【タリンおすすめレストラン】Rataskaevu16で誕生日を祝ってみた

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回はエストニアのタリン旧市街でも1番人気の激うまレストラン「rataskaevu 16 (ラタスカエヴ クーステイスト)」について紹介したいと思います!

美味しいエストニア料理が食べられるという噂のこのお店は、トリップアドバイザーでも評価が高く開店と同時に行列が出来るほど。

この記事ではrataskaevu 16に行った私達が、実際に食べたメニューのお味やお店のサービスについての感想などを豊富な写真と共にレポしています。

行ってみたいなーと思っている方、どんなメニューがあるのか気になっている方は是非参考がてら読んでみて下さいね!

Rataskaevu16ラタスカエヴクーステイストの行き方・場所・アクセス

ラタスカエヴ16はタリン旧市街の中心部に位置する大人気店。

お店は猫の井戸の前なので非常に分かりやすい立地です。

開店前から人が並んでいるので目立つため、すぐに見つけられるはず。

Rataskaevu 16
住所:Rataskaevu 16, Tallinn 10123, Estonia
TEL:+372 642 4025

営業時間:
月-木 12:00-23:00
金-土 12:00-24:00
日  12:00-23:00

Rataskaevu16ラタスカエヴ クーステイストの予約方法・営業時間

ここは観光客にも地元の人にも大人気のレストランなので予約は必須!

私達は行きたい日の前日にお店に直接足を運んで、予約できるかどうかをダメ元で聞いてみました。

「明日12時に予約がしたい。その日は私の誕生日です」とつたない英語で伝えたところ、どうやら予約リストに空きがあったらしく希望の時間帯に予約がとれるとのこと。

ラッキー!

受付スタッフに時間と人数、名前を伝えてリストに記入してもらい見事予約は完了!

「では明日12時に待ってるわ!いいバースデーにしてね!」と受付のお姉さんがにっこり笑いながら声をかけてくれたのが嬉しかったですね。

ちなみに予約は事前にメールですることも可能らしいです。

当日予約なしで行っても運がよければ入れることもあるらしいので、現地で急遽行きたくなった場合でもまずはとりあえずチャレンジしてみるといいと思いますよ。

予約メールアドレス:info@rataskaevu16.ee

タリンで人気ナンバーワンのレストランに行ってみた!

さて、誕生日当日、開店と同時にお店に突撃してみました!

私達は開店ちょい前に行ったのですが、すでに何組かがお店の前に並んでいました。

やはりかなりの人気店のようです。

オープンしたと同時に店内はあっという間に満席になり、私達は窓側の4人掛けテーブルに案内されました。

中は結構広くて、窓の縁には観葉植物が飾られていたり、壁には古い楽譜が貼られていたりとなかなか凝った造りになっています。

レンガ造りの壁と薄暗い照明が非常におしゃれな雰囲気を醸し出していました。

どうやらここは中世の建物をリノベーションしているらしいです。

なるほど、だからこんなにいい感じの雰囲気なのかぁ。

日本人の一人客の女性もちょこちょこいて、お一人様でも特に肩身が狭い感じではなかったですね。

こちらがメニュー。

お酒類はビールやリキュール、ウイスキーなど大体5ユーロくらいから。

お食事メニューはどれも美味しそうなので決めるのも一苦労。

テーブル担当の男性はフレンドリーで愛想がよく、明るい笑顔が素敵なイケメンのお兄さん。

何を頼もうか悩んでいたら色々相談に乗ってくれました。

とりあえず一人1品は肉料理を注文したいと思っていたので、どれがいいかを聞くと

「ヘラジカのグリルはベリーナイスだよ!あとビーフテンダーロイン、グリルポークあたりがおすすめだね!」

とのことなのでそのままその3つを注文しました。

とりあえずまずは飲み物で乾杯。

こちらはお兄さんがおすすめしていたミントレモネード。

レモンの酸味とミントの清涼感がすごくさっぱりした飲み心地で爽やかな後味もいい感じでした。

クランベリージュース。

そんなに酸っぱくなくて甘さも控えめで飲みやすかったです。

こちらは最初にサービスで出てくるタリン名物パンプキンシードブレッド。

これがもうフワッフワッのフッカフカで、食べるとモチモチとした蒸しパンのような食感で今までに食べたことのない味わいでした!

付け合わせのバターがまたエシレバターみたいに濃厚でコクがあってとろけるような口当たりでパンとの相性が抜群!

上にかかっている岩塩(?)の塩気がいいアクセントになっていて、パンの甘さを引き出してくれます。

こちらもパンと一緒についていた付け合わせ。

一口サイズでパクっと食べられます。

下の台(パンのようなもの)はサクサクで、上にのっている黄色いクリームは甘みがあってほのかにガーリックの風味がしました。

パンプキンスープ(5ユーロ)。

クリーミーでかぼちゃの自然な甘みが引き立つ優しい味わいのスープでした。

舌の上でスーッと馴染んで溶けていくような滑らかな口当たりとこっくり感がたまりません。

はい、お待たせしました!

こちらメインメニューのヘラジカのグリルです!

シカ肉なのに全然生臭さも獣臭さもないのでびっくりしました!

肉厚なのにナイフで簡単にスーッと切れちゃうほど肉質は非常に柔らかくて、おまけにジューシー!

牛肉よりもかなりあっさりしていて食べやすかったです。

カリフラワーソースにつけて食べるとよりお肉の味が引き立って、ひと噛みするごとに肉のうまみと肉汁が口の中に広がっていきます。

いやー、もうたまりませんな!

ポークグリル。

こんがり焼いたジューシーで脂ののった豚肉は、身が引き締まっていてズッシリしていて結構食べ応えありました。

マスタードソースの酸味と辛味がよく合います。

脂っぽさもなくさっぱりしているから全然重くなかったです。

牛のテンダーロイン。

見た目はザ・肉!という感じでボリューム満点ですが、お肉自体はとっても柔らかくてスルスル~っとナイフで切れちゃいます。

クリーミーでちょっぴりスパイシーさのあるソースがまたいい感じ。

見よ!この赤身を!

肉厚でジューシーで一口ごとにじゅわっとした肉汁が溢れ出てきます。

こちらはバースデーメッセージが書かれたナプキン。

今日が誕生日だと伝えていたので、食後に店員のお兄さんがサービスで渡してくれました。

こんなことまでしてくれるなんて・・・対応がきめ細かいですねー!

食事中もちょいちょい「美味しい?」「楽しんでる?」と声掛けしてくれたりと目配り気配りが半端ないです。

海外でこういう接客と出会えるとは驚き!

味も素晴らしいですが店員さんのホスピタリティがすごいお店だなぁと感じました。

メインを平らげた後に「お誕生日だしもしよかったら食後のドリンクでも頼まない?」と勧められたので1杯だけ注文したシードル。

リンゴの爽やかな酸味とかぐわしい香りが印象的で、そんなにアルコールもきつくなくて飲みやすかったです。

デザートにはチーズケーキを頼んだのですが、ここでまさかのサプライズが!

突然店員さん3名(イケメン2人、美女1人)が火のついた蝋燭が刺さったケーキを持って登場し、なんと私達のテーブル前でハッピーバースデーをアカペラで歌い出したんです!

これは予想外!

「ハッピバ~スデ~トゥユゥゥ~、ハッピバァァ~スデェェ~イトゥーユゥゥ~!」

「ハッピバァァスデェェエイディーア、カーオリィィ~!」

満面の笑みで爽やかに美声を披露する店員さん達。

何気に皆声が通るし歌が上手くて別の意味でびっくらこきました(笑)

周りに注目されながらもフーっと炎を吹き消したら、スタッフだけではなく店内にいるお客さんまでもがお祝いの拍手を送ってくれました。

ちょっと恥ずかしかったですが、これは個人的にはかなり嬉しかった&とてもいい思い出になりましたね~。

本当に来てよかった!!

あ、肝心のチーズケーキのお味ですが濃厚でコクがあって、酸味のあるフルーツソースとまったりしたチーズの風味の組み合わせがすごく美味しかったです。

さすが乳製品が美味しいエストニア。

たっぷり食べてお会計は78.30ユーロ。

こんなに美味しくてサービスもよくてこの値段はかなりお安いです!

まずいのにやたら高いフィンランド料理とはえらい違い!(笑)

レシートにまでちょっとしたお礼メッセージを書いてくれるあたりも芸が細かいですね。

Rataskaevu16ラタスカエヴ クーステイスト感想まとめ

さて、そんなわけでタリン旧市街の予約の取れない人気店・Rataskaevu16でお誕生日祝いをした感想をお届けしました!

いやー、ここは今回フィンランド&エストニア旅行で行ったレストランの中でも個人的にナンバーワンのお店でしたね!

味はもちろんですが、スタッフのサービス、お店の雰囲気、コスパのよさ全て含めてまさにパーフェクト!

ここに行くためだけにもう一度タリン再訪してもいいかなと思うくらい。

ちなみに前菜からメイン、デザートまで楽しむと2時間半くらいはかかるので時間にはある程度余裕を持って行くことをおすすめします。

私達は帰りのフェリーの出発時間が迫っていたので後半はちょっとバタバタだったのが心残りです(´・ω・`)

もしタリンに行くのなら是非ラタスカエヴ クーステイストで美味しい料理を食べてみて下さいね。

きっと素敵な思い出になること間違いなしですよ!

それでは、よい旅を!

タリンのグルメ・食事情報についてはこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓

>>タリンの安くて美味しいパンケーキ屋さんの口コミ
>>タリンの可愛いチョコレートカフェ口コミ

2 件のコメント

  • 【タリンおすすめレストラン】Rataskaevu16で誕生日を祝ってみたという記事で実際にメール予約も試みて昨日、今日にかけてレストランからOKいただくことができました。同じ方の記事では他にもタリンクシリヤラインのお話などヘルシンキ2回目の私たちにも有益な話をお書きいただいておりますのでしっかり参考にして今月末の旅を楽しいものにしたいと思います。ありがとうございます。

    • 草の葉さま

      コメントどうもありがとうございます。

      Rataskaevu16無事予約できたんですね、よかったです~★
      ヘルシンキ2回目とのことですが、私達の記事が少しでも参考になったのならとても嬉しいです~(*´▽`*)

      是非楽しい旅行にして下さいね!素敵な思い出が沢山作れますように(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA