痩せたい女子必見!旅行中太らない方法を食いしん坊の私が考えてみた

へろ~!いつもゴキゲンなタビビシスターで~す♪

今回は、海外旅行中に太らない方法について紹介しますね!!

何を隠そう私は食べるのがだ~いすき、食への執着心が半端なく海外には食べるために行っているようなものです爆

各地の名物や美味しいご飯を食べなければ気が済まない、そんな私が編み出した海外旅行で使えるダイエット方法をあなただけに徹底レクチャー!!

この記事では、海外旅行中に太りにくい食事方やおすすめの時間帯、メニュー、痩せやすい旅行の仕方などについて詳しく解説しています。

海外旅行に行くといつも必ず太っちゃう!!

海外グルメだけは絶対外せない!!

いつも太って帰ってきて後悔している!!

そんな風に悩んでいるのなら、是非参考にしてみてくださいね♪

海外旅行で太る人は食べる時間帯に注意!おすすめメニューの選び方

海外旅行中に太る人は、食べる時間帯やメニューの選び方に気を配ってみましょう!!

食べる量を減らさなくともちょっと意識するだけで、脂肪の付き方やカロリーの発散数を大分変えることができますよん♪

まずは朝、昼、夜とその時間帯ごとに取る食事のポイントについて紹介しますね。

朝に食べるといいメニュー

代謝を上げて脂肪燃焼を促すためにも、食べられる人は朝からガッツリ食べるようにしましょう!!

外国にいると糖質が偏るパンを食べがちですが、日本人の体質的には小麦粉で作られているパンよりもお米の方がオススメ◎

朝からあまり食べられない人は、温かいお茶(紅茶がオススメ)だけでも飲むと体の冷えによって付く脂肪を避けることができます。

また、フルーツは食べやすくて消化にいい上酵素でデトックス効果抜群♪

フルーツ丸ごとすら厳しい場合は、消化に負担がかからないジュースにしてもOK!!

昼に食べるといいメニュー

お昼のメニューは、待ってましたとばかりに食べたいものを食べてOK!!

1日のメインとなる食事になるので、肉でも魚でもパスタでもピザでも何でもあり!!

決して我慢はせずに、この時に一日の食べたいものを全て食べるつもりでがっつきましょう◎

夜に食べるといいメニュー

気をつけなければいけないのが夜に食べるメニューです。

とりあえず「夜9時以降の食事は全て脂肪になる」という恐ろしい情報だけ頭に叩き込んでおいてくださいね。

寝る2~3時間前は消化が間に合わず、朝起きてからも体が重く朝食が食べられないという悪いサイクルになりがち…。

遅い時間は食べないのが1番です。

夕飯を食べるのであれば基本的にはサラダなどのカロリーが低い野菜がおすすめ!!

むね肉、ささみ、牛フィレなどの低脂質、高たんぱくのものもOKっ♪

低糖質を意識して脂モノは食べないように気をつけましょう!!

オーガニック系のレストランは使える

国によってはベジタリアンや有機野菜を使ったオーガニックレストランがあったりします。

オーガニック食材だと身体にもよく、何よりカロリーが低くて太りにくいです。

その上美肌や便秘解消などにも効果を発揮するので、旅先でオーガニックレストランを見つけたのなら迷わず入るべし!!

私達は南インドに行った時にアーユルヴェーダのお膝元ケララ州で、美味しいイチオシオーガニックレストランを見つけました。

美味しい&リーズナブル&ヘルシーと三拍子揃った神レストランだったので南インドに行く人はこちらの記事も参考にしてみてくださいね♪

関連記事→【絶対おすすめ!】トリヴァンドラムのオーガニックレストラン体験記

海外旅行中に太りたくないなら間食に注意!

ダイエットの1番のポイントは間食との付き合い方!!

間食の仕方でデブになるかどうかが決まると言ってもいいくらい。

お菓子が大好きなあなたはこれを機に改めて!!

脂肪になりにくい時間に間食するべし

人間の体が食べ物を食べてから脂肪になりにくい時間帯は、お昼を過ぎた2~3時くらいの間。

間食をするならこの時に食べるのがベスト!!

夜の爆食いを避ける為にも、部屋にお菓子を持ち込むのは絶対にNGですよ!!

海外のお菓子はカロリーがヤバイ

皆さんご存知、海外のお菓子はアホみたいに砂糖が入っているので極力買わないようにしましょう。

私は初海外でエジプトに行った時、海外のお菓子が珍しくて食べまくった結果、体重増加はもちろんニキビと浮腫にも悩まされた苦い経験があります。

砂糖は美容の天敵、一時の快楽で得た脂肪はめちゃくちゃ落ちづらいって事、知っていますよね?

紅茶を飲んで代謝をアップ

どーしても甘い物が食べたくなった時には紅茶がおすすめ!

お腹にたまるのはもちろん、特に甘い匂いのフレーバーティーは甘みが欲しいという気持ちを抑えられるので満足度高めです。

最近はスーパーでも手に入りやすい豆乳も1つ買っておくと夜に小腹が空いた時に重宝しますよん◎

海外旅行でダイエットするなら行動パターンを意識せよ!

間食の他にも、海外旅行中の行動パターンでデブ予防することができます。

食べたいものを後悔なく食べるのなら、食べる量は減らすことなくどうにかしたいですよね。

そんな欲求に溢れた乙女の皆さん、必見です♪

旅行中は歩いて観光しまくれ

バスやトラム、トゥクトゥクは使わずとにかく徒歩で歩く癖をつけましょう。

色々歩き回るだけでかなりの運動量になります。

我々もインドやフィンランド旅でこれを意識したことで、実際足は細くなり、ヒップが上がりました!!

歩くだけで体形が変わって健康にも良いなら一石二鳥♪

旅行中は早めに寝ればお肌にもいい

夜はスマホを見たりゴロゴロしたりとついつい夜更かしをしがちですが、翌日の体力を蓄える為にもとっとと寝ましょう。

早く寝れば無駄に食べずに済む上、睡眠を沢山とることでカロリーが消費されます。

肌や髪の毛に良いホルモンが活性化するという、夜22時~深夜2時のゴールデンタイムはしっかり休んで美肌を味方につけるべし!!

旅行中は引きこもらないのもコツ

長期旅行になると「今日はダラダラしよっと」てな感じで部屋に引きこもる人って結構多いハズ(現に我々タビビは、暑さや人疲れでそうなる事が多いです汗)

そうすると口寂しいという理由だけの無駄食いが増えて良い事がありません。

極力部屋から出て観光するなり人とコミュニケーションとって楽しむなり、余計なデブ行動を取らない方向に意識を持っていきましょう◎

旅行中太りたくないならファッションに気を配れ!

旅行中って体重計に乗ったり、全身鏡で体型チェックすることってなかなか難しいですよね。

そんな時こそ知らぬ間にたるむ肉、浮腫んだフェイスライン、お腹がぽっこりなんて状態にならぬ様体型が分かる服を着ることが大事!!

ワンピースやチュニックは、うっかり食べ過ぎたりボディラインが崩れても気づきずらかったりして危険です。

腹周りがゆるい服は避け、スキニーパンツを履いて現実を知るべし!!

またパンツはパンツでも、カーゴパンツやタイパンツなど体型が誤魔化せる服は言語道断ですよ!!

ちなみに我々タビビは、いつも体型がわかる服を一着持って行って部屋で着て確認しています笑

まとめ・旅行中太る人は心がけ次第でダイエット可能

さて、そんなわけで旅中に太らないようにする方法についての情報をお届けしました!!

海外旅行をするのなら、その国の美味しいご飯はもちろん珍しいモノやスイーツなどとにかく食べたいですよね。

ただでさえ生活リズムが狂いがちな海外では、普段の生活以上に体形に気を配ることが大切なんです。

食べる時間帯やメニュー、間食の取り方はとにかく頭に叩き込んでおきましょう。

また、極力徒歩で移動することで知らぬ間にカロリー消費&引き締め効果が期待できるのでこれはオススメです。

そして意外と忘れがちなファッションですが、体形がごまかせる服は選ばないのが吉!!

我々が独自に分析し、数回の旅を経て得たこの「旅中に太らない方法」が少しでもあなたのお役に立てますように♪

食いしん坊な我々タビビも、美味しいモノは食べまくりつつ余計に太らぬよう今後も努力していきたいと思います。

それでは、よい旅を!!

海外旅行のダイエットや美容テクに関してはこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓
>>【女子旅満喫の裏技】機内食リクエストのフルーツミールでむくみ解消

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA