英語学習

【挑戦】旅先で外国人に話しかけるなら第二言語が英語の国の人を狙え

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は「英語が第二言語の国の人達の方が話しやすい理由」について色々解説していきたいと思います!

英語が苦手な人にとってネイティブとのスピーディな会話は至難の業ですよね。

でも、お互い母語が英語じゃない者同士なら意外とコミュニケーションが成り立つことも多いんですよ。

アジア、ヨーロッパ、アフリカ、南米・・・

旅中に関わる外国人には現地の人や同じ旅行者等色々な人がいますが、それぞれ出身国や母語は違えどお互い会話する時の共通言語は英語になります。

人によってはネイティブではないのにすごく聞き取りやすい英語を話す人もいれば、めちゃくちゃ訛りが強くて聞き取りにくい人もいたりと、国や人によって英語レベルは千差万別。

この記事ではそんな「英語が母語じゃない国出身の人達と話すのがおすすめな理由」についてを、個人的な感想や印象も含めてあれこれ解説していきたいと思います。

海外を一人旅する人や外国人とのコミュニケーションに不安のある方は是非読んでみて下さいね。

英語が公用語じゃない国の人となら話しやすい3つの理由とは?

海外旅行中に話しかけるならネイティブよりも英語圏以外の国の人がおすすめ!

その理由は次の3つ!

ブロークンでも気にしないから

第二言語で英語を使う外国人には次のような傾向が見られます(国にもよりますが)。

・シンプルかつストレートな表現を好む
・文法の細かい間違い等をいちいち気にしない
・ネイティブの人みたいに難しい言い回しを使わない

ネイティブじゃない人は基本的に文法や言い回し云々よりも「こっちの言いたいことが相手に伝わればOK!」というスタンスで会話をすることが多いような気がします。

それが私達英語ができない日本人にとってはありがたいところなんですね~。

完璧な文法を話そうとして会話に緊張してしまうのは日本人あるあるですが、英語はあくまで意思を疎通するための手段でしかありません。

一口に外国人といっても全員が英語が完璧なわけではないのです。

ひどい英語を使う人も一杯いるので、こっちが間違えたところで全然問題ナッシングですよ!

発音が聞き取りやすいから

英語圏の人が話す英語は

・会話のスピードが速い
・単語と単語の間が繋がってるように聞こえる
・発音が流暢すぎて全然聞き取れない

ことも多いですよね。

ネイティブの人と会話すると最初の一文を聞き取ろうとするだけで精一杯になってしまい「ん?ん?」と思っているうちに話がどんどん進んでいく・・・という状況になりがち。

ですが、第二言語が英語話者の場合だと

・一つ一つの単語の区切りが分かりやすい
・発音が意外と適当
・スピードがそんなに早くない

というケースも多く、ネイティブスピーカーが話す英語よりも理解しやすいんです。

ニュアンスで全体の意図を分かってくれるから

英語が母語じゃない人は、英語が話せない苦しみ(?)を知っているからなのか、会話の中で相手の言いたいことをなるべく察しようとします。

こっちの様子を見て

・あえてゆっくり話してくれる
・相手が理解できない時はシンプルな単語で言い換えてくれる
・言い回しや表現を変えて何度も説明や質問をしてくれる

といった思いやりを見せてくれることも多く、ネイティブの人と会話する時ほどプレッシャーを感じません。

間接的にでもこちらの意図を理解しようと努力したり、自分の想像力や推察力をフル稼働させて「それって〇〇ってこと?」とフォローを入れてくれたり・・・。

おかげで、完全には伝わらなくてもなんとなくのニュアンスで会話が成り立つことも結構あるんですね~。

逆に英語しか話さない人だとこの「ニュアンスで通じる」という感覚があまり理解できないようです。

関連記事⇒海外で使える非言語コミュニケーション方法

英語圏出身じゃない外国人となら会話しやすい?傾向や特徴

ここからは各国の旅人と話した体験を元に、国や地域ごとに感じた傾向や特徴についてを個人的な感想や見解も含めてあれこれ紹介していきたいと思います。

東アジア~中東

中国や韓国、台湾など東アジア系の人達は、わりとクセがなく聞き取りやすい英語を話してくれます。

主張の強い欧米系の人達とは違い、アジア人特有の相手への気配りや配慮が感じられるところもあんまり気負わずに話せるポイントかも?

タイやマレーシア、ラオスといった東南アジア系の人も陽気で明るい人が多いのでノリで何とかなる感じですね。

インドは発音自体はかなりひどい(インドナイズされてる)ですが、文法的にはかなりシンプルで分かりやすい英語を話してくれます。

Rの発音が非常に独特(ナンバーワンをナンバラワンと発音するくらい)なので慣れるまではちょっと戸惑うかも知れません。

インド人の英語を聞いていると「こんな適当でもいいんだ!」とある意味勇気をもらえるかも・・・(笑)

アラブ系もほぼほぼ似たような感じですね。

南アジアや中東あたりはおしゃべりな国民性も相まって、こっちが英語が話せなくても積極的に絡んできてくれる人が多いです。

なので会話の練習相手としてはぴったりだと思います!

関連記事⇒バックパッカーに親切な国は?

ヨーロッパ

ヨーロッパは出身国によってかなり英語力に差があるなぁという印象を持ちました。

すごく流暢な英語を話すのはドイツやスイス系の人ですね。

逆にイタリアやフランス、スペイン、ルーマニアなどラテン系の国の人は意外と英語が苦手な人も多く、ブロークンイングリッシュでも通じるケースが多々ありました。

独特の訛りがあったりもしますが、全体的に単語の発音がはっきりしてて比較的聞き取りやすいなーと感じた覚えが・・・。

東欧は人によってかなり訛りが強い人とびっくりするくらい綺麗な英語を話す人とでバラツキがありました。

ロシア人も英語はあんまり得意じゃないらしく、想像以上にひどい人が多くてびっくり。

たまにロシア語なのか英語なのかわからん人もいたり笑

ちなみに欧米系で個人的に一番話しやすかったランキングNo.1はスウェーデン人!

英語自体も聞き取りやすいのですが、こっちが英語下手くそでも親切にしてくれる&喋りやすいように話を引き出してくれるところが素晴らしかった~!

白人にしては珍しく(?)人に対してちゃんと気を遣える&空気を読める人が多いのも印象深かったです。

たまたま旅先で出会ったスウェーデン人が皆すごくいい人だったのですが、これは土地柄なんでしょうか??

スウェーデンだけではなくフィンランドやノルウェー等、北欧の人はわりとそういう傾向があるような気がします。

日本人と似た感覚があるというか、なんとなくお互い話しやすい&心を開きやすいと感じることが多かったですね。

関連記事⇒旅して感じたフィンランド人の性格や特徴

英語圏

アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアなどの英語圏出身の人は、会話自体は早くてついていくのが大変なのですが、フレンドリーな人なら比較的コミュニケーションはしやすいかも知れません。

特にアメリカ人は人によってはかなりオープン。

英語できなくてごめんね・・・と言うと「そんなことないよ!今だって十分喋れてるじゃないか!」と超ポジティブな励まし&フォローをしてくれることも笑

英語力関係なく積極的な性格&メンタル強い人にとっては話しやすいのではないでしょうか。

関連記事⇒初対面の外国人に使える英会話の流れを紹介

逆に一番ハードル高かったのがイギリス人。

発音やアクセントが独特でスピード早いうえに、文法も難しい言い回しを使ったりする人もいて、アメリカ英語と全然違うので会話が全く聞き取れな~い(゚д゚)!

同じ英語でもこんなに違うのかぁと色々衝撃でした(多分地域によって訛りもあるんでしょうけど)。

でも、何故かイギリスのおじさんは優しくていい人多かったなぁ・・・そこはさすが紳士の国ですね!

まとめ・英語が苦手ならネイティブじゃない人を狙おう

さてさて、そんなわけで外国人に話しかけるなら第二言語が英語の国の人がおすすめだよ!という理由についてあれこれ解説させていただきました~!

一口に外国人と言っても英語が流暢な人もいればそうじゃない人もいます。

外国人だからといって必ずしも皆が皆英語がペラペラなわけではありませんヨ!

旅先では色々な国の人と出会うことになると思いますが、もし自分の英語力に自信がない場合は

・自分達と同じような東アジア系の人
・顔が濃いインドや中東系の人
・白人でも髪が黒やこげ茶のラテン系っぽい人

など、なんとなくネイティブじゃなさそうな人(?)に話しかけてみましょう。

意外と相手の言っていることがちゃんと聞き取れたり、こっちの意図を汲み取ってもらえたりすることも多いですよ。

まずは失敗を恐れずに色々話しかけてみるべし!

もしかしたら自分が思っていた以上に会話が盛り上がるかも知れないですし、それがきっかけで英語に対する苦手意識が少しは薄れるかも!?

旅先で外国人旅行者と出会った時は是非チャレンジ精神を忘れず英語でアタック(?)してみて下さいね。

それでは、よい旅を!

外国人とのコミュニケーション方法についてはこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓

>>外国人と日本人のコミュニケーションの違い
>>外国人とのコミュニケーションで注意すること
>>海外で使える非言語コミュニケーション方法
>>外国人との交流はコミュ力命
>>初対面の外国人に使える英会話の流れを紹介

-英語学習
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.