シナモンクリーム
・生クリーム
・クロテッドクリーム
・イチゴジャム

というラインナップ。

まずはオーソドックスにクロテッドクリームとイチゴジャムをつけていただきます。

うぅぅ~ん・・・シ・ア・ワ・セ★(モグモグ)

ほかほかのスコーンは、外側サクサク中身はふんわりさっくり。

空気がほどよく入った優しい生地感で、素朴だけど温かみのあるシンプルな味わいで何だかほっとしちゃいます。

クロテッドクリームはしっとりしていてゆるめのテクスチャーでした。

次は生クリームを試してみます。

生クリームはどちらかというと、きめ細かく繊細なホイップのような質感。

舌に触れた瞬間溶けてなくなるような、軽くてフワッとした滑らかな口当たりでした。

フレッシュでミルキーなコクはしっかりあるのに、甘さ自体は自然で全然しつこくありません。

シナモンクリーム。

こちらもやはりフレッシュかつ軽いエアリー感のあるクリームで、シナモンたっぷりスパイシーな大人の味でした。

ついでに、勝手なアレンジでディーソースもかけてみました。

いやー、サックサクのスコーンはシンプルだからこそ飽きがこない味。

これならいくらでも食べられちゃうかも!?

次はスコーン食べ放題プランも試してみたいな~。

はーい、見事完食!

お皿が空っぽに・・・。

お皿と言えば、ここは食器類も可愛いデザインのものを使ってるんですよ。

お花やモザイク、ブロックプリント風など独特の柄が外国っぽいセンスを感じさせます。

これはスリランカのものなんでしょうかね??

素敵な柄なのでちょっと欲しくなっちゃいましたよ。

こういった食器類の見た目にもこだわりが感じられるあたりが素敵なお店だなと思いましたね。

そんなこんなで楽しいアフタヌーンティーを満喫いたしやした!

いやー、ここ、いいね!

久しぶりにゆったり落ち着いた時間を過ごせた気がします。

ムレスナティーのティーフリー紅茶

さて、アフタヌーンティーセットの内容とは別に、ムレスナティーの紅茶についても軽く説明しておきますね。

ムレスナティーはスリランカ紅茶の専門店で、世界屈指のティーテイスター、アンスレム・B・ペレラ氏によって1983年に創業。

現在は世界57ヶ国以上に紅茶を提供するスリランカ国内最大級のティーブランドなんだそうな。

今回、私達がアフタヌーンティーで飲んだ紅茶は全部でなんと14種類

【今回飲んだ紅茶一覧】
・オリエンタルバカンス
・ミルクシェイク
・ヨーグルトとレモン
・シーズンオブウバ
・オレンジバニーユ
・シャンパンローズ
・フレンチベリー
・こがしキャラメリーゼ
・ホワイトバニラ
・チャイナグイハオ
・ポトトゥワ
・ティーソーダ
・ジューシーオレンジ
・ウィーンのバラ

最初の3種類に関しては感想を既に書いたので、それ以外のものについて備忘録がてら簡単な一言メモを記しておきますね。

シーズンオブウバ:セイロンの中でもさっぱりした味

オレンジバニーユ:名前通りオレンジとバニラの香りが濃厚

シャンパンローズローズ:レモンとジャスミンとハニーの組み合わせがさっぱりしていて飲みやすい

フレンチベリーストロベリー:イチゴのさわやかな甘みが印象的

こがしキヤラメリーゼ:カカオとキヤラメルの濃いめのフレーバーで甘い香り

ホワイトバニラ:濃厚なバニラの味でソフトクリーム風味

チャイナグイハオ:ジャスミンとヨーグルトにサワーサップで爽やかさがある

ポトトゥワbop:標高低めの茶葉とのことで甘くてふくよかな味

ティーソーダ:大量のチョコを煮出して茶葉を入れてソーダで割った白桃とパインのフレーバー

ジューシーオレンジ:オレンジとマンゴーでフレッシュな柑橘感がある

ウィーンのバラ:あんずと薔薇の上品な香りの中にマンゴーのトロピカルさが残る

スリランカの紅茶ということで、セイロンベースメインなので渋みや苦味も少なく、柔らかなテイストで全体的に飲みやすい紅茶ばかりでした。

私は意外とさっぱり系のジャスミンベースがきに入っちゃいました♪

プレゼントにもおすすめ!ムレスナティーのティーパックは土産に最適

さてさて、アフタヌーンティーを楽しんだ後はお会計。

支払いはカフェの階段を降りたすぐ近くにあるカウンターで出来ます。

会計する前にスタッフさんから

「店内は見られますか?紅茶の購入する場合は後でいいですよ。」

との一言が。

ちなみに、カフェでお茶した人のうちほとんどが何かしらの紅茶を土産に買っておりました。

そりゃ~、これだけ沢山試飲したら一つくらいお気に入りが見つかりますよね。

いよっ、ニクイねっ!この商売上手っ笑

私達もご多分に漏れず店内を物色することに。

アレコレ迷ったあげく、それぞれティーパックを1箱ずつ購入致しました。

・天使のローズ
・シャンパンローズ

どちらもジャスミンベースにローズフレーバーのもの。

パッケージも可愛らしいし、これはちょっとした贈り物にもぴったりなのでは!?

女性なら可愛い紅茶のプチギフトは喜ぶ人多いだろうし、結構使えるかも??

ちなみに茶葉も売っていました。

多分量り売りしてもらえるんでしょうね。

ムレスナティーの茶葉って買ったことないから今度試してみたいな~。

そんなこんなでマイ土産も無事にゲットしてお店を出ます。

気が付けばすっかり日が暮れて外は真っ暗になっていました。

夜は夜でなかなか雰囲気があっていいですね。

あー、楽しかった!!

吉祥寺ムレスナティー東京アフタヌーンティー感想まとめ

さーて、そんなわけでムレスナティー東京のアフタヌーンティーを食べた感想をシェアさせていただきました!

いやー、控えめに言って最高でした!

ここはとにかく落ち着きますねね。

まさか吉祥寺にこんな穴場サロンがあったとは知らなんだ。

1時間45分という中途半端な制限時間なのにも関わらず、めちゃくちゃゆったりまったり過ごせて大満足。

お店自体はとてもクラシカルで上品な雰囲気なのに、どこかアットホームな空気が漂っているところもいいんですよね。

店員さんが親切でフレンドリーな接客だからなのか、妙に和んじゃうというか、自宅でのんびりお茶してるような気分になれるんですよ。

大きな窓から入る自然光も開放感があって気持ちいいし、ほんと久しぶりに心安らぐティータイムを味わえたような気がします。

高級ホテル程気張らなくて済むのに、下手なホテルよりも居心地がいいところはポイント高し。

あと、ここはとにかくスコーンが最高!

スイーツはシンプルでわりと普通だったけど(笑)、文句なしにスコーンはとっても美味しかったです!

個人的にはかなり気に入りました♪

紅茶も色々なフレーバーを試せるのが嬉しいところ。

飲み放題ラブ!

カップに注ぐ1回分の量が少なめで、おかわりしやすい量にしっかり計算されてるあたりがニクイなと。

接客も素敵だったし、何度も足を運びたくなるお店だなと感じました。

今度はスコーン食べ放題のプランで行ってみようかな♪

ティーサロン系のアフタヌーンティーに興味がある人は是非トライしてみるといいですよ。

きっとゆったりした午後のひと時を過ごせること間違いナシです!

-アフタヌーンティー・紅茶
-, ,

© 2021 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5