団体ツアー嫌いになる理由とは?海外旅行で疲れずに楽しむコツを伝授

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は海外旅行が疲れる理由と団体パッケージツアーが嫌いになってしまう原因について詳しく紹介したいと思います。

海外旅行といってまず最初にイメージするのは旅行会社主催のパッケージツアー。

添乗員付の団体旅行は至れり尽くせりなのでとってもラクチンなので、一度くらいは利用したことあるという方も多いのではないでしょうか?

でも、実は団体ツアーは疲れるから嫌い!という人も意外といるんですヨ!

合わない人には本当に合わないみたいで、一度参加してもう凝りた!疲れるから今度はツアー以外の方法で行きたい!と思う人もちらほら。

この記事では、私達が海外パッケージツアーに参加して感じたデメリットを個人的な体験を踏まえて解説しています。

それと併せてツアーが疲れる理由や疲れない旅をするちょっとしたコツ、おすすめの旅行スタイルについてもご紹介しちゃいます。

「海外旅行に行きたいけど団体ツアーは嫌!」
「なるべく疲れない旅行をしたい! 」
「〇〇に行きたいけど既存のツアーでよさそうなものがない・・・」
「自由に観光したい気持ちはあるけど個人旅行するほどのスキルはないし・・・ 」

もしそんな風に悩んでいるのなら是非参考がてら読んでみて下さいね。

海外旅行ツアーが苦手!旅行がしんどいと感じる7つの原因とデメリット

海外旅行は好きだけどツアーが苦手・・・
パッケージツアーは嫌だから利用したくない・・・

そもそも何故そう思ってしまうのでしょうか?

それは次のようなデメリットがあるからなんです。

ツアーは移動が多くて疲れる

ツアーは基本的にバス移動がメインなので、乗り物に弱い人や同じ態勢で座り続けるのがしんどい人には体力的にキツイです。

周遊型で忙しいプランだと1日のうちのほとんどが移動ということもありますし、むしろ観光時間よりバスに乗っている時間の方が長いのでは?と感じてしまうことも。

モロッコに行った時にたまたま町で出会った男性は9日間のツアーで3000kmをバスで走破したと話していました。

彼曰く「毎日バスに乗っているうちに途中で腰が痛くなり早く日本に帰りたいと思った」とのこと(笑)

常に移動、移動、移動・・・だとさすがに疲れてしまいますし、これが嫌でツアーを苦手だと感じる人がいるというのも分かるような気がしますね。

スケジュールがぎっしりでせわしない

ツアーは基本的にその日のスケジュールがガチガチに決まっていることが多いです。

午前中は〇〇観光、その後どこそこで〇〇体験、ランチを挟んで1時間だけ自由時間、15時からは○○へ移動・・・

当日の予定をノルマ的にこなさねばならないので、どうしてもせかせかとあわただしくなりがち。

自分のペースで自由にゆっくり観光できないし、見たい場所にも長く滞在できないので常に追い立てられているような気分になってしまいます。

私達も昔中国に行った時に忙しいツアーに参加して、まるで流れ作業みたいで嫌だなと感じた覚えがあります。

ツアーメンバーの当たりハズレが大きい

ツアーに参加するメンバーは自分では選べないので、運が悪いとやたらクセのある面々と四六時中一緒に行動しなきゃいけなくなることも。

・無駄にぺらぺら話しかけてくるマダム
・ウンチク好きで空気の読めないおじさん
・やたら仕切ろうとするリーダー気取りの男性
・旅自慢でマウンティングする大学生

自分と性が合わない面子だと結構イライラすることも多く、「あー、またあの人と絡まなきゃいけないのか・・・」と憂鬱になったりストレスが溜まったりして・・・。

それが原因で旅が楽しくなくなることもあります(爆)

また

・定年退職した落ち着きのある老夫婦ばかり
・ウェイ系のチャラついた大学生ばかり
・いちゃいちゃカップルやハネムーナーばかり

といった風に、ツアー内容によっては参加する客層に偏りがあり自分達だけアウェイ感を感じたりするのもよくあるケース。

外れメンバーのツアーに参加してもう二度とツアーはごめんだ!となる人は意外と多いのです。

ツアーだと団体行動なので気を遣う

ツアー中は基本的に団体行動がメインなので、普段から人見知り・コミュ障の人にとってはなかなか辛いものがあります。

知らない人ばかりだと馴染むのも大変で気を遣うし、特に食事の際は無駄に気疲れしてしまうことも多いですよね。

初対面なのにやたら仲良くなって盛り上がっているグループが出来ているのを尻目に、自分だけ自由時間に一人行動するのもなぁ・・・と変にあれこれ考えちゃったりして。

また、バス移動が多いのでトイレに行きたくても言い出しづらかったりと色々な意味で気疲れが半端ないのが団体ツアー。

せっかくリフレッシュするために海外旅行に来たのに、人間関係でストレスが溜まるというのは本末転倒。

良くも悪くも、繊細な人には団体行動の多いツアーは精神的にしんどく感じられるのではないかと。

ツアーは無駄な時間が多い

ツアーだと必ず一人か二人はいる困ったチャンや問題児。

いつも集合時間に遅れてきたり寝坊したり忘れ物したり迷子になったり・・・

こういう人達によって無駄な待ち時間が増えてしまうのもツアーの嫌なところですよね。

また、変な土産物屋に連れて行かされて1時間くらい拘束された挙句、ひたすら店主の説明を棒立ちになって聞かされる・・・というのもツアーあるあるです(笑)

興味のない場所でも行かなきゃいけないというのが納得できないし、だったら好きな所を周りたい!

と思う人も多く、こうした無駄な時間が嫌でツアーは避けるという人もいるんですよ。

ツアー内容の落差が激しい

選んだツアーによっては旅行の満足度がかなり下がるのもツアーの怖いところ。

大抵格安ツアーだと食事がまずい、ホテルが狭くて不便、ガイドのレベルが低い、観光時間が短くて忙しいといった問題点が出てきます。

それなりの値段を払ったツアーでも運が悪いとトホホな体験をすることもあり、

「キィィ~!この怒りをどこにぶつければいいのぉ~!」

と帰りの飛行機で拳を握りしめる羽目になること請け合い(笑)

満足度が低いツアーに参加したことが原因でそれがトラウマになり、ツアーに対して悪いイメージを抱いてしまう人もいるんですね。

ツアーだと外国にいる感覚が薄い

団体ツアーだと日本人と常に行動を共にするので、正直言ってあまり外国にいる感覚がありません。

右を見ても左を見ても日本人、食事中も移動中も日本語でぺちゃくちゃおしゃべり・・・

確かにこれはこれで楽でいいのですが、人によってはツアーがつまらないと感じる原因に。

せっかく海外に来たのに外国感が感じられない!もっと現地の人と絡みたい!

と不満に思うタイプの人はツアーだと満足できない可能性高しです。

海外旅行ツアーは疲れるだけ?団体ツアーで疲れない方法ってあるの?

ツアーに参加して疲れないためにはいくつか押さえておきたいポイントがあります。

それについてみていきましょう。

余裕のある旅程のツアーを選ぶ

ツアーの日程やプランはモノによって色々あり、周遊型だとものすごく忙しいプランもあります。

空港に到着してすぐ次の町に移動して、翌日は朝一でまた別の町に行って午前中は観光してその後また移動・・・

こんなカツカツのスケジュールでは、旅慣れていない人や体力のない高齢者は疲れてしまって当たり前。

ある程度日程に余裕を持った内容を選ぶことで疲れない旅をすることが可能になりますよ。

また、ツアーを選ぶ時はフライトの到着時間や日本との時差も考えたうえで現地滞在時間が長いツアーを選びましょう。

色々な町に行きたいからと欲張って忙しいプランのツアーを選んでしまうと、ただひたすら疲れるだけで全然楽しめません。

旅行中はちゃんと睡眠や休憩をとること

海外旅行中はいつもとは違う環境下なので

・興奮して寝られない
・時差ボケで変な時間に目が覚める
・気合を入れ過ぎて無駄に動き回ってしまう

といった状態になりがち。

旅でテンションが上がっているのは分かりますが、自分では元気なつもりでも疲れは後から来ます。

旅の途中でうっかり体調を崩さないように、しっかりと体を休めることは旅行を満喫するためにも重要なことなんですよ。

旅行中でも食事はちゃんととる

海外の食事がどうしても合わなくて食欲が落ちてしまった・・・

これって旅行ではよくありますが、なるべくちゃんと食べておいた方がいいです。

ただでさえ海外旅行中は体内リズムが崩れがちなので、食事を抜いてしまうと抵抗力が落ちて体調を崩す恐れも出てきます。

どうしても現地の食事を胃が受けつけないという時の為に、予備で日本食を持っていくといいですよ。

ツアー中に自由時間がある場合は、日本食を出してくれるレストランを探して食べに行ったりするのもアリですね。

ツアー中でも一人の時間を作る

グループやカップルでツアーに参加している場合は、気付かぬうちに精神的な疲れがたまっている場合もあります。

ツアー中は寝る時も移動中もずっと一緒なので、どうしても普段は気にならない粗が見えがち。

旅中に相手にうんざりしたり、言いたいことを我慢しすぎて気疲れしてしまったり。

仲が良くても四六時中一緒だとストレスが溜まるという人は、意識的に一人になる時間を作りましょう。

自由行動があるツアーならあえてお互いに別行動をして、それぞれ好きに見て周るのもいい気分転換になりますよ。

リフレッシュ時間を設けることで同行者との無駄な喧嘩も防げます。

値段だけでツアーを選ばない

なるべく安いツアーを選びたいのは気持ちとして分かりますが、格安ツアーだと想像以上にひどい内容のものもあったりするので要注意です。

宿や飛行機のグレードが下がると快適でなくなり、ストレスが溜まるうえに疲れも出やすくなります。

客室の快適さやサービスの良さ、添乗員のレベルはやはり値段に比例しますから、値段ありきでツアーを選んでしまうと悲惨なことになりかねません。

私達も4泊5日のバリ島ツアーに参加した際、リゾート気分でウキウキして行ったら見た目だけはまともで客室が狭い&ボロいホテルに泊まらされた悲しい思い出があります。

・リゾートなのにまさかの水シャワー
・ガイドの案内&説明も超適当
・連れて行かれたレストランは激マズ

挙句の果てには、事前申し込みしていたオプションのエステ体験は当日になって予約されていないことが判明 ・・・と散々でした。

本当に最悪な体験でしたが、今考えてみるとそのツアーは8万円だったので値段の8割は航空券代だったんだなと(笑)

それに凝りて以来、価格だけで選ぶのは止めました。

安かろう悪かろうだと疲れるだけで、せっかくの旅行が最低の思い出になるので気を付けて下さいね。

海外旅行ツアーの団体行動が向いている人ってどんな人?

というわけで、一通り団体ツアーが嫌になる原因やツアーで疲れないためのコツについて色々解説させていただきました。

ツアーにはデメリットは色々ありますが、逆にメリットは以下のような点です。

・飛行機や宿の手配がお任せなので楽
・バスに乗っていれば目的地に辿り着ける
・ガイドが説明してくれるので事前学習がいらない
・行きにくい所も効率的に行ける

基本的に何も考えないで旅行が出来るので

・手続きとか面倒なことは丸投げしたい
・人と関わることも苦ではない
・とにかく効率的にメインどころを観光できればいい

という人にはツアーは向いていると思われます。

ツアーが嫌な場合は個人旅行という選択肢もありますが、全てが自分の裁量で出来るだけに色々な意味でスキルが必要です。

【個人旅行のデメリット】
・手配は全て自分でしなければならない
・下調べにかなりの手間と時間がかかる
・英語が話せないとトラブルがあった時に対応できない

高齢者や子供連れといった同行者がいる場合は、自分の都合だけでは動けないのでそれに合わせたプランニングが難しい場合もあります。

ある程度旅慣れた人にはいいのですが、海外旅行初心者だと個人旅行はハードルが高いと感じてしまうかも知れません。

海外旅行ツアーはつまらないと感じる人にはオーダーメイド型旅行がおすすめ

「もっと自由にゆっくり見たい!」
「気疲れしない旅行がしたい!」
「自分の目的やテーマに合わせた旅がしたい!」
「トラブル対応などある程度のサポートはしてほしい!

もし、海外旅行をするにあたってこういう悩みを抱えているのなら、団体ツアーでも個人旅行でもなくオーダーメイド型の旅行がぴったりですよ!

【オーダーメイド型旅行のメリット】
・細かいアレンジやわがままな手配もOK
・高齢者連れでも安心なゆったりした旅程が組める
・家族だけ・恋人だけのプライベートなプランもOK
・現地事情に精通したプロが最適なアドバイスをしてくれる
・面倒な手配・手続きも一括でやってもらえる
・個人旅行とは違ってトラブルサポートも万全

全てを自分の希望通りのプランで組み立ててもらえるオーダーメイド型の旅行なら自分のこだわりを目一杯詰め込めます。

大抵の人は同じ国には二度と行かないケースがほとんどだと思います。

せっかく高いお金を出して海外旅行に行くのなら、自分が納得したプランで思う存分観光を満喫したいですよね。

ホテルやフライト、有名スポットやグルメスポットetc

旅の目的や予算に合わせて自由に日程を組んで好きな内容で旅行が出来るオーダーメイド型旅行は

・せかせかしないでもっとゆっくり見たい
・行きたいところを削りたくない諦めたくない
・既存のツアーだと内容が物足りないしつまらない

という人には最適の方法なのではないかと♪

最近はこういった「自分好みの旅をカスタマイズする」という旅の仕方が流行っていて、オーダーメイド専門の旅行会社も増えてきています。

相談や見積もりだけなら無料でしてもらえるケースも多いので、まずは一度プロにアドバイスをもらってみるのもいいですよ♪

私のおすすめはタウンライフ旅探しという無料情報サービス。


行き先を決めて自分の要望を伝えるだけで、旅のプロが最適なプランをタダで提案・見積もりしてくれるサービスなんですが、これがもうめちゃくちゃ便利!

サイトのお問い合わせフォームに

・自分の行きたい国
・やりたいこと
・同行者の人数
・希望の日程
・予算

といった内容を記入して、好きな旅行会社を選択&送信するだけでプロが自分に合った最適なプランを考えてくれるのでうまく使わない手はありません!

自分好みのプランを複数の旅行会社に無料で一括依頼できるから、自分でいちいち問い合わせたり店舗を回ったりする手間が省けるのもいいところ♪

これは忙しい人にはとってはありがたいですよね~。

ちなみにこれがタウンライフ旅探しのトップページです。

最初に地図の中から行きたいエリア・国を選ぶと専用のお問い合わせフォームへと移動します。


依頼フォームの質問項目に沿って情報を入力していき・・・

最後に自分が気になる旅行会社を選ぶだけ(5社までOK)なのでとっても簡単!

プロに作ってもらったプランを比較・検討して実際に手配してもらうもよし、まずは情報収集がてらよさげなプランを組んでもらうだけもよし!

うまく活用して旅の計画を充実したものにしちゃいましょう。

団体ツアーが疲れるから嫌いという人や自分が納得できる旅行をしたいという人は、是非一度使ってみることをおすすめします。

それでは、楽しい旅行になりますように!

簡単!手軽!まずは一回お試しあれ♪
▼▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA