【アメリカ人直伝】旅行で会った初対面の外国人に使える英会話を伝授

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は、旅先で出会った初対面の外国人とでも10分は間を持たせられる雑談方法について紹介しますね!

海外一人旅をしていると外国人との出会いって沢山ありますよね。

ゲストハウスや現地ツアー、バスや電車、レストランやカフェ・・・

たまたま居合わせた者同士、どちらからともなく英語で話しかけることになるわけですがここで一つ問題が・・・。

そう、初対面での会話が続かないんです!!

この記事では実際に会話が続かなくて悩んでいた私達の悲しい体験談を元に、アメリカ人の友達に教えてもらった「初対面でも間を待たせる会話テンプレ」について紹介しています。

挨拶は出来てもその後に何を話せばいいのか分からない・・・

気まずい沈黙が続いてその場の空気が微妙な感じになってしまう・・・

という悩みを持っている方は是非参考がてら読んでみて下さいね。

外国人と会話が続かない!初対面で失敗した体験談

旅先で出会った外国人と会話が続かなくて悲しい思いをしたことがある人って意外と多いんじゃないでしょうか?

ちなみに私達はありまくりです(笑)

外国人って誰にでも気軽に「Hi!」と声をかけてきてくれるのでありがたいのですが、実際に話してみると会話が続かなくて辛くなることもしばしば。

・質問されても一言返すのが精一杯
・何か言わなきゃと焦ってトンチンカンなことを言ってしまう
・話が聞き取れなくて曖昧な微笑みを浮かべるのが関の山

こうしたことが重なって、相手も最後は呆れ顔になったり溜息をついて苦笑い。

旅中、いい出会いもあれば思い返すだけでしょっぱくなるような悲しい交流体験も沢山ありました(泣)

・レストランで向こうから相席→会話が続かないので相手が席を移ってしまう

・カフェでたまたま相席→会話が盛り上がらず相手がスマホをいじり出してしまう

・一緒に食事しようとリッチなおじさまに誘われる→私達の英語力がなさすぎて相手が不機嫌になってしまった

・ネイティブの白人集団とパーティーに参加→聞き取りで精一杯で気疲れが半端なく最終的にぼっち&地蔵状態に

最初は相手から積極的にあれこれ話しかけてくれるものの、こっちの英語力が足りないせいで会話を広げることが出来ず悲惨な結果になったことは数知れず。

結局微妙な空気感の中トーク終了・・・というあの何とも言えない虚しさ。

ひどい場合だとそれとなく「もう行ったら?」という空気を出されたりすることもありましたねぇ・・・(遠い目)。

うう、自分で書いていて悲しくなってきました・・・(涙)

初対面の外国人と話す時の話題って何を話せばいいの?アメリカ人男性に相談してみた

そんなわけで、初対面の外国人との会話がうまくいかなくて悩んでいた私達。

失敗が続くと段々英語で話すことが怖くなったり億劫になったりして、余計に苦手意識が出てきてしまいます。

ある時、たまたまインドのリシケシという町でアメリカ人のヨガの先生(通称ビー様)と仲良くなった私達。

彼は英語が下手クソな私達をバカにすることもなく、いつも会う度にフレンドリーに接してくれるとてもいい人でした。

LA出身の生粋の都会っ子でヒップホップ好きのビーガンというなかなかに濃いキャラの彼は、下品なスラングもガンガン使うイケイケな感じの男性です。

私達はビー様に次のような悩み相談をしてみることにしました。

「初対面の人と会話が全然続かないんだよね。何を話せばいいのか分からないから間が持たなくて困ってるんだけど・・・。他の外国人旅行者ってお互い初めて会った時に一体どんなこと話してるのかな?」

すると彼はこう答えました。

「そんなにたいした話してないよ!僕だってこのリシケシで毎日色々な人と会うけど、大抵その場で簡単な会話をするだけだよ。」

「いや、その簡単な会話すらできないんだけど・・・汗」

ここで、悩んでいる私達にビー様が素敵な提案をしてくれました。

「わかった、じゃあ欧米人旅行者が話してる初対面の会話を紙に書いてあげるよ!この流れさえマスターすれば、どんな人が相手でも10分は間が持つハズさ!」

こ、これは!何とも頼りがいのある話ですね!

「とりあえず10分も話せばその場の会話は終了するし、終了しなくてもある程度仲良くなれると思うよ!とにかく最初の10分が大事なんだ。何事もつかみが肝心だからね!」

最初が肝心・・・確かにそうですね。

会話の初っ端で躓いたら、もうそれ以上盛り上がれる気がしないですからねぇ・・・(´・ω・`)

旅行で出会った初対面の外国人に使える基本的な会話の流れをご紹介

そんなわけで、彼が教えてくれた「初対面の外国人と10分は間を持たせられる会話」の基本テンプレがこちらです↓

自分:What country are you from?

どっから来たの?

相手:I’m from Japan.(適当に国名)

日本だよ

自分:How long have you been in Rishikesh?

どれくらいリシケシにいるの?

相手:I’v been here about one month.

1カ月はいるよ

自分:Where are you doing Yoga?

どこでヨガやってるの?

相手:I’m going to Usha’s class.

ウシャのクラスに行ってるよ

自分:What types of Yoga do you do?

どんな種類のヨガやってるの?

相手:I do Hatha yoga.

ハタヨガをやってるよ

自分:Do you have any brothers or sisters?

兄弟や姉妹はいるの?

相手:Yes, I have one sister.

うん、妹が一人いるよ

自分:O cool,are they younger or older?

いいね!年上?年下?

相手:She is 3 years older than me.

彼女は私より3歳上だよ

自分:Aww you’re the oldest.

(相手が兄や姉の場合)オー!君が一番年上なんだね

自分:Aww you’re the baby.

(相手が弟か妹の場合)オー!君はベイビーってことだね(ここでジョークを言うといいらしいです笑)

相手:What country were you in before you came to India?

インドに来る前はどこの国にいたの?

自分:I came from home.

日本から来たよ

相手:Have you traveled any where els in India?

インドは他にどこか行ったの?

自分:No, just Rishikesh.

ううん、リシケシだけだよ

相手:Aww,how was it?

へー、どうだった?

(ここで感想等を語る)

自分:Have you ever been to Japan?

日本には行ったことある?

(yesの場合)

自分:Awww,did you like it?

気に入った?

自分:What city did you visit?

どこの都市に行ったの?

(NOの場合)

自分:Aww,you should come to Japan.

オオ~、君は日本に来るべきだよ!

自分:It is a beautiful country.

すごく美しい国だよ

以下、会話が続く場合は相手に合わせて喋ればOK。

旅行で出会った初対面の外国人との会話はある程度決まっている

さて、そんなわけでアメリカ人男性のビー様から初対面の外国人と出会った時に使える会話テンプレを教えてもらったわけですが・・・。

なんというか、びっくりするくらい普通の世間話ですよね(笑)

こんなありきたりの内容でいいの?と聞いたら

「これで問題ないよ!これくらい話してれば10分経つし、適当なところでサクッとbye!って別れればいいしね!」

とのこと。

ちなみにこの時はインドにヨガをしに来ていたので、会話中にはヨガに関する内容も含まれています。

この部分は適当に変えてその土地に来た目的などを聞くとして、大まかな会話の流れは参考になるのではないでしょうか。

使うシチュエーションはカフェやレストラン、宿の共有スペースで会った感じをイメージしてみて下さいね。

相手と自分は置き換えるのも可です。

とりあえず一通りまとめてみると

・相手の出身国を聞く
・その街の滞在期間はどれくらいか
・その街でやったことは何か
・兄弟の有無
・その国に行く前はどこにいたのか
・その街の感想
・日本には行ったことあるか

これらの質問をしてお互いにやりとりしていけば、初対面同士でも10分は間が持つ!とのことらしいです(笑)

確かに大抵の外国人旅行者はこういった質問をしてきましたね~。

あとはプラスαで

・いつ日本に帰るのか
・トータルでその国にどれくらいいるつもりなのか
・名前
・どこの都市に住んでいるのか
・職種もしくは学生か

あたりを聞いてくる人も多かったかな~。

こうしてみると結構無難な当たり障りのない会話だなぁという印象ですね。

何気に感嘆符が多いのもやはりアメリカ人・・・(・∀・)

どうやら相手の回答を受けてからの「オォォ~ウ!」という反応は彼的には欠かせないようです(笑)

ちなみにビー様曰く、会話の要所要所でちょっとしたジョークを入れるとさらにgood!とのこと。

確かにジョークを挟むとよりフランクさが出て会話も盛り上がるので、ジョークを言える英語力がある人は言ってみるといいかも知れませんね。

後日、ヨガ教室で一緒になった女性に早速ビー様直伝のテンプレ質問を試してみたところ・・・これが見事に会話成立!

ちゃんとやりとりが続いて感動しましたよぉぉぉ( ;∀;)

この時はめっちゃ嬉しかったですね~。

定型の質問でもちゃんと答えてくれるんだなぁと感激しつつ、「英語・・・もっと頑張ろう!」と折れかけた心に再度気合が入ったのを覚えています笑

まとめ・初対面の外国人と仲良くなる会話を覚えて英語に対する恐怖心をなくそう!

さーて、そんなわけで、旅行先で出会った初対面の外国人とのトークテンプレについて紹介させていただきました~!

海外旅行で出会った初対面の外国人と話す内容というのはある程度型が決まっています。

テンプレ的なフレーズや質問をいくつか覚えておいて、その答えも自分なりに用意しておけば最初の数分なら乗り切れますよ!

何度か同じやりとりをしていれば自然と受け答えや質問を入れるタイミングにも慣れてきますし、レスポンスも早くなるので相手に対して構えることもなくなっていきます。

初対面のやりとりの大まかな流れさえ分かってしまえば、後は場数を踏むだけ!

とにかく実践あるのみなので

「英語話せなくて失敗ばかり・・・もう嫌だ・・・」

なーんて諦めないで下さいね!

ある程度慣れてきたら自分でもっと英語力を高める努力をして、盛り上がる会話が出来るように根本的なコミュ力も磨いていきましょう!

少しでも英語に対する恐怖心をなくして初対面の会話を楽しんでみて下さいね♪

それでは、よい旅を!

外国人とのコミュニケーションに関してはこちらの記事も参考にしてみて下さいね↓

>>外国人と日本人のコミュニケーションの違い
>>外国人とのコミュニケーションで注意すること
>>海外で使える非言語コミュニケーション方法
>>外国人との交流はコミュ力命
>>第二言語が英語の国の人だと話しやすい理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA