英語学習

初心者には不向き?イングリッシュ・ビレッジを試した私の口コミ評判

へろー!いつもゴキゲンなタビビシスターでーす!

今回は「イングリッシュ・ビレッジの無料体験レッスンに参加した口コミ」を紹介しますね!

「海外旅行で英語をもっと話せるようになりたい!」
「英会話ができればもっと海外の友達を作れるのになぁ・・・」

そんな風に思った私は、イングリッシュ・ビレッジという英会話スクールの無料体験へ行ってみました!!

しかーし!結論を先に言ってしまうと・・・

ぶっちゃけ、英会話超初心者の私にはかなりきつかったYO~~~!(涙)

ちなみに私のスペックは

・海外旅行大好きだけど英語力はほぼないに等しい
・旅先ではブロークン・イングリッシュで全て乗り切る
・ノリとジェスチャーで何とかなる!が座右の銘
・学生時代英語は大の苦手科目でろくに勉強しなかった
・今でも中学レベルの文法すら怪しい

という非常にお粗末なモノ。

一言で言えば、英会話超初心者ってことです。

この記事では、そんな英会話ド素人の私が実際にイングリッシュ・ビレッジの無料体験レッスンを受けた正直な感想を元に

・イングリッシュビレッジが初心者におすすめできない理由
・イングリッシュビレッジのレッスン内容や料金システム
・イングリッシュビレッジのメリット・デメリット

などについて詳しく解説しています。

併せて無料体験レッスンの実録レポも紹介しているので、これから英会話に通おうとしている初心者の方やイングリッシュビレッジに通うか迷っている方は是非参考にしてみて下さいね。

とりあえず先に無料体験レッスンの様子や内容が知りたい!と言う人はこちらをどうぞ♪

目次

私がイングリッシュビレッジは初心者にはきついと思った3つの理由

さて、それではまず最初に私がイングリッシュ・ビレッジが初心者には向いてないなと感じた3つの理由について解説したいと思います。

ネイティブ講師とのマンツーマンだから逃げ場がない

イングリッシュ・ビレッジのウリはネイティブ講師とのマンツーマンレッスン。

マンツーマンレッスンの特徴

・ネイティブ講師率100%
・1回40分(60分、80分も可能)
・レッスン内容は全て自由
・講師は英・北米・オーストラリア圏出身
・全員4大卒以上で多彩な経歴を持つ欧米人

これは本場の英語に慣れたい人にとっては最高なんですが、逆に言うとある程度彼らの話が聞き取れないことには授業自体が成り立たないとも言えます。

私も体験レッスンを受けた時に、いかんせん先生の英語が流暢すぎてもはや何を言っているのか分からずチンプンカンプン。

ネイティブゆえに日本語の分からない先生も多く、片言の日本語でごまかして何とか間を持たせるというわけにもいかず・・・。

始終脇汗かきまくりでした。

最低限の聞き取り・会話力(文法や語彙力含む)を持っていないとレッスン中はひたすら

「ワ~オ!リアリィ!?」
「アハー、アハ~ン、イエ~ス!」
「オーケー!センキュ~!」

といった無意味な感嘆符とやたらオーバーリアクション気味のイントネーションでやりすごすしかなくなります・・・(笑)

まして、外国人と話すのに慣れていないシャイな人なんかは初っ端から圧倒されてしまう可能性も無きにしも非ず。

これだと完全初心者にはちょっと厳しいかなと感じましたね。

逆に、ある程度話せる人(TOEICの点数600以上とか)にとっては、ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンは利用価値は高いと思われます。

レッスン内容が自由だから何をすればいいか分からない

イングリッシュ・ビレッジのマンツーマンレッスンでは、生徒一人一人のレベルや目的に合わせて教材やテーマを自由にカスタマイズできます。

【自由なレッスン概要】
・決まったカリキュラムはナシ
・文章添削や発音練習も可能
・指定のテキストナシ
・教科書は自分の使いたいものでok
・毎回自分のやりたいことをさせてもらえる

使う教材や進め方、その日のテーマややるべきこと等は全て自分で決められるので、勉強したいことが明確に決まっている人にとってはいいシステムですよね。

ただ、そうじゃない人にとっては最初に何をすればいいのか分からず途方にくれてしまう可能性も・・・。

しかも、学習に関してのやりとりは基本全て生徒と講師間で行われる(仲介してくれる日本人スタッフはいない)ので、最初に

「私は今日はこういうことがやりたい!」

と自分の目的や希望をしっかりと先生に伝える必要があります。

これ、初心者にはハードル高くないですか・・・?

英語話せないのに自分の学習意図を理解してもらえるのだろうか??と、色々不安が募ってしまいますよね。

毎回レッスン内容を自分で考えるのも大変ですし、かといって完全ノープランで参加したらただのフリートークになってしまうし。

初心者がネイティブの人とフリートークしても正直、あんまり身にはならなさそうで・・・。

そういう意味で、ある程度決まったカリキュラムがあった方がやりやすいなと感じました。

サポート体制がないので学習方法に不安が出る

これも2つ目の理由と関連するのですが、イングリッシュビレッジではレッスン以外で生徒の学習をサポートしてくれるようなフォロー制度はありません。

【英会話スクールでよくあるサポート】
・具体的な目標や数値設定
・定期的な到達度チェック
・悩み相談のカウンセリング
・レッスン後のアフターフォロー
・自分に合った学習方法のアドバイス

こういったケアはないため、続けるうえで自分の成長度合いが掴みにくいのが難点といえます。

特に英語初心者の場合、私も含めてですが自分自身の正確なレベルや今の段階でやるべきこと自体が分からない!という人も多いと思います。

具体的なゴールを決めずに何となくでレッスンを続けていても、実力がつくのかどうか不安になってしまうのではないでしょうか。

そういう意味では、もっと段階的なカリキュラムに沿って勉強できるところや、ケアが手厚いいわゆるコーチング型のスクールの方がいいのかなと思ったりしました。

イングリッシュ・ビレッジでいいと思った3つのポイント

続いて、今度はイングリッシュ・ビレッジで私がこれはいいなと感じた3つの要素についてもお話していきたいと思います。

価格が安くてコスパがいい

イングリッシュ・ビレッジでは1回40分で2,100円~という低価格でマンツーマンレッスンが受けられます。

これは、マンツーマンレッスンを提供しているスクールの中でもかなりコスパがいい部類に入ります。

料金システムについては後で詳しく説明しますが、レッスンにかかる費用は入会金31,000円(税込34,100円)とレッスン料(コースによって異なる)のみ

スクールオリジナルテキストはないので、自分が使いたいテキスト以外の雑費はかかりません。

フリーチケット制で400分のレッスン料を購入した場合

初期費用34,100円+400分のレッスン料27,500円(1回40分だとして10回分)=61,600円(全て税込み価格)

という形になり、400分を消化し終えたら後は都度自分のペースで追加購入すればOK。

ネイティブ講師と1回あたり40分2,100円で会話できるので、安くてコスパがいいマンツーマンレッスンのスクールを探している人にとってはおすすめだと思います。

自由予約制だから通いやすい

イングリッシュ・ビレッジでは毎月のレッスン時間を購入して有効期間内に消化していくというシステムになっているので、レッスンの日は自分で好きに選べます。

そのため、残業や突発的な予定が入りやすい会社員の方にとってはスケージュールがガチガチに決まっていない分、予約に融通が利いて通いやすいというメリットがあります。

・校舎は都内に11校
・横浜に1校
・全12校全て駅から徒歩3分

どの校舎でも通えるプランに申し込めば、自分のお出かけの都合に合わせて近い校舎を選べるのでその点は便利。

レッスンはPC・スマートフォンからお目当ての先生の空き時間を見て簡単に予約できるので手軽なところも〇(リアルタイムで確認Ok)。

レッスンごとに先生を自由に選べる

マンツーマンレッスンではレッスンの度に講師を変えられます。

同じ先生とばかり話していると、ついついその人の発音やイントネーションの癖を覚えてしまい、意外と聞き取れてしまったりするもの。

でも、あえて色々な人の英語に触れることで対応力を磨く訓練になります。

また、講師は次のようなこだわりの条件からも選択可能。

・ビジネス英語
・日常会話
・日本語可
・文法
・講師歴10年以上

自分と相性のいい先生を探すという意味でも、講師を自由に選べる点はいいなと思いました。

お気に入りの先生が見つかった後で、毎回その人を指名するのもそれはそれでアリですしね。

イングリッシュ・ビレッジの効果は?に実際に通っている人の口コミを紹介

イングリッシュ・ビレッジに実際に通っている人の口コミや評判はどのようなものなのでしょうか?

ネット上のいい口コミ・悪い口コミをそれぞれまとめてみました。

いい口コミ

30代女性

とにかく安いのが魅力。時間単位で購入していく形式なので1時間で換算すると1500円~2000円くらいなので他の英会話教室に比べるとかなり安価。コスパはとてもいい!

40代女性

マンツーマンで40分2100円に惹かれて無料体験から即入会。ここはとにかく自分次第。ある程度英語力がある方がさらにその能力を伸ばそうとするならこんなにいいスクールはありません。

30代男性

安くてマンツーマンで学びたい自主性のある人は向いてると思います。ここはマンツーマンが主なので選んだのですが、他校であるグループレッスンは受け身な人には向いてる気がします。他校のマンツーマンだと高いからここは安くておすすめ。

40代男性

マンツーマンレッスンは1回40分なので最初の20分はフリートーク、後半20分で新しいボキャブラリーや文章の使い方、文法のレッスン等が行われるのでトータルな英語力が身に付きました。

20代女性

マンツーマンでとにかくたくさん話せて1回40分2000円は安い!自分のやりたいことが明確ならコスト面ではとてもグッド。自分のやりたいことを伝えて設定していけるところもいいです。

やはり料金が安くてコスパがいいという点は、実際に通っている人達からも高く評価されているようですね。

自分のやりたい内容のレッスンが出来る自由なところがいいという声もありました。

続けているうちに英語力が上がった人もいるようなので、自分から授業内容を提案したりしっかりと希望を伝えたうえでレッスンを受けるなら効果アリ!ということですね。

悪い口コミ

30代男性

テキストや決まったカリキュラムがないので自分のやりたいことが明確じゃない方には向いていない。目的がはっきりしてるなら講師に質問し放題なのでいいと思う。

40代男性

講師は当たりハズレが大きくてやる気のあるナシや教える能力は先生によって大きく異なる。きっちり教えてくれる先生は予約が一杯なのでなかなか取れない。逆に毎回先生を変えることが出来るので自分に合う先生を見つけることはできる。

20代女性

テキストは基本ないので自分で何を学習したいかはっきりさせておかないとレッスンが極めて非効率になる。講師は色々な型がいますが全員ネイティブ。必ず誤りを指定して修正してくれるように頼んでおかないと何となく喋って時間が終わってしまう。

30代女性

1回ごとに自分の都合のいい時に予約できるのでその際に先生を自分で選べるが、人気の先生は既に埋まっていたり、先生の勤務時間と合わずに結局一番いい先生のレッスンを受けられない。先生によって上達の程度はかなり変わってくると思う。

20代女性

自分で講師を選ぶので顔なじみの先生にコンスタントに通わないと、毎度自己紹介とタダのおしゃべりで終わってしまう可能性が高い。自分でどんなレッスンを受けたいか明確にしておくべきだと思う。

悪い口コミに関しては、私が体験レッスンで感じたこととほぼ同じような意見が大半でした。

・目的が明確じゃないとただ喋って終わってしまう
・発音も直して欲しいなら自分から言わないとダメ

等、この辺は生徒側が意識して取り組むことが重要かも知れませんね。

また、講師の当たりハズレがあったり人気の先生の予約がとりにくく早い者勝ちという意見もありました。

直前まで仕事の都合などで予定が組みにくい場合は仕方ありませんが、もしお目当ての先生が決まっているのなら早め予約をするしかなさそうですね。

色々な先生に当たってみて、比較的予約しやすくて授業の質もいい穴場の先生を見つけられるかがカギと言えるかも??

イングリッシュ・ビレッジの値段は?料金・価格紹介

イングリッシュ・ビレッジの料金システムは大まかに分けて2種類。

【イングリッシュビレッジ料金システム】

・自分のペースで通えるフリーチケットコース
・毎月決まったレッスン料を払うマンスリーチャージコース

また、通学に関しては

・どの校舎でもレッスンを受けられるどこでもプライベートプラン
・一つの校舎を選ぶ単校プライベートプラン

の2種類からチョイス可能。

【フリーチケットコース概要】
・料金はスクールで現金払い
・初期費用は入会金と400分分のレッスン料を支払う
・400分だと40分レッスン10回相当
・有効期限内に400分を使い切ればOK

【マンスリーチャージプラン概要】
・毎月指定口座から自動で引き落とし
・毎月自動でレッスン分数(160分or320分)がチャージされる
・320分なら40分レッスン8回相当
・チャージされたレッスン分数は有効期限内なら繰り越し可能

もし翌年以降も続ける場合は、更新料として年会費20,000円(税込22,000円)がかかります。

実際に何人かの講師を試してから入会するかを決めたい人は、40分コース2回分を7,500円(税込8,250円)で受講可能な「お試しプラン」もあります。

まずはこういったお得なプランにトライしてから本格的な入会を考えてみるのもいいかも知れません。

イングリッシュ・ビレッジはGABA・ベルリッツと比べて低価格!

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンというと、大手ではGABAやベルリッツ等が有名ですよね。

イングリッシュ・ビレッジはこの2つのスクールよりも低価格でマンツーマンレッスンが受けられるところも大きな魅力。

各スクールの最もスタンダードなプランで1レッスン40分あたりの単価を計算した場合、次のような感じになります(入会金やテキスト代は別)。

イングリッシュビレッジGABAベルリッツ
2,100円~7,100円~6,000円~

実際、他の大手2社と比べてコスパがよいという理由でイングリッシュ・ビレッジを選んだという人も多いみたいです。

マンツーマンレッスンはグループレッスンと比べてどうしても値段が高くなりがち。

諦めて渋々グループレッスンのスクールに通う人もいますが、その点、リーズナブルな価格でネイティブ講師とのマンツーマンレッスンが受けられるイングリッシュ・ビレッジはコスパが大変優れているといえますね。

\コスパ最強の英会話スクール/

イングリッシュ・ビレッジの無料体験レッスンを予約してみた

さて、ここからは、いよいよイングリッシュ・ビレッジの無料体験レッスンの体験談を時系列で紹介していきたいと思います!

まずは、イングリッシュ・ビレッジの公式サイトから専用フォームにて無料体験の申し込み。

【フォームに入力する情報】
・名前
・電話番号
・メールアドレス
・希望のスクール

WEB申し込み予約後、予約確認メールが来て、その後に電話連絡がきます。

詳しい日時などは全て電話での確認となり、予約の確定も電話でします。

電話では希望の日時についてと、事前にヒアリングシートの書き込みがあるので10分早めに来てほしいということを言われました。

イングリッシュ・ビレッジの無料体験レッスン(吉祥寺校)に行ってみた!

というわけで、体験レッスン予約当日。

イングリッシュ・ビレッジ吉祥寺校にやってきました~!

スクールは、JR吉祥寺駅から徒歩3分のヤマダ電機の近くの雑居ビルの2階にあります。

わりと分かりやすい立地にあるため、迷うことなく辿り着けました。

ハロウィン風の装飾がされたドアを開けてフロアに入ると、4人掛けのテーブルとイスがお目見え。

奥には部屋が4つほどあるようです。

フロア内は地域のレッスン場のようなサクっと立ち寄れる気軽な雰囲気で、内装にはそんなにお金をかけてはいない感じがしました(笑)

エントランス&受付応対

とりあえず、入ってすぐ左手にある受付にて無料体験レッスンの予約をした旨を伝えます。

女性スタッフがアンケート用紙を2枚手渡してくれ、まずはこれを記入して下さいとのこと。

そのまま目の前にあるテーブルに案内されました。

ちなみに本日の体験レッスンスケジュールは次の通り。

【体験レッスンスケジュール】

受付&アンケーアンケート&ヒアリング用紙記入(10分)
ネイティブマンツーマン体験(25分)
カウンセラーとの質疑応答&説明(30分)
 
合計1時間

アンケート内容

手渡されたアンケートは記述式になっており、いくつかの質問が書いてありました。

①無料体験レッスンに関するアンケート
・英語学習の目的やきっかけを詳しく教えてください
・現在の英語に関するお悩みを教えてください。または、将来どんな風になることが目的ですか?
・現在、どのくらい英語を使う機会がございますか?
・どのくらいのペースで通学をお考えですか?
・どのくらいの期間の通学をお考えですか?
・イングリッシュビレッジに興味を持たれた理由を教えてください
・どのコースに興味がありますか
・イングリッシュビレッジについて知りたい情報を教えて下さい。
・イングリッシュビレッジへご来校されたきっかけを教えてください
・他の英会話スクールにご通学されたことはございますか
・海外の経験はございますか
・名前、年代、職業、最寄り駅、電話番号

②通常のレッスンに関するアンケート
・テキストを使用したいか
・間違いは指摘してほしいですか?
・どのような雰囲気でレッスンをしたいか
・レッスンで取り扱いたい話題やジャンル
・自分の英語スキルの自己申告(単語、文法、即答力等) 他

マンツーマンレッスン

アンケート用紙を記入した後は、いよいよマンツーマンレッスンに突入です。

時間ピッタリに先生が表れ「Hi」と挨拶され、そのままレッスン教室へGO!

レッスンを受ける部屋はこじんまりとしたついたて式の個室になっており、わりと落ち着いた雰囲気。

今回の先生はメグという金髪のアメリカ人女性。

女性講師
Nice to meet you!I’m Megu!

オールイングリッシュ&先生がネイティブなだけに、非常に滑らかな英語なのでほとんど聞き取れません。

先生が一人で今日の天気などについて話してはいるものの、とにかく何を言ってるのかわけわかめ。

ニュアンスだけ理解して、私も頷いたりお得意の

「オー!リアリィ?」
「ナイス!」
「アグリー」

といった簡単な相槌とヘラヘラとした笑顔で何とか乗り切ります。

それが逆に理解していると思われたのか、メグはどんどんと色んなトピックを出してきます。

どちらかと言えばおしゃべりな女性だったので、会話のリードをしてくれたところはありがたかったです(ほとんどわからないけど汗)。

一応レベルチェックもかねているので、先生はヒアリングシートを持っています。

女性講師
どこに住んでいるの?ずっとそこに住んでいるの?仕事は何?趣味は何?

といった質問(5W1H的な内容)をされ、講師は私の答えをどんどんと手書きで書き込んでいきます。

話がポンポン飛ぶので、こちらは文法を意識することなく単語をただ羅列するだけの簡単な回答しかできず・・・。

来年フィンランドに行くんだよという話をしたら、そこから税金の話に。

女性講師
アラスカは2%しかないの!住めば数万円国から補助金が出るのよ!

私が「アラスカに行ったら毎日サーモン三昧だね」と言ったら(といっても「Araska,always,eating,Samon」というような幼児レベルの会話力)何故か大ウケ。

女性講師
アラスカにはムース(トナカイ)がいるよ!

と言われ「ムース?」と困惑したら近くにあるPCで画像を見せてくれました。

最後の最後で「何か質問はある?」と聞かれ、何に対しての質問かわからず(レッスンに対してなのか講師本人に対してか)咄嗟に「Do you like Japan?」と聞いてしまいました。

女性講師
好きだけど、東京は人が多くて電車の中のマナーがちょっと…。Ojisan(おじさん)がいつも足を投げ出してきたり酔っぱらっていたり臭いがすごいよね~!

と思わぬ答えが返ってきて大爆笑。

そうこうしているうちに25分が経過。

先生にお礼を言って、荷物を持って退出し受付のテーブルへと戻ります。

カウンセリング

マンツーマンレッスンの後は、スタッフとのカウンセリングに入ります。

外国人講師による私への印象は

女性講師
やり取りはしっかりできているし、ヒアリング力は良い!

とのこと。

スタッフ
初心者と言っているけれど、ヒアリングシートの質問に対する答えがこんなに埋まっている人はそんなにいないから優秀ですよ~!

とカウンセラーさんは言ってくれましたが、実際のところはどんなもんやら。

確かに質問には答えましたが、文法はめちゃくちゃだし本当にニュアンスでしか理解できていないから決して優秀ではないはず・・・(苦笑)

海外旅行で多少は外国人慣れしていたので、先生からはあまり緊張していないように見えたのかも知れません。

軽い雑談の後はコースのシステムと料金についてペラ紙に沿って簡単に説明してもらい、質疑応答タイムを一通りして本日の体験レッスンは終了。

カウンセリング自体は淡々と進み、勧誘もガツガツした感じは一切なく興味があればどうぞ~的な感じでした。

イングリッシュ・ビレッジのマンツーマンレッスンを受けた感想

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンを受けた個人的な感想や印象について記しておきますね。

実際にレッスンを受けてみて改めて感じたのが、ネイティブスピーカーの喋る英語のスピードの速さ!!

流暢すぎてついていけず、試しにメモを取ったりしてみたものの、書くことに集中すると耳がおろそかになってしまいあえなく撃沈。

自分の答えの何が間違っていて、発音や文法のどういった点が誤っているのかも把握しづらい(色々やってたら時間が終わってしまいそう)ため、レッスンの復習をするのは難しそう・・・。

女性講師
ペラペラペラペラペ~~~ラ!!

会話の途中からニヤニヤヘラヘラと怪しいアルカイックスマイルを浮かべるのが精一杯で、頭の中はクエスチョンマークの嵐。

海外旅行中のゲストハウスやレストランでの欧米人との悲しい相席体験が蘇ってきてちょっと辛かったですね・・・(泣)

テキストに沿ったりフリートークであったりと授業のやり方は柔軟に変えられるとのことですが、さすがに初心者にはフリートークはレベルが高すぎて厳しそうだなと感じました。

ただ、先生とのフリートークの場合、色々な話題がトピックにあがるのでこれはこれで知識が増えて楽しい面もありますけどね。

ネイティブスピーカーとの会話では中途半端な誤魔化しや甘えが通じない分、一生懸命聞き取ろうと必死になったり、文法や英単語ももっと覚えようと切羽詰まった気持ちになるので、ある意味やる気は湧いてくるかも知れません。

とはいうものの、イングリッシュ・ビレッジはある程度英会話に慣れていたり、元々の文法力や単語力がそれなりにある人、外国人と話すのに抵抗がない人向けかもと感じました。

イングリッシュ・ビレッジのメリットデメリット

ここからは実際に無料体験レッスンを受けてみた感想を元に、イングリッシュ・ビレッジのメリットやデメリットについてお話しますね。

メリット

・低価格でコスパがいい
・余計な費用がかからない
・駅近なので通いやすい
・色々な国の英語に触れられる
・通学スケジュールが自由
・自分のやりたいレッスンができる
・会話の練習をするのには便利

デメリット

・完全初心者には向いていない
・しっかり体系的に学びたい人には不向き
・最終的な到達地点や成長度合いが把握できない
・ただ話すだけならオンライン英会話でも代用可
・人気の先生の予約がとりづらい

イングリッシュ・ビレッジのメリットとデメリットはある意味表裏一体だと思われます。

自由にやれる点がいいという人もいれば、自由過ぎてどうすればいいのか分からなくて悩むという人もいるので、活用できるかどうかは利用する人次第ですね。

他の大手スクールよりも低価格でネイティブ講師と会話する機会を作れるという点はいいと思いますし、既にそれなりのレベルの人が上達のための実践に使う分には全然アリだと思います。

個人的には、留学後や帰国子女が英語を忘れないようにするために使ったり、他の英会話スクールで慣らした後でスピーキングの練習に通うという方法がよさそうだと感じました。

イングリッシュ・ビレッジをおすすめできる人できない人

イングリッシュビレッジがおすすめできる人とできない人についてまとめてみました。

おすすめできる人

・ビジネス英語を学びたい人
・ネイティブ流の自然な表現を身に付けたい人
・キャリアアップのための資格を考えている人
・海外留学を考えている人
・スピーキングの場数を積みたい人
・他のスクールで基礎固めした人
・帰国後の英会話力維持をしたい人
・自分のペースで通学したい人
・安くて回数通えるスクールを探している人

おすすめできない人

・中学生レベルも厳しい完全初心者
・外国人慣れしていない人
・シャイで気後れしてしまう人
・英語の学習方法が分からない人
・段階的に学んでレベルアップしていきたい人
・きめ細かいケアも求める人

イングリッシュ・ビレッジが気になる人は無料体験レッスンを受けてみよう

そんなわけで、イングリッシュ・ビレッジの無料体験レッスンの口コミレポを紹介させていただきました。

ここは私のようなド素人というよりは最低限の土台がある人向けなので、完全初心者にはちょっと不向きかなと個人的には思います。

外国人慣れしていない人がいきなりイングリッシュ・ビレッジに行ってしまうと心折れてしまうかも知れません。

自信喪失して余計に英語に苦手意識を持ってしまう原因になるので、そういう人はコーチング型の英会話スクールも考えてみるといいかも。

正直、マンツーマンレッスンを受けた直後は自分のあまりの話せなさに撃沈しておりましたが、これは単に私のレベルには合っていなかったというだけの話で・・・。

ある程度基礎力のある中級者や明確な学習目的がある人にとって、イングリッシュ・ビレッジはすごくいい実践の場になることは間違いありません。

・自分のペースで好きに通える
・他の大手スクールの約30%~50%の授業料
・本場のネイティブスピーカーとマンツーマン

で話せるというのはやはり大きな利点だと思います。

コスパがよくて無理なく続けられるので、金額面がネックになって英会話スクールに通いたいけど諦めてしまっている・・・という人には強い味方になってくれるハズ。

リーズナブルな価格で実践力を磨きたいという人にはおススメですよ。

ただ、スクールの雰囲気やレベル、合う合わない等の判断は、実際に自分で確かめてみないことには判断しづらいです。

迷っているのなら、まずは一度体験レッスンに申し込んでみましょう。

数か月後に外国人と英語でスムーズに話している自分を手に入れたいのなら、 思い立った今がやりどきですよ!

予約はたったの3分♪まずはサクッとお試しを!

英会話スクールの無料体験レポについてはこちらの記事も併せてご覧下さい

管理人が英会話スクールの無料体験レッスンを受けた感想を元に初心者におすすめのスクールについて紹介しています。


厳選!英語超初心者の私が選ぶ本気でおすすめな英会話スクール3選

続きを見る

-英語学習

Copyright© TABIBISISTER , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.