簡単便利!カサブランカ空港からマラケシュまで電車で行く方法を解説

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は「カサブランカ空港からマラケシュへ電車で行く方法」について紹介しますね!

カサブランカのモハメド5世国際空港からマラケシュまで行きたいのなら、タクシーでもバスでもなくモロッコ国鉄(ONCF)を使うのが一番おすすめ!

この記事では私達の実体験を元に、

・空港に着いて列車のチケットを購入
・電車に乗って途中駅で乗り換え
・電車に乗ってマラケシュに到着

するまでの一連の流れを豊富な写真とともに詳しく解説しています。

モロッコ旅行をするにあたり

カサブランカ空港からマラケシュまでの行き方を知りたい!

どこで乗り換えすればいいのか分からない!

ちゃんと電車に乗ってマラケシュまで着けるか不安!

という悩みや不安を抱いているのなら、是非参考がてら読んでみて下さいね。

カサブランカ空港から市内へ出るには空港地下の駅を使えば簡単

入国審査が終わったら、空港の地下1階に電車が乗り入れている直結の駅があるので、まずはそちらへGO!

空港の到着ロビーを出たら、そのまま左手に進みます。

少し歩くと電光掲示板が目立つ地下へ降りるエスカレーターが見えてきますよ。

カサブランカからマラケシュ行きの列車・鉄道チケットの買い方

エスカレーターを降りるとそこはもう鉄道駅。

列車のチケットを購入するためのカウンター窓口と券売機があるので、まずはここでマラケシュ行きのチケットを買いましょう。

こちらはチケット券売機。

しかし、誰も並んでいなかったのでもしかしたら故障していたのかも・・・??

窓口では現金はもちろん、モロッコでは珍しくクレジットカードも使えます。

私達は窓口でマラケシュ行きのチケットを2枚ゲットしました。

こちらが列車のチケットです。

12時55分発のマラケシュ行き(ロアジス経由)で、座席は1等席と2等席の2種類。

私達は安い2等席の方を購入しました(一人164DH)。

ちなみにマラケシュまで行くためにはロアジス(L’oasis)という駅で一度乗り換える必要があります。

ロアジスは一駅目なのですぐに着くとのこと。

途中乗り換えはあるものの、切符はマラケシュまで通しで買えるのでこの一枚だけでOKなんだそうな。

ロアジスまでの電車は大体1時間おきに出ています。

どの列車もカサポール駅までは行くみたいですね。

駅付近にはちょっとした売店やカフェ等の飲食コーナーもありました。

長旅でお腹が減っている人はここで腹ごしらえをしておくべし。

カサブランカ空港地下にあるホームへと向かう

切符を手に入れたら奥にあるホームへ向かいましょう。

ちなみに駅の通路(?)には一応ベンチもあるのですが、ほとんど現地の人に占領されていたので座れる雰囲気じゃありませんでした。

ホームへと続くエントランス前には駅員が立っており、ここでまずはチケットを見せなければいけません。

昔ながらの穴を開けてもらう方式でチェックを完了し、いざホームへ!

一度ホームに入るともう戻ることが出来ないので、トイレや飲食はホームに入る前に済ませておくように。

ホームは全部で4つあり、駅員さんに尋ねればどのホームで待っていればいいかを教えてもらえます。

ちなみに私達が乗るのは1番線。

ホーム付近はベンチもあまりなく、売店も何もないのでかなり殺風景な感じ。

座る場所がないので、現地の人達は荷物を運ぶための台車に腰を掛けてベンチ代わりにしていました。

私達もそれに倣って時間を潰していたのですが、途中で清掃員の人に注意されてしまい台車は奪われてしまいましたとさ(笑)

休む場所もないのでホームに入るのは電車が来る10分前くらいで十分ですよ。

カサブランカからまずはカサポート方面へ向かう電車に乗る

モロッコ鉄道のONCFはほぼほぼダイヤ通りに運行&カサブランカ空港発は始発なので遅延の心配はありません。

ホームで待っていたら、ようやく列車がやってきました(11:55発)。

しかーし!私達が買ったチケットは12時55分発のものなので、あと1時間も待たなければいけません。

うーむ・・・ここにいてもやることないし暇だしなぁということで、急遽これに乗り込むことに!

モロッコ鉄道ONCFの電車は時間通りに来る!2等だけど快適

こちらが車内。

わりと小綺麗だったので2等でも十分快適に過ごせました。

お客さんは多かったですが、始発駅なので余裕で座れるところも嬉しいですね。

ONCFでは乗車中に車内で切符の点検があります。

1本早い電車に乗ってしまったので何か言われるかなと思ったのですが、全く問題ありませんでした。

結構確認はアバウトな模様。

カサブランカから途中駅のロアジスで乗り換え!

20分くらい電車に揺られていたら、あっという間に一つ目の駅であるロアジス駅に到着。

とりあえずここで一度下車して乗り換えをします。

ロアジス駅のホームは小さくて何とも閑散としていました。

ホームは2つしかなく、よくある田舎の駅という風情です。

マラケシュ行きの電車は反対側のホームから出るようなので、まずは地下階段で反対側のホームに移動します。

エスカレーターもエレベーターもないので、重い荷物を持っている人にはこの階段ちょっときついかも。

空港を早めに出たのはいいもの、残念ながら次の列車が来るのは1時間以上先とのこと。

仕方がないので何もないホームでひたすら待つことに・・・。

合間にトイレに行ってみたのですが、トイレはすごく綺麗でしかも無料で入れました~(^○^)

バックパックを座布団代わりにしてボーっとすること1時間。

ようやくマラケシュ行きの電車がやってきました(13:44発)。

列車にいそいそと乗り込みます。

ロアジス発の電車も結構混んでいました。

皆マラケシュへ向かうんでしょうね。

車内は清潔で座席の座り心地も悪くないです。

荷物を置く棚もあるし、ローカル線にしてはなかなかの乗り心地。

2時間半くらい乗って16時14分、ついにマラケシュに到着~!

ロアジスからマラケシュへ!駅からフナ広場に向かうバスを捕まえよう

とりあえず電車から降りて皆でぞろぞろと駅に向かいます。

夕方だけど日差しはかなり強いです・・・さすがモロッコ。

マラケシュ駅構内は結構広くて観光客でごった返していました。

まずはここでトイレに行ったり水を買ったりといった雑用を済ませておきましょう。

駅には両替所もあるので両替したい人はここでやっておくといいですよ。

結構レートがよかったような気がします。

一通り用事を済ませたら後は駅を出てバスでフナ広場へ向かうだけ。

駅を渡ってイビスホテル近くのカフェシアトレ付近からはフナ広場行きのバスが出ています。

これに乗ればフナ広場まで簡単に着けちゃいますよ(所要10分ほど)。

まとめ・カサブランカからマラケシュへは1本で行けるから電車が便利

さーて、そんなわけでカサブランカ空港からマラケシュまで列車で行く方法について解説させていただきました!

空港直結の駅からカサブランカ市内に出れば、後は2時間程度でマラケシュまで行けちゃうのでONCFを使えば移動自体はとっても簡単。

待ち時間を全て込みで大体所要4時間半弱というところでしょうかね。

遅延もなくスムーズなので電車移動はかなりおすすめですよん。

ぶっちゃけカサブランカはあまり見るところがないので、モロッコに入国したらその足ですぐにマラケシュへと向かいたいところ。

なるべく時間を有効に使ってモロッコ観光を楽しんじゃいましょう!

この記事があなたの役に立ったなら嬉しいです。

それでは、よい旅を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA