アブダビ

空港近くで便利♪ラディソンブルホテルアブダビヤスアイランド宿泊記

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回はアブダビの「ラディソンブルホテルアブダビヤスアイランド(Radisson Blu Hotel, Abu Dhabi Yas Island)に宿泊した口コミレポ」を紹介しますね!

このホテルはプライベートビーチ付きのラグジュアリーな4つ星ホテルで、アブダビ空港まで車で約7分程というなかなかの好立地にあります。

観光するにも便利な場所にあることから、トランジットや深夜到着、帰国日前日の滞在先としてはかなり使えるホテルなんですよ♪

実は私達はモロッコ行きのエティハド航空の遅延により、急遽こちらのホテルに滞在することになりました(笑)

今回の記事では、実際に私達がラディソンブルホテルアブダビヤスアイランドに宿泊した体験を元に、客室の雰囲気やサービス、レストランの食事等についてを豊富な画像付きで詳しく解説しています。

アブダビ周辺で便利なホテルを探している方は是非参考がてら読んでみて下さいね。

ラディソンブルホテルアブダビヤスアイランドの客室とサービス

てなわけでやってきました~、ラディソンブルホテルアブダビ!

まずはこちらのフロントでチェックイン!

受付の親切な女性が部屋の説明や食事、空港送迎について詳しく説明してくれました♪

フロント前のロビーにはゆったりくつろげるソファスペースが。

やたら洒落た木のオブジェがインパクト抜群です。

ロビーの周りにはバーやカフェ、ビュッフェの出るレストラン等も。

こちらがルームキーとお食事券。

朝昼晩の3食ビュッフェとルームサービスが無料で食べ放題とのことで、食いしん坊の私達には最高でございますす(笑)

今回宿泊したのはスタンダードルーム。

部屋はツインベッドでめちゃくちゃ広いというわけではありませんが、小綺麗で清潔感があって居心地はよし。

ベッドもそれなりに大きく、マットレスもフカフカで寝心地は非常によかったです!

ベッドの反対側にはデスクがあり、薄型テレビ(衛星チャンネル)もついています。

デザイナーズホテルだからなのか、全体的にスタイリッシュな内装が印象的。

床に敷かれたカーペットが無駄にオシャレでした(笑)

ベッド脇にはミラー付きの衣類用のクローゼットもあり、中が広いので荷物置き場としても使えます。

室内はWi-Fiが無料で使えて速度はかなりサクサク!

接続が悪い場合はフロントに言えば係りの人が繋いでくれますよ。

シティービューのお部屋なので、カーテンを開ければアブダビの美しい夜景が一望できちゃいます。

ショッピングモールがすぐ近くに見えました。

全体的に雰囲気のいいシティホテルという感じなので、カップルで宿泊するにはうってつけなのではないかと。

続いて、お部屋の設備面について説明しちゃいますね!

デスクの上には電気ポットとグラス、備え付けのティーパックが置かれていて、これで好きにお茶を楽しむことが出来ます。

紅茶2パック、粉コーヒー2種類、、緑茶、砂糖とクリープというラインナップでした。

ミネラルウォーター(500ml)もちゃんと2人分あるところがありがたいですね!

冷蔵庫にはコーラやお酒などが入っていました。

ムスリムの国だけどお酒はちゃんと完備されているようです(笑)

室内にはセーフティボックス(ナンバーロック式)もついていて貴重品管理もしっかりできます。

こちらは専用バスルームと洗面所&トイレ。

バスルームは広くて二人でも使えそうなくらいでした。

トイレは洋式ですが便座の位置がちょっと低めで使いにくかったです。

でも、綺麗なのでよしとしましょう!

シャワーは固定シャワーとノズル式の2種類のシャワーを使うことができます。

お湯はちゃんと出ますが、やや水圧が低めなのが気になるところ。
 
洗面所にはメイクアップ用のミラーもついているので、これは女子には嬉しいですね♪

アメニティは

・シャンプーとリンス
・ボディーローション
・固形ソープ
・シャワージェル

がついているものの、何故か歯ブラシだけナッシングΣ( ̄ロ ̄lll)

ここに宿泊する時は自分用のをちゃんと持ってきた方がいいですね。

タオルはバスタオルとハンドタオル両方用意されているのでご安心を。

ちなみに寝室のデスクの引き出しを開けるとヘアドライヤーとアイロンが入っています。

ドライヤーの風圧はそこそこ強めだったので使いやすかったですね。

プライベート屋外プール派はラグジュアリー感満載

こちらのホテルには大型の屋外プライベートプールがついています。

ロビーからプールエリアに出られる入り口があるので、そこから入るとこんな風にヤシの木が立ち並ぶ素敵な景色がお目見え。

プールサイドにはカップルで座れるソファが等間隔に並べられています。

ここでダラダラしたりまったり本を読んだり音楽を聴きながら過ごすのもいいですね。

さらにプール脇にはバーカウンターまで!

お酒ももちろんあるので、好きなものを注文しちゃいましょう!

私達もこちらのソファでしばし休憩タイムを設けることに。

ソファは広くて座り心地もよく、ついつい眠くなってしまいます。

ちなみにこのプール、夜になると印象が一変!

紫色の怪しげな光によってライトアップされたプールサイドは、一気にラグジュアリーかつムーディな雰囲気に。

これはカップルなら是非利用したいところです。

個人的には夜のプールの方が好きかも(笑)

3食ビュッフェが楽しめるレストランの気になるメニューは?

ロビー付近にあるメインレストラン「Assymetri」。

ここでは豪華な各国料理のビュッフェが朝昼晩楽しめます。

広々した店内には欧米人の宿泊客が多数いらっしゃいました。

普通に宿泊する場合は朝食のみのサービスとなります。

もし早朝出発で朝食の時間に間に合わない場合は、バナナやシリアルバーといったスナック類を提供してくれるそうなので帰国組は利用しましょう。

朝食モーニングビュッフェ

レストランの朝食ビュッフェは朝6時半~10時半まで。

こちらのフルーツゾーンにはスイカにメロンにパイナップルと色々な果物が載せられていました。

別のビュッフェ台にはチーズ、ハムが数種類ずつ、カレー、ワダ、ブラジル豆スープ、スクランブルエッグにソーセージ、揚げポテトetc・・・

朝からドカンと盛り沢山ですね!

飲み物はオレンジ、アップル、グァバといったフレッシュジュースの他にも

・ビタミンウォーター
・ヨーグルト4種
・ミルク4種類
・マンゴースムージー
・ライスミルク

などバリエーションが豊富。

牛乳やヨーグルトは低脂肪のものなど自分のニーズに合わせてチョイスできます。

パンコーナー。

デニッシュやマフィン、揚げドーナツ等、パンだけでも20~30種類くらいあってどれを選ぶか迷ってしまいます。

パンケーキのメープルシロップがけ、フレンチトーストやワッフルなんかもあるのでよりどりみどりですね。

クッキーやパウンドケーキといったちょっとしたデザート系のものもありました。

また、パン以外にもコーンフレークやシリアル、ミューズリー、オートミール、雑穀、スーパーフード等のヘルシー系主食も用意してありますよ。

紅茶やコーヒーはセルフでお好きなものを選べます。

茶葉はダージリンやアールグレイ等があり、シナモン、クローブ、カルダモン、生ジンジャーといったスパイスまで!

これを茶葉に入れることでオリジナルのスパイスティーやチャイを楽しむことが出来ちゃいます♪

スモークサーモンはロックソルトとケッパー付きでかなりダイナミック。

オムレツは自分が好きなものをシェフが作ってくれます。

私はチーズオムレツを頼んでみましたが、ふわふわで美味しかったです。

昼食ランチビュッフェ

ランチビュッフェは12時半~15時まで。

朝と同じメニューかと思いきや、ちゃんと全部違うメニューでした!

お昼は朝よりもサラダや野菜の種類が多め。

飲み物はスタッフに頼むシステムになっていて、水やりんごジュースは無料で注文できます。

紅茶やコーヒー、ラテは有料とのこと。

スタッフは皆親切でした。

ランチは肉類のおかずも何種類かあり、中華やエスニック、ブラジルと多国籍な味を楽しめます。

ソーセージ、ポテト、チーズという基本メニューに加えて

・サワーシーフードスープ
・ランプ肉のローズマリーソースがけ
・ブラジリアンチキンココナツミルク
・イエローダルダドカというカレー
・マカロニトマトソースパスタ
・パングラタン

などのガッツリボリューミー系も。

朝のオムレツの代わりに、マンチュリアンステーションという中華をシェフが作ってくれるコーナーもありました。

デザートもライスプディング、ブルーベリームース、プリン、パウンドケーキ、グミ、マシュマロなどバリエーション豊富。

意外とライスプディングが甘さ控えめだけどミルキーでまろやかな味わいで好みでしたね。

夕食ディナービュッフェ

夜のディナービュッフェは18:30~2230まで。

レストランの店内も夜になると一気に薄暗い間接照明に切り替わって、なんともシックで大人な雰囲気に。

夜は夜でフルーツやチーズとは別にメインは

・チキンタジン
・レンズ豆のスープ
・アラビックスタイルのサラダ

というようなアラブっぽいメニューが楽しめます。

シェフがお手製のシャワルマを作ってくれるのでリクエストしてみました。

ちなみにシャワルマに入れるお肉のグリルは

・ビーフのペッパーステーキ
・シシケバブ
・チキンウイング
・ダルマリネフィッシュ

からチョイスできます。

朝昼晩とどれもメニュー豊富で飽きずに楽しめ、私達もガッツリ腹ごしらえ(むしろそれしかしてない)できました。

ラディソンブルホテルアブダビヤスアイランドのアクセス

ヤス島にあるラディソンブルホテルアブダビヤスアイランドは

・マリーナモールという大型ショッピングセンターまで徒歩5分
・ヤスビーチまで徒歩10分
・フェラーリ・ワールド・アブダビというサーキット場まで徒歩25分
・市内中心部まで約20分
・ヤス・ウォーターワールドまで車で5分
・サディヤットビーチ・ゴルフクラブまで車で20分

と近くの観光スポットからもアクセスしやすい抜群の立地にあります。

しかも、アブダビ国際空港から車で7分と街中のホテルよりも空港から近いため、ストップオーバーや早朝出発、深夜到着組にはかなり使い勝手のホテルなのではないかと。

ラディソンブルホテルアブダビヤスアイランドの宿泊レポまとめ

今回私達が宿泊したのはスタンダードルーム。

遅延でアブダビ泊になってしまったため、航空会社側がホテルを提供してくれたので宿泊費は無料でした。

ラディソンブルホテルアブダビヤスアイランドは

・小綺麗で清潔感のある客室
・スタッフの親切な対応
・プライベート屋外プールの落ち着いた雰囲気

など、総合的に見てかなり居心地のいいホテルだったと個人的には感じました。

レストランのビュッフェもメニューが多いうえに美味しいので食いしん坊の私達的には大満足!

立地も良く、周辺施設にもアクセスしやすい点も旅行者には便利なのでおすすめです。

ラディソンブルホテルアブダビヤスアイランド宿泊とホテル予約方法

このホテルは好立地で人気も高いため、事前予約しておくのはマスト!

時期にもよりますが高い時だと3万円台、安い時期やキャンペーン中だと7,000円~宿泊できるそうです。

旅程が分かり次第、予約サイトで空室をチェックしてみるといいですよ♪

ラディソンブルホテルアブダビヤスアイランドの宿泊料金を確認してみる▼

☑Expedia   ☑Hotels.com

☑agoda    ☑Booking.com

ホテル名:Radisson Blu Hotel, Abu Dhabi Yas Island
星の数:★★★★
住所:Golf Plaza Yas Island, アブダビ アラブ首長国連邦
電話番号:010 971 2 656 2000
アクセス:アブダビ国際空港まで車で7分
時間:チェックイン 15:00/チェックアウト 12:00

-アブダビ

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.