アフタヌーンティー・紅茶

中国茶飲み放題♪Wakiya一笑美茶樓アフタヌーンティー口コミ

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスター(@tabibisister)でーす!

今回は、赤坂にあるレストラン一笑美茶樓(いちえみちゃろう)で中華アフタヌーンティーをした感想をシェアしたいと思います。

ここは中華の有名店トゥーランドットの脇屋シェフが経営するお店。

たまたま中国茶飲み放題のアフタヌーンティーがあると聞いて行ってみたんですが・・・ここ、めちゃくちゃよかったです!

点心が美味しいのはもちろん、中華スイーツの見た目も可愛いらしいし、落ち着いた雰囲気も含めて全てが◎。

さらにはお値段の方も高級ホテルのアフヌンと比べてかなりリーズナブルと、一言で言うと最高なアフタヌーンティーだったんですよぉぉ~!

意外にもチャイニーズ系のアフタヌーンティーって初めての経験だったのでドキドキだったんですが、ヘルシーな点も気に入っちゃいました。

スイーツ類も重くないし、中国茶も身体にいいし、美味しくて甘いモノ食べたいけど太りたくない自分にはすごくマッチしてるなと。

う~ん、これはハマりそう。

この記事ではそんな一笑美茶樓でお茶した感想を元に、アフタヌーンティーのメニュー内容や味の感想、カフェの雰囲気やサービスについてを豊富な画像と共に紹介しています。

赤坂付近で美味しい紅茶がいただけるお店を探している方やアフタヌーンティーしたいなと考えている方は是非参考にしてみて下さいね。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山♪▼

飲茶満喫♪wakiya(脇屋)シェフチャイニーズアフタヌーンティー体験記

そんなわけでやってきました、赤坂!

千代田線赤坂駅の6番出口を出て歩くこと約5分。

お店は赤坂のメインストリートから1本外れた裏道のような路地にあります。

ここが入り口。

一見目立たない隠れ家風の外観ですが、どことなく高級感が漂っていますね。

今回は開店と同時(11時半)に予約したので先客はゼロ。

時間ちょい前に店の前をうろうろしていたら、それに気付いた男性スタッフが声を掛けてくれ、そのまま入店。

店内右側にある開放感のある中庭風(?)の席に案内されました。

一番奥の仕切りのある4人掛けのテーブル。

大きめのテーブルなので広々としていてスペースもゆったりしてるから、これはリラックスしてお食事を楽しめそう♪

席に座るとスタッフの男性がひざ掛け代わりの毛布を持ってきてくれました。

今回私達がいただくのは中国茶飲み放題のwakiyaアフタヌーンティーコース

最初にオーダーしたのは凍頂烏龍茶。

お茶はポットに入った状態で提供されます。

爽やかですっきりした味わいで早くも幸せな気分♪

タイミングを見計らって差し湯もしてくれるから、このお茶だけでも3番茶くらいまでは飲めちゃいますよ。

写真は左が一番茶、右が二番茶。

しばし凍頂烏龍茶を楽しんでいると、セイボリー代わりのお粥や点心が運ばれてきました~。

おお~、結構なボリュームですね。

ティーというよりもむしろ、中華ランチやないか~い!というレベル。

金芽米の炊き立てお粥

真ん中にちょこんと置いたクコの実が映えますね。

え、やば。

これ・・・めちゃくちゃうまいのだが!!

鶏ガラの出汁の旨みたっぷりのお粥は、お米も丁度いい柔らかさでとろっとした食感で、何より生姜の風味がすごい!

いくらでも食べられちゃいそう。

しかも、結構量があるのでこれだけでも十分お腹が一杯になります。

むっひょー、すご~く贅沢。

おかゆと一緒に楽しむ薬味も色々ありまっせ!

左上から

・里いもと松の実の和え物
・自家製XO醤
・ピータンと豆腐の和え物
・ごま豆腐
・青ザーサイの香り和え
・蒸し鶏むね肉
・黒豚

松の実と里芋の和え物は里いもがムチムチしていて生らかな舌触り。

これも結構食べ応えがありました。

干し貝柱の旨みが凝縮されたXO醤はお粥に入れると激ウマで唐辛子のピリ辛感も最高!

白和えのようなピータン豆腐は細かく刻まれた蓮根等が入っていて、歯ごたえがいいアクセントに。

ごま豆腐もムチムチプルプルで濃厚な胡麻の風味炸裂。

ザーサイは塩気があって、コリコリシャキシャキ。

お粥に入れるのはもちろん、そのまま食べても十分美味しい~!

鶏胸肉はしっとりしていてツルンとした舌触り、中はやや冷たく辛味噌風味の味が食欲をそそります。

クニュクニュ食感の豚肉は、甘じょっぱい味つけでこれまた歯ごたえがあり、一口サイズだけど存在感抜群。



適当にカスタマイズしてそれぞれをお粥に入れてみましたぞ。

いやー、どれも美味しかったけど個人的MVPはやはりXO醤かな。

生姜たっぷりのお粥に干し貝柱が合うんですよね~。

ウホウホ言いながらお粥を食べきったところで次のお茶をオーダー。

今度は工芸茶にしてみましたよ。

グラスで運ばれてくるところがおしゃれでしょ♪

うわぁぁ~~、綺麗・・・。

思わずその美しさにウットリ。

続いて、点心に行ってみましょう!

【手作り蒸し点心3種】
・野菜蒸し餃子
・翡翠海老蒸し餃子
・海老小籠包焼売

こちらをお好みでかけていただきます。

・醤油
・お酢
・唐辛子味噌
・ラー油

海老小籠包焼売

海老の旨みたっぷりの肉餡がモチモチの皮に包まれていて、噛むとブシュッと肉汁が溢れてきます。

野菜蒸し餃子

中に細かく刻まれたほうれん草が入っていて、ざらついた食感が新鮮。

醤油をつけて食べるとよりあっさりした味わいに。

翡翠海老蒸し餃子

プリプリのエビがぎゅぎゅっと詰め込まれていて、これは海老好きにはたまりませんな。

皮も弾力あって食べ応えあります。

点心をいただいた後は口直しで

・鉄観音烏龍茶(左)
・茉莉花茶(右)

をそれぞれオーダー。

あ~、この花の蜜のようなまろやかな味わいに癒されます・・・。。

お粥と点心を食べて既に満足感が半端ないわけなのですが、これからがいよいよ本番。

本日の真打、アフタヌーンティーのご登場で~~いっ!

【チャイナスイーツ】
・山椒風味のガトーショコラ
・フレッシュマンゴープリン
・W杏仁豆腐
・季節のフルーツ
・大根パイの白鳥仕立て
・スモークダックの花巻サンド
・キャラメルマーラーカオ
・台湾風パイナップルケーキ
・サクサクエッグタルト
・ひよこクッキー
・うさぎのココナッツカスタード

か、かわゆい・・・。

ヒヨコがいる・・・!!

まずはスモークドッグの花巻サンドから。

こちら、ふわふわの花巻の間に北京ダックで使われる削いだお肉をサンドしたもの。

ソースも同じく北京ダック用の味噌風味のソースを使用しているとのことで、何とも贅沢なサンドイッチです。

季節のフルーツとW杏仁豆腐

瑞々しいマスカットとシャキシャキした梨がとってもジューシー。

お口の中もさっぱりリフレッシュ♪

W杏仁豆腐は、その名の通りトロトロタイプとムチムチタイプの2種類の杏仁豆腐がミックスされたもので、2つの食感を同時に味わえるところがミソ。

マンゴープリンは果実の酸味が強めに感じられる爽やかなテイスト。

マンゴーの果肉もたっぷり。

外はサクサク、中は卵の甘味がしっかり感じられるエッグタルト

優しい味わいでホッとします。

中華スイーツでは外せない月餅

餡子ぎっしりでこれは鉄観音烏龍茶にぴったりでした!

ガトーショコラ

山椒の風味漂う結構濃厚な味のショコラです。

上にのったカシューナッツが白味噌風のお砂糖でコーティングされていて、そこはかとなく和の風味も漂う一品。

キャンディのように包まれたこちらのスイーツ。

包を開けてみると・・・中には台湾風パイナップルケーキがこんにちは。

可愛らしい黄色いうさぎさん。

ココナッツとカスタードを使った練り菓子で、トロピカル感満載のアジアンスイーツでした。

これも結構なボリューミーさ。

見た目のインパクトが絶大な白鳥をかたどった大根パイ

外はパリパリ食感のパイ生地になっていて、首の部分は麺を固く揚げたもので作られています。

ふ~む、非常に繊細な作りですね~。

食べるのがもったいない気もする・・・。

スポッ!!

とりあえず、試しに首だけ外してみました(なんて残酷な)。

パイを割ってみると中にはモチモチの大根餅が入っています。

外はパリパリ、中はもっちりと異なる食感を二重に楽しめるところがイイ!

スイーツラストはひよこクッキー。

つぶらな瞳のひよこが何かを必死で訴えかけてきます。

「僕を・・・食べるの・・・?」

「やめて・・・お願い・・・。」

ヒーヒッヒッヒ!!

気分はもう人食い巨人。

ひよこの願いも虚しく、彼の首に手を伸ばします。

やめて・・・やめ・・・

ぎゃあああ~~~~!!

断末魔の叫びと共に首をもがれたヒヨコ(ごめん)。

中には餡子が入っていました。

最後はアイスジャスミンミルクティーで〆。

ついでに何故かサービスでいただいたメニューにはないレモングラスティーもいただいちゃいました笑

そんなわけで見事完食!!

いやー、実に美味しかったです!

ボリュームがすごくて満足感半端ないアフタヌーンティーでした!

▼一休ならお得なプラン盛り沢山♪▼

脇屋(わきや)中国茶アフタヌーンティーで飲めるお茶について

続いて、一笑美茶樓のチャイニーズアフタヌーンティーでいただける中国茶についても感想を記しておきますね。

こちらのアフタヌーンティーでは90分間、好きなお茶を飲み放題!

ラインナップは

・茉莉花茶(ホット・アイス)
・鉄観音烏龍茶
・プーアール茶
・工芸茶
・凍頂烏龍茶(ホット・アイス)
・アイスジャスミンミルクティー

の6種。

お茶によってポット・グラス・茶器での提供となり、飲み終わったタイミングで次のオーダーをすることが出来ます。

最初に頼んだ凍頂烏龍茶(ホット)

マスカット風の味わいで一番茶はほんのり爽やか、 二番茶はやや濃いめに出てさらにフルーティーな味わいに。

後味はとてもさっぱりしていて、柔らかい口当たりだからどんなお料理にも合うし、何倍でも飲めちゃいそう。

2番目に工芸茶を頼んだ工芸茶

こちらは千日紅が投入されたジャスミンベースのお茶です。

ポットではなくワイングラスに入って出てくるところがオシャレ&インスタ映えもバッチリ。

これはもう見た目だけで優勝でしょ!!(何がだよ)

熱々の状態で提供されるので舌を火傷しないよう注意して下さいませ。

少し時間が経つと渋みが出るので適度なところで飲み切るのが〇。

鉄観音烏龍茶

これも個人的にはめちゃくちゃ好き。

爽やかというよりも香ばしいお茶で、香りがとてもよい!

ほろ苦さの中に蜜のような甘みが感じられ、重めのスイーツにもよく合います。

ジャスミン茶

飲んだ瞬間にお花の香りがふわっと広がるアロマな感じがよき。

緑茶のようなさっぱりした口当たりなので飲みやすいです。

お試しで試飲させてもらったレモングラスティー

レモングラス入りの紅茶じゃなくて、レモングラスのハーブのみ使っているところが珍しいですね。

非常にさっぱり&後味もスッキリしているんだけど、飲み心地はまろやかで優しい味わい。

甘いものを食べた後に飲むといい口直しになる&胃がスッキリする感じがしますね。

パイナップルやココナッツなどのアジアンな味のスイーツとの相性が抜群でした。

アイスジャスミンミルクティー

最後の〆にオーダーして大正解!

普通のミルクティーと比べてまろやかでコクもあり、ジャスミンの風味がより濃厚に感じられます。

お砂糖も入ってて甘みも強めなんだけど、香ばしさもあるから全然くどくないところがよき!

デザート代わりに飲んでもよさげですね。

ゴンチャでタピオカミルクティー飲んでる気分を味わえました笑

▼一休ならお得なプラン盛り沢山♪▼

わきや一笑美茶樓赤坂の雰囲気とサービスについて

続いて、一笑美茶樓の雰囲気やサービスについても備忘録がてら綴っておきたいと思います。

赤坂という土地柄か、お店自体は高級感が漂っていて非常に落ち着いた雰囲気。

大人の隠れ家的な風情が漂っていて、客層もおじさまおばさまがメインでした。

店内は

・屋内エリア
・屋根付きの開放感溢れる中庭風のエリア

の2タイプに分かれていて、私達は中庭風エリアの一番奥にある4人掛けのテーブル席に通されました。

4人掛けのテーブル席は広くて非常にゆったりとスペースゆえ、手狭な感じは皆無。

同じエリアには長テーブルもあり、団体さんや一人客でも安心してお食事できそうな感じでした。

天井には鳥籠風のインテリアが吊るされており、どことなくエキゾチックな雰囲気も漂っていたり。

入り口入ってすぐ正面にはちょっとしたお土産も売っていました。

チーズケーキや小籠包などが置いてあったので、気になる方は購入してみるのもよいかと。

サービスに関してはさすが赤坂というべきか、とても落ち着いたダンディーな接客でした(笑)

ここはスタッフが皆男性なのですね。

着席後すぐにひざ掛け用と予備の毛布を2枚ずつ持って来てくれたり、適度なところでお茶のおかわりを聞きに来てくれたりと気の利き具合や対応も◎。

おじさまスタッフも若い男性スタッフもとても感じがよく、メニューやお茶の説明も非常に丁寧&親切、かつフレンドリー。

食事の合間にちょこちょこ雑談を挟んでくれたおかげで、リラックスしながら食事を楽しむことができましたよん。

最後には最近入荷したというレモングラスティーまで飲ませてくれてありがたかったです(感想を聞きたいとのこと。まだアフタヌーンティーが始まったばかりらしいので色々実験中なのかも) 。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山♪▼

赤坂wakiya中華アフタヌーンティー感想まとめ

さーて、そんなわけで赤坂にある一笑美茶樓で脇屋シェフによる中華アフタヌーンティーを食べた感想をシェアさせていただきました!

いやー、ここめっちゃ当たりでしたわ。

これだけ食べてバリエーションも豊富で4000円以下はやばすぎるっしょ!

変なランチ食べるより断然お得だし、アフタヌーンティーにしてはめちゃくちゃ安いし、行かない理由がない!笑

しかも、中国茶飲み放題って地味に嬉しい。

アフタヌーンティー流行りではあるものの、高級ホテルでも中国茶飲み放題のところってまだまだ少ないんで余計に貴重というか。

凍頂烏龍茶もマジで美味しかったし、工芸茶がグラスで来るところもおっしゃれ~♪です。

そしてとにかく、 ボリュームが半端なくてビビりました!

最初に出てくるセイボリー代わりのお粥と点心3種類、これだけでもかなりお腹一杯になるうえ、薬味も種類豊富。

自分で好きに選びながら色々な味を楽しめるのは嬉しいですよね。

お粥がマジでうますぎたので、正直もう一度お粥だけでいいから食べたいなと思ってしまった程。

この時点ですでに贅沢中華ランチを食べた気分になれますよ。

なのになのに、そこからさらに本番のスイーツが来るわけですから満足感はかなりのモノ。

デザートも全部一口サイズだけど食べ応え抜群。

月餅や杏仁豆腐、マンゴープリンにパイナップルケーキ等、中華スイーツの代表格はほぼほぼ網羅しています。

見た目も凝ってて

・白鳥
・うさぎ
・ヒヨコ

といった動物を象ったスイーツがどれも可愛くて、もう食べるのがもったいないくらいでした(むしろ可哀想だった笑)。

インスタ映えという意味でもなかなかグッドだと思いますね。

お店も高級感があって落ち着いた雰囲気で、赤坂という場所柄大人の隠れ家という風情。

サービスもアットホームでフレンドリー&ダンディな接客で居心地よかったですし。

そんなこんなでまとめると

・中華の有名シェフ監修
・2時間制で・中国茶90分飲み放題
・激うま中華粥と点心付き
・中華スイーツ11種
・高級感溢れる内装と落ち着いた接客
・1人3,800円

というかなり神レベルな内容で、個人的にはかなりおすすめのアフタヌーンティーでした!!

中華ランチと中華スイーツをセットで楽しめたような気分になって大満足できること間違いナシ。

ぶっちゃけ穴場だと思います。

これがきっかけで中華アフタヌーンティーにハマりそうなので、もっと色々行ってみたいなぁ~。

あと、お粥がめちゃくちゃ美味しかったので、ここのランチやディナーも気になってきたぞ!笑

普通のアフタヌーンティーに飽きてしまった人や、もう少しヘルシーであっさりした内容のものが食べたい人、中華料理好きは人は是非トライしてみるといいですよ!

てなわけで以上、タビビシスター(@tabibisister)によるwakiya(わきや)一笑美茶樓赤坂アフタヌーンティー体験レポでした!

少しでも参考になったのなら嬉しいです。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山♪▼

wakiyaアフタヌーンティー予約ならネットが便利

今回私達がいただいた一笑美茶樓の中華アフタヌーンティーは1名あたり3,800円(税・サ込)。

アフタヌーンティーの営業時間は11:00~14時の間で2時間制となっています。

ちなみに私達は事前に一休使ってネット予約しました。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山♪▼

-アフタヌーンティー・紅茶
-, ,

© 2022 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5