石川

ボリュームたっぷり♪湯涌温泉百楽荘金沢で絶品朝食を食べた感想レポ

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は金沢の湯涌温泉にある日本旅館「百楽荘金沢」で朝食をいただいた感想をシェアしたいと思います!

「百楽荘」は本館と別館(別邸)に分かれているのですが、私達は別邸神楽に泊まってそこの一階のお食事処かか楽で朝食をいただきました。

夕飯も大満足だったのですが、

朝食もまたものすごくボリューミー&激ウマで大感動!

朝からアワビ粥やらのどぐろやら百万石しいたけやら贅沢な品々をこれでもかというくらい食べまくり!

美味しい朝食のおかげでバッチリエネルギーチャージできて、金沢観光を楽しめました♪

この記事では、実際に百楽荘に宿泊して朝食を食べた体験談を元に、メニューの内容や味の感想についてを豊富な画像と共に紹介しています。

これから家族旅行や友達同士・カップル旅行等で百楽荘に泊まろうかなと考えている方は是非参考にしてみて下さいね。

>>金沢湯涌温泉百楽荘詳細をチェックする

あわび粥やのどぐろも!百楽荘金沢の朝ごはん体験レポ

ハーイ、グッモーニンッ!

ちゅーわけで、朝食をいただくため、別邸神楽1階にある個室お食事処「かか楽」にやってきましたよん。

朝ごはんに関しては、昨夜夕飯をいただいた部屋と同じ部屋で提供してくれるみたいです。

個室に入ると既に風呂敷に包まれた朝ごはんが用意されていました。

若草色と桃色のツートンカラーの風呂敷が春らしくて可愛いです♪

パカッ!

どれどれ・・・開けると間仕切り仕様のお弁当箱がお目見え。

まず最初は柚子みつからスタート。

これは宿オリジナルのものらしく、すっきりした喉越といい、朝にぴったりな柑橘系のさわやかな味わいのドリンクでした。

一方、私の家族は朝から百万石ビールをグビグビ。

こちらは苺やブルーベリーが入ったカラフルサラダ。

サラダは金時草のドレッシングでいただきましょう。

シャキシャキした紅芯大根とパプリカ、果物の甘みとドレッシングの酸味がいい具合にマッチしてます。

ご飯のお供にぴったりな漬物もありますよん。

きゅうりの塩漬けがコリコリした歯応えでなかなかグッドでした。

小松菜や油揚げが入ったあっさりとしたお味の煮物に・・・

これまたご飯と一緒に食べためんたいこやきのこの酢の物、しっかりと水切りしたお豆腐(裏に味噌が塗られてる)等・・・

イクラと鮭!

もずく!

この梅酢は梅味の飲むヨーグルトみたいなお味で個人的に好みでした♪

ジュース感覚で飲めちゃいます。

コチラの大きなお鍋を開けると・・・

中にはシロキクラゲやナツメ、鶏むね肉が入ったグツグツと煮込まれておりました。

淡泊であっさりしたお鍋だったから朝食べるのに丁度いいです。

赤と青の可愛い器には・・・

あんかけ豆腐と出汁巻き卵がそれぞれ入ってます。

この出汁巻き卵がまた柔らかくて、非常に滋味あふれる優しい味わいなんですよ。

この周りのあおさみたいな海苔が浮かんだスープも起きがけの胃袋に沁みるぅぅ~。

あんかけ豆腐はぷるぷるムッチリした弾力のある食感で、ワサビと一緒に食べると大豆の甘みがより一層感じられます。

ここからはオプション。

百万石しいたけ、ふぐ、鶏肉、れんこん、餅麩、のどぐろ等・・・

6種類の中から3つ好きな食材を選んで焼いたものを出してもらえます。

私は

・餅麩
・百万石シイタケ
・ふぐの一夜干し

という組み合わせを選んでみました。

だぁ~い好きなこんがりきつね色をした餅麩

モッチモッチでムッチムチの歯応えがたまりません。

河豚の一夜干しも身がふっくらしてて、あっという間にペロリ。

こちらは

・のどぐろ
・レンコン
・百万石しいたけ

というトリプルコンボ。

やはり、のどぐろは美味しかったですね(一口もらった笑)。

昨日の夕食とはまた違って香ばしさがより際立ってました。

立派な百万石しいたけも噛み応えがあってほどよくジューシー。

続いてお味噌汁。

大根と油揚げの入った味噌汁で出汁が効いてて、飲むだけでめちゃくちゃ落ち着きます。

こちらはお待ちかねのあわび粥!(オプションで注文しました♪)

アワビの餡をご飯にかけていただきマンモス。

ご飯はおかゆではなく普通の炊いたご飯も希望すればいただけますよ。

はぁ~あ、シ・ア・ワ・セ★

朝からアワビ粥を食べられるなんて、なんという贅沢なんでしょう。

とろみのある甘しょっぱい餡と、アワビのコリっとした歯応えがおかゆと合わさると攻撃力さらに倍増!

美味しいお米と相まっていくらでも食べられちゃいそう。

デザートは百楽荘オリジナル商品の生プリン

スタッフさんの説明によると、このプリンには食べ方があり、全部で4回に分けて食べるのがおすすめとのこと。

まず最初はそのままでいただきます。

卵をたっぷり使った贅沢プリンは、まるでカスタードのようなねっとりとした甘みのある濃厚さが特徴。

こっくりまろやか、滑らかな舌触りがスイーツ好きの私の心に深く突き刺さる!

続いて、塩とカラメルソースをそれぞれ別々にかけていただきましょう。

塩がこれまた粒の大きい粗塩で、ミネラルたっぷりだからなのかほんのり甘いんです。

これをプリンにかけると、プリンの卵の味がさらに引き立って美味しさが2重、3重にもなるから不思議。

カラメルをかけると、さらにほろ苦さも加わって香ばしい大人の味わいに。

最後は塩とカラメル両方かけていただきます。

一粒で二度どころか四度楽しめるって最高ですね♪

いやー、食べた食べた。

朝からかなりの大ボリュームでしたが、しっかり完食!

ごちそうさまでした~。

>>金沢湯涌温泉百楽荘詳細をチェックする

百楽荘金沢に宿泊して朝食を食べた感想まとめ

さーて、そんなわけで百楽荘の朝食を食べた感想をシェアさせていただきました!

まさか、朝からこんなに沢山出てくるとは思わなかったのでちょっとびっくり。

結構ボリューミーだったけど味が濃すぎず、素材そのものをうまく活かしたお料理が多かったので、胃にも優しくてどれも美味しくいただけましたよ。

最初に風呂敷に包まれてるところも可愛いかったし、開ける時も宝箱を開けるみたいでワクワクしましたね~。

最後のオリジナルプリンが激うまで、土産に持って帰りたかったくらいです(売店で販売してる)。

朝食はお品書きがあればもっとよかったかなぁ(内容が毎日変わるから用意出来ないのかも?)。

金沢らしい美味しいお食事を楽しみたいのならこの宿に宿泊するのはおすすめだと思います。

個室で食べられるから落ち着くし、スタッフの方のサービスもきめ細やかで感じもいいので、ゆったりとした時間を過ごせること間違いなし。

気になる方は金沢旅行の際は是非百楽荘に宿泊してみるといいですよ♪

以上、タビビシスターによる百楽荘金沢の朝食を食べた感想レポでした!

それでは、よい旅を!

>>金沢湯涌温泉百楽荘の値段をチェックする

金沢湯涌温泉百楽荘を予約するなら一休がお得♪

金沢湯涌温泉百楽荘を予約するなら一休がお得です♪

タイミングが合えば、特別キャンペーンやタイムセール等がやっているので通常よりも破格のお値段で泊ることができちゃいますよ♪

ポイントを貯めればもっとお得になるので、是非うまく活用して素敵な宿泊を楽しんで下さいね!

>>金沢湯涌温泉百楽荘を一休から予約する

百楽荘金沢宿泊についての記事はコチラ♪

-石川
-,

© 2022 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5