アフタヌーンティー・紅茶

意外と穴場?アマン東京のザ・カフェbyアマンでお茶した口コミレポ

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回はアマン東京1階にある「ザ・カフェbyアマン」で美味しいスイーツセット(フォレデセール)をいただいた感想をレポします!

アマン東京と言えば、ゴージャスなラウンジでのアフタヌーンティーが有名ですよね。

実は、地上階の別棟1階にも緑に囲まれた隠れ家的カフェがあるって知ってました?

以前、アマンのラウンジでアフタヌーンティーは何回かしたことあったのですが、カフェの方はまだ未経験だった私達。

これは気になるぞ!

ということで、プチアフタヌーンティーがてら突撃してみましたよん♪

そしたら、デザートも美味しいし雰囲気もなかなか落ち着いているしでこれはいいとこ見つけたと思った次第!

この記事ではザ・カフェbyアマンでお茶した体験談を元に、フォレデセールメニューの内容や味の感想、雰囲気やサービスについてを豊富な画像と共に紹介しています。

アマン東京のカフェってどんな感じ?と気になっている方は是非参考がてら読んでみて下さいね。

>>ザ・カフェbyアマン詳細をチェックする

アマン東京ザ・カフェbyアマンでフォレデセール(スイーツ)を食べた体験記

そんなわけでやってきました、アマン東京の地上階にあるザ・カフェbyアマン

緑に囲まれた場所にひっそりと佇むこの黒い建物が目印です。

壁には金色の文字でthe cafe by amanのロゴが刻まれていて、ほどよく高級感が漂っております。

カフェの入り口はこんな感じ。

それでは、早速中に入ってみましょう。

エントランスから入ると、すぐ近くにはホテルメイドの商品を扱っているお土産コーナーがありました。

まずは受付で予約した旨を伝えましょう。

ちなみに、荷物や上着は入り口で預かってもらえます。

店内にはカウンター席と2人掛けのテーブル席がいくつか並んでおり、全体的にこじんまりとした造りになっています。

今回は窓に面した席に案内されました。

外側にはテラス席もあり、これからの季節は気持ちよさそうだなと感じましたね~。

木陰でいただくランチやスイーツもなかなかオツでしょうなぁ。

今回私達がいただいたのは「フォレデセール」というスイーツセット

こちらは

・サンドイッチ
・デザート各種
・1種類のお茶飲み放題

という、いわばプチアフタヌーンティー的な内容。

たまたま時期的にイースターがテーマになっていました。

フロア内は調度品も含めて黒で統一されていて、カフェとはいえど高級感を感じさせる内装になっています。

テーブルの上には木の葉をかたどった黒いプレートが置かれていて、これまた重厚感を感じさせます。

まずは好きなドリンクを選びましょう。

コーヒーや紅茶、フレーバーティー等、意外と品揃えが豊富なので迷っちゃいますね。

チョイスできるのは1種類だけですが、時間内なら好きなだけおかわりできますよ。

私は定番のダージリンを選びました。

最初に運ばれてきたのはサンドイッチ。

サンドイッチは

・ノルウェーサーモンのマリネとレッドオニオンのバゲットサンド
・鴨の燻製とオレンジのバゲットサンド

の2種類から選べます。

私はサーモンにしてみましたよん。

脂が乗っていてとろみのあるしっとりしたサーモンでした。

ハードな食感のバゲットがよく合いますね~。

こっちはカモとオレンジのサンドイッチ。

カモ肉がスモーキーでこれもまたクセになるお味。

肉質もしっとり&ボリュームバッチリでした。

せっかくなのでシェアして両方味わってみましたよ。

うん、これだけでも結構お腹に溜まるかも!?

サンドイッチを食べ終わると、いよいよ本日のメインであるスイーツ軍団がご登場!

うわぁ~、なんだかラウンジで出てくるアフタヌーンティーみたい!

それのミニバージョンって感じ?

十分ゴージャスじゃないですか!

まずは一番上の段からチェックしていきましょう!

・オレンジチョコレートタルト
・苺のムース
・苺のフィナンシェ
・アプリコットチーズタルト

2段目と3段目にはそれぞれ

・ヨーグルトミックスフルーツトライフル
・苺のフロート

がセットされています。

てなわけで、まずはオレンジチョコレートタルトからいってみましょう~!

スタッフの方曰く、テーマがイースターということで、このタルト自体が鳥の巣に見立てたデザインになっているそうですよ。

なるほど、周りの茶色いチョコクリームが巣で中央の白いバニラクリームが卵ってことですね!

これは・・・か、可愛い!

ナッツが包まれた砂糖菓子も小さい卵をイメージしているのかな?

カリカリした歯応えが食べてて楽しくて、ポイポイ口に運んでしまいたくなりますね。

飾りのラズベリーやブルーベリーもジューシー♪

タルトを割ってみると、中にもチョコがぎっしり詰まっていて、オレンジとの相性が抜群!

いい意味でチョコが全然甘くないし、大人の味って感じでこれは好きなテイストだ~。

次は

・苺のムース
・苺のフィナンシェ
・アプリコットチーズタルト

の3種類を食してみませう。

うさぎさんをかたどったアプリコットチーズタルトがこれまた乙女心をくすぐるキュート&ラブリーさで思わずきゅん★

鼻がドラえもんみたいなのもポイントです(笑)

チーズクリームたっぷりで意外と濃厚でした。

フィナンシェはしっとりした生地で苺の粒感がほどよく残っているところがポイント。

バターの味が染みるね~。

ふわふわ食感の苺のムースもいい具合に酸味があって甘すぎないところがイイ!

下の段にある苺のフロート。

たっぷりの果肉がこれでもかと入った苺ジュレはフルーティで甘酸っぱく、上に浮かんでいるバニラアイスとの相性抜群。

このアイスがまたバニラの風味濃厚で、非常にコクのある味わいで贅沢な舌触りでした。

バニラビーンズをふんだんに使っているせいなのでしょうか?

最後に食べたのは

・ヨーグルトミックスフルーツトライフル

上にかかっているのはヨーグルトクリームで、真ん中の黄色いのはマンゴーピューレです。

下にはカスタードクリームやカットされたスポンジやフルーツが敷かれています。

上から見てみると・・・なんと!

卵が割れた状態を表現しているんですよ~!

おおー、これは凝ってるというか発想が素晴らしいですね。

遊び心あるなぁ。

お味もヨーグルトクリームがフレッシュでねっとりしていて、乳製品好きの私にはツボでしたね。

はーい、そんなこんなで余裕で完食!

1時間半制でしたが、品数がアフタヌーンティーよりも少ないからわりとゆっくりできましたね。

最初は

「1時間半かー、ちょっと微妙だなー」

なんて思っていたのですが、全然問題ありませんでした。

見た目もイースターを感じさせる春らしい&可愛らしいイメージのものが多くて、味はもちろんデザインも含めて楽しめました♪

さて、食べ終わったので頃合いを見計らってお店を出ます。

うーん、緑が沢山で気持ちいい~!

今度はテラス席でお茶してみるのもよさげですね。

>>ザ・カフェbyアマンを予約する

ザ・カフェbyアマンのフォレデセールで提供されるドリンクや紅茶について

続いて、ザ・カフェbyアマンのフォレデセールで提供されるドリンクや紅茶についてもメモしておきますね。

最初に説明した通り、フォレデセールではメニューの中から1種類だけ好きな飲み物を選んで、それを時間内はずっとおかわりできるというシステムになっています。

ドリンクメニューはこんな感じ↓

・コーヒー
・カフェオレ
・カフェラテ
・カプチーノ
・エスプレッソ
・ディカフェ
・アイスコーヒー
・アイスカフェラテ

・ダージリン
・アッサム
・アールグレイ
・ジャスミン
・イングリッシュブレックファスト

・カモミール
・ミント
・ルイボスクリームオレンジ
・ドゥードロップ
・アイスアールグレイ

ノンカフェイン系も豊富なのがありがたいですね。

正直、ちゃんとしたアフタヌーンティーじゃないし、レパートリー的にはしょぼいかな?と思ってたんですが、意外とちゃんとしてました(笑)

写真はダージリン。

紅茶はポットで提供され、分量はカップ2杯分くらい。

結構たっぷり飲めます。

こちらはアールグレイ。

茶葉はロンネフェルトを使っていて、淹れ方もなかなか○。

なくなると適宜おかわりを持って来てくれるので、どんどん飲めるからお腹もタプタプになります。

>>ザ・カフェbyアマンを予約する

ザ・カフェbyアマンのサービスや雰囲気について

ザ・カフェbyアマンは全体的に落ち着いたシックな雰囲気で、大人のカフェという風情でした。

そこはさすがアマン東京、安っぽい感じはありません。

大手町というビジネスエリアにあるだけに、客層も大人の女性やビジネスマン風の男性一人客、小金持ち風マダムなんかが多くて年齢層は比較的高めでしたね。

だけど、ラウンジよりは大分カジュアルなのでそこまで肩肘張る必要もなくラフに使える感じがよき。

カウンター席もあるから一人でも気軽に入れますし、デートで使うにもよさそう。

おしゃれなカップルさんもちらほらいらっしゃいました。

テラス席は人気なのか16時台に入った時はもう埋まってましたね。

店内も静かで、テーブル席は2人席しかないけど席間が離れてるから窮屈な感じはなかったです。

ここはサービスもよかったです。

スーツ姿のダンディな男性スタッフは非常に感じも良く、説明も丁寧だし、こちらの質問に対してもいちいち親切に対応してくれましたし。

カウンターの中にいる若い男性スタッフも目配り気配りが利いてて接客レベルは高かったです。

常に紅茶の減りを見ながらタイミングのいいところで

「お湯足しましょうか?」
「おかわりお持ちしましょうか?」

と来てくれるのでストレスなくティータイムを楽しめましたよ♪

>>ザ・カフェbyアマンを予約する

ザ・カフェbyアマンでケーキセットを食べた感想まとめ

さーて、そんなわけでアマン東京のザ・カフェbyアマンザカフェバイアマンでお茶した感想をレポさせていただきました!

アマンのカフェってどんな感じだろう?

とあんまり想像がつかなかったんですけど、これはこれでよかったですね。

緑に囲まれた庭園の中にひっそりと佇む隠れ家的存在というか、知らないと普通に通り過ぎちゃいそうな場所にあるところもニクイです。

黒で統一されたオシャレでシックな内装も含めて、大人が利用する落ち着いた雰囲気の高級カフェという印象。

メニューもアフタヌーンティーよりも量が少なくて、夕飯前に食べるのには丁度いい量でしたし。

これなら甘いモノをそんなに食べられない男性でもいけそうです。

デートの際に、軽く立ち寄るにはいいかも知れません。

値段もアマンのラウンジで食べるアフタヌーンティーの半額位だから、お財布に優しいところも地味にポイント高し。

ラウンジだと結構いい値段しますからね・・・税込みで8,000円くらいかな?

アマンのラウンジがお高くてちょっと敷居が高いな~と感じる人は最初にこっちを利用してみるといいかも。

いい意味でラウンジ程ラグジュアリー感がない分、入りやすいしカジュアルに使えそうというか、意外と穴場なのではないかと感じました。

フォレデセール自体も見た目はアフタヌーンティーっぽいから、これだけでもアマン東京でお茶した気分は十分味わえるし美味しいからおすすめですよ♪

気になる方は是非行ってみて下さいね!

>>ザ・カフェbyアマンを予約する

ザ・カフェbyアマン予約は一休がお得

ザ・カフェbyアマンでお茶するならネット予約がお得です。

今回私達がいただいたのは、スイーツと紅茶がセットになったフォレデセールというデザートコース(4,428円)。

営業時間は11.00am~7.00pm(L.O. 6.00pm)

メニューは月ごとに変わるのでどんなメニューが出るのかはその時のタイミングでのお楽しみ♪

ちなみに私達は一休から申し込みました。

テラス席は人気なので、週末に利用したい人は特に早めの予約が吉ですよん。

是非アマン東京のカフェで素敵なお茶会を楽しんで下さいね。

>>ザ・カフェbyアマンを予約する

-アフタヌーンティー・紅茶
-, ,

© 2022 TABIBISISTER Powered by AFFINGER5