【超便利!】スーパーからカフェまで♪ヘルシンキ空港完全ガイド!

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は、フィンランド旅行の玄関口となるヘルシンキ ヴァンター空港での快適な待ち時間の過ごし方についてご紹介したいと思います。

スタイリッシュでデザイン性が高いこちらの空港は、使いやすさとお店の豊富さで世界の数ある空港の中でも特に大人気なんですよ♪

時間を潰すための場所が大充実しているので、せっかく行くのならくまなく堪能したいですよね!!

この記事ではそんなヘルシンキ空港の設備やお店について、豊富な画像と共にご紹介しています。

これからフィンランド旅行をする方、空港について詳しく知りたい方は参考がてら是非読んでみて下さいまし♪

ヘルシンキ空港のレストラン、カフェある?スタバは?

ヘルシンキ空港には、多くのレストランやカフェが入っているので食べる場所には困りません。

ロビー内のお店の多くは朝5時から夜21時まで営業しているので、腹ペコで空港に降り立っても向かっても安心です。

ただし、ヴァンター空港内のレストラン、カフェは非っっ常に強気な価格で有名なのでご注意を!!

ある程度覚悟して行かないと、一瞬でお札が飛んでっちまいますよっ!!

充電用プラグが使える席も多いので、長時間居座る事もできるから場所代として割り切ればいいのカモ。

そして、ヘルシンキヴァンター空港には世界でも有名なコーヒーチェーンのスタバが二店舗入ってます。

場所は、制限エリア外である国際線到着ロビーのターミナル2の2Bと、制限エリア内のターミナル2のゲート31付近。

メニューは通常のスターバックスと同じで、朝食、ランチ、マフィン、サンドイッチなどのスナック類もありました。

フィンランド/ヘルシンキ限定ボトルも売っているので、お土産に買い忘れた人はここでゲットすると良いですね♪

ヘルシンキ空港にはラウンジある?

ヘルシンキ空港には、フィンエアーの3つのラウンジがあります。

1つはシェンゲン協定加盟国エリアにある「Finnair Lounge」と、シェンゲン協定非加盟国エリアにある「Finnair Premium Lounge」と「Almost@home Lounge」の二つ。

フィンエアーのビジネスクラス搭乗者でなくても、ワンワールドのステータスを持っていたり、フィンエアーのサイトから有料の予約をすれば入れるので要チェケラ!!

そしてこのラウンジには、なんとサウナがあるんですよ!!!

さすがサウナ大国のフィンランドですね~。

空港にサウナがあるのは、世界で唯一ここだけなので疲れを取りがてら記念に入ってみてはいかがでしょ♪

ヘルシンキ空港に喫煙所やロッカーはある?Wi-Fi事情は?

フィンランドでは基本的に公共の場所での喫煙は禁止されていますが、空港にはいくつか喫煙スペースがあります。

ヘルシンキヴァンター空港の喫煙スペースは、ガラス張りで広々としていてソファーがあって快適と高評価◎

空港内にはWi-Fiももちろんバシバシ飛んでいますよ~!!

接続も簡単にできて速度も爆速で使いやすかったです。

フィンランドはカフェやレストラン、道端など至る所でフリーWi-Fiが使えるのが魅力の一つですね♪

ちなみに地下階には、預け荷物用ロッカーや駐車場、ホテルがあるので早朝出発や乗り継ぎ時間で観光に行く人は利用してみて下さいまし。

ヘルシンキ空港でマッサージができる?!

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港では、スパやマッサージなどのリラクゼーション施設がめちゃくちゃ充実しているんです!!

フライトスケジュールにも合うように、10分~30分の短時間コース、ゆっくり長めの100分コースなど各自お好みで選べます♪

フィンランドらしく綺麗でスタイリッシュな施設内では、頭や足などのマッサージの他に、ミネラルウォーターのプール(贅沢!)、ローズクリームボディーラップやハーバルボディーラップなどの超本格的なリラクゼーションを体験することが可能!!

それ以外にもフィンランド式サウナやスチームサウナもあって、51ユーロから141ユーロ程度で疲れた体を癒すことができます。

他の国の空港でもマッサージ施設は見たことはあるけれど、こんなに豪華なメニューはフィンランドが初めてかも…。

旅の疲れはフィンランドに置いて、お土産と思い出を沢山持って帰ってくださいな♪(お、いいまとめ方笑)

ヘルシンキ空港はマリメッコ、ムーミン、イッタラショップでショッピングもできる!

ヘルシンキ・ヴァンター空港の出発ロビーには、免税店以外にも、マリメッコなどの人気デザインブランド、みんな大好きムーミンショップ等々、フィンランドを代表するブランドのお店が並んでいます。

ヘルシンキ市内のお店で買い忘れた!買い足したい!!なんて人にはありがたいですね♪

街中のお店より規模は小さいものの、代表的なグッズは大抵手に入るハズ。

ただ、めちゃくちゃ混んでいるので時間に余裕を持って訪れることをおススメします!!

マリメッコ、ムーミンショップ、イッタラ、ヘルシンキグッズが買えるお店について詳しく紹介している記事は↓からどうぞ♪

>>ヘルシンキ空港のお店紹介記事はこちら♪

ヘルシンキ空港の免税店で買えるブランドは?化粧品は?薬屋、コンビニはある?

ヘルシンキ空港には広くて大きな免税店があり、定番の香水からリカー類、アクセサリーに時計と様々な商品が売られています。

フィンランドで有名なチョコレートFAZER(ファツェル)などのお菓子も沢山売っているので、見ているだけでも十分楽しめます♪

中でも、所狭しと並ぶアナスイやシャネルなどの有名デパコスは女性に大人気!!

日本で買うよりも安いのでマスカラやボディークリーム、ファンデーション等大量買いしている人を結構見かけました。

また、免税店近くには、フェラガモやロンシャン、バリーなどのブランド店も軒を連ねています。

その他にも、下記のブランドも単独店としてオープンしているので、ゲートナンバーを参考にして足を運んでみてくださいまし。

・FURLA GATE26
・MAXMARA GATE32
・BULGARI GATE34
・BURBERRY GATE34
・LOEWE GATE34

ショッピングエリアから出国審査ブースまでは徒歩約5分ほどですが、出国審査を出た後日本行き直行便の搭乗口までは、そこから更に10分程歩かなければなりません。

お店で買い物に夢中になりすぎると、フライト時間に間に合わない可能性があるので要注意です!!

ヘルシンキ空港での免税方法とは?

フィンランド旅行中に、Tax Freeのお店で1店舗内で計40ユーロ以上の買い物をした場合、レジで免税のための書類発行申請ができます。

この発行してもらった書類を持って空港の免税カウンターに行くと、なんと税金分が返金されるんです!!

フィンランドは税金がめちゃくちゃ高いので、還元率もその分高く(最大払戻率16%!!)これを利用しない手はな~いっ!!

ヘルシンキ・ヴァンター空港内には、到着ロビー横と出発ゲート内出国審査ゲート手前の2箇所に有人カウンターがあるのでここを目指しましょう。

・免税の書類(事前に購入店で発行したもの)
・パスポート
・購入した商品(未開封)
・クレジットカード(口座に返金する場合)

以上の4点セットを持ってカウンターに並ぶと係の人がスムーズに手続きをしてくれます。

現金で換金する場合は手数料がかかりますが、口座入金の場合はかかりません。

実は私達もフィンランドでは大量にお土産を買ったので換金対象だったのですが、荷物が多すぎて持ち歩くのが嫌になり国際郵便で送ってしまいました。

一応書類は用意していたけど、購入品がなかったので払い戻しは諦めちゃいました汗

これ、後から考えてみたら結構な大損…泣

ちなみに、ターミナル2の到着ロビーから少し先に進んだ場所(スターバックスの前)に、セルフで払い戻し手続きを行える機械も設置されています。

自動機械の場合は、購入店で発行してもらった免税書類のバーコードを読み取らせた後、換金用のクレジットカードを読み取らせればOK。

現金での換金はできないのでご注意を!!

免税払い戻しの手続きカウンターは常に激混みなので、利用予定の人は時間に余裕を持って空港に行くようにしましょう!!

ヘルシンキヴァンター空港の設備やお店についての感想まとめ

そんなわけで、ヘルシンキ ヴァンター空港の設備やカフェ、お店情報についてご紹介しました~!!

ヘルシンキ空港は本当に清潔でセンスが良くて、居心地バッチリな空港でした。

色んなお店があるので、観光気分でちょっとお散歩するだけでも十分楽しめます。

私達は今回全く下調べをしておらず、復路出発時間の2時間前に空港インしたのですが、もっと早く行けば良かったと大後悔。

免税店以外にも、ムーミンショップにマリメッコに土産屋さん…正直もっとゆっくり見たかったー!!

時間に余裕があったらスパにも行きたかったと、帰国後になって悔しい気持ちに笑

免税手続きのある人は結構長く並ぶ可能性があるので、土産を見る見ないに関わらず早めに空港に行くのが吉ですよ!!

買い漏れのないように、最後の最後までお買い物を堪能してくださいね~。

以上、タビビによるヘルシンキ空港の設備、お店紹介でした~♪

それでは、良い旅を!!

ヘルシンキ空港やフィンランド航空に関する情報についてはこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓

>>ヘルシンキ空港おすすめ土産情報
>>フィンエアーチェックイン方法と荷物ルール情報
>>フィンエアーの乗り心地や機内食口コミレポ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA