英語学習

海外旅行を120%楽しみたいから今更英語の勉強をすることにした!

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

最近、英語の勉強をもう一度最初からやり直したいという謎の情熱がふつふつと湧き上がっております。

実は私、学生の頃から海外一人旅をしているのにも関わらず英語が大の苦手でして・・・

海外旅行が大好きなのに英語が苦手って結構致命的だなと自分でも思うのですが、ここにきてようやくこれじゃイカン!と思い始めました(笑)

今回の記事では、英語に対する自分の考えや気持ち、英語が出来るようになりたい理由等についてを心行くままにつらつら書き綴っていきたいと思います。

どうぞお暇な方は読んでみて下さいませ。

海外旅行が好きなのに英語が話せない問題について

海外旅行が大好き!

この手の人種に対して世間が抱く一般的なイメージは、英語が堪能、英語が得意といったものですよね。

何故か「海外旅行好き=英語話せる」と勝手に思われがちですが、いやいやどうして実はそんなことないんですよ。

現に私は英語全然話せませんから・・・(汗)

話せないのに何で旅できるの?って思うかもしれませんが、観光だけなら英語なんて話せなくても旅は出来ちゃうんですよね~。

・ジェスチャー
・英単語を並べる
・簡単なフレーズだけ覚える
・必要事項を予め紙に書く
・ノリと笑顔
・ニュアンスで理解する
・翻訳アプリや会話帳

これらを駆使すれば意外と何とかなるものなのです。

だからこそ、それに甘えてこれまでは苦手な英語の勉強はあえて避けてきました。

・・・が!

やっぱり英語は話せるに越したことないです!!

というのも、ここ最近「せっかく旅してるんだからもっと旅先で出会った人達と密な交流をを楽しみたい!」と強く思うようになったんですよね。

世界中の人と交流できる海外一人旅!利点をもっと生かしたい

世界遺産や雄大な自然、美味しい食事や美しい美術品や建造物etc・・・

観光は観光で楽しいのですが、それ以上に楽しいのはやっぱりそこでしか得られない素敵な出会いです。

今はネットでの交流も出来るとはいえ、やはり直接会って話す楽しさに勝るものはありません。

そもそも日本にいるとなかなか海外の人達と話をする機会ってないですしね。

でも、旅中はごくごく自然に世界各国の老若男女と色々語り合ったり交流を持ったりすることができるので、これって改めて考えてみるとすごいことだよなーと。

ただ、こういった出会いを生かすも殺すも全ては語学力次第

その場のノリで簡単な挨拶やちょっとした簡単な会話で盛り上がることはできても、そこからもう一歩進んだもっと深い話となるとやはりある程度の英語力が必要になってくるわけでして・・・。

ノリだけではどうにもならない部分も出てきてしまうんですね。

異文化交流をしたいのに語学力のなさが足を引っ張る

本当はせっかく海外に来て外国の人と接しているんだから、もっと知りたいことや聞きたいこと、話したいことが沢山あるんです。

【外国人に聞いてみたい様々なトピック】

・お互いの文化について
・その国の社会問題や現地事情
・恋愛観や結婚観、宗教観について
・その人の夢や目標
・普段の生活や個人的な話
・下ネタ(笑)

こういったことについてその人個人の経験談や意見を聞いてみたいのですが、英語が出来ないばかりにどうしても毎回表面的な会話しかできないんです。

人によっては色々な話題を提供してくる人もいますが、いかんせんこちらのレベルがひどいのでまともなやりとりが出来ません。

辛うじて聞き取れても自分の意見をうまく伝えられないのが非常にネックです。

旅先で出会った外国人と食事したり遊びに行ったりする度に

「あー、もっと英語を話せれば・・・」

と後悔したことは数知れず。

旅をもっと楽しむ為にはある程度の英語が話せた方がいいなと実感しております。

英語が話せないとせっかくの出会いも生かせない

英語での会話ってものすごくエネルギーや集中力を使いますよね。

耳で必死に相手の言葉を追いかけて、表情や口元を見て、頭の中で必死に知ってる単語や英文法を組み立てて答えようとするものの何も言葉が出てこない・・・。

何か言っても「?」という顔をされたり、何度も「what?」と聞き返されたり、ちょっと会話に詰まっただけでシャイだと勝手に勘違いされたり・・・。

こういう一つ一つのやり取りですごくストレスが溜まってしまって、時には相手と交流するのが億劫になることもしばしば。

今思えば、英語が出来ないせいでせっかくの出会いを生かしきれなかったことも多々ありました。

遊びに誘われたのにわざと嘘をついて断ったり(ひどい)、相手からのチャットの返信をスルーしてしまったり、日本に行くよ!と言ってくれたのに面倒になってそのままフェードアウトしたり・・・。

これらは全て英語でのやりとりに疲れたことで起こった悲しい出来事です。

会話するだけで疲れるからもう遊びたくない・・・
メッセージをいちいち翻訳するのが面倒・・・
返信の際に適切なフレーズを調べるのが手間・・・

英語でのやりとりがだるくなると、とかくこういう考え方や気分になりがちです。

もし日本語の感覚でポンポンポン!とリズムよく会話したり文章を打てれば、もっと違った展開になっていたことでしょう( ;∀;)

せっかく出会ってFacebook交換したのにその後の交流に繋がらないのは、ひとえに英語力のなさが原因だと思われます。

本当は外国人のお友達との友情をもっと継続的に育めたかも知れないのに・・・これぞ大いなる機会の損失というやつですね。

もしも英語が話せたら?こんなにメリットが沢山!

もし、今よりもっと英語が話せたら自分達の旅の仕方もガラッと変わると思います。

【英語が話せることで得られる旅のメリットあれこれ】

・各国で友達を作って旅行の際には泊めてもらえる
・帰国後のやりとり(スカイプやチャット)も楽しめる
・カウチサーフィン利用しまくり
・欧米人しかいない宿でも孤独じゃない
・買い物やチケット予約・宿泊交渉がスムーズになる
・ガイドブックやネットの情報なしで旅ができる
・地元の人しか知らないスポットへも自分で行ける
・日本語サイト以外の膨大な情報が見られる
・病院や警察、VISAの延長等の手続きも安心

英語を話せれば旅の自由度も上がりますし、もっと安く、もっと楽しく、もっと安心に旅行できます。

旅を今以上に楽しもうと思ったら英語話せた方が絶対いいでしょ!と今更ながら思いました(遅い笑)

まとめ・英語を勉強して海外旅行をもっと楽しみたい

そんなわけで遅まきながら英語学習をぼちぼち始めようかと考えています。

グローバル化の世の中ですし、小学生でも英語の授業があるくらいですからね、これからは英語くらい出来ないとやばいかもなぁと新聞やニュースを見る度に焦りが募ります・・・(汗)

訪日観光客も多いし、2020年には東京オリンピックもありますしね!

英語学習はとにかくコツコツやるしかないと思うので、まずは継続することを第一に頑張ってみようかと。

ちなみに英語の勉強は今までも三日坊主や2週間坊主で終わってきたので(死)、そうならないためにもこのブログをうまく活用したいと思います。

学習報告というか日誌のような形で記録を残していけば励みにもなるし、飽きずに続けられるんじゃないかと。

まずは1カ月の壁を超えるところからですね。

というわけで以上、タビビシスターによる英語の勉強熱についての決意表明(?)をお届けしました!

さーて、これから頑張るぞう!

-英語学習
-, , , ,

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.