東京

マンダリンオリエンタル東京宿泊記♪美しすぎる眺望に感動したお話

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は東京・日本橋に位置する5つ星のラジュグアリーホテル「マンダリンオリエンタル東京」のグランドツインルームに宿泊した感想をシェアしたいと思います!

「マンダリンオリエンタル」といえば、元々は香港を拠点としたアジア系のホテルグループとして有名ですよね。

あのフォーブスでもかなり高い評価をもらっているので、一体どんな感じなんだろうと前々から気になっていました。

んで、実際に泊まってみたところ・・・想像以上に素晴らしい眺望も拝めて感動!

色々な意味で最高の思い出になりました。

この記事では、実際にマンダリンオリエンタル東京に宿泊した体験談を元に、部屋の内装や施設の詳細、泊まってみたリアルな感想についてを豊富な画像と共に紹介しています。

デートや記念日、自分への特別なご褒美や家族旅行等でマンダリンオリエンタル東京に泊まってみたいと考えている方は是非参考にしてみて下さいね。

>>マンダリンオリエンタル東京詳細をチェック

マンダリンオリエンタル東京客室グランドツインルームの内装をご紹介♪

さーて、そんなわけでやってきました、マンダリンオリエンタル東京!

客室は30階から36階に配置されています。

宿泊客はまず最初に1階のエントランスから38階のフロントまで上がって、そこからエレベーターで各フロアへと向かう形になりますよ。

こちらがフロントで手渡されたカードキー。

ちなみに、今回宿泊したのは33階のグランドツインというお部屋。

「マンダリンオリエンタル東京」の客室は基本的に50平米以上あり、このグランドツインルームは60平米の広さがあるそうな。

それでは扉を開けて、いざ参る~!

カチャリ・・・

うおおおおおお~~~~!

こ、これは、確かに広~い!

グランドツインルーム全景

ツインベッドが並べられたお部屋は奥行きがあって

・入ってすぐ右にウォークインクローゼット
・少し進んだ右側にバスルームと洗面台
・部屋の左側に鏡台とミニバー
・奥が寝室

という構造になっていて、かなりゆとりのある造りになっています。

お部屋の窓から見える景色がこれまた素晴らしくて感激!

日本銀行がすぐ真下に見えるという、日本橋ならではの眺望が眼下に広がっています。

窓ガラスには開閉式のブラインドが設置されているから、バスルームから夜景を楽しむことも可能♪

反対側から見るとこんな感じになっています。

窓側には長椅子が置いてあって、ここで寝ころびながら景色を満喫するのもアリかも。

ベッドの逆側には55インチの大型テレビも設置(全然使わなかったけど)。

入り口から入って左側には巨大な鏡があります。

ウェルカムギフト

おや?何だか美味しそうなものが・・・。

なんと、ウェルカムフルーツを発見!

ウェルカムフルーツは光沢感たっぷりのマンダリンオレンジ。

これは、マンダリンオリエンタルだからマンダリンオレンジなのだろうか・・・シャレ的な。

オレンジはとても糖度が高くてジューシー。

薄皮ごとペロリといただいてしまいました。

ナプキンもマンダリンオリジナルのロゴ入りです。

ベッドの寝心地は最高

今回はツインルームということでベッドも2つ。

このベッドがですね、スプリングがほどほどに効いていて、枕の沈み込みも反発もなく、寝心地がすごくよかったんですよね。

途中で目覚めることもなく非常にゆっくり眠れたうえ、朝起きた時に首も肩も痛くなってなくて感動しました。

今まで泊まったホテルで一番だったかも知れない・・・。

どこのメーカーだろう・・・。

ベッドサイド周りの設備

ベッドサイドには照明やブラインドを開閉するスイッチがあります

なんと、Bluetooth式のBOSE(ボーズ)のスピーカーまで!

これにはびっくり。

ベッドの逆サイドには、丸いデスクが配置されています。

ここで書き物やPC作業をするのもよさそうですね。

近くにある引き出しにはホッチキスやハサミ、輪ゴムやマジック等がしまわれていて、痒い所に手が届く仕様となっていました。

和モダンな内装

マンダリンオリエンタルの客室は全体的に和のエッセンスが感じられます。

お部屋に飾ってあるアート作品も扇をモチーフにしたものだったりと、和風モダンがコンセプトらしい内装になっていました。

ベッドサイドには何故か双眼鏡と日本橋ガイドという冊子も。

窓からの眺めが素晴らしいのでより楽しめるようにとの配慮なんでしょうかね?

でも、高層階で双眼鏡使うと何だか自分が覗き魔かスナイパーになった気分になってしまうのは私だけでしょうか・・・??(笑)

生活の木とコラボしたエッセンシャルオイルが設置

そういえば、お部屋に入った時になんとなくいい香りがするなーと思っていたら・・・棚の上にはアロマオイルがセットされているではあーりませんか!

これは生活の木との共同商品みたいで、マンダリンオリエンタル東京のオリジナルブレンドらしいです。

柑橘系なんだけどリラックスできる落ち着いた雰囲気の香りで結構自分好みでした。

宿泊特典でもらった日本橋の老舗飴屋さんの「栄太郎飴」。

ううむ、何故にのど飴なんだ。

もっと他のアイテムが欲しかったなぁ・・・紅茶とか紅茶とか紅茶とか(苦笑)

>>マンダリンオリエンタル東京詳細をチェック

部屋着は浴衣!無料のミネラルウォーターも

客室内の引き出しを開けると浴衣が入っていました。

ちなみに、デフォルトで用意されているのは浴衣オンリーですが、頼めばパジャマも持って来てくれるみたい。

入り口近くのクローゼットにはスリッパも置いてあったので試し履きしてみましたが、これが意外にもふわふわでなかなか履き心地がよく、持って帰りたいくらいのクオリティで・・・。

うーん、捨てるのがもったいない。

無料で飲めるミネラルウォーターもこんなにオシャレ!

普通はペットボトルだと思うんですが、こんな牛乳瓶みたいな容器に入っているタイプは珍しいですよね。

一応、エコってことなのかな?

お水の近くにはイタリアのコーヒーブランドである「illy(イリー)」のカプセル型コーヒーも。

・深煎り
・中深煎り
・デカフェ(ノンカフェイン)

の3種類が各2個ずつボックスに入っていて、コーヒーメーカーにセットすればセルフで飲めるようになっています。

>>マンダリンオリエンタル東京詳細をチェック

グランドツインルーム内のミニバー・冷蔵庫のラインナップを紹介

続いて、ミニバーをご紹介。

棚を開けるとこのようなブラックのスタイリッシュなキャビネットが設置されており、左下には冷蔵庫が収納されています。

冷蔵庫を開けてみると

・ポカリスエット
・コカ・コーラ
・サンペレグリノ
・伊衛門
・オレンジジュース

といった有料の飲み物が陳列されていました。

もちろん、シャンパン等のアルコール類もありますよ。

右サイドの棚はスライド式の引き出しになっていて、一番下にはワイングラスが。

真ん中の段には高そうなワインボトルやウォッカ等が入っていました。

ティーパック各種

一番上の段には白くて可愛らしい形のティーポットやティーカップ、そしてティーパックが入った黒い小箱が置かれています。

ティーパックは「JING TEA(ジンティー)」というイギリスの高級紅茶ブランドを使用。

・アールグレイ
・イングリッシュブレックファースト
・緑茶
・カモミール

が各2パックずつ用意されていて、どれも美味しかったです。

ハーブティーまで取り揃えてあるところがニクイね!

冷蔵庫の上にあったコーヒーメーカーと湯沸し器。

お部屋で濃いエスプレッソ飲めるなんて贅沢ですよね~♪

>>マンダリンオリエンタル東京詳細をチェック

クローゼット

こちらはクローゼット。

入り口入ってすぐ右に大きなウォークインクローゼットがあり、かなり広いスペースを使えるようになっているんです。

ハンガーや傘、スリッパ等の備品が一式用意されていて、靴磨きしてもらった靴を置くためのバレットボックスまであるから便利。

マンダリンオリエンタル東京グランドツインのお風呂と洗面台はどんな感じ?

続いて、バスルームを探検してみましょ~!

バスエリアは正面奥がトイレになっていて、左側に洗面台、左手にはバスタブとシャワールームという構造になってます。

バスルームには、バスローブもかけられていて、こちらもスリッパと同様にふかふかの柔らかい手触りで着心地は非常によろし。

こういう身に付けるものも上質な素材で出来てるあたりが、やっぱりいいホテルなんだなぁ~と実感しますねぇ。

洗面台

高級感溢れる洗面台。

黒い大理石で作られていて、洗面台の左側には丸い固形石鹸が、さらに床には体重計まで置いてありました。

シンプルだけど使いやすい洗面台で、左手にはティッシュケースとハンドタオルも用意。

洗面台右側にはガラスのコップや除菌シート、入浴剤、ボディクリーム等と一緒にアメニティが保管されているスライド式の引き出しも。

アメニティ

ヘアゴムや綿棒、コットンパフ、爪やすり等女性に欠かせないアイテムもバッチリ用意されてるのでお化粧直しする際も安心です。

欲をいえば、スキンケアセットが置いてあればもっとよかったかも。

ボディクリームがあるのに、なんで化粧水や保湿クリームがないんだぁぁ~!!

歯ブラシはこんな感じ。

柄の部分が木で作られていて、そこはかとなくエコ仕様となっております。

ボディクリーム。

ちなみに、固形石鹸とボディクリームはナチュラビゼ(Natura Bisse)というバルセロナのスパブランドのものを採用しているそう。

にゅるりと出してみましたが、結構固めのしっかりとしたテクスチャーで保湿力はそこそこでした。

なーんか匂いがおじさんのつけてるポマードみたいな匂いで、ちょっと苦手なタイプだったんですよね~。

正直、アメニティはいまいちだったかも。

もっとラグジュアリーな感じが欲しかったのが正直なところ。

ドライヤー。

風量はなかなかで、私の長い髪もすぐ乾きました(笑)

トイレ

こちらはガラスのドアで仕切られたトイレ。

まぁよくある普通のウォシュレット付きトイレで特筆すべきことはありません。

シャワールーム

シャワールーム。

鏡の下には腰掛ける用のチェストもついてて結構快適に使えます。

シャワーは無駄に

・ハンドシャワー
・オーバーヘッドシャワー
・固定式のシャワー

と3種類あって、ハンドシャワーを使うべく蛇口をひねってみたろころ、何故かヘッドシャワーも同時に出てきて焦りました(笑)

シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュもナチュラビゼで統一されています。

一応全部使ってみましたが、シャンプーとコンディショナーは透明なジェルっぽい感じで、洗い上がりは少々きしみますが、乾かすとツルツルした仕上がりになります。

バスタブ

バスタブ。

比較的こじんまりとした大きさでしたが、ギリギリ足を全部伸ばせる程度には広かったです。

浴槽の近くにはふわふわのバスタオルが2枚かけられていました。

せっかくなのでお風呂にもお湯を溜めてみましょう。

入浴剤が

・シトラスアロマ
・ハーブアロマ

の2種類あったので試しに一つ使ってみることに。

私はハーブアロマの方をチョイス。

どちらにもコラーゲン配合とのことで、美容が気になる女性的には嬉しいですね。

はい、こんな感じで緑の湯になりました。

ガラス越しに夜景を眺めながら入るバスタイムもなかなかオツなもんですね♪

>>マンダリンオリエンタル東京詳細をチェック

マンダリンオリエンタル東京の眺望がやばい!おすすめポイントを解説

さて、ここまで客室についてあれこれご紹介してきたわけなんですが、私がここに泊まって何よりもよかったなーと感じたのは「窓から見える素晴らしい景色」でした。

高層階ならではの迫力あるビルのパノラマ風景はもちろんなのですが、時間帯ごとに刻一刻と移り変わる空の色彩が本当に美しかった!!

丁度この日は眩しいくらいの快晴。

私達がチェックインしたのはまだ若干明るさが残る16時頃。

部屋に入った直後は昼間の白っぽい光と澄み切った空の青色が印象的でしたが、そこから15分ごとに小刻みに白~水色~ピンクと空の色が変化していくのが見てとれるんです。

徐々に日が落ちていく中で、17時過ぎからはいわゆる「マジックアワー」が出現!

夕日のオレンジ色と夜の訪れを感じさせる群青色、そしてその間に溶け込むようにして滲んだ薄紫と3層に分かれた空のグラデーションが魔法のような美しい光景を演出してくれるんです。

この貴重な瞬間を33階のホテルの窓から間近で拝めたことに感動しました。

昼から夜への移り変わりを黄昏時、逢魔が時なんて昔の人は表現しましたが、上手いこと言うもんだな~と改めて感心しちゃいましたね。

こんなに幻想的な光景、なかなか見れないですから。

・・・贅沢な時間です、本当に。

素晴らしい空のグラデーションを見られただけでも、このホテルに泊まってよかったなと心から思いました。

完全に日が落ちて夜になると、雰囲気もガラッと様変わり。

高層ビルに灯る明かりがまるでイルミネーションのようにキラキラと輝き、華やかな日本橋の夜景を思う存分堪能することが出来ます。

これぞ、ラグジュアリーって感じですね。

ちなみに、朝起きてから見下ろす景色もこれはこれで早朝特有の清々しさや静謐さが感じられてまた格別のよさがありましたよ。

どんな時間帯でもその時々の素晴らしい情景を見せてくれるので、本当にいいロケーションだなと思います。

>>マンダリンオリエンタル東京を予約する

マンダリンオリエンタル東京グランドツイン宿泊口コミレポまとめ

さーて、そんなわけでマンダリンオリエンタル東京のグランドツインに宿泊した率直な感想をレポさせていただきました!

和モダンを意識した内装といい、広々とゆったり使えるスペースといい、寝心地のいいベッドといい、全般的にすごく居心地のいい客室でした。

お部屋の空調が丁度よくて喉が乾燥しにくかったのもよかったですね。

唯一残念だなと思った点は、アメニティが少々地味だったこと。

時代的に仕方ないのかもですが、サステナブルを意識したエコ仕様の歯ブラシや、シャンプーやリンス、ボディクリーム等がナチュラル系のブランドだったりと、いかにもなラグジュアリー感を期待してた私には若干響かず・・・(笑)

そこはもっとこう、ゴージャスで分かりやすい感じが欲しかったなぁなんて。

スキンケア系のアイテムがなかったのもマイナスポイント。

でも、その他は概ね満足です!

機能的に必要なものは一通り揃っているし、バスローブやスリッパもふかふかで肌触りよくて、上質な空間の中での快適なホテルステイをバッチリ満喫出来たように思います。

何より、晴れた日に窓から眺めるマジックアワーの破壊力がやばかった!

あれは高層階のホテルに宿泊する人だけが楽しめる贅沢そのものですね。

曇りだったらあそこまで綺麗なグラデーションは見られなかっただろうから、そういう意味でも非常にラッキーだったなーと。

マンダリンオリエンタル東京自体はとてもいいホテルだったので、また機会があったら宿泊してみたいです。

エステも最高に気持ちよかったし、ホテルステイと合わせてもう一回楽しみた~いっっ!(気が早いぞ)

あなたも自分へのご褒美や大切なパートナーとの記念日に、是非一度マンダリンオリエンタル東京に泊まってみてはいかがでしょうか?

日頃の疲れを全て忘れて非日常感を味わうのにはぴったりの空間だと思いますよ。

きっと忘れられない思い出になること間違いナシ!

>>マンダリンオリエンタル東京詳細をチェック

マンダリンオリエンタル東京を予約するなら一休がお得♪

マンダリンオリエンタル東京の宿泊予約をするなら、一休がお得です♪

タイミングが合えば、特別キャンペーンやタイムセール等がやっているので通常よりも破格のお値段で泊ることが出来ちゃいますよ

是非うまく活用して素敵なホテルステイを楽しんでくださいね!

>>マンダリンオリエンタル東京を一休で予約する

マンダリンオリエンタル東京宿泊に関する記事はこちら♪

マンダリンオリエンタル東京についての記事はこちらも併せてご覧下さい。

ホテル宿泊した体験談を元に、朝食やディナー、スパ体験をした感想を管理人が豊富な画像付きでレポしています。

関連マンダリンオリエンタル東京のスパが気持ち良すぎて天国に召された件

マンダリンオリエンタル東京のスパが気持ち良すぎて天国に召された件

続きを見る

関連マンダリンオリエンタル東京シグネチャーでディナーを食べた口コミ

マンダリンオリエンタル東京シグネチャーでディナーを食べた口コミ

続きを見る

関連優雅な貴族気分満喫!マンダリンオリエンタル東京ケシキ朝食感想レポ

優雅な貴族気分満喫!マンダリンオリエンタル東京ケシキ朝食感想レポ

続きを見る

関連マンダリンオリエンタル東京フェスティブアフタヌーンティー口コミ

マンダリンオリエンタル東京フェスティブアフタヌーンティー口コミ

続きを見る

関連雰囲気抜群♪マンダリンオリエンタル東京のバーでお酒を楽しんだ感想

雰囲気抜群♪マンダリンオリエンタル東京のバーでお酒を楽しんだ感想

続きを見る

関連お土産に最適♪マンダリンオリエンタル東京グルメショップ購入レポ

お土産に最適♪マンダリンオリエンタル東京グルメショップ購入レポ

続きを見る

関連マンダリンオリエンタル東京ホテルステイを備忘録がてら振り返るレポ

マンダリンオリエンタル東京ホテルステイを備忘録がてら振り返るレポ

続きを見る

関連マンダリンオリエンタル東京に泊まった感想と雑感を好き放題語るの巻

マンダリンオリエンタル東京に泊まった感想と雑感を好き放題語るの巻

続きを見る

-東京
-,

© 2022 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5