カフェ・紅茶

エンポリオアルマーニカフェでアフタヌーンティーした感想口コミ♪

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は表参道にあるエンポリオアルマーニカフェでアフタヌーンティーをした体験談を紹介しますね!

アルマーニと言えば超高級ファッションブランドとして有名ですよね。

アルマーニの服は買えない庶民な私達でもカフェなら行ける!(笑)

・・・ということで、こちらのカフェで楽しいティータイムを過ごしてきましたよーん♪

この記事では実際に私達がアルマーニカフェでお茶した体験談を元に、アフタヌーンティーのメニュー味の感想、お店の雰囲気、おすすめポイント等についてを詳しくレポしています。

アルマーニカフェが気になっている人、都内でおすすめのアフタヌーンティーが出来るカフェを探している人は是非参考がてら読んでみて下さいね。

土日もやってる?エンポリオアルマーニカフェの行き方・アクセス・場所

アルマーニカフェは地下鉄表参道駅A1出口を出たらすぐのところにあります。

遠目からでも見えるアルマーニの路面店。

ガラス張りの建物とデカイロゴがかなり目立っております。

アルマーニの向かい側にはアップルストアがあるので、普段表参道エリアに行かない人でもこれを目印にすれば辿り着けるハズ。

カフェはアルマーニの店舗のすぐ横に併設されています。

入り口付近にカフェの立て看板があるので軽くメニューをチェックしておくといいかも!?

エンポリオアルマーニカフェ
東京メトロ表参道出口A1すぐ
所在地: 〒107-0061 東京都港区北青山3丁目6-1 オーク表参道 1F
営業時間:11:00-20:00
電話: 03-5778-1637

表参道アルマーニカフェの店舗の中はどんな感じ?雰囲気を紹介

さ、早速中に入ってみましょう!

入り口付近にはアルマーニのスーツをビシッと着こなしたスタッフの男性が立っていて、私達を席まで案内してくれます。

胸元に光るアルマーニロゴのピンバッジがカッコいい!

入り口すぐ近くにはブラックで統一されたシックなカウンターが。

脇のガラスのショーケースの中にはお土産用のチョコレートが売っていました。

アルマーニカフェはガラス張りになっていて明るく開放的な雰囲気が魅力。

表参道の景色や道行くおしゃれピーポーを眺めながら優雅にお茶できますよ(笑)

店内は縦長になっていて二人掛けのテーブル席が多め。

席に案内されました。

まだ空いている時間帯なのかラッキーなことに4人席でした♪

14時半に予約していたのですが、通りに面した席はほとんど予約席という感じだったのでもし行くなら事前予約しておいた方がよさげ。

周りを見渡すとやたらファッショナブルな女性グループがいたり、高そうなスーツを着たエリートビジネスマン風の男性が一人でお茶していたりと、さすが表参道!という雰囲気の客層が印象的でしたね~。

ランチもある?エンポリオアルマーニカフェのメニュー・値段について

今回私達が予約したのはもちろんアフタヌーンティー。

2時間制で3500円なのでホテルのアフタヌーンティーよりはやや安め(?)といった感じですね。

時間帯的にアフタヌーンティー以外のメニューも注文できるのでランチ利用やカフェ利用もOK。

前菜でアラカルトメニューがあったり、パスタやニョッキといったものからコーヒーやデザートといったカフェメニューまで一通り揃っています。

ただ、全体的にお値段は少々お高め。

ちなみに私達が行った時はお客さんの半分以上はアフタヌーンティーを注文していましたね。

ティラミスやパンナコッタも!エンポリオアルマーニカフェアフタヌーンティー感想♪

アルマーニカフェのアフタヌーンティーではこちらのメニューから飲み物は選び放題&飲み放題!

これは嬉しいですね~。

紅茶はポットでサーブされます。

大体2杯分くらいの量があるので、連れとシェアすれば色々な種類のお茶を楽しめると思います♪

一人で飲むとすぐにお腹タポタポになっちゃいますからね~。

まず最初に注文したのがローズ&ロータスティー。

今まで色々な紅茶を試してみましたが、ローズとロータスという組み合わせはここが初めて!

バラのかぐわしい香りとロータスの高貴な香りが漂う一品で口当たりはとってもまろやか!

何とも華やかな雰囲気の紅茶ですごく気に入りました!

こちらはイランイラン&オレンジ。

柑橘の爽やかな風味の中にイランイランのスパイシーな香りが漂うエキゾチック感のある紅茶です。

紅茶に入れるお砂糖はブラウンシュガーと普通のシュガーが用意されていました。

パッケージがアルマーニカフェオリジナルなのがさすが!

紅茶のお供として提供されたホワイトチョコレート。

Aの頭文字が目立っています。

ちなみにこれ、隣の席の人は茶色いミルクチョコだったのでどちらが当たるかは店員の気分次第(?)。

ホワイトチョコはいい具合に冷えており、濃厚なバニラ風味の甘~い口当たりでした。

さぁさぁ、そうこうしているうちにアフタヌーンティーセットがご到着でーす!

なんと、アフタヌーンティーのトレイ自体がアルマーニのロゴになっているではあーりませんか!!

これはインパクト大!

ちなみに私達のテーブルを担当して下さった方はアルマーニスーツを着たイタリア人男性(ややジローラモ臭が漂う)。

たまに日本語通じないところがご愛敬でしたが、アルマーニ感を味わえたのでそれはそれでよし!(笑)

どどーん!!

上の段から軽食、スイーツ、スコーンという並びになっています。

ではではまずは一番上の段からいってみましょう!

手始めにスモークサーモンタルトをパクリ。

お花をかたどったような可愛らしいタルト生地はわりとハード系の食感。

サーモンは丁度いい塩気でとろりとした食感で生臭さはありません。

タルトのサクサク感とサーモンがよく合います。

トマトジャムとチーズのカプレーゼ。

チーズはモッツアレラチーズとゴーダチーズという2種類のチーズを使っています。

どちらも非常にフレッシュで滑らかで、まるでクリームのような口当たり。

パンはパリパリでチーズとの相性抜群!

お次は竹炭のクルトン。

上に乗っかっているのは真蛸のパプリカサラダで非常にさっぱりとした味わいです。

タコのくにゅくにゅとした歯触りが癖になりますね。

竹炭の香ばしさがやや渋みを感じさせる1品。

こんがり焼いたフランスパンの上にパルマ産生ハムを乗せたカナッペ。

生ハムが後を引くうまさなのでいくらでも食べられそう。

軽食が終わったらそのままグランベリースコーンへ移ります。

スコーンは外も中もサクサクとした軽めの生地でほのかに甘みがあります。

つけあわせのオレンジママレードとクロテツドクリーム。

お好みでつけて食べましょう。

オレンジママレードの方は柑橘のさっぱり感とほどよい酸味がいい感じ。

クロテッドクリームもバニラビーンズの香りがふわっと香る軽めのクリームなので重さはありません。

甘すぎないところがいいですね。

両方つけて食べると相乗効果で美味しくいただけますよーん。

スコーンが終わったらいざデザートゾーンに突入!

まずはチョコパンナコッタから。

これがも~う非常にまろやかで濃厚な口当たり!

プリンとムースの間のようなクリーミーな食感とコケモモのコンフオートの酸味とがまたよく合うんですヨ!

軽く添えられたローズマリーのスパイシーさがチョコの風味をより引き出してくれるのもポイント高し。

ううーん、非常に贅沢な気分になりますね・・・むひょひょひょ。

こちらのモンブランは土台部分がメレンゲになっていて、指で強く持つと壊れてしまうほどの繊細な作りになっています。

マロンクリームはクリーム自体は軽いのですが甘みは意外と強め。

ちょいとひとかじりしてみました(笑)

中のクリームがこれまた濃厚でふんわりとした生クリームみたいな味わい。

うーん、段々お腹が一杯になってきました。

「アルマーニの採用面接ってどんな感じなんだろうね?絶対私服で面接だよね?」

「やっぱそうでしょぉ~!てか、むしろ勝負服でアルマーニのスーツ着てくんじゃない?それでアルマーニ愛を熱く語るとか・・・」

「だよねぇ。スーツを着こなせるような雰囲気じゃないとダメっぽいよね!センスとか全体の印象も見られそうで怖いわ~。」

「うちらが男だったらまず受からないよね、アヒャヒャヒャ!!」

・・・すごくどうでもいい会話をしながら楽し気なお茶会は進みます(笑)

そうこうしているうちにいよいよアフタヌーンティーもラストスパート!

こちらはヘーゼルナッツのカップケーキ。

イチヂクが練り込まれた生地にゆるめのクリームが丁度よく合います。

ナッツの大人な風味とイチジクのプチプチとした歯ごたえがいいアクセントになってますね。

洋酒が効いたゼリーが入っている大人な味わいのティラミス。

バニラ味が濃厚なモッチリプリンという感じで個人的にはかなり気に入りました!

クリーミーでまろやかで弾力のあるモチモチ感がたまりませ~ん!

ようやく〆です。

最後にまた飲み物を注文してみました。

こちらのカフェラテはラテアートがやや適当感ありますが、普通に美味しかったです。

ほどよいビターさが甘いものばかり味わった舌をうまく中和してくれます。

食後はさっぱりしたかったので緑茶ベースのガンパウダーミントティーもついでに頼んでみました。

ミントの清涼感が非常によいですね。

ちなみにティーは他にもシトラスフルーツティー、シナモンティーもトライしてみました。

シトラスフルーツの方はフルーティで爽やかなスッキリ感が癖になる味わいで、シナモンはもろシナモン!という甘めのフレーバーでしたね。

チョコティーも注文してみたのですが「イタリアのミラノからチョコが届いていないので現在切らしている」とのこと。

さすがアルマーニ、在庫がない理由もオシャレすぎるぜ!(笑)

わざわざミラノから取り寄せている紅茶・・・飲みたかったなぁ(´・ω・`)

エンポリオアルマーニカフェのアフタヌーンティー口コミまとめ

さーて、そんなわけでエンポリオアルマーニカフェでアフタヌーンティーをした感想口コミ体験談をご紹介させていただきました~!

今まではわりとホテルアフタヌーンティーが多かったので、こういうブランド店と併設しているカフェでお茶するのは何だか新鮮でしたね。

ご参考までにアルマーニカフェアフタヌーンティーの個人的な評価について記しておきます。

【雰囲気】

・表参道なのでお客さんがファッショナブル
・ガラス張りなので明るく開放的
・オシャレな割にほどよいカジュアル感
・アルマーニのスーツ姿のスタッフが拝める
・席はやや狭めだが座り心地は悪くない

【食事】

・お茶が飲み放題で珍しいお茶もある
・スイーツが甘すぎない
・シンプルだけどどれも美味しい
・全体の量が丁度いい

【サービス】

・丁寧すぎずラフすぎず堅苦しさはない
・食事の説明は丁寧

【コスパ】

・味・雰囲気を考えると3,500円という料金は妥当

【個人的に気になったところ】

・スコーンが焼き立てではなかった
・紅茶がティーパックだった
・客の様子を度々チェックしに来るのでやや落ち着かない

アルマーニカフェは立地もいいし、雰囲気もおしゃれだけどほどよいカジュアル感もあり入りやすいので、ちょっとおしゃれなティータイムを過ごしたい人にはお勧めのカフェだと思います。

デザートや軽食類は普通に美味しかったですし、お茶は飲み放題で何気に珍しいお茶もあったし、値段も4000円いかないので全体的にはかなり満足度高め。

ホテルのアフタヌーンティーとはまた一味違った雰囲気を楽しめるので、表参道にいくついでや東京観光に来たついでに足を運ぶのもいいかも知れません。

気になる方は是非行ってみてはいかがでしょう♪

というわけで以上、タビビシスターによるアルマーニカフェのアフタヌーンティー体験レポでした!

-カフェ・紅茶
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.