メイフェア新潟でアフタヌーンティー♪誕生日祝いをした口コミ体験談

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターで~す!

今回は新潟古町にある人気の紅茶サロン「メイフェア(mayfair)でアフタヌーンティーをした体験談」についてご紹介したいと思います!

メイフェアは紅茶好きの間では有名な英国紅茶サロン♪

たまたま誕生日近くに新潟に行く予定があった私達。

せっかくなのでこちらでバースデー祝いがてらアフタヌーンティーをしてみることにしました。

そしたら・・・これがまたとっても素敵なカフェで非常に楽しい時間を過ごせちゃったんです~(´▽`)

この記事では実際に新潟古町のメイフェアを訪れた私達の体験を元に、メイフェアのアフタヌーンティーやメニューの内容、お店の雰囲気等について豊富な画像付きで紹介しています。

メイフェアのアフタヌーンティーが気になる方、新潟の古町周辺で美味しい紅茶が飲めるカフェを探している方は是非参考がてら読んでみて下さいね。

新潟古町メイフェアの行き方・アクセス・場所

まずはメイフェアの行き方について簡単に説明しちゃいますね。

とりあえず新潟駅に着いたら万代口に出ましょう。

駅前に大きなバスステーションがあるので、古町市役所や青山方面行きのバス停を探します。

青山方面行のバスに乗り込んだら、古町(三越付近)駅で下車します。

新潟駅からなら多分10分くらい乗れば古町までは行けちゃうハズ。

バスから降りたら三越沿いに歩いていくと、日銀が見える十字路に出ます。

そこを左に曲がるとすぐにメイフェアが見えてきますよ。

メイフェア
営業時間:11:00-20:00(年中無休・店内での飲食は18:00まで)
住所:新潟市中央区寄居町343-38
電話番号:025-211-7007

新潟古町の人気カフェ・メイフェアに行ってみた!

というわけでやってきました!

こちらが新潟古町にある紅茶サロンメイフェア。

ガラス張りの外観とメイフェアの大きなロゴが目印ですよん。

一歩店内に足を踏み入れると・・・そこはもう英国貴族が集うかのごとき素敵空間が広がっていました♪

きらびやかなシャンデリアがぶら下がり、フロア内にはウッディなピアノが鎮座。

何ともゴージャスかつ落ち着いた雰囲気が漂っております。

スタッフが全員可愛らしいメイド服を着ているのがまたツボ(*´ω`)

丁度開店時間の11時頃に入店したのですが、どうやらまだ先客はいない様子。

早速席に案内されました。

テーブルクロスがかかった丸テーブルと貴族風(?)の赤い椅子が乙女心をくすぐりますね♪

ちなみにこちらのお店は結構人気店らしく、時間帯によっては混雑していることも多いんだとか。

もし県外から来る場合は事前に予約しておいた方が無難かも知れませんね。

テーブルには月間ティータイムというお店オリジナルの冊子(?)が置いてありました。

可愛らしい手書きのイラストと共に、紅茶に関するコラムなどが書かれていてなかなか面白かったです。

メイフェア新潟のメニューをご紹介♪ランチメニューもあるよ♪

席に着いたらまずはメニューをチェック!

今回の目的はアフタヌーンティー。

メイフェアでは3種類のアフタヌーンティーセットが用意されています。

・メイフェアのアフタヌーンティーセット(2700円)
・ちょこっとアフタヌーンティー(2160円)
・特別な日のアフタヌーンティー(5400円)

※お値段は全て税込み。

私達は予約時に誕生日祝いだということを伝えていたので、特別な日のアフタヌーンティーをすでに注文済。

アフタヌーンティーセットを注文する場合、好きな紅茶を3種類選べます。

ストレートティーはもちろん、ホットドリンク類も種類が豊富。

ミルクティーやチャイ、ハーブティーやほうじ茶、ルイボスティー等色々あるのでお好みのものをチョイスしちゃいましょう~♪

メイフェアではアフタヌーンティーやケーキセット以外にもお食事メニューがいくつかります。

ポークの紅茶角煮や懐かしのハヤシライス、玄米ランチのお料理等どれも凝っていて美味しそう~♪

ランチタイムは地元の人で賑わっていました。

新潟メイフェアのアフタヌーンティーを頼んでみた♪

アフタヌーンティーセットを注文後、まず最初に出てきたのがこちら。

赤紫色が鮮やかなハーブとローズヒップのジュース。

とてもさっぱりとした甘さのフルーティーなジュースなので一気にごくごく飲み干してしまいました。

続いて人参や玉ねぎがたっぷり入った野菜のスープがご登場~。

佐渡の塩で味付けをしたというだけあって、野菜本来の美味しさがしっかり味わえるシンプルな味わい。

滋味溢れる胃袋に優しいスープでした。

スープの後はかぼちゃやカリフラワー、赤ピーマン、わかめ等が入った野菜サラダをいただきまーす。

このサラダに入っているかぼちゃがですね・・・めちゃくちゃ甘くてホックホク(≧∇≦)

マッシュポテトがまたミルキーでまろやかな口当たりで感動しました。

カリフラワーのコリコリ感とわかめやホタテの新鮮な味わいもたまりませーん!

大満足の前菜(?)が終わった後は、いよいよお待ちかねの紅茶ターイム!!

それぞれチョイスした紅茶をおしゃれなティーカップに注いでもらいます。

ダージリンセカンドフラッシュ(ジュンパナ農園)はフルーティで爽やかな飲み心地でコクがあり、華やかな印象の味わいでした♪

こちらの黄色いティーカップの方は春摘のダージリンファーストフラッシュ(ジュンパナ農園)♪

とにかくスーッと鼻に抜けるような優しい口当たりで、清々しくかろやかな飲み心地が最高~。

そしてそして・・・紅茶を楽しんでいる間に主役のアフタヌーンティーセットが運ばれてきましたよ~!

上から順に

・スイーツ
・スコーン
・サンドイッチや軽食

となっております。

スタッフの方がアフタヌーンティーと一緒に写真を撮ってくれました★

後で自宅に郵送してくれるそうです。

わーい!嬉しい♪

一段上の段にはチョコレートソースで書かれたハッピーバースデーの文字が♪

生チョコに一本だけ刺さった蝋燭がまた可愛らしいです。

チョコはふんわりビターな味わいで口の中に入れるととろけました。

うーん、何だか一気にテンションが上がってきたぞ~(笑)

真ん中の段のスコーンは左から

・オレンジピールとチョコのスコーン
・プレーンスコーン
・カエルの抹茶スコーン

となっています。

ちなみにスコーンはこれら3種類の中から一人につき2種類をチョイスできるとのこと。

私達は全種類試したかったので、オレンジピール×2、抹茶とプレーンをそれぞれ一つずつ選んでみました。

一番下の段。

野菜たっぷりのサンドイッチやカナッペといった軽食類が綺麗に並べられています。

お腹が空いていたのでまずはこちらからいただきましょう♪

手前の丸っこいのはエビと野菜とクリームチーズのサンド。

もっちり食感の丸パンにブロッコリーやきゅうり、ミニトマト等のカラフルなお野菜たちが挟んであります。

クリームチーズの塩気とミニトマトの酸味がよく合いますねー。

しそが入っているので爽やかで後味はすっきり。

続いて豚の角煮サンド。

紅茶で煮た豚の角煮と半熟卵、ニンジンやレタスを食パンで挟んであるのですが・・・これがいい意味で想像と全然違う食感でびっくり!

角煮はお肉がほろほろでとっても柔らか~い!

紅茶の味はするけどさっぱりしていて、ふわふわとろとろの半熟卵との絡みが絶妙なんです~!

一緒に噛むと余りの柔らかさにどっちが肉でどっちが卵だか分からなくなるほど。

この食感と味わいは神!

サンドイッチ2種を平らげた後はエビのカナッペにいってみましょー。

これは、とにかくエビの風味が強烈!

口に入れた瞬間、エビの殻の風味が舌の上にぷわーんと広がりまくりんぐ。

クルミのコリっとした食感とクリームチーズのまろやかな塩気、黒コショウのスパイシーさがいい具合にマッチしてます。

生地もサクサクでラスクみたいな感じ。

軽食を一通り楽しんだら、お楽しみのスコーンを食してみるべしみるべし~♪

スコーンにつけるジャム類は左から

・ゆずとりんごのジンジャージャム
・クロテッドクリーム
・紅茶のコンフィ

となっています。

紅茶のコンフィはねっとりした口触りでわりと濃厚なお味でした。

紅茶の茶葉が混ざっているのがちょっと面白いですね。

クロテッドクリームはクリーミーでゆるめなタイプ。

ゆずとリンゴとジンジャーのジャムは柚子の香りが効いた爽やかな和テイストの味わいでした。

生姜だけどツンツンした感じもないのでジンジャー苦手な人でも食べられそう。

オレンジピールとチョコのスコーン。

カリカリサクサクドライな食感と、半分溶けたビターチョコのコンビネーションがたまらないです。

オレンジピールは手作りらしいですが、これはクリームやジャムをつけなくてもそのままでいけちゃいますね。

カエルの顔をかたどったキュートな抹茶スコーン。

ふんわりとした生地で外はカリカリ。

抹茶の風味が強めで意外と紅茶のコンフィとよく合いました。

ちなみにカエルは6月限定バージョンとのこと。

空気が多めに入ったふんわりもっちり食感のプレーンスコーン。

こちらはクロテッドクリームを塗っていただきました。

つけるものによってスコーンの味わいが変わるのがまた面白いですねー。

スコーンの後はちょいとアイスクリームで箸休め。

アイスは

・キャラメル
・バニラ
・チャイ
・オレンジシャーベット

の4種類の中から1つ選べます。

最初に選んで注文するのですが、自分の好きなタイミングで持って来てもらえます。

左のチャイアイスは一口食べるとめっちゃ紅茶の味が!

紅茶の茶葉入りなので茶葉の粒粒感がいいアクセントになっていました。

意外とスパイシーで大人の味です。

右のバニラアイスは濃厚でミルキーなわりにくどくないのでペロリといけちゃいます。

どちらもミニサイズで食べやすく、アイスの上に載ったハート型のホワイトチョコはほのかにお酒の味がしました。

そして、ようやく三段目に突入です!

まずはカエルに変身(?)したくまさんが上に載ったラブリーなチョコケーキからトライしてみたいと思います。

チョコレートケーキは中にオレンジピールが入っていて、さっぱりめのクリームがサンドされています。

抹茶のフィナンシェでできたクマさんはしっとりとした口当たり。

こ、これは可愛いので食べるのがもったいないです・・・( ;∀;)

イチゴのプリンタルトはぷりんぷりんのムッチムチで、どちらかというとババロアに近い食感でした。

イチゴがフレッシュでとっても甘くてジューシーだったことに驚き。

手作りの黒糖黒蜜が美味しいあんみつ。

紅茶の寒天がさわやかで上品なお味で、さっぱりした後味が箸休めに丁度いい感じですね。

黒蜜だけど全然くどくないし、あんこも自然な甘さで重くありません。

アメリカンチェリーやグレープフルーツもジューシーな酸味が〇。

個人的には紫芋の白玉団子がかなりお気に入り♪

ぷにぷにムチムチでちゅるんとしたのど越しで噛んでいて楽しいです(笑)

普通の白玉の方もお米の粒粒感があえて残してあって、それぞれ違った食感が楽しめました。

これも手作りとのこと。

ここまででもかなりのボリューミーさですが、実はアフタヌーンティーセットはこれだけでは終わりません。

何と、メインの三段とは別にさらにプラスαでサイドにも2段のスイーツセットがついているんです。

こちらは梅ジャムのチーズケーキとタイムと佐渡の塩を使ったクッキー。

チーズケーキは季節ものということで梅ジャムを使っているそうなのですが、梅のさっぱりとした酸味とチーズのコクがとっても合うんだな、コレが!

初夏を感じさせる爽やかなケーキでチーズとはいえ全然重くなかったです。

クッキーもホロホロした食感でハーブの香りがかなり効いていてさっぱり系のお味でした。

佐渡の塩の自然な甘みがいいアクセントになってます。

上の段にはこれまたキュートな見た目の手間り寿司が。

桜の塩漬けが載ったご飯を人参で巻いてあるのですが、一口サイズなのでとっても食べやすーい!

ごまの風味と桜の塩気が最後の〆には丁度いいです。

いやー、ほんと盛り沢山&かなりボリューミーな内容で大満足でした。

これはお腹を空かしていかないと全部食べられないかも・・・。

新潟古町の人気紅茶カフェ・メイフェアはティーカップも凝っている!

メイフェアのアフタヌーンティーはスイーツや軽食類もさることながら、紅茶も本当に美味しいです。

こちらのチャイはアッサムベースで、スパイシーでジンジャー強めのテイスト。

黒コショウもいい具合に効いていて、本場インドに近い感じでした。

砂糖入れなくても十分甘みがあります。

ロイヤルミルクティー。

砂糖を入れないとわりとあっさりめの味なのですが、きび砂糖を入れることでミルクのコクが出てよりまろやかで優しい味わいになります。

一粒で二度美味しいミルクティーですね(*´ω`)

ダージリンオータムナル(キャッスルトン農園)。

コクがあって渋みとまろやかさのバランスが丁度よく、ナッツのような香りが印象的でした。

ミントブルーが爽やかさを感じさせるこちらのソーサー。

ティーカップも紅茶ごとに全部違うもので淹れてくれるところがまたいいですよね~。

スタッフさん曰く、「せっかくなので器も楽しんでもらいたい」という理由からあえて色々な器を使用しているとのこと。

うーん、なんという気遣いなんでしょうか。

実はおまけで4杯目をいただいてしまいました(笑)

こちらはキームン。

スモーキーな香りが甘いものを食べた口直し(?)にぴったりです。

ちなみにジンジャーレモンハーブティー(写真なし)もトライ。

舌触りがとてもまろやかでさっぱりした口当たりで、これまた初夏にぴったりな爽やかな味わいでございました。

そんなこんなでアフタヌーンティーを楽しんだ私達。

結局、2時間くらいのつもりが4時間くらい居座ってしまいました(長居しすぎだよ)。

そんな私達に対してスタッフさんはにこやかに対応してくれ、さらには

「お昼頃から入店して夕方までゆっくりしていかれる方も多いんですよ~。是非楽しんでくださいね♪」

と天使のような優しいお言葉をかけて下さいました(´;ω;`)

いやー、もうお腹も心も大満足です!

予想以上に素晴らしいひと時を過ごせました。

後日談!新潟旅行最終日、メイフェアへまさかの再訪をすることに

あまりにも素敵なアフタヌーンティーを体験できたので、旅行最終日にまさかの再訪をすることにした私達。

この時は本日のケーキセットを注文。

デザートの盛り合わせ的な感じで内容は日替わりとのこと。

今回は

・レモンのパウンドケーキ
・チョコとオレンジのケーキ
・バニラアイスクリーム
・カエルのフィナンシェ
・紫芋のラスク(だったような・・・)
・オレンジゼリーとフルーツ

というラインナップでした。

これがまたどれも美味しくて・・・。

特にレモンのパウンドケーキはしっとりしてて、甘酸っぱいレモンの風味と爽やかな酸味が最高でした。

チョコレートで描かれたカエルさん。

同じメニューを頼んでもそれぞれ違う絵柄になるので、何が出てくるかは運ばれてきたときのお楽しみ♪

可哀想なのでこれはなるべく崩さずにいただきました。

メイフェア新潟のフィナンシェが人気?お土産も物色してみた

ちなみに、メイフェアではお店の入り口らへんにお土産コーナーがあり、お菓子や紅茶の茶葉等を購入することができます。

アッサムやアールグレイ、ダージリンといった紅茶のティーパック。

リーフタイプも販売されていました。

とってもかわいい動物の形のフィナンシェ。

ブタやカエル、コアラやクマ、パンダなど種類は色々あり、味も異なるので色々欲しくなってしまいますね。

一口サイズなのでお土産にもぴったりです。

これは女子なら絶対喜ぶこと間違いナシ(´ω`)

メッセージ入りのクッキー。

ありがとん、おつかれさんま、といったちょっとクスリと笑える絵柄のクッキーなので、これもお土産に渡すとネタになるのではないでしょうか。

シャレが効いてます(笑)

私達もせっかくなので色々購入しちゃいましたよん。

まとめ・古町メイフェアは味だけではなくホスピタリティ満載の紅茶サロンだった

さーて、そんなわけで、新潟古町にある紅茶サロン・メイフェアでアフタヌーンティーを楽しんだ体験談を紹介させていただきました~。

こちらのお店は紅茶やスイーツの美味しさはもちろんですが、お店の雰囲気やスタッフさんの心遣い等含めて全てが最高でした。

長居する私達にも快く対応してくれましたし、帰り際には誕生日だからとちょっとしたお土産まで持たせてくれるという嬉しいサービスまで・・・(*´ω`)

本当に居心地がいいカフェだったので、これは遠方からはるばる来るのも確かに分かるなぁと。

後日、店内で撮った写真を素敵なお手紙と共に郵送していただきました。

何から何まで丁寧&行き届いた心配りでまさにホスピタリティレベルが神!!なカフェでした。

また新潟に行った際には再訪できたらいいなーと思っています。

紅茶が好きな方やアフタヌーンティーがお好きな方は是非一度お邪魔してみてはいかがでしょうか?

きっと素敵で楽しい思い出が作れること間違いナシですよ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA