埼玉

【北欧ブランド勢揃い】メッツァマーケットホール店舗土産情報まとめ

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターで~す!

今回は「メッツァビレッジ」の店舗情報とここでしか買えない限定お土産について紹介しちゃいますね!

埼玉県飯能市にオープンしたメッツァはムーミンパークに併設された商業施設。

沢山の店舗が入ったマーケットホール棟には、マリメッコやイッタラといった有名ブランドの商品をはじめ、おしゃれなインテリアグッズやアート風の雑貨等、北欧好きにはたまらないグッズが盛り沢山!

この記事では実際にメッツァのマーケットホールに行ってみた私達の体験を元に、どんなお店があるのか、メッツァオリジナルの限定商品、私達が購入したお土産について詳しく解説しています。

メッツァビレッジが気になっている方は是非参考がてら読んでみて下さいね!

関連記事⇒【ムーミンに遭遇!】北欧感満載♪飯能メッツァビレッジ初日突撃レポ

マリメッコもイッタラも!メッツァビレッジマーケットホールに突撃!

メッツァの入り口から入ってすぐのところにあるマーケットホール。

ここには北欧系のグッズが購入できるおしゃれなお店が沢山入っているんですよ!

【マーケットホール店舗一覧】

1階
・Chokolat Finland(ショコラフィンランド)
・LAAVU
・MOi Saitama
・べジタワー

2階
・Fazer
・GOLLA
・marimekko
・SOPIVA HOKUOU
・TRE
・北欧雑貨

Chokolat Finland(ショコラフィンランド)

さてさて、まず最初に紹介するのは「LAAVU:ラーヴ」の一角に設置されたチョコレートコーナー「Chokolat Finland(ショコラフィンランド)」!

このお店では、フィンランド産の人気チョコをゲットできちゃいます。

ショコラフィンランドでは

・kultasuklaa(クルタスクラー)
・goodio(グーディオ)
・DAMMENBERG(ダンメンベルグ)
・MERCEDES CHOCOLATERIE(メルセデスショコラトリー)

という4種類のチョコレートを扱っていて、これらはどれも高品質でこだわりのあるものばかり。

こちらはkultasuklaa(クルタスクラー)のチョコレートバー。

イッタラ村の工場の職人たちの手で作られたクルタスクラーのチョコは、上質で濃厚な味わいが魅力。

その中でも特にミルクチョコが絶品とのこと。

ちなみにブランド名の由来は「クルタ=金、スクラー=チョコ」というフィンランド語からきていて、黄金のチョコレートとも呼ばれているんだとか。

今回、日本初上陸のグーディオのチョコレート!

何ともおしゃれなパッケージが目を惹きますね。

「チョコで健康を損なわない」をコンセプトに、材料も有機にこだわっている完全オーガニックチョコなのでダイエッターにはぴったり♪

味もミントやリコリス&シーバックソーン、チャイ、アリバとどれも美味しそうなフレーバーなので全部買いたくなってしまいますが、1600円となかなかお値段もお高いのが玉にキズ(汗)。

ちなみにシーバックソーンというのは強い酸味が特徴の北欧産のスーパーベリーのこと。

フィンランド感漂う味わいが楽しめるのは嬉しいですね。

タンペレ発の人気チョコレートブランド・ダンメンベルグは、カカオの上品な味わいとフィンランドベリーの酸味のコラボが人気のブランド。

アレルギーフリーなので子供にも安心して食べさせることができます。

いやー、フィンランドのチョコってどれも意識が高めなんですね。

ちなみにこのお店では、チョコレートだけではなくフィンランド産のビールなんかも置いてあります。

左は白樺の樹液を使ったラガービールで、麦芽の苦みと白樺の甘みが溶け込んだ味わいとのことですが一体どんな味なんでしょうか。

右はフィンランドのオーランド諸島産の天然のハチミツを使用したもの。

デザインもおしゃれだし、風味も日本ではなかなかなさそうだしで、これは普段ビール飲まない人でも買ってみたくなっちゃいますね。

ノードティーという紅茶ブランドのリーフティー。

ブラックカラントやルバーブ、白樺の葉やリンゴンベリーなどをふんだんにブレンドていて、まさにフィンランドならではの紅茶って感じですね。

これ、タンペレのムーミン美術館のカフェで飲みましたがさっぱりしていて香りがよくてすごく美味しかったです!

関連記事⇒【突撃レポ】ムーミン美術館併設のレストラン「トフト」に行ってみた

でも、あまりデパートなどでは見かけなかったので結構レアなのかも??

フレーバーティー好きな人は試してみてはいかがでしょうか?

LAAVU

続いて、北欧の食品やコスメ、雑貨、日用品等を販売するライフスタイルショップ「LAAVU」をご紹介!

ショコラフィンランドの隣にあって、店先にでっかいテントが置いてあるので非常に目立ちます(笑)

この大きなテント、実はテント型のサウナなんですよ~~!

寒いフィンランドではサウナは欠かせないマストアイテムですが、夜のキャンプの際でもこれさえあればいつでもどこでも体を温めることができちゃいます。

テントサウナなんて非常に斬新な代物ですが、これは意外と便利かも知れませんね。

こちらは可愛いデザインのソープストーン。

体を温める効果のある石で、日本でいうお灸のような効果があるそうです。

フィンランドではよく利用されているそうなので、冷え性の人には非常によさそうですね。

MOi Saitama

Moi Saitamaは埼玉県産の食をメインに取り扱うセレクトショップ。

お菓子や総菜、お酒や乳製品、豆乳など様々な食品が売っていて、イメージとしては埼玉物産館的な感じのお店です。

真っ赤なパッケージが印象的な北木トマトカレー。

トマトで有名な北木市の農家直伝のこのカレーは、じっくり煮込んでトマトの旨みと酸味を閉じ込めた一品だそうな。

カレー好きの私としましては味が非常に気になる・・・。

ゆるキャラちっくなイラストが可愛らしい川越イモグラというスティッククッキー。

デザインだけではなく名前もゆるいです(笑)

埼玉限定品だそうですが、これは思わずパッケージ買いしたくなりますね。

深谷ネギを使ったネギだれ。

卵かけごはんや納豆、お豆腐などに垂らすと美味しく頂けるそうですよ。

うーん、想像しただけで涎が出てきます。

べジタワー

飯能で取れた新鮮野菜を扱うべジタワーでは、スーパーでは見かけないようなごろっとした巨大なサツマイモや大きな柿などが売っていました。

こちらのお店には野菜ソムリエも常駐しているそうで、気になる野菜があったら声を掛けてみるといいかも!?

野菜ソムリエがいるなんて何とも本格的ですね。

Fazer(ファッツェル)

フィンランド土産の定番といえばファッツェルのチョコレートですよね!

スーパーでも空港でもどこでも見かけるこちらの有名商品Geisha(ゲイシャ)ももちろん売ってました!

関連記事⇒【ばらまき土産ならココ!】ヘルシンキのスーパーKマート買い物レポ

カラフルでポップなデザインのイラストが可愛い板チョコタイプも。

フィンランドのお菓子って見た目がおしゃれですよねー。

GOLLA(ゴッラ)

こちらはフィンランドのバッグブランド「GOLLA(ゴッラ)」。

デザイン性のあるちょっと斬新でユニークな形のものが多いので、人とは違ったおしゃれアイテムを探している人にはおすすめ。

ファッション性だけではなくちゃんと実用性もあり、機能面もバッチリなので普段使いにもぴったり。

ここで買い物するとメッツァ限定のオリジナル缶バッジがもらえるらしいので、限定グッズマニアはこの際にお買い物してみるのはいかがでしょ?

marimekko(マリメッコ)

皆が大好きなマリメッコグッズもちゃんと置いてあります!!

キッチン用品やバッグ、マグカップといった商品が並んでいて、マリメッコ好きのお客さんで賑わっていました。

鮮やかで存在感がある独特のプリントデザインは一度みたら忘れられないインパクトがありますよね。

がま口タイプのお財布は大・中・小と好きな大きさをチョイスできます。

ミトン、鍋敷き等等は家でも使えるしちょっとしたプレゼントにも喜ばれそう。

普段使いによさそうなトートバッグやミニサイズのリュックなど。

シンプルなファッションに合わせたらアクセントになって可愛いかもです。

マリメッコの土産としては定番であろう紙ナプキンもありました!

これ、人にあげるとめっちゃ喜ばれる割に安いのでばらまき土産として超使えまっせ!

モランみたいな形の面白い筒型リュックも。

ちゃっかりモランと一緒に撮影してしまいました(笑)

SOPIVA HOKUOU(ソピバホクオウ)

フィンランドやスウェーデンなどのおしゃれなアイテムが揃ったソピバ。

食器や木製のハンドメイドクラフト、レトロなフィンランドデザインのポスター等、各種北欧グッズを取り扱っているので好きな人にはたまらないお店だと思います。

カラフルで漫画テイストの面白マグネットやユニークなサンタの置物など、ちょっと捻りの効いたグッズが沢山ありました。

フィンランドではおなじみのフィンレイソンの商品も。

プリント柄がキュートでポップなタオルハンカチは700円と手頃なお値段も魅力。

壁に飾るだけでお部屋がアートでポップなイメージになりそうなフィンランドのポストカード。

色遣いがとっても鮮やかでどことなく絵本風のテイストが可愛らしいです。

お部屋に飾って楽しむのもアリですね。

フィンランドの子供達が使っているという固形水彩絵の具セット。

これ、ちょっと欲しいなーと思ってしまいました。

再生可能な段ボールで作られたパッケージがさすがエコの国だなぁと。

サンタクロース風のフェルトのお人形。

クリスマスグッズっぽいですが、普通に飾っても違和感ないです。

TRE(トレ)

家具やファッション雑貨、アクセサリーやコスメ等の総合ライフスタイルショップ・トレ。

「長く使い続けられる・機能性・自然からのインスピレーション」を軸に、個性的で美しいデザイン性の高いアイテムを豊富に取り揃えていて素敵な商品が沢山ありました。

木でできた腕時計といった珍しいものもあったり。

雪の結晶や葉っぱをイメージしたアクセサリー。

シンプルだけどスタイリッシュで洋服の邪魔をしないデザインが素敵。

木で出来たネックレス。

これは日本では見ないデザインです。

色合いといい形といいめっちゃ可愛い!!

色鉛筆のネックレス!

これもかーなーり個人的にはツボですね。

ありそうでないデザインなんですよねー、欲しいなー(笑)

ちなみにこちら、本物の色鉛筆をリメイクしているそうです。

北欧雑貨

アラビア、イッタラ、ロイヤルコペンハーゲンと人気の北欧三大ブランドが一気に集結した「北欧雑貨」。

その名の通り北欧のおしゃれな雑貨がザクザク発掘できるので、北欧好きなら絶対行ってみるべし!

イッタラの数量限定の紅茶用マグカップも置いてありましたよ。

不思議な模様の半月型のネックレス。

大振りでインパクトがあるのでこれをしたら目立つこと間違いナシ!

黒い服とかにも映えそうです。

アニマルテイストのアイピロー。

か、かわぇぇぇぇ~!!

こんなアイマスクあったら毎晩するでしょ~~!

飛行機の機内でこれをしていたら速攻CAさんに覚えてもらえますね(笑)

材質はフェルトっぽい生地で温もりティを感じさせます。

個人的に一番欲しいなと思ったのがコレ!

森のキノコトランプ!

カード左端の数字の脇に十字架や木のマークがついているのですが、これは毒レベルや美味しいきのこレベルを表したマークなんだそうですよ。

非常にシャレが利いていて、かつセンスのよさを感じさせる商品です。

これも欲しかった商品の一つ、マッサージキャンドル!

火をつけて垂れてきたロウをそのまま体に塗ってマッサージして使うという斬新なアイテムです。

マッサージ系のクリーム等が好きなのでこれは気になります・・・一体どんな使い心地なんだろうか??

北欧テイストの可愛らしいぬいぐるみも置いてありました。

奥の方の丸っこいニワトリのぬいぐるみが非常に愛らしくて、最後まで買おうかどうか迷いました。

が、これ以上ぬいぐるみを増やせないということで泣く泣く断念することに・・・( ;∀;)

お家の絵がプリントされた紙袋は、思わず使わずにとっておきたくなるくらい可愛いです♪

雪が降っていたり自転車が描かれていたりと、色だけではなく地味に一つ一つデザインが異なるので全部揃えたくなりますね。

これは外せない!メッツァオリジナルの限定品土産をチェック!

メッツァのマーケットホールに入っている店舗では、ここでしか購入できない限定商品も多数あります。

せっかく遊びにきた記念に何か一つ限定土産をゲットするのも楽しいかも知れません♪

こちらはスウェーデンの文化をイラストや文字で楽しく紹介したキッチンタオル。

ボムユナイテッドというスウェーデン発のブランドのものだそうです。

ベニヤ板や金属といった異素材をミックスさせたスウェーデンのジュエリーブランド「ヒップストーリー」のアクセサリー。

リボンをモチーフにしたボウタイピアスやダイヤ型のポプタゴンピアスはキュートでポップなデザインが特徴的。

ファッツェルのチョコレートパックもメッツァ限定だそうです。

これは職場や友人へのばらまき土産に丁度いいのでは?

他にもピンクのパッケージのゲイシャのボックスチョコも限定品になってました。

柔らかい素材と優しい色味がちょっとレトロ可愛い印象の布で出来たカードケース。

こちらはスウェーデン発のインテリアブランド「アベバ」のもの。

シンプルだけど飽きのこないデザインが人気のようです。

メッツァ限定のミニサイズの紙袋3種類。

お弁当入れたり本入れたりするときに使えそうです。

この手の紙袋系って意外と使い勝手いいので、おしゃれなやつは人にあげても喜ばれますよね~。

デンマークの「オダ・ウィードブレクト」のペーパーデコ。

このブランドではデンマークの物語や文化をテーマになんと1000種類以上の作品を作っているそうですよ。

細部まで凝っている手作業のペーパークラフトなので紙もの雑貨が好きな人は是非!

クリスマスツリーのオーナメントとしても使えるらしいのでこれからの季節にぴったり♪

民族衣装を着た女の子の木製人形。

こちらはノルディックギフトというエストニアのブランドのもので、全部手作業で作られた非常に手間のかかった商品なんですよ~。

もちろん大人気のマリメッコからもメッツァ限定商品のペアコップが出てました!!

数量も限定とのことなのでかなりレア度が高いのでは?!

メッツァビレッジのマーケットホールで購入したお土産をご紹介!

今回メッツァのマーケットホールで購入したお土産を紹介しますね!まずはこちらの紙袋と手提げ用ビニール袋!

紙袋はメッツァ限定品のもので一つ200円。

手提げ用袋はなんと50円!

デザインが可愛いのでちょっとした荷物を持ち歩く時に使えます。

フィンランドデザイナーによるカラフルなイラストが可愛いポストカード2枚。

こちらは1枚400円。

ポストカード系はコレクションするのも楽しいですよね。

グーディオのチョコレートと数量限定のフィンランドビール。

チョコレートはリコリスとシーバックソーンの味をチョイスしてみました。

フィンランドビールは色々な種類がありましたが、白樺の樹液入りにトライ。

まだ封を開けてないのでどんな味わいなのか楽しみです。

メッツァビレッジのマーケットホール買い物レポ・まとめ

さーて、そんなわけでメッツァビレッジのマーケットホールに行った口コミについてあれこれレポさせていただきましたぁ~!

スウェーデンやデンマーク、フィンランドにエストニア・・・

日本ではまだまだ馴染みの薄い(?)北欧諸国の様々な商品が勢揃いしているので、これは北欧好きな人にはたまらないスポットだと思いますね!

食品から文房具、アクセサリーやバッグ、キッチン用品などなど、それぞれのプロダクトデザインも日本の美的センスとはまた違っていて面白いなぁと。

しかも、サウナテントやマッサージキャンドルといった意外なものまで売っていたりして。

こんなものもあるんだぁ~なんて思いながら宝探し気分で見て歩くのも楽しいかも!?

マーケットホールで自分だけのお気に入りのブランドを見つけるのも一興かと思いますので、とりあえず北欧好きな方は一度行ってみてはいかが!?

きっと楽しめると思いますよ♪

以上、タビビシスターによるメッツァビレッジのマーケットホール体験談でした!

メッツァビレッジに関する情報はこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓

>>メッツァビレッジでムーミンに遭遇!初日突撃体験レポ
>>メッツァビレッジのレストラン・カフェ口コミ情報♪
>>メッツァでクラフトビール飲み比べ♪屋外レストラン情報
>>メッツァビレッジのワークショップや施設を紹介♪

-埼玉
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.