アフタヌーンティー・紅茶

ラグジュアリー感満載!コンラッド東京アフタヌーンティー口コミ

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスター(@tabibisister)でーす!

今回は、汐留にあるコンラッド東京のバー&ラウンジ「トゥエンティエイト」でアフタヌーンティーをした感想をシェアしたいと思います。

コンラッドのアフタヌーンティーといえば、ガラスのプレートで供される華やかかつ写真映え抜群な見た目が有名ですよね。

インスタ等で見かけて気になっているという女性も多いのでは?

そろそろクリスマスも近いしということで、景気づけに(?)アフヌンすべくコンラッドに突撃した私達。

丁度スワロフスキーとの期間限定コラボアフタヌーンティーがやってたので美味しくいただいてきましたよ~ん。

クリスタルやジュエリーにインスピレーションを得たメニューとのことで、まさにスワロフスキーをイメージさせるようなキラキラした可愛いスイーツが目白押し

ラグジュアリーな雰囲気の中でしっとりムーディーなティータイムを楽しめて大満足。

この記事ではそんなコンラッド東京でアフタヌーンティーをした体験談を元に、実際のメニュー内容や味の感想、ラウンジの雰囲気やサービスについてを豊富な画像と共に紹介しています。

都内の高級ホテルでアフタヌーンティーしたいと考えている方やコンラッドのアフタヌーンティーが気になっている方は是非参考にしてみて下さいね。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山!▼

コンラッド東京スワロフスキーアフタヌーンティー体験レポ

そんなわけでやってきました、コンラッド東京in汐留。

28階にあるバー&ラウンジ「トゥエンティエイト」に到着すると、すでにフロアは大勢の人で賑わっておりました。

案内されたのは丸テーブルの2人掛けのソファ席。

卓上にはカトラリーとスワンのイラストが描かれたメニューがセッティング。

今はクリスマスシーズンということで、テーブルの端っこにはクリスマス仕様の可愛いスノーボール風の飾りまで・・・。

マスク入れもコンラッドオリジナルのイラストとロゴ入りのものでした。

まず最初にオーダーしたのはコンラッド東京オリジナルティー。

スタッフの方おすすめらしいのでトライしてみたぞい!

席について5分程して運ばれてきたのは・・・こちらのスコーン2種。

・プレーンスコーン
・レモンスコーン

脇に添えてあるのは

・クロテッドクリーム
・ストロベリージャム

コンラッド自家製のスコーンは可愛らしいスクエア型。

上にシュガーがかかってる方がレモンで、何もかかってない方がプレーンです。

ではでは早速・・・。

割ってみました。

生地はサクサク系で軽めの食感で食べやすかったです。

レモンの風味がほのかにふわ~んと香るところもよき。

クロテッドクリームは濃厚まったり系、ジャムはほどよい酸味のあるチュルッとしたテクスチャー。

ねっとりしたクロテッドクリームとフルーティーな酸味のイチゴがサクサクスコーンにぴったりでした。

ふっふっふ・・・。

スコーンを楽しんでいる途中でやってきましたよ、ガラスのプレートに載せられた可愛らしいスイーツ達が!

おっひょ~、映えますなぁ!!

スワロフスキーとのコラボというだけあって、デザインがどれもこれもキラキラしてジュエリーをイメージしたものが多かったですね。

しかも平面だから写真がめっちゃ撮りやすいのがイイッ笑

【セイボリー(全3種 / デラックスアフタヌーンティーは全4種)】
・ オマール海老のアスピック ミルクパール
・ ポークリエットとゴートチーズのムース
・ サーモンシュニッツェルバーガー
・ 鰻とフォアグラのテリーヌ バルサミコパール ※デラックスアフタヌーンティーにて提供

【スイーツ】
・ いちごとバニラのパンナコッタ バニラとシナモンのゼリー
・ ラズベリーのシュークリーム
・ 紅茶のムース ルイボスティーシャンティー
・ レモンとベルガモットのカップケーキ バラのクリーム
・ キャラメルオレンジクリーム エルダーフラワーのジュレ

最初に手をつけたのはピンクのバンズがキュートなサーモンシュニッツェルバーガー

スワロフスキー誕生の地・オーストリアの代表料理がサーモンシュニッツェルとのことで、サーモンのフライを挟んでいるんだとか。

フリルレタスの緑とピンク色がいいコントラストになってますね。

ふわふわバンズにタルタルソースとサックリサーモンフライはさすがに相性バッチリな組み合わせ。

結構油でしっかり揚げてるので小さいけどボリューミーな一品でした。

透明な赤いゼリーに包まれたこちらは、オマール海老のアスピックミルクパール

トーストブレッドの上にオマール海老入りのコンソメゼリー、さらにその上から薄くスライスしたトーストとミルクパール、シルバーを振りかけたもので、まるでルビーのような見た目が特徴的。

プルプルなコンソメのジュレにオマール海老のプリッとした歯応えが◎。

続いてはポークリエットとゴートチーズのムース

ポークリエットを詰めたピンク色のビーツのタルトに、ゴートチーズのムースを絞ったセイボリー。

ムース部分はチーズの味がかなり濃厚で深いコクがあり、ねっとりした口当たりや強烈な後味がチーズ好きにはたまりましぇ~ん。

ムースの上に飾られた星形大根がクリスマス気分をさらに盛り上げてくれます。

ここからはスイーツにいってみまっせ!

ホワイトチョコでできた白鳥(スワロフスキーのシンボル)がインパクト大なラズベリーのシュークリーム

さっくりしたシュー生地を割ってみると中にはラズベリームースがin。

ラズベリーの酸味とシュークリームのふんわり感がダブルで楽しめる見た目も可愛いらしいスイーツでした~。

レモンとベルガモットのカップケーキバラのクリーム

こちらもスワロフスキー繋がりでブランドのロゴ入りチョコがトッピングされたカップケーキです。

ケーキ部分はマフィンぽい生地で、レモンとベルガモットの爽やかなフレーバーが印象的。

バラの香りのクリームの組み合わせも乙女感満載でよき。

上にちょこんと飾られたフレッシュラズベリーもいいアクセントに。

キャラメルオレンジクリームとスポンジを入れたタルトに、ホワイトチョコレートのガナッシュを流したキャラメルオレンジクリームエルダーフラワーのジュレ

中から覗いでいるダイヤモンドのようなものはエルダーフラワーのゼリーだそう。

うおっ!?なんじゃこりゃ!

ダイヤモンドの美しいカッティングを表現したゼリーはなんとこんにゃくゼリーのような食感で驚き!

一口食べて衝撃を受けました。

見た目のインパクトといい、プルプルくにゃくにゃした弾力のある独特の癖になる噛み心地といい、今回のスイーツで見事個人的MVPに指名じゃ!

ホワイトチョコ部分も非常に濃厚で冬らしいテイストのスイーツだったなと。

チョコレートサブレの上に紅茶のムースを載せ、上にルイボスティーのクリームを絞った紅茶のムースルイボスティーシャンティー

これも美味しかった!

アールグレイの風味が強く香る、密度が濃くしっかりとしたムースは口当たりはほわほわでと~っても滑らか。

最後に食べたのはこちらのいちごとバニラのパンナコッタバニラとシナモンのゼリー

いちごとバニラのパンナコッタの上にフレッシュな苺いちごをトッピングしてゼリーで閉じ込めたもの。

ピンクと白の2層になったパンナコッタも可愛いし、ほんのり香るシナモンの香りがまさにクリスマスって感じ。

上から覗くとキラキラ輝くクリスタルのようなゼリーはチュルっとしていて食べやすく、パンナコッタも苺ミルクのような味わいでした。

そんなわけで、見事完食~!

他のホテルのアフタヌーンティーと比べると比較的量が少なめなので余裕で食べられました。

スイーツは全体的に甘めだけど、ボリュームは控えめなのでバランス的に丁度よかったかも。

ちなみに、デラックスアフタヌーンティーだと通常のセイボリー3種にテリーヌがプラスされます。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山!▼

コンラッド東京アフタヌーンティーの紅茶・ドリンクについて

続いて、トゥエンティエイトのアフタヌーンティーで提供される紅茶やドリンク類について紹介していきますね。

こちらのアフタヌーンティーでは紅茶はどれもカップでの提供となります。

カップとは言うものの、何気に量があるので飲み足りない感じはなかったですね。

茶葉はドイツの高級紅茶ロンネフェルトを使用。

飲み物は約20種のドリンクセレクションから好きなものを好きなだけ飲めるフリーフロー制。

ラインナップはこんな感じ↓

【おすすめの紅茶】
・コンラッド東京オリジナルティー(コンラッドオリジナル)
・アップルクランブル(おすすめ)

【ブラックティー】
・クラシックイングリッシュティー
・ゴールデンアッサム
・ダージリンサマーゴールド
・スプレンディッドアールグレイ(アイス可)
・ライト&レイトセイロン(ノンカフェイン)

【ハーブティー】
・ペパーミント
・カモミール

【ルイボスティー】
・ルイボスキャラメル

【フレーバーティー】
・ロイヤルミルクティー(アイス可)
・グリューワインティー

【カフェセレクション】
・コーヒー
・カフェインレスコーヒー
・カフェオレ
(コーヒー類はアイス可)

【ソフトドリンク】
・アップルジュース
・オレンジジュース
・グレープフルーツジュース

【オプション】
・グラスシャンパーニュ(+3,000)

ブラックティーも王道は揃っていて、クリスマス感を味わえる季節限定フレーバーもありました。

最初に飲んだコンラッド東京オリジナルティー

緑地とセイロンのブレンドされた紅茶で、とてもさっぱりしていて飲みやすくて気に入ってしまった。

爽やかスッキリした後味でどんなスイーツにも合いそう。 

クリスマス感たっぷりなグリューワインティー

見た目も香りもモロに赤ワインみたいで、やや酸味が強めのテイストでした。

ハイビスカスやリンゴ、、オレンジ、シナモン、アーモンド等がブレンドされたフルーティーな味わいで、飲むと気分だけ酔っぱらえそうな感じ笑

アップルクランブル

りんごの爽やかな風味とシナモンのスパイシーな味わいが何となくアップルパイを思わせる紅茶。

クラシックイングリッシュティー

どっしり重めのブレンドで強めの味ゆえ、セイボリーと相性よかったです。

ダージリンサマーゴールド

ほどよい渋みがあり、すっきりとした後味で飲みやすく、スイーツのお供にはぴったり。

ロイヤルミルクティー

これ、意外と美味しかった!

スパイスが効いててミルキーで優しい味わいといい、舌に残るまろやかでなめらかな飲み心地といい、満足感たっぷりの一杯でしたよ。

1杯でかなりお腹が満たされます。

ルイボスキャラメル

キャラメルの甘い香りが漂うノンカフェインティー。

まろやかな味わいで飲みやすく、砂糖やミルクを入れても美味しくいただけます。

コンラッド東京バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」のサービスと雰囲気

続いて、28階のバー&ラウンジ「トゥエンティエイト」の雰囲気やサービスについても備忘録がてら綴っておきますね。

和モダンを取り入れたスタイリッシュな空間は天井高8mの吹き抜け構造になっていて開放感抜群。

ソファもフカフカで座りやすく、居心地はなかなかよかったです。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山!▼

私達は夕方頃に訪問。

丁度晴れていたのもあり、ラッキーなことに日が沈む直前のマジックアワーも拝めました。

照明も落としてあっていい具合にムーディーな雰囲気ゆえ、かなりロマンチックなひとときを過ごせます。

タイミング次第では生演奏も楽しめちゃう♪

私が行った時は外国人男性シンガーがギター演奏しながらディズニーの曲とか歌ってました。

日が沈み、暗くなるにつれフロア全体はより一層ラグジュアリーなムードに。

大きな窓からは東京ベイの夜景が見渡せ、昼間とは打って変わってディナータイムのような空間に様変わり。

すごくしっとしたした雰囲気になるのでこれはデートにもよさそうですね。

夜だと写真撮る時暗くて苦労するんだけど、卓上ライト(手で持てる)が置いてあるのでお陰様で写真も撮りやすかったです。

窓側の席は特に夜景がバッチリ楽しめるのでカップルにはおすすめ。

浜離宮を眼下に、お台場や東京湾へと続くレインボーブリッジまでをも一望できちゃいます。

スカイツリーの先っちょも見えてライトアップも楽しめましたよん。

実は何年か前に一度ここでアフタヌーンティーしたことあるんですが、接客が最低最悪だったのでそれ以来行ってなかったんですよね。

今回、超久しぶりに足を運んでみたらサービスがよくなっててびっくりしました!

前は外国人スタッフばかりで、説明はめっちゃ雑だし、紅茶のおかわりも待てど暮らせど一向に運ばれて来ないし、手を挙げて呼んでもスタッフは全く気付かないどころかろくに目も合わないし・・・。

一体おかわりだけで何分待たすんだ!?というような対応だったんです。

しかも、他の席の人も皆同じ状況だった(亀のように首を伸ばしてキョロキョロしてる)という非常にシュールな空間でして、最後はイライラを通り越して失笑して帰ったというね・・・笑

でも、今回は外国人スタッフが全然いなくてほぼ日本人になってました。

どのスタッフの方も皆感じがよく、カップの中身が減ってきたら自然と声掛けしてくれるし、おかわりする際もストレスを感じなかったです。

写真も縦と横でそれぞれ何枚も撮ってくれたうえ、私がアフタヌーンティー写真撮る時にもわざわざ手持ライトで上から照らして明るく撮れるようにしてくれる心遣いまでしていただけて感謝。

これで前回の嫌な思い出も無事払拭できましたとさ笑

帰り際、エントランス入ったすぐ近くにあった大きなクリスマスツリーを記念がてらパシャリ。

一足早いクリスマス気分を味わえて満足です♪

▼一休ならお得なプラン盛り沢山!▼

コンラッド東京アフタヌーンティー感想まとめ

さーて、そんなわけでコンラッド東京のスワロフスキーコラボのアフタヌーンティーを食べた感想をシェアさせていただきました!

ここは他の高級ホテルのアフタヌーンティーと比べると量少なめなのがありがたいですね。

・セイボリー3種
・スイーツ5種
・スコーン2種

とボリューム的に丁度よい感じ。

時間に追われずにゆっくりお茶を飲みながら2時間たっぷり過ごせるのはやっぱりいいなと感じました。

最近のアフタヌーンティー、内容が凝り過ぎてるゆえにめちゃくちゃ量があるところも多いですからね。

さすがに甘い物をアホみたいに食べられなくなってきたので、正直これくらいが助かるなと思ったりして・・・笑

紅茶もカップでの提供だから色々な種類が飲みたい人にはよさそうだし、カップの大きさもそれなりにあるから飲み足りなさを感じることもナッシング。

色とりどりのスイーツをプレートに並べてくれるスタイルだと写真が撮りやすいのもありがたい!

見た目はかなり華やかなので、インスタ映え狙いの女性ならかなりおすすめのアフタヌーンティーだと思いますよ。

高層階で夜景も綺麗、ラグジュアリーでしっとり大人な雰囲気といい、いわゆる皆が憧れるザ・東京の高級ホテルのアフタヌーンティー!って感じですね。

というわけで、もう一度サクっとまとめると、コンラッド東京のアフタヌーンティーは

・写真映えするアフヌンが好き
・ラグジュアリー感を味わいたい
・あんまり大量には食べられない
・景色が楽しめるところがいい
・生演奏付きでしっとり楽しみたい
・色々な種類のドリンク飲みたい

という人にはおすすめ。

夕方以降の時間は夜景も美しく、非常にムードもあるのでカップルで来てもロマンチックな時間を楽しめるのではないかと思います。

誕生日やクリスマスといった記念日やイベントのお祝いがてら予約したら喜ばれること間違いなしです♪

てなわけで以上、タビビシスター(@tabibisister)によるコンラッド東京ののアフタヌーンティー体験レポでした!

少しでも参考になったのなら嬉しいです。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山!▼

コンラッド東京のアフタヌーンティー予約は一休がおすすめ

今回私達がいただいたアフタヌーンティーはコンラッド東京28階にあるトゥエンティエイトで提供されています。

スタンダードアフタヌーンティー 1名平日6,500円 / 土日祝日7,500円。

2時間制で毎日11:00~16:30の間で枠を予約できます。

コンラッド・ベア付き・デラックスアフタヌーンティーもアフタヌーンティー好きな女子には大人気。

1名平日12,000円 / 土日祝日13,000円。

ちなみに、予約は一休がおすすめ。

一休で予約すればシャンパン付きやベア付プラン等もリーズナブルな価格で楽しめちゃいます

是非チェックしてみて下さいね。

▼一休ならお得なプラン盛り沢山!▼

-アフタヌーンティー・紅茶
-, , ,

© 2023 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5