【初心者OK】EDMフェスウルトラジャパンに女1人参戦してみたよ

へろー!!いつもゴキゲンなタビビシスターで~す♪

今回は、EDMの国内パーティーでは最大で有名な音楽フェスのULTRAJAPAN(通称ウルトラ)に女一人で参戦した時の体験談について詳しく紹介したいと思います。

実は私、物心ついた頃から音楽だったりパーティーといった部類が大好きでして…。

今までは洋楽POPSやトランス、JAZZを中心に聴くことが多かったのですが、去年あたりからEDMに興味を持ち始めた事もあり「ウルトラ行こうかな~」なんて思い立ちフラっと行ってみる事に!!

たま~にクラブで踊る事はあれど、私は俗に言うパーティーピーポー(通称パリピ)ではないのでさすがに単独突入に躊躇したのですが、見事楽しむことができました♪

この記事では、私のように音楽好きで純粋にフェスを楽しみたい女性に向けて「女の子一人でもウルトラジャパンを楽しめた体験談」をお話しちゃいます!!

それと併せて、ウルトラジャパンの詳細や雨の日の対策、出逢い事情等も解説しているので要チェケラっ♪

ウルトラに参加したいけど、周りに同じ趣味の友達がいない!!

ウルトラ行く人ってパリピが多いイメージで怖いけど実際の所めちゃくちゃ興味ある!!

実際ウルトラってどんな感じなの?一人で行っても問題ないの?

という方は是非参考がてら読んでみてくださいね♪

目次

夏フェスウルトラジャパンultrajapanとは?

ウルトラ・ジャパン(Ultra Japan)は、毎年9月にお台場で開催されているエレクトロニック・ダンス・ミュージック(略してEDM)のイベントです。

EDMのイベントとしては日本最大級で、2015年は3日間で約9万人、2016年には約12万人が訪れた程の実績がある大人気のモンスターパーティーなんですよ!!

なんとその経済効果は139億円でDJ一人当たりのギャラは90分で4,000万円とも言われているのだとか(規模が違いますね…)

VIP席には芸能人やモデルの姿も多く、何より世界的DJが入れ代わり立ち代わりプレイするとだけあってEDMファンには本当にたまらないイベントとなっています。

私は去年友人と初参加したのですが、その時の感動が忘れられず今年もDJラインナップを見て「これは一人でも行くしかない!」と即効腰をあげました笑

ウルトラジャパンのチケットはいくら?費用・予算について

世界的有名DJが集まるパーティーとだけあって、気になるのはそのチケット代。

基本的には下記の価格となり、早割の方が若干安く買う事ができるのでお得です♪

【事前購入】
GA3日通し券:42,000
GA2日通し券:29,000
GA1日券:15,000
VIP1日券:30,000

【当日購入】
GA3日通し券:43,000
GA2日通し券:30,000
GA1日券:16,000
VIP1日券:31,000

もちろんチケットはイベント開催が決定した早い時期から購入可能!!

早めに自分が行く日にち分のチケットを購入したい所ですが、結構直前にならないとDJが確定しなかったり、天候がわからない事もあるので私は前日購入するようにしています。

一度買うとチケットキャンセルの返金はないので、体調不良や突然の予定が入る事も考慮した方が無難です◎

ウルトラジャパンのチケットはチケットぴあ等のサイトで申し込みか当日ゲット!

チケットの値段がわかったら次は購入方法ですね♪

基本的にはインターネットでの購入となるので、下記のいずれかの都合が良い所で申し込みましょう!!

ローソンチケット
Yahoo!チケット
チケットぴあ
イープラス
楽天チケット
iFLYER

後は当日チケットを持って、入場ゲートでリストバンドと交換するだけ♪

チケット売買サイトで売られているチケットだと偽物の場合があるので正規ルートで手に入れるように注意してくださいね!!

万が一偽チケットを買ってしまった人は、会場で当日券を購入する事もできますよん◎(買い直しは悲しすぎますが汗)

ウルトラジャパンの会場場所は?アクセス・行き方について

ウルトラジャパンの会場は、東京お台場のTOKYO ODAIBA ULTRA PARKとなります。

電車の場合、最寄り駅はゆりかもめの「台場駅(徒歩5分)」もしくはりんかい線の「東京テレポート駅(徒歩3分)」。

会場はどちらの駅からも徒歩すぐの場所にあり、やたら派手な人々の流れに乗って行けば必ず会場にたどり着けるのでご安心を笑

困ったらダイバーシティを目指すと良いですよん♪

ちなみに24時間利用可能な駐車場には1,400台停める事が出来ので、車で行くのもアリ!!

ウルトラジャパンの開始時間はいつから?

私が今回行ったウルトラジャパン2018は下記の日程3日間で開催していました。

日にち:2018年9月15日(土)・16日(日)・17日(月・祝)
開催時間:開場10:00/開演 11:00/終演 21:00

10時間もの間プロのDJの音楽で楽しむことができるデイイベントのフェスってなかなかないので、とっても健全ですよね。

ちなみに入場時のリストバンド配布や身分証確認がある関係で、開場時間はかなり混み合います。

もちろん開園時間前に入っても良いのですが、ちょっと時間をずらした方が混雑を避けられていいかも。

リストバンドさえあれば、その日出入りは自由なので焦る必要はありませんよ~♪

ウルトラジャパンの服装・ファッション・格好について

さぁさぁ、女子の皆さんが一番気になるのがウルトラジャパン参加時のファッションについてではないでしょうか?!

その不安、わかります、わかりますよっっ!!(食い気味)

ウルトラジャパン参加女子=派手なメイクに露出度多めの恰好

というイメージが浮かびますよね汗

仮装や非日常を楽しむ気満々のリア充女子ならまだしも、こちとらごく普通の一般女性。

それも一人参加の場合そんな浮かれポンチな恰好で行けるかってんだ!!

ファッションが悩みでウルトラに行けなかったなんて事にならないように、私が観察した当日の女性達の服装をレポートしま~す♪

ウルトラジャパンは特別な髪型・化粧・コーデをしなきゃダメ?

ウルトラジャパンに参加するにあたり、ドレスコードは何もありません。

何もないからこそみんな露出が高めの、普段では絶対あり得ないような恰好をしているのです笑

年の一大イベントと考える女の子たちが多いので、美容院で髪型をセットしたり気合を入れたお化粧をしますがあくまで「ドレスコードはない」ので安心してください♪

逆を言えば普段着でももちろん構いませんが、普段よりちょっと大胆なファッションに挑戦する良い機会でもあります。

フェスを全力で楽しむ為にも、自分の好きな恰好orしてみたい服装で参加してみると更に思い出に残る一日になるかもしれませんね♪

ウルトラジャパンに着ていく服装でおすすめってある?

基本的にその日楽しむ気持ちさえ持っていれば良いので、デニムにTシャツといったラフな格好でも全く問題なしです!!

どちらかというと、自分が何目的でイベントに参加するのかを考えてコーデを考えると良いですよ◎

男性と知り合いたい、遊びたいならミニスカートやタイトでおしゃれめな恰好の方が声を掛けられる可能性は高いです。

純粋に音楽を楽しみたいなら、動きやすいパンツや汗をかいても大丈夫なトップス等(グレーのTシャツはワキ汗に注意笑)。

イベント限定グッズでウルトラのロゴが入ったTシャツも売っているので、それらをゲットするのも手。

一つ言えるのは、サマソニやフジロック等でよく見かけるレギンスやマウンテンパーカーを着た山ガール系&森ガールはほぼいません。

どちらかというと綺麗めカジュアルが多いかも。

ちなみに私は、変な日焼け跡を残したくない&動きやすさ重視&汚れても大丈夫ということで、デニムのショーパンにタンクトップという非常にラフな格好で行きました。

奇抜な恰好の人々が目立っているので、正直何を着ても浮くことはないので大丈夫という事だけお伝えしときますね笑

ウルトラジャパンを楽しむなら荷物は少なめに!

ウルトラジャパンを全力で楽しむのであれば、とにかく荷物は軽めが大正解!!

ただでさえ10時間の長丁場、しかも踊る可能性があるのでとにかく身軽な恰好で行きましょう。

足元は踏まれても安心なスニーカー、ヒールが高い靴は危険なので避けた方が良いです。

私は雨を考慮してKEENのアウトドアサンダル(水陸両用&つま先完全保護タイプ)とKEENのUNEEKで行きました。

ただ、KEENのUNEEKはホワイトだったので3日のゲリラ豪雨で見事に泥だらけになるという事故が勃発涙

バッグはリュックかウエストポーチが無難です。

肩掛けタイプは、ミニマムサイズじゃないと踊っている時にブラついて結構煩わしくなるのであまりおススメはしません。

夜は寒くなる可能性があるので寒がりな方&天候次第では上着も持っていくと良いですよ~◎

ウルトラジャパンの荷物はロッカーに預けよう!!

もし荷物を預けたいのであれば、会場入口ゲート付近にロッカーブースもあります。

クロークではなくロッカータイプで、なんとこちらの料金は2000円!!

デポジット制で出し入れ自由ですが、ロッカーだけで2,000円の出費は痛すぎる!!

早めにお台場に行って、台場駅か東京テレポート駅のロッカーをもぎ取るか、ダイバーシティのロッカーを利用した方が得策です。

ただ、一日4万人規模のイベントなので安いロッカーは激戦区…荷物を少なめに抑えるのがベストですよん◎

ちなみに私はcolombiaのヒップバッグに、小銭入れ・ハンカチ・ティッシュ・長袖シャツ・リップ・日焼け止めの最低限のグッズを詰め込んでいきました。

ウルトラジャパンの年齢層は?年齢制限はあるの?

ファッションに次いで、気になる人は気になる!!ってのが年齢層ではないでしょうか?

ウルトラジャパンは若者向けのイベントなんじゃない?

アラサーアラフォーが行っても良いのかしら?

なんて心配は不要、今すぐそんな考え捨てましょう!!

あいにく未成年である20歳未満(当日入場前にに写真付きの身分証明書を見せる必要あり)はウルトラジャパンに参加する事はできないのですが、年齢オーバー制限はありません◎

実際70歳くらいの初老の方も元気に女の子に声掛けてましたよ笑

派手なメイクや服装をしている子たちは20代前半が多いですが、20代半ばを超え、30代以降の女性になると落ち着いてビール飲んでビアガーデン的な使い方しているグループも多くいました。

自由なフェスティバルです、年齢は気にせずオトナはオトナの楽しみ方で過ごしましょう!!

ウルトラジャパン前にアーティストDJの有名な曲を予習しよう!

ウルトラジャパンをもっと楽しみたいのなら、その日出演するDJの曲を予習しておく事をオススメします。

YouTubeや音楽アプリで「DJ名 MIX」とかで検索すればかなりヒットします。

インターネット検索で「DJ名 代表曲」「DJ名 おすすめアンセム」で調べるのもGOOD!!

耳に曲が慣れているだけでイベントの楽しさは10倍100倍にもなります。

現に私も去年EDMにハマり始めウルトラに参戦した時、「うわ~、もっと曲知っておけばよかった!!」と心底思いましたから汗

今年のウルトラは曲を沢山聴いておいたおかげで、去年よりも更に楽しむことができたのは言うまでもないです◎

みんなで有名曲を一緒に口ずさみ、歌えるまでいけたら間違いなく最高の夜になりますよん♪

ウルトラジャパンは女の子ぼっち参加でも大丈夫?

さてさて、ウルトラのHOW TOがわかってきたら次はいよいよ肝心の「女の子が一人でも参加して良いのか」という点ですね。

もちろん答えはYES!!

実際、私も一人で行きましたし(なんだかんだで知り合いと合流しましたが)、女の子なら絶対誰かしら(主にメンズ)が声を掛けてきてくれます。

よく周りを見てみると、あなたと同じようにドキドキしながら一人で参加しているフェス初心者女子も結構いるので、思い切って声を掛けてみるのもいいかも♪

人見知りだったり、声を掛けてくるような積極的な人は苦手、一人で過ごしたいなんて人はお酒でも飲みながら会場をお散歩するのだってありです。

一人で参加しているからって浮くことはありません。

むしろフェス参加者は各々で楽しんでいるので、「あの子一人だ!可哀想!」とか「うわ~、一人で来てる~」なんて思う余裕すらないのでご安心を笑

ウルトラジャパンに初心者女子一人で行くならナンパに注意!

ウルトラジャパンに女の子一人で参加する人は、とにかく男性からの声掛けに注意しましょう!!

パリピのパーティーと言われるだけあって、ウルトラに参加している男性は本当にチャラ度高めです笑

手当たり次第声を掛けたり、お持ち帰り目的がかなり多く、目当ては音楽ではなく女の子!なんて人が多いことを頭に入れておいてください。

普段男性に慣れていない子は「あれ?なんだかモテる!」「男の子から声掛けてもらっちゃった!」なんてテンションアゲアゲになるかもしれません…。

それはちょっと待った!!

かなりの確率であなたの体を目当てにしているしょうもない狼だらけって事を忘れないように!!笑

また、質の悪い男はお酒にイケナイ薬を混ぜて泥酔(昏睡)させて意識をなくして持ち帰るパターンもあるので、知らない人からお酒を貰うのは控えましょうね。

ウルトラジャパンに女子単独参加はナンパが多い!断り方の作法とは?

ウルトラに参加すると、アホみたくひっきりなしに男性から声を掛けられることになるかと思います。

「うぎゃ~!いい加減にしてくれ!」と冷たい態度をとりたい所ですが、お互い気持ちよい時間を過ごすためにも断り方はスマートにしておきたいところ。

「ごめんね、ありがたいけどこれから友達(男)と合流するの」

「声を掛けてくれてありがとう、でも彼氏がいるの」

「今日は全力で踊りたい気分なの~!良い女の子ゲットできるように応援してるから頑張って!!笑」

といったような断り方をすれば大抵サクっとやり取りは終了します。

笑顔でラフな感じ&男がいることをチラつかせる&興味ない事アピールでお断りするのが正解ですよん◎

ウルトラのナンパ師達は、「声掛けて引っかかったらラッキー」「女の子とちょっとコミュニケーション取れて楽しい」くらいの感覚なので重く考える必要はありません。

一人参加中に寂しくなった時にちょろっとお話して「じゃ、踊りに行くね~」なんて暇つぶしのサービスエリア程度に考えておけばOK笑

ウルトラジャパンultrajapan2018に参加した日の体験談について

さぁ、長々とウルトラのあれこれについてお話させていただきましたが、お次は当日の体験談についてお話したいと思います。

実は初日だけ参加する予定だったのですが、あまりにも楽しすぎて結果3日間全て遊びに行くという結果になった私。(どんだけ汗)

三日間とも全力で楽しみ、酔っ払い、踊りまくり、日々筋肉痛と共に過ごしました。

どの日も色々な楽しみ方ができたのでこんな過ごし方もあるんだな~という感じでご覧いただければと思います◎

ウルトラジャパン体験談・1日目~会場着くなり仲間をゲット~

前日にウルトラ参戦を決めチケット片手に一人電車に乗り込み、「ま、行けば何とかなるっしょ~♪」とお気楽モードでお台場へ。

乗り換えの新宿駅ではすでに浮かれたファッションの人々がちらほら。

元会社の後輩に「まさか今日いたりしないよね?」と試しに連絡を取った所「います。今ちょーど駅です」との奇跡の返信が!!

「え、私も行くの!一人で笑」と伝えたところ速攻で「え?笑合流しましょう!」という事になり早くも参戦仲間ゲット。

小雨が降る中、元会社の後輩、他部署の先輩2人、後輩の友人という謎なメンツとなったのですがやっぱりフェス好きってオープンなんですよね。

一人知らない人が増えても気にせず一緒に楽しもうぜ!てな感じなので、変な気をつかうことなく馴染めます。

知らない人でも写真撮ってくださいという流れや、隣のテーブルの人とちょっとした会話から始まる出逢いで会場で誰かしら仲間を作ることは大いに可能です。

会場ではテキーラやコカレロといった強いお酒から、ビール、おつまみ、食事まで何でも手に入るのですが、お酒好きな先輩達に流され久々浴びるほど飲みました笑

飲む→踊る→休む(私はその間も踊る)→飲む→踊る→休む(やっぱりその間も私は踊る)

と、基本的に私達はゆる~く飲んで踊り続けるループでしたが、会場内には体験型の特設ブースも多く出ているのでそれらを楽しむのも良いかと思います♪

ウルトラ=踊らなくてはいけないという訳ではないので自分なりの楽しみ方を発見してみましょう!!

ウルトラジャパンには快適な女性専用エリアが存在する?!

酔っぱらいすぎて気が付いたら夜になっていた上、トイレに行った男性陣と途中からはぐれてしまった私ともう一人の先輩。

ウルトラは凄まじい人の量なので、一度はぐれたら合流するのは至難の業。

特に夜になるとメインDJが出る関係で会場はギュウギュウ、右から左へ移動するだけも厳しくなります。

男性陣と連絡を取り合うも絶望的となった合流は諦めて、ウルトラの夜の部は女性二人だけで楽しむことにしました。

そこで初めて気づいたのはウルトラの会場には女性専用エリアがあるということ!!

厄介なナンパはないし、気のせいかいい匂いするし笑、何より空いているという美味しすぎる条件!!

女性の皆さんは、ウルトラに参加するなら安全で快適な女性専用エリアでの鑑賞をオススメします。

ウルトラジャパンで奇跡の再会を果たす

期待以上の盛り上がりと感動に包まれ、21時の終了時間と共にイベントは無事お開きを迎えました。

もの凄い人の群れが出口へと一斉に向かうので、スムーズに帰宅するのはこれまた至難の業。

先ほどはぐれた仲間と連絡を再び取り合うも、電波は乏しいし携帯の充電は切れる寸前だしでやっぱり再会は絶望的。

ウルトラ参加時は何かと電池の消費が激しくなるので、充電器を持っていくか使わないうちは機内モードにしておくのが吉ですよん◎

そんな人の波に揉まれる中、突然後方から右腕を掴まれ「かおりちゃん!!」と声を掛けられた私。

スーパー驚いてそちらを振り返ると、もう人生で逢える事はないと思いつつも私がとっても逢いたかった知り合いの姿が!!

「ぉおおおおおおおお」と更に驚きこれは幻なんじゃないかと思わずハグするも、状況理解までにしばし時間がかかりました笑

4万人の中から見つけてくれた事も嬉しくて、ウルトラはそんな奇跡の再会までギフトしてくれたんですね~。

私が体験したように、もしかしたらあなたの知り合いも実は何人か参加していて奇跡の再会を果たせる事もあるかもしれませんよ♪

ウルトラジャパン体験談・2日目~音漏れ・ナンパ・お持ち帰り目撃~

前日のウルトラジャパンが楽しすぎて二日目もいそいそと足を運ぶ私。(いや、本当に楽しくて…)

初日は雨だった事もあり気合の入った格好の子たちは少ない印象だったのですが、二日目は晴れていたので思い思いのファッションをした女の子達で盛り上がっていました。

実は、ウルトラジャパンは会場に入らずとも音漏れのみで十分エンジョイすることも可能なんですよ♪

会場に入る前の芝生だったり、ちょっと離れた公園でもウルトラの音や雰囲気を存分に味わうことができます。

年齢制限で入れない未成年や、お金がない学生、2~3時間音を聴きながら飲みたいなんて方々にはオススメの楽しみ方なのでぜひトライしてみてくださいね!!

私も最初は音漏れ目的でシートに寝っ転がってお酒片手に楽しんでいたのですが、もう夕方前には入りたい気持ちが爆発して我慢できずに会場インしちゃいました笑

ウルトラジャパンで必至にナンパに励む男性陣を観察してみた

会場の外のエリア(入り口ゲート付近~ダイバーシティ前)は、恐ろしいほどにナンパに励む若者の姿が目立ちます。

女の子を見つけては手当たり次第声を掛ける姿はもうアッパレの一言。

とあるグループはチームに分かれ、いかに上玉女子の連絡先を沢山ゲットできるかという勝負で盛り上がり、また別のチームはテントを張って簡易休憩所を設ける始末汗

ウルトラをオスとしての遊びイベントに変えて楽しんでいるようでした。

「男の子と来ているから」と告げても「え、友達でしょ?ちょっと抜けようよ!」「Lineだけでも交換しようよ!」とあの手この手で押し押しでやってくるそのバイタリティはもはや尊敬そのもの。

「世の中にはまだこんな肉食男性存在していたんだな~」と感心しっぱなしでしたよ笑

一人断ってもまたすぐ別の男性が寄ってくるので、新宿の歌舞伎町のキャッチの数より多いのではないでしょうか…汗

連絡先の交換や遊ぶ遊ばないは自由ですが、女性一人で参加する方は変な人に引っかからないように十分注意してくださいね!!

自分はサバンナのライオンの群れに投げ出されたリボン付きの肉だという自覚を忘れずに笑

ウルトラジャパン体験談・最終日~ゲリラ豪雨~

初日、2日目と参加した私は3日目も気づいたらりんかい線に揺られていました笑

3日目は日差しが強い晴れの日で、もしかしたら夜雨が降るかもという情報を仕入れつつ会場近くのコンビニでお酒を購入。

最終日とだけあってオーディエンスのテンションも最高潮!!

しかし、夕方頃から突然の雷雲からの強風で映画のセットかというくらいのゲリラ豪雨が!!(こういうときに限って天気予報は当たるのです)

もちろん髪や服、バッグの中身までビショビショでとにかく寒くて、周りの女の子達はガタガタ震え口々に「寒い寒い」と呟くような状況でした笑

地面にはサンダルが余裕で隠れるくらいの川ができてるし、雨が強すぎて目は開けてられないし…それでも皆帰らないところがさすがです◎

でも人ってそういったとんでもない状況の方がテンション上がるようで、雨が増せば増すほどお客さんはハイになっていましたよ!!

私ももちろん全身濡れねずみになりながら満面の笑みで踊っていた所、近くにいた外国人男性に「君いいね!」と肩車をされるサプライズに遭遇!

人より高い位置から素敵な景色を観ることができてとっても幸せでした。(いや~、女の子の特権ですね♪)

大トリDJがEDM界のスーパースターZEDDだった事もあり、ラストは雨をも吹き飛ばす大合唱で今年のウルトラは無事幕を閉じました。

帰りは着替えもなく、お店も閉まっていたのでトイレで絞れるだけ服の水気を絞り、電車の冷房と人々の冷たい視線と戦いながら家路に着きましたとさ。

ウルトラジャパン雨天時の対策は忘れずに!その方法とは?

今回のようなゲリラ豪雨の時の対策方法についてお話させていただきますね◎

ウルトラって何故か台風や豪雨の日に当たりやすいんですよ。

だからもしもの時の為に、雨対策は万全の状態で挑むようにしましょう!!

会場には雨がしのげる休憩場所は特になく傘も持ち込み不可なので、カッパが役に立ちます。

そしてお財布や携帯などの貴重品はジップロックに入れれば、雨による被害を最小限に留めることができますよん♪

このゲリラ豪雨でかなり多くの人が携帯電話を水没させたようなので、ジップロックは本当に救世主になることでしょう。

ちなみによほどの災害レベルの大雨でない限り、ウルトラジャパンは開催されます。

各々で雨の日なりの楽しみ方を見つけられると良いですね♪

ウルトラジャパンultrajapan2018に女一人で参戦してみた感想・まとめ

さて、そんなわけでウルトラジャパンに女一人で参戦してみた感想についてお話させていただきました。

ウルトラジャパン=パリピ、派手、怖い

といったイメージを持たれている方が多いと思いますが、実際は音楽やイベント好きが集まる健全なパーティーです。

不安に思ったり恐れる必要はありませんのでご安心ください笑

現に私は本当に行って良かった!と自信を持って言えるくらい楽しませていただきました。

ナンパが多くてちょっと疲れる可能性もありますが、上手く断れなかったり慣れていない人は服装を工夫すると良いでしょう。

地味目だと声を掛けられる率が減るかと思います。

当日のタイムテーブルや出演するDJを確認して、事前に有名な曲を覚えていくことで楽しみは倍になります。

そして雨の日対策は万全にしていくのを忘れずに!!

とにかく楽しむ気持ちを持って行けば、きっと素敵な出逢いに恵まれ、気持ちの良い時間を過ごすことができますよん。

先入観は捨てて一歩踏み出し、たった一人でもイベントを楽しめる強いメンタルを持った素敵な女性を目指しましょ♪笑

以上、タビビシスターによる女一人でウルトラジャパンに参加した時の体験談でした♪

ダンスイベントやクラブ情報に関してはこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓

>>渋谷クラブ周遊イベントに行ってみた口コミレポ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA